新型Apple Watch SE(第2世代) 評価レビュー|発売日・価格・スペックを解説

  • 2022年9月22日
  • by.annacom14

Apple Watch SE2

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、新型Apple Watch SEの評価レビューを行っています。

2022年9月8日に行われたAppleの新商品発表会で、新型Apple Watch SEが発表されました。

Apple Watch SEの最大の魅力は価格の安さ、37,800円~購入できます。

日常生活に便利な機能が多数搭載されているので、スマートウォッチ初心者にもおすすめです。

本記事では、新型Apple Watchの発売日や価格、スペックについて詳しく解説していきます。

購入を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

新型Apple Watch評価レビュー
  • 発売日は2022年9月16日
  • 販売価格は37,800円~
  • ケースサイズは40mm/44mmから選べる
  • 新機能「衝突事故検出」搭載
  • 心拍数や睡眠ステージを管理できる
  • ファミリー共有設定で子供や高齢者の防犯対策にも使える

トップ画像引用元:Apple

Apple Watch SEの発売日

カレンダー
Apple Watch SEの発売日は2022年9月16日

Appleストアの他、大手キャリアや家電量販店、AmazonなどのECサイトで購入できます。

Apple Watch SEの発売日
  • 発売日:9月16日
  • Appleストア・大手キャリア・家電量販店・AmazonなどのECサイトなどで発売

なお、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルでは、GPSモデルの取扱いはありません。

GPS+Cellularモデルのみ購入できます。

Apple Watch SEの価格

Apple Watch SE

画像引用元:Apple

Apple Watch SEは、GPSモデルなら37,800円~購入できます。

他のApple Watchより低価格なので、スマートウォッチを初めて購入する人にもおすすめです。

キャリアごとの販売価格をまとめました。

Appleストア

GPSモデルの価格
バンドタイプ40mm44mm
ソロループ
スポーツループ
スポーツバンド
Nikeスポーツバンド
Nikeスポーツループ
37,800円42,800円
ブレイデッドソロループ45,800円50,800円
GPS+Cellularモデルの価格
バンドタイプ40mm44mm
ソロループ
スポーツループ
スポーツバンド
Nikeスポーツバンド
Nikeスポーツループ
45,800円50,800円
ブレイデッドソロループ53,800円58,800円

Appleストアでは、3回払いの分割で購入も可能です。

また、過去に購入したApple Watchを下取りに出すこともでき、購入代金の割引に利用できます。

Apple Watchの買い替えで新型Apple Watch SEの購入を予定している人は、ぜひ下取りサービスを利用しましょう。

ドコモ

ドコモのApple Watch SEの価格
バンドタイプ40mm44mm
ミッドナイトスポーツバンド45,800円50,800円
スターライトスポーツバンド45,800円50,800円
ホワイトスポーツバンド45,800円50,800円

ドコモは分割払いが可能です。

36回・24回・12回から選べます。

au

auのApple Watch SEの価格
バンドタイプ40mm44mm
ミッドナイトスポーツバンド49,800円54,800円
スターライトスポーツバンド49,800円54,800円
ホワイトスポーツバンド49,800円54,800円

auでも分割払いに対応しています。

Apple Watch購入キャンペーン

auでは、Apple Watch購入キャンペーンを開催中です。

期間中に対象のApple Watchを購入すると、au PAY残高5,000円相当がもらえます。

Apple Watch購入キャンペーンの概要
  • 期間
    2022年9月16日~2022年12月31日
  • 適用条件
    ①au契約中※の人が対象のApple Watchを購入
    ②購入月末日時点でau PAYアプリの利用開始登録が完了していること
    ※povo・UQモバイルは対象外
  • 対象製品
    Apple Watch Series 8
    Apple Watch Ultra
    Apple Watch SE(第2世代)
    Apple Watch Series 7
    Apple Watch Nike Series 7
    Apple Watch SE
    Apple Watch Nike SE

新型Apple Watch SEも対象に含まれているので、お得に購入できますよ。

ソフトバンク

ソフトバンクのApple Watch SEの価格
バンドタイプ通常価格実質負担金※
ミッドナイトスポーツバンド40mm:49,920円
44mm:55,680円
40mm:24,960円
44mm:27,840円
スターライトスポーツバンド40mm:49,920円
44mm:55,680円
40mm:24,960円
44mm:27,840円
ホワイトスポーツバンド40mm:49,920円
44mm:55,680円
40mm:24,960円
44mm:27,840円
※新トクするサポートを25ヶ月目に適用した場合の価格

ソフトバンクでは、新トクするサポートを利用できるのが特徴です。

48回の分割で購入し25ヶ月目にソフトバンクに返却すれば、残りの分割金の支払いが免除になります。

実質半額の負担で購入できるため、キャリアの中で最も安く購入できます。

楽天モバイル

楽天モバイルのApple Watch SEの価格
バンドタイプ40mm44mm
ミッドナイトスポーツバンド45,800円50,800円
スターライトスポーツバンド45,800円50,800円
ホワイトスポーツバンド45,800円50,800円

