Apple PayでSuicaを使う方法|チャージの仕方と登録できない時の対処法

  • 2020年11月7日
  • by.araki

モバイルスイカ

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事では、iPhoneのApple PayでSuicaを使う方法について解説します。

Apple Payを利用することで、iPhoneでもSuicaが使えるようになります。

iPhoneを改札にピッとかざすだけで通れるようになるので、もうSuicaカードを持ち歩く必要がなくなる、とても便利な機能ですよ。

今回ご紹介するのは、2020年10月・11月登場のiPhone 12シリーズにも対応した最新の方法です。

Suicaを登録する方法
  • 「Suica」か「Wallet」で行う
  • 手元のSuicaカードを取り込むことも可能
  • エクスプレス設定すると便利
  • オートチャージはビューカード限定

画像引用元:JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaをはじめる

まずは自分のiPhoneでSuicaが使えるかチェック

iPhone 7 UQモバイル

画像引用元:【公式】UQコミュニケーションズ

Apple PayのSuicaは、iPhoneなら全機種で使えるというわけではありません。

2016年9月に発売したiPhone 7以降でのみ使うことができます。

2020年11月時点では以下の16機種が該当します。

Suicaが使えるiPhone
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XR
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7

上の一覧に載っていない機種は、アプリのアップデートを待っていても使えるようにはなりません。必要なら買い替えましょう。

SuicaをiPhoneに登録

モバイルSuica

画像引用元:モバイルSuica:JR東日本

SuicaをiPhoneに登録する方法は2パターンあります。

SuicaをiPhoneに登録する方法
  • 「Suica」アプリから登録
  • 「Wallet」アプリから登録

Suica自体を新しく発行したい場合は「Suica」アプリから登録するのが簡単なのでおすすめです。

手元のSuicaカードをiPhoneに取り込みたい場合は「Wallet」アプリから登録しましょう。

それぞれ順番に方法を解説します。

「Suica」アプリから登録する方法

suicaアプリ

画像引用元:「Suica」をApp Storeで

以下、SuicaアプリでSuicaを新規発行する手順です。

まずはSuicaアプリをダウンロードしましょう。

アプリはこちらから無料でダウンロードできます。

  1. Suicaアプリを起動して「Suica発行」をタップ
    モバイルSuicaの発行手続き
  2. 発行したいSuicaの種別を選択して「発行手続き」をタップ
    モバイルSuicaの発行手続き
  3. 「会員登録」をタップ
    モバイルSuicaの発行手続き
  4. 会員登録画面で必要事項を入力(必要に応じてクレジットカード情報も登録)
    モバイルSuicaの発行手続き
  5. 「金額を選ぶ」をタップ
    モバイルSuicaの発行手続き
  6. SFチャージ(入金)金額を設定
    モバイルSuicaの発行手続き
  7. 決済方法(クレジットカードで決済するかApple Payで決済するか)を選択
    モバイルSuicaの発行手続き
  8. Walletアプリ(Apple Pay)にSuicaが追加されていれば完了
    モバイルSuicaの発行手続き

「Wallet」アプリから登録する方法

以下、Walletアプリで手元のSuicaカードをiPhoneに取り込む手順です。

  1. Walletアプリをタップして起動
    WalletでSuica取り込み1
  2. 右上の「+」をタップ
    WalletでSuica取り込み2
  3. 「続ける」をタップ
    WalletでSuica取り込み3
  4. 「Suica」をタップ
    WalletでSuica取り込み4
  5. 「お手持ちの交通系ICカードを追加」をタップ
    WalletでSuica取り込み5
  6. 「SuicaID番号」と「生年月日」を入力して「次へ」をタップ
    WalletでSuica取り込み6
  7. 「同意する」をタップ
    WalletでSuica取り込み7
  8. 画面のようにSuicaカードとiPhoneを重ねて取り込む
    WalletでSuica取り込み8

取り込んだ後のSuicaカードは、すべての機能を失うため使えなくなります。

Suicaにチャージする方法

Apple Payとsuica

画像引用元:ApplePayのSuica定期券の購入方法:JR東日本

iPhone内のSuicaにチャージする方法も2パターンあります。

iPhoneのSuicaにチャージする方法
  • 「Suica」アプリからチャージ
  • 「Wallet」アプリからチャージ

「Wallet」アプリからチャージする場合、すでにWalletアプリにクレジットカードが登録されている必要があります。

「Suica」アプリからチャージする方法

以下、Suicaアプリでチャージする手順です。

  1. Suicaアプリを起動して「入金(チャージ)」をタップ
    Suicaチャージ1
  2. 「金額変更」をタップ
    Suicaチャージ2
  3. 任意の金額を選択してタップ
    Suicaチャージ3
  4. 決済方法を選択してタップ。(今回は左のクレジットカードで決済)
    Suicaチャージ4
  5. 「入金(チャージ)」をタップ
    Suicaチャージ5

