楽天モバイルを店舗で申し込むメリット・デメリット|ネットでの契約と比較

楽天モバイルはネットと実店舗で新規契約や乗り換え(MNP)、機種変更を受け付けています。ネットは24時間365日受け付けているため、忙しい方でも乗り換えたい時にすぐに手続きできることが魅力です。本記事ではネットと実店舗のサービス比較やメリットデメリットを解説しました。

  • 2020年7月25日
  • by.ssisdk

楽天モバイル

楽天モバイルは今なら1年間無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

楽天モバイルは大手3社に次ぐ第4のキャリアだけあって、街角で見かける店舗数は他の格安SIMと比較すると群を抜いています。

そして楽天モバイルでは様々なキャンペーンを行っておりますが、昨今ではネット契約やオンラインショップが主流となっており、店舗で契約する方も多くいます。

店舗で契約申し込みするメリットはあるのでしょうか。

楽天モバイル店舗での契約申し込みのメリット・デメリットを紹介するとともに、東京・横浜・大阪などの店舗リストも記載しています。

楽天モバイルを店舗で申し込むメリットとデメリット
  • 対面で説明を直に受けられるのが店舗のメリット
  • 店舗なら在庫があれば実物も見れる
  • 来店する必要があり忙しい人には不向き
  • 在庫が店舗に無い場合も
  • ネットなら新型コロナ感染症のリスク回避にもなる
  • 対面にこだわらないならネットがおすすめ

楽天モバイルの実店舗数って?

楽天モバイル ショップ

画像引用元:ショップ | 楽天モバイル

格安SIMでは街中に店舗を構えずに、ネット経由の申し込みが主流です。

楽天モバイルはネット経由はもちろん、店舗からの申し込みが可能です。

ちなみに、楽天モバイルの「消費者保護ルールの検証に関するWGヒアリング資料」によると2019年10月時点で店舗数は580を超えています

これは、まさにドコモ、au、ソフトバンクに次ぐ第4のキャリアの規模と言えるでしょう。

主に直営店での取扱いですが、家電量販店でも取り扱っています。

ネット経由からの申し込みにも対応しているので、店舗・ネットの両方の申し込み窓口を完備しています。

格安SIMの実店舗数を比較|サポートが充実しているMVNOはどこ?

楽天モバイルの店舗一覧

楽天モバイル

画像引用元:事務手数料3,300円相当分を全額ポイント還元

店舗は楽天モバイルの公式サイトで一覧で紹介されており、公式の店舗以外に家電量販店も含めると数百もあります。

今回は東京・横浜・大阪・京都・神戸の人口が多い場所にある、楽天モバイルの店舗の住所・電話番号のデータを紹介します。

数が多くなるため、今回は家電量販店以外の店舗を紹介していきます。

東京の楽天モバイルの店舗

東京都内では41店舗あります。

家電量販店にもあり、その場合は都内で86店舗にもなります

店舗住所電話番号
東京八重洲地下街店中央区八重洲2丁目1
八重洲地下街中三号八重洲地下街
03-3517-2900
銀座店中央区銀座5丁目1
銀座ファイブ 1F
03-6264-5757
赤羽店北区赤羽2丁目16-1
スズオリビル1F
03-6903-8873
北千住店足立区千住3丁目75-3 千樹ビル03-5284-8317
竹ノ塚店足立区竹の塚6丁目3-15
ラヤマビル1F
03-5856-7037
アリオ西新井店足立区西新井栄町1丁目20-1
アリオ西新井2F210-2
03-6807-2259
新小岩ルミエール店葛飾区新小岩1丁目42-8 1F
ケンコクドアネックス
03-5879-9311
錦糸町 テルミナ店墨田区江東橋3丁目14-503-6659-3283
葛西店江戸川区中葛西3丁目29-15
i-GATE 1F
03-6808-2068
有明ガーデン店江東区有明2丁目1-8
区画428-1
03-6426-0031
アリオ北砂店江東区北砂2丁目17-1
アリオ北砂2F
03-6659-7266
五反田駅前店品川区東五反田1丁目13-8-
武蔵小山店品川区小山3丁目15-1
パークシティ武蔵小山 ザ モール1F
03-6426-9418
大森駅前店大田区大森北1-34-3
T・YビルII 1F
-
蒲田店大田区蒲田5丁目17-803-5744-3731 
恵比寿店渋谷区恵比寿南1丁目1-1
ヒューマックス恵比寿ビル1F
-
渋谷公園通り店渋谷区神南1丁目20-6
マ・メゾンしぶや公園通りビル
-
自由が丘店目黒区自由が丘1丁目12-5
美観ビル 1F
03-5726-5757
三軒茶屋店世田谷区三軒茶屋2丁目14-1203-6805-2706
下北沢店世田谷区北沢2丁目10-10
いさみやビル1F
03-6407-8260
二子玉川店世田谷区玉川1丁目14-1
二子玉川ライズ・ショッピングセンター テラスマーケットE2020
03-6432-7267
新宿サブナード店新宿区歌舞伎町1丁目2-2
(地下新宿サブナード内)
03-5357-7883
中野サンモール店中野区中野5丁目64-10
サンモール中野ビル1F
03-5942-6262
阿佐ヶ谷店杉並区阿佐ヶ谷南1丁目32-7
松沢ビル1F
-
西荻窪店杉並区西荻北3-19-2
西荻富士ビル1F
-
池袋 サンシャイン通り店豊島区東池袋1丁目14-11
小松ビル1・2F
03-5957-3051
池袋東口店豊島区南池袋1丁目19-5 
Gビル南池袋01 1F
-
ハッピーロード大山店板橋区大山町31-203-5926-9330
大泉学園店練馬区東大泉1丁目28-1 1F03-5935-6933
吉祥寺サンロード店武蔵野市吉祥寺本町1丁目14-1
吉祥寺サンロードビル1F
0422-28-0773
調布駅前店調布市布田4丁目17-10
セントラルレジデンス調布102号
042-444-3828
立川フロム中武店立川市曙町2丁目11-2
フロム中武1F
042-540-0231
ららぽーと立川立飛店立川市泉町935-1
ららぽーと立川立飛3F 3250号室
042-518-9727
イオンモール日の出店西多摩郡日の出町
平井字三吉野桜木237-3
042-519-9901
イオンモール多摩平の森店日野市多摩平2丁目4-1
イオンモール多摩平の森2F 2027区画
-
八王子店 八王子市三崎町4-12042-634-9178
八王子みなみ野店八王子市みなみ野1丁目7-7
蔦屋書店内楽天モバイル
-
イーアス高尾店八王子市東浅川町550-1
イーアス高尾2F
-
町田 ジョルナ店町田市原町田6丁目6-14 1F042-729-3222
聖蹟桜ヶ丘OPA店多摩市関戸4丁目72
聖蹟桜ヶ丘オーパ5F
042-400-7710
イオンモールむさし村山店武蔵村山市榎1丁目1-3
イオンモールむさし村山3F302区画
042-843-8200