楽天モバイルも分割払いが可能です。

24回払い・48回払い(楽天カード限定)から選べます。

Apple Watchスタートキャンペーン

楽天モバイルでは、お得なキャンペーンを開催中です。

対象のApple Watch購入&電話番号シェアサービスに新規加入で、10,000円相当の楽天ポイントがもらえます。

Apple Watchスタートキャンペーンの概要
  • 期間
    2022年6月1日~終了日未定
  • 適用条件
    対象製品を購入し、電話番号シェアサービスに購入日の翌月末日までに加入すること
  • 対象製品
    Apple Watch Series 7
    Apple Watch Nike Series 7
    Apple Watch SE
    Apple Watch Nike SE
    Apple Watch Series 8
    Apple Watch SE(第2世代)
    Apple Watch Ultra

各キャリアのモバイル通信プラン

Apple Watch SE

画像引用元:Apple Watch SE(第2世代)

GPS+Cellularモデルでモバイルデータ通信を行うには、モバイル通信プランの加入が必要です。

モバイル通信プランに加入することで、iPhoneと離れていても通話や通信が可能になります。

iPhoneを持ち歩かずApple Watchだけを身につけていたい場合は、忘れずに加入しましょう。

キャリアプラン名月額料金
ドコモワンナンバーサービス月額550円
auナンバーシェア月額385円
ウォッチナンバープラン月額385円
ソフトバンクApple Watchモバイル通信サービス月額385円
楽天モバイル電話番号シェアサービス月額550円

なお、Apple Watch専用の電話番号が持てるのはauの「ウォッチナンバープラン」だけです。

子供や高齢者の家族にApple Watchを持たせたい場合は、auでお申し込みください。

Apple Watch SEのスペック・新機能まとめ

Apple Watch SE

画像引用元:Apple Watch SE – Apple(日本)

ここからは、Apple Watch SEのスペック・新機能について解説していきます。

Apple Watch SEではどのような機能が使えるのか、ぜひチェックしてみてください。

Apple Watch SE
画面サイズ40mm
44mm
ケースサイズ40mm:40mmx34mmx10.7mm
44mm:44mmx38mmx10.7mm
重さ40mm
26.4g(GPSモデル)
27.8g(GPS+Cellularモデル)

44mm
32.9g(GPSモデル)
33.0g(GPS+Cellularモデル)
ストレージ32GB
CPUS8 SiP(64ビットデュアルコアプロセッサ搭載)
防水50メートルの耐水性
カラーミッドナイト
スターライト
シルバー