「Wallet」アプリからチャージする方法

以下、Walletアプリでチャージする手順です。

  1. Walletアプリを起動して、チャージしたいSuicaを選択し「チャージ」をタップ
    Walletチャージ1
  2. 任意の金額を選択して「追加する」をタップ
    Walletチャージ2
  3. Apple Payに登録されているクレジットを選んで、Touch ID/Face IDで認証し完了
    Walletチャージ3

Suicaはエクスプレス設定なら認証不要

Suica モバイルSuica

画像引用元:日本で iPhone や Apple Watch の Suica を使う – Apple サポート

通常、Apple PayでSuicaを使う際は認証が必要になります。

そのままだと改札の度に認証しなくてはならず不便ですが、「エクスプレス設定」をしておくとTouch ID/Face IDなしで自動改札機を通過できるようになります。

普段使うSuicaなら是非とも行っておきたい設定です。

エクスプレス設定の手順

以下、エクスプレス設定するための手順です。

  1. 「設定」アプリをタップ
    エクスプレス設定1
  2. 「WalletとApple Pay」をタップ
    エクスプレス設定2
  3. 「エクスプレスカード」をタップ
    エクスプレス設定3
  4. 登録済みのSuicaの中からエクスプレス設定するものを選んで完了
    エクスプレス設定4

これで改札にかざすだけで決済されるようになりました。

Suicaでオートチャージする方法

ビュー・スイカカード(JCB)

Suicaアプリに「ビューカード」を決済用クレジットカードとして登録しているなら、「オートチャージ」設定ができます。

それ以外の場合は設定できません。

オートチャージを設定すれば、自動改札機にタッチするだけで、Suicaへの入金(チャージ)ができます。残高不足の心配がなくなる点が便利です。

ビューカードでオートチャージを設定する方法

オートチャージの設定はSuicaアプリから行えます。

  1. 「チケット購入・Suica管理」をタップ
    オートチャージ1
  2. 「オートチャージ設定」をタップ
    オートチャージ2
  3. 「オートチャージ申込/変更」をタップ
    オートチャージ3

その後は画面の案内に従うことで申込または変更ができます。

Suicaを登録できない時の対処法

Suicaサポート

画像引用元:サポートを開始します | Suica Apple Pay よくあるご質問

紹介してきた手順は、最新のiOS 14に対応したものです。

正しく操作をしたにも関わらず、Suicaの登録ができないなどトラブルが起こった場合は、速やかにJR東日本の公式サポートを参照しましょう。

こちらから公式サポートのページにジャンプできます。

チャットでの質問も可能です。

またSuicaアプリに関することなら、電話での問い合わせにも応じてもらえます。

電話番号と受付時間
  • 電話番号:0570-78-3049
  • 平日:09:00~21:00
  • 土曜休日:10:00~19:00

iPhoneが故障しているなら修理が必要かも

iPhone修理

画像引用元:Apple の修理と修理状況の確認 – Apple サポート 公式サイト

JR東日本のサポートでも解決できなかった場合、iPhoneの故障が原因かもしれません

Apple StoreかApple正規サービスプロバイダに診断してもらい、必要なら修理してもらいましょう。

Suicaが登録できない故障は「その他の損傷」に該当すると思いますが、それも含めてスタッフに判断してもらいます。

通常の修理料金

機種画面の破損のみその他の損傷
iPhone 12 Pro Max35,800円64,800円
iPhone 12 Pro30,400円59,800円
iPhone 1230,400円47,800円
iPhone 12 mini24,800円42,800円
iPhone 11 Pro Max35,800円64,800円
iPhone 11 Pro30,400円59,800円
iPhone 1121,800円42,800円
iPhone SE(第2世代)14,500円30,400円
iPhone XS Max35,800円64,800円
iPhone XS30,400円59,800円
iPhone XR21,800円42,800円
iPhone X30,400円59,800円
iPhone 8 Plus18,400円42,800円
iPhone 816,400円36,400円
iPhone 7 Plus18,400円36,400円
iPhone 716,400円32,800円
iPhone 6s Plus18,400円35,800円
iPhone 6s16,400円32,700円
Phone 6 Plus16,400円35,800円
iPhone 614,500円32,700円
iPhone SE(第1世代)14,500円30,400円
iPhone 5s
iPhone 5c
14,800円30,400円

AppleCare+加入時の修理料金

機種画面損傷のみその他の損傷
全機種3,700円12,900円

Suicaを登録してiPhoneで使おう

以上、Apple PayでSuicaを登録する方法についてでした。

Suicaを登録する方法
  • 「Suica」か「Wallet」で行う
  • 手元のSuicaカードを取り込むことも可能
  • エクスプレス設定すると便利
  • オートチャージはビューカード限定

Apple PayにSuicaを登録すると、Suicaカードを持ち歩かなくて良くなります。

また、エクスプレス設定をしておけば、認証なしで改札を通過できるようになるので、これも設定しておきましょう。

なお、オートチャージは、ビューカードをSuicaアプリの決済用に登録している場合のみ使えます。

Apple PayでSuica定期券を作る方法|新規・継続・更新の手順を解説

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。