人口が多い東京だけあって公式の店舗、家電量販店含めて取り扱っている場所も多く、最も店頭で契約しやすい地域と言えるでしょう。

横浜の楽天モバイルの店舗

横浜の楽天モバイルの店舗は5店舗で、家電量販店も含めれば16店舗となります。

店舗名住所電話番号
横浜ジョイナス店西区南幸1丁目5-1
相鉄ジョイナスB1
045-548-9735
センター南サウスウッド店都筑区
茅ケ崎中央6-1 1F-04区画
045-945-2325
伊勢佐木モール店中区
伊勢佐木町2丁目71
045-315-6066
ジョイナステラス二俣川店旭区二俣川2丁目91-7
ジョイナステラス2 4F
045-459-6731
西武東戸塚店戸塚区品濃町537-1
西武東戸塚店オーロラモール館3F
045-822-6088

横浜は楽天モバイル公式の店舗と家電量販店の割合が1:2なので、家電量販店で見かける事の方が多いかと思われます。

大阪の楽天モバイルの店舗

大阪の楽天モバイルの店舗は17店舗で、家電量販店も含めれば57店舗となり東京に次ぐ店舗数です。

店舗名住所電話番号
梅田 阪急三番街店大阪市北区芝田1丁目1-3
阪急三番街北館地上1F
06-6136-8403
十三駅前路面店大阪市淀川区
十三本町1丁目9-16
-
京橋店大阪市都島区片町2丁目4-8
上室ビル104号室
06-6948-8183
イオンモール鶴見緑地店大阪市鶴見区鶴見4丁目17-1
イオンモール鶴見緑地3F
06-6991-9866
なんばウォーク店 大阪市中央区千日前1丁目5-5
なんばウォーク3番街南通り
06-6210-1383
心斎橋店大阪市中央区南船場4丁目
長堀地下街6号
-
天王寺 あべのキューズモール店大阪市阿倍野区
阿倍野筋1丁目6-1 B1F
06-6537-7000
イオンモール大阪ドームシティ店大阪市西区
千代崎3丁目13-1 2F
06-4393-8336
千里中央 イオンSENRITO店豊中市新千里東町1丁目1-3
イオンSENRITO専門館4F
06-6105-8740
ららぽーとEXPOCITY店吹田市千里万博公園2-1
ららぽーとEXPOCITY 1F-11550
06-6170-8565
イオンモール茨木店茨木市松ケ本町8-30
イオンモール茨木3F38区画
072-646-7868
高槻センター街店高槻市高槻町16-19072-648-3315
くずはモール店枚方市楠葉花園町15-1
くずはモール本館ハナノモール3F
072-855-5110
アリオ八尾店八尾市光町2丁目3 3F072-943-0570
イオンモール堺鉄砲町店堺市堺区鉄砲町1 2F072-275-5552
ららぽーと和泉店和泉市あゆみ野4丁目4-7
3F 3730号室
0725-92-8686
岸和田カンