Apple Musicの解約まとめ|損しないおすすめの解約タイミングと手順

  • 2020年10月30日
  • by.sekai

Apple Music

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!7,000万曲以上が聴き放題で、今なら3ヶ月間の無料トライアル実施中!

多くの方が使用している音楽配信サイトとして挙げられるのが、「Apple Music」です。

Apple Musicでは、3ヶ月間の無料トライアル期間が設けられており気軽に登録することができます。

ですが、気づかぬうちに3ヶ月が過ぎてしまい解約のタイミングを逃してしまうケースも多いでしょう。

そこでこの記事では、Apple Musicの解約方法と損をしないタイミングについて紹介・解説していきます。

Apple Musicの解約方法
  • iOS端末のApple Storeから解約する
  • iOS端末のアプリから解約する
  • Androidスマホから解約する
  • Apple TVから解約する
  • PCのiTunesから解約する

トップ画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

Apple Musicを解約すべきタイミング

Apple Musicロゴ

画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

Apple Musicには、3ヶ月の無料トライアル期間が用意されています。

実際に使用してみて気に入らなかった場合でも、3ヶ月間内で解約すれば無料です。

そのため、無料で使いたい場合にオススメの解約のタイミングはトライアル期間中と言えるでしょう!

解約後はいつまで使える?

Apple Musicは解約の手続きをした後でも、月末までは利用が可能です。

正確に言えば、各プランごとの請求日まで使うことができます。

ただしこれは、有料プランを解約した場合のみです。

無料トライアル期間に解約したときは、手続きした直後から使えなくなってしまいます。

Apple Musicのプラン

Apple Musicの月額料金は、3種類のプランから選べます。

約7,000万曲もの楽曲を広告なしでストリーミングすることができます。

Apple Musicのプラン
  • 個人プラン:980円
  • 学生プラン:480円
  • ファミリープラン:1,480円

またダウンロードも可能で、ダウンロードされた楽曲は通信環境関係なくオフラインで再生できます。

よく聞く曲をダウンロードすれば、毎月の通信制限に悩まされることはありません。

嬉しいサービスとしては、歌詞の表示が可能であるということと厳選されたオススメの楽曲が見つかるという点でしょう!

また、Appleが提供していることもありApple製品との互換性が良く、CarPlayを使用すれば車のスピーカーでApple Musicを楽しむことができます。

Apple Musicを解約する5つの方法と手順

Apple Musicアイコン

画像引用元:‎「Apple Music」をApp Storeで

では、早速Apple Musicの解約方法・手順を紹介・解説していきましょう!

Apple Musicは、多くのデバイスで使用することができるため解約方法には様々な手段があります。

どの方法も簡単に行うことができるので、スムーズに解約できるでしょう。

主に使用しているデバイスでの解約方法を参考にしてみてください!

iOS端末のApple StoreからApple Musicを解約する方法と手順

Apple Music利用イメージ

画像引用元:Music – Apple(日本)

まず、初めにApp StoreからApple Musicを解約する方法と手順を紹介・解説していきます。

紹介する解約方法には、Apple IDのパスワードが必要になる場合がありますので、前もって用意しておきましょう!

App StoreからApple Musicを解約する手順

  1. App Storeを開く
  2. 右上の青いマークをタップ
    Apple Musicの解約手順
  3. Apple IDをタップ
    Apple Musicの解約手順
  4. 「サブスクリプション」をタップ
    Apple Musicの解約手順
  5. 「登録をキャンセルする」または「無料トライアルをキャンセルする」を選択
    Apple Musicの解約手順
  6. 確認画面が表示されるので「確認」をタップで完了
    Apple Musicの解約手順

iOS端末のアプリからApple Musicを解約する方法と手順

Apple Musicアイコン

画像引用元:‎「Apple Music」をApp Storeで

次に、iPhoneやiPadのミュージックアプリから解約していく方法になります。

iPhoneやiPadといったiOS端末での操作手順は同じです。

「ミュージック」からApple Musicを解約する手順

  1. ミュージックアプリを開く
  2. 画面の下部に表示されている「今すぐ聴く」をタップ
    Apple Musicの解約手順
  3. 画面右上に配置されているアカウントアイコンをタップ
    Apple Musicの解約手順
  4. 「サブスクリプションの管理」をタップ
    Apple Musicの解約手順
  5. 「登録をキャンセルする」または「無料トライアルをキャンセルする」を選択
    Apple Musicの解約手順
  6. 確認画面にて「確認」をタップで完了
    Apple Musicの解約手順

解約が完了すると、ご利用中の登録の欄に契約終了日が表示されます。

解約ができたか不安の方は、ご利用中の登録欄を確認してみましょう!