デザイン・カラーバリエーション

新型Apple Watch SEのデザインは、前モデルと大きな違いはありません。

ケースサイズも同じ40mmと44mmを採用しています。

新型Apple Watch SEには、素材は100%再生アルミニウムが使われています。

Apple Watch SEのケースカラーは、前モデルから変わりました。

全部で3種類のカラーをラインナップしています。

カラーバリエーション
  • ミッドナイト
  • スターライト
  • シルバー

バンドタイプは6種類あり、気分やシーンにに合わせて簡単に取り替え可能です。

文字盤は、AppleデザインとNikeの新しい文字盤が選べます。

色やデザインをカスタマイズすることもでき、作成したデザインはメールやメッセージで共有できますよ。

CPU

CPUは、S8 SiPを搭載。

過去のApple Watchから最大20%性能がアップしました。

処理速度が速くなったので、さまざまなアプリが快適に操作できます。

ディスプレイ

新型Apple Watch SEは、Renitaディスプレイを搭載しています。

常時表示には対応していませんが、手首を上げると瞬時にディスプレイが表示されるので快適です。

ディスプレイのサイズは、40mmと44mmから選べます。

ストレージ

Apple Watch SEのストレージは32GB。

アプリや音楽データを保存しておけます。

Apple Watch SE本体に音楽の保存が可能なため、iPhoneがなくてもApple Watch単体で音楽の再生が可能。

音楽を聴きながらランニングやサイクリングなどのスポーツが楽しめますよ。

耐水性

水深50メートルの耐水性を備えています。

プールや湖、海でも使用でき、スプリットやセットを正確に測定可能です。

また、湖や海では泳いだ経路をマップ上に表示することができます。

バッテリー持ち

バッテリー駆動時間は最大18時間

音楽を再生しながらワークアウトを行ってもたっぷり使うことができます。

新機能「衝突事故検出機能」搭載

新型Apple Watch SEには、新機能「衝突事故検出機能」が搭載されています。

自動車に乗車中重大な衝突事故に遭った場合、Apple Watch SEが認識。

自動的に緊急通報サービスや設定した緊急連絡先に連絡してくれます。

万が一のときもいち早く周囲に事故を知らせることができる便利な機能です。

健康・ウェルネス機能

新型Apple Watch SEで利用できる健康・ウェルネス機能は以下の通り。

健康・ウェルネス機能
  • 心拍数アプリ
  • マインドフルネス
  • 睡眠アプリ
  • アクティビティリング
  • 周期記録
  • 服薬アプリ

心拍数アプリは、心臓の健康を手首でチェックできる機能です。

高い心拍数・低い心拍数・不規則な心拍リズムを検知するとアラートでお知らせしてくれます。

マインドフルネスでは、心拍数範囲・歩幅の長さ・設置時間・上下動などの測定値の記録が可能です。

ランニング・水泳・フィットネス・登山・サイクリングなど、さまざまなスポーツに対応しています。

睡眠アプリでは、毎日の睡眠ステージを記録。

iPhoneと連携して理想的なスケジュールや就寝前の習慣を作れるようにサポートしてくれます。

レム睡眠・コア睡眠・深い睡眠などの時間を測り、傾向から睡眠の質をチェックできますよ。

他にも、月経周期を保存できる周期記録や服薬のリマインダー設定ができる機能なども利用可能です。

ファミリー共有設定

新型Apple Watchは、ファミリー共有設定が可能です。

iPhoneがなくても、Apple Watchで電話やメール、音楽再生、アプリなどが楽しめます。

また、位置情報の共有機能を使うことで子供の現在地を確認できるので、防犯対策にもおすすめです。

設定した時間は機能を制限できるスクールモードにも対応しているため、通学・通塾にも活用できますよ。

高齢者の健康管理などにも便利です。

転倒検出機能を搭載しており、転倒後に反応がないことを検知すると、携帯電話通信プランに加入していなくても緊急SOS発信が可能です。

助けが必要な緊急事態の場合は、サイドボタンを長押しするだけで助けを呼ぶことができます。

さらに、通常とは違う心拍数を検知するとアラートでお知らせする機能も搭載しています。

その他の便利機能

他にも、Apple Watch SEにはさまざまな便利機能を搭載。

Apple Watchには日常生活に便利な機能が備わっているため、アクティビティや健康管理以外でも活用できます。

主な機能をまとめました。

Apple Watch SEの便利機能
  • 国際ローミング※:海外でも緊急通報機能を利用できる
    ※2022年後半から利用できるようになる予定
  • オーディオ機能:音楽や最新のPodcastが楽しめる
  • ウォレット機能搭載:Apple Payを使用した支払いやSuicaの利用が可能
  • Siri:マップ検索や天気予報、音楽再生などを操作できる
  • デバイスを探す:登録したデバイスの検索やiPhoneを置き忘れたときに音を鳴らすことができる
  • ホーム:照明・エアコンの温度・ガレージのドアの開閉などの操作ができる
  • カメラリモート:iPhoneのカメラファインダーとして使える

Apple Watch SEを買うべき人は?

Apple Watchのファミリー共有

画像引用元:Apple、Apple Watch Series 8と新しいApple Watch SEを発表 – Apple (日本)

Apple Watch SEはどんな人が買うべきなのか、おすすめな人の特徴をまとめました。

Apple Watch SEがおすすめな人
  • はじめてスマートウォッチを購入する人
  • 低価格で買えるApple Watchが欲しい人
  • 子供やシニアの居場所確認や連絡手段用のデバイスが欲しい人
  • 手軽に健康管理できるデバイスが欲しい人

Apple Watch SEには必要な機能がしっかり備わっているため、スマートウォッチ初心者に最適です。

手首に装着するだけで、ウェルネスや健康管理、ウォレット機能、オーディオ機能など、さまざまなアプリを利用することができます。

緊急SOSや衝突事故検出などの安全機能も搭載されているので、万が一のときにも素早くSOSを知らせることができますよ。

ファミリー共有設定を行うことで子供や高齢者の位置情報の確認もできるので、防犯対策にも便利です。

価格も37,800円~と手ごろなので、スマートウォッチの入門機としても購入しやすいでしょう。

新型Apple Watch SEはスマートウォッチ初心者におすすめ!

2022年9月16日発売の新型Apple Watch SEの評価レビューをしてきました。

新型Apple Watch評価レビュー
  • 発売日は2022年9月16日
  • 販売価格は37,800円~
  • ケースサイズは40mm/44mmから選べる
  • 新機能「衝突事故検出」搭載
  • 心拍数や睡眠ステージを管理できる
  • ファミリー共有設定で子供や高齢者の防犯対策にも使える

新型Apple Watch SEは前モデルより性能がアップしており、より快適に利用することができます。

また、新機能「衝突事故検出」も搭載されているので、車に乗車中に事故に遭ったときも迅速にSOSを発信できますよ。

健康管理や安全機能、ウォレット機能などさまざまな便利機能が備わっているので、幅広いシーンで活用することができるでしょう。

販売価格が37,800円~と手ごろなので、安くて使いやすいスマートウォッチが欲しい人にもぴったりです。

Apple Watchの購入を検討している人は、ぜひApple Watch SEの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
宮城県出身の元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験があり、その知識を活かしウェブライターに転身。 契約中のキャリアはドコモ。スマホはiPhone、タブレットはiPadを使用。 漫画やアニメを観るのが毎日の楽しみ。ダイエッターでもあり、3ヶ月で10kgの減量に成功。美ボディを目指して奮闘中!