Apple iPhone派?Google Pixel派?本気で購入するならどっち対決

  • 2018年11月19日
  • by 
Apple iPhone派?Google Pixel派?本気で購入するならどっち対決

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

容量や画面サイズなどのスペック面でiPhoneを選択

  • 男性
  • 29歳・会社員
  • 購入したい機種:Apple iPhone XS
  • 利用しているキャリア:ドコモ
  • 現在使用している機種:iPhone X
  • その機種を使用している期間:10ヵ月

結論から申し上げると、使い勝手の良さという面からiPhoneをおすすめします。

まずPixel 3の欠点となっているのが、指紋認証が背面に配置されているという点です。

そのままの状態で持っている分には何ら問題が無いのかもしれませんが、カバーを付けてしまうと指紋認証が機能しません。

売れ行き次第では専用のカバーが多数販売される可能性もありますが未知数です。

一方のiPhoneは顔認証を導入していますから、ストレスなくロック解除が可能になっています。

また、容量もiPhoneのほうが大幅に上回っていることが分かります。

iPhoneが64GB、256GB、512GBと3種類を用意していることに対して、Pixel 3は64GBと128GBの2種類のみ。

画像や動画が大容量化していることに加えて、多くのデータを使用するアプリが増えている現状を考えれば、Pixel 3は容量不足という印象を拭えません。

これから購入するという方には、256GB以上の容量を持ったスマホを選択することを強くおすすめします。

今回のiPhoneは大画面を一番の売りにしていますが、その戦略は正しいようで、iPhone XSが5.8インチであることに対してPixel 3は5.5インチのディスプレイサイズです。

その反面、スマホ自体のサイズはiPhoneのほうが小さく、持ちやすさという面で優れています。見やすさと持ちやすさの両面で、ここでもiPhoneが優れていると判断できます。

その他のカメラや防水性能などは互角です。

Pixel 3が優れているポイントと言えば、バッテリー容量が大きいことと価格で優位性を保っていることですが、バッテリーの持ちに関しても特段に大きな差があるというわけではありません。

若干、割高に感じられるかもしれないiPhoneですが、世間的なネームバリューや注目度、知名度でPixel 3を上回っていることは周知の事実であり、ブランド料と考えれば決して高額とは言えないのではないでしょうか。

iPhone XSレビュー|最強スペックの最先端機種はデザインも最高

Googleの安心感と革新に期待してPixelを選択

  • 男性
  • 30歳・フリーランス
  • 購入したい機種:Google Pixel3
  • 利用しているキャリア:DMMモバイル
  • 現在使用している機種:iPhone X
  • その機種を使用している期間:11ヵ月

私はiPhoneとPixel 3どちらを買えばいいかと問われたらPixel 3の方を推します。

何故ならば、もうiPhoneは完成しきっており、これ以上の革新的なイノベーションは期待できないということです。

もちろんブランド力や安定性で言えば相変わらずの信頼はあります。しかしながら、iPhoneが世に登場して早11年、さすがに人々は飽きが来たころかと思われます。

そんな中、Pixel 3は新鮮さがあり大きな期待が持てます。

GoogleはAndroidというOSをオープンソースとして公開して各社に端末を作らせてきましたが、自分達自身で端末を作りブランディングするということに関してはAppleより遅れをとっていました。

もちろん過去にNexus 5なんかをGoogleは出しているわけですが、あれはミドルレンジモデルでありiPhoneに対抗しうるだけのブランド力を訴求することは出来ませんでした。

それが今、ついにAndroidというOSを作ったGoogleによるGoogle謹製のハイエンドモデル端末がこの世に放たれます。

これはガジェット好きの心をくすぐり、またiPhoneよりも安い価格は一般層にとっても有り難い存在となってくれるに違いありません。

Googleのテクノロジーをフルに取り入れ、我々はそれを体感することが出来ます。Google Assistantなどはその典型であり、Siriとどちらが使い勝手がいいのかも興味深いでしょう。

少なくとも音声入力に関してはGoogleの方が圧倒的に優れており、Googleの音声認識は非常に正確ですのでそれが活かされているならば非常に便利なものとなると予想しています。

現状iPhoneを使っていますがSiriの音声認識はまだまだ不十分だと感じていますので、この分野はGoogleには勝てないなと考えています。

また、iPhone XSに対抗するのであれば当然iPhone XSが出来ることはPixel 3も出来なければならないわけであり、FeliCaに対応したことは非常に評価出来ます

これでPixel 3もApple Payと同じようにGoogle PayでSuicaや各種電子マネーを使って電車に乗ったり買い物が出来ると考えると買う価値が一段と上がるのではないでしょうか。

あくまでガジェット好きの観点ですが、もうiPhoneは散々触ってきて飽き飽きしています。

しかしPixelは登場が2016年とまだまだ歴史が浅く、日本で発売するのは今回が初ということで誰もが少なからず興味を持っているでしょう。

これがよくわからないメーカーなら不安かもしれませんが、あのGoogleが全てを手がけているので安心して買う事ができるでしょう。

もちろん、今までどおり安心と信頼のApple製品が欲しいという層もいらっしゃると思いますし、それも間違った選択ではありません。

しかし、せっかく未知なる新型機種がやってきてそれを作っている会社がApple並に信頼のおける企業が作っているとあらば、これは絶対に冒険してみることをおすすめします。

Googleが我々の期待を裏切るということは考えにくいでしょう。私がもし今年スマホを買い換える立場なら、間違いなくPixel 3を選びます。

Googleが自信を持って出すスマートフォン、是非手にとってみてほしいです。もしかするとAndroidの最高傑作になる可能性も秘めています

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

Google Pixel 3/3 XLのスペック・価格・発売日|日本人向けにFeliCa対応

編集部まとめ

今回は、新型iPhoneとPixel 3、購入するとしたらどちらを選ぶのか調査してみました。

日本ではiPhoneのシェア率が高くブランド力からiPhone一択といった状況が続いていましたが、Googleが本気で開発したスマホということもあり、今回はPixelを支持する声も多く見られます。

仕事でGoogleのサービスを利用している方も多いため、iPhoneのようにPixelがブランド化する日も近いかもしれません。

【iPhone XS VS Google Pixel 3】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

AQUOS sense2レビュー|顔認証と指紋認証であらゆる場面に対応... 携帯電話各社から2018年秋冬モデルが発表されたこともあり機種変更を検討しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 最近では低価格でハイスペックを謳う海外メーカー製のスマホも増え、利用者も増えつつあります。 しかし、安...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
AQUOS sense2のスペックと価格は!?AQUOS senseとの違いは何?... 2017年秋に発売され大ヒットとなった、SHARP製のスタンダードモデルスマホの「AQUOS sense」。 今回はその「AQUOS sense」の後継機種となる、「AQUOS sense2」が2018年秋冬モデルとして発表されました...
6インチ以上の大画面スマホ最新おすすめランキング【2018年秋版】... 最近のスマホは大型化が進み6インチを超える大画面のモデルも増えつつあります。 6インチを超える大画面スマホを敬遠する理由として、携帯性が損なわれるから、という方は多いでしょう。 しかしそれも担保するために、ベゼルレスというデザイ...