Apple Watch Series 4の評価|Series 3と比較した進化のポイント

Apple Watch Series 4の評価|Series 3と比較した進化のポイント

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年9月12日に新しく発表されたApple Watch Series 4。

Apple Watchシリーズは、以前発表されたSeries 3からセルラーモデルというキャリアの通信回線を利用できるようにもなり、活用の幅が大きく広がったことでも有名です。

2018年に新しく発表されたApple Watch Series 4は、以前のApple Watch Series 3から正当進化を遂げてさらに使いやすく進化を遂げました。

そこで今回は、Apple Watchを生活に取り入れることでどのような変化があるのか、Apple Watch Series 3からApple Watch Series 4になったことでどのような進化を遂げたのか。

これらのポイントを軸に、Apple Watch Series 4について徹底解説していきます。

1 Apple Watchによって生活はどう変わる?

まずは、Apple Watchとはそもそもどういったものなのかについて見ていきましょう。

Apple Watchを生活に取り入れることで、生活はどのような変化をもたらすのか。

それらのポイントを4つピックアップしてご紹介します。

1-1 Apple Watch | 腕時計で通話ができる

腕時計というアイテムは、どれだけ高性能だとしても腕時計という枠を超えることはありませんでした。

気圧を測ることが出来たり波の高さを測ることが出来たりする高機能な腕時計は多数リリースされてきましたが、腕に着用して最低限の情報を得るというツールでした。

ところが、Apple Watchをはじめとするスマートウォッチの登場によって、腕時計で通話を行うことが出来るようになりました。

iPhoneが大型化していく中で、やはりiPhoneをバッグに収納したままで着信に気が付かないということも増えてきましたが、Apple Watchによってそれが解決されます。

また電話の発信も行うことが出来るため、iPhoneを取り出して操作を行って耳にiPhoneをあてがうという、これまでは当たり前だった動作をする必要がなくなり、Apple Watchだけで通話が完結します。

1-2 Apple Watchから起動するSiriが便利

iPhoneシリーズには、便利なAIであるSiriを起動できるようになっています。

これにより、iPhoneを取り出して「Hey,Siri」と呼びかける必要がなくなったのです。

Apple Watchに声をかけたりDigital Crown(リューズ)を長押ししたりするだけでSiriが起動するようになりました。

この機能は両手が塞がっている時にかなり便利で、メッセージを送ったり電話をかけたりマップを起動したりといった操作を行えるようになっています。

1-3 Apple Watch | マップやナビも起動できる

iPhoneでは、マップやナビゲーション機能を活用することが出来ます。

この機能があるおかげで道に迷わずにスムーズに目的地までたどり着けるようになりました。

Apple Watchではマップ機能やナビゲーション機能にも対応しています。

持ち物が多かったり急いでいたりするときに、iPhoneを片手に持ってナビゲーション機能を使っているとストレスを感じる人も多いです。

ところがApple Watchではそれらを解決できるため、毎日を忙しく過ごす人にとってかなり便利なツールとなっています。

なおこちらのマップ機能に関しては、Apple Watchがインターネットに接続されている時に限られます。

そのため、セルラーモデルでモバイル回線に接続されているか、GPSモデルでApple WatchがWi-Fiに接続されている時にのみ利用可能です。

1-4 Apple WatchでSuicaやApplePayが使える

Apple Watchでは、SuicaやApplePayなどの電子マネー決済も行えるようになっています。

こちらの機能はSeries 3から搭載された機能で、GPSモデルではWi-Fiに接続されている時のみの対応となっていますが、セルラーモデルでは全機能に対応しています。

SuicaやApplePayに対応したコンビニなどで急いで決済を行う時に、iPhoneを取り出すよりもApple Watchをかざした方が圧倒的に動作はスムーズです。

こうした点も、Apple Watchを生活に導入する大きなメリットです。

Apple Watchで出来ること

  • iPhoneで発着信した通話ができる
  • Apple WatchからSiriを起動できる
  • 心拍数などヘルスケア情報を見られる
  • 電子マネー決済もできる

Apple Watch Series 3 |セルラー&GPS 便利な機能レビューと評判

次のページでは、「Series3からSeries4への進化のポイント」を解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