AndroidスマホからApple Musicを解約する方法と手順

AQUOS R5G

次に、Android端末からApple Musicを解約する方法と手順を紹介・解説していきます。

Android端末とiOS端末では、多少手順が違ってきますが操作は簡単ですので安心してください。

Android端末からApple Musicを解約する手順

  1. ミュージックアプリを開く
  2. 画面右上に配置されているメニュータブをタップし、アカウントを選択
  3. メンバーシップを管理をタップ
  4. メンバーシップ画面の下部に登録をキャンセルするまたは、無料トライアルをキャンセルするが配置されているのでタップ
  5. 確認画面が表示されますので、確認をタップし完了

表示画面はiOS端末とは異なりますが、操作の流れはあまり変わりません。

Apple TVからApple Musicを解約する方法と手順

apple-tv

画像引用元:Apple TV 4Kを購入 – Apple(日本)

Appleが提供しているApple TVでもApple Musicを楽しむことができ、解約も可能になります。

Apple TVの場合、テレビ画面での操作になります。

ですので、iPhoneやiPadのように気軽に解約を行うことはできません。

では、Apple TVからApple Musicを解約する方法と手順を紹介・解説していきます。

Apple TVからApple Musicを解約する手順

  1. Apple TVで設定を選択し、アカウントへ進む
  2. 登録コンテンツの登録の管理を選択
  3. サブスクリプション項目からApple Musicを選択
  4. Apple Music メンバーシップの画面が表示されたら、登録をキャンセルするを選択

上記の解約手順は、Apple TV 4Kまたは、Apple TV (第4世代) に限ります。

PCのiTunesからApple Musicを解約する方法と手順

iTunesの画像

画像引用元:iTunes はどうなったのか? – Apple サポート

最後に、iTunesからApple Musicを解約する方法と手順を紹介・解説していきます。

この解約方法は、MacやWindowsなどのパソコンで行う解約方法です。

ですので、パソコンのみで契約している方は参考にしてみてください。

iTunesからApple Musicを解約する手順

  1. iTunesを開く
  2. メニューバーからアカウントをクリック
    ※この時サインインしていない場合は、サインインをクリックしApple ID・パスワードが必要になります。
  3. マイアカウントを表示を選択
  4. 設定項の中にある登録または管理をクリック
  5. サブスクリプションであるApple Musicの右に配置されている編集をクリック
  6. 編集画面の登録をキャンセルするを選択し完了

紹介してきた解約手順の中で1番工程が多いですが、操作の流れは変わりません。

無料トライアル後の自動更新をオフにする方法

Apple Musicバナー

画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

Apple Musicに関わらず、無料トライアル期間が設けられているサービスは、気づかぬうちに更新されていることがあります。

そんな自動更新を解消する設定がありますので、紹介・解説していきます。

手順はいたって簡単ですので安心してください。

無料トライアル後の自動更新をオフにする手順

ここで紹介する手順は、iOS端末からの操作となります。

他のデバイスでも工程は同じですので、参考にしてみてください。

  1. ミュージックアプリを開く
  2. For Youのタブをタップし、左上に表示されているアカウントアイコンをタップ
  3. アカウント情報画面の下部にあるApple IDを表示をタップ
  4. Apple IDのパスワードまたは、Touch IDで認証
  5. iTUNESニュースとスペシャルオファーという項目の管理をタップ
  6. 有効となっているApple Musicメンバーシップをタップ
  7. 下部に配置されている登録をキャンセルするをタップ
  8. キャンセルの確認と表示されますので確認をタップし完了

しっかり手順を踏めば簡単に行えます。

また、無料トライアル期間の終了日を確認することもできるので、この手順を覚えておいて損はないでしょう。

計画的に解約することで損をせずにApple Musicを楽しめる

Apple Music利用イメージ

画像引用元:Music – Apple(日本)

Apple Musicの解約を主に、損をしないタイミングと各デバイスからの解約方法と手順を紹介・解説していきました。

人気の音楽アプリには、無料トライアル期間が設けられているものが多いです。

Apple Musicもその一つです。

これから加入を考えている方は3ヶ月間を有意義に使用し、月額料金のかからない期間に解約することをオススメします。

解約金等の違約金は発生しないので、好きな時に解約できます。

快適に音楽を楽しむために、是非参考にしてみてください!

Apple Musicの解約方法
  • iOS端末のApple Storeから解約する
  • iOS端末のアプリから解約する
  • Androidスマホから解約する
  • Apple TVから解約する
  • PCのiTunesから解約する
有料の音楽アプリを1年間”無料で”聴く裏ワザ&選ぶべきサブスクサービス

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!7,000万曲以上が聴き放題で、今なら3ヶ月間の無料トライアル実施中!

Apple Musicを3ヶ月無料でお試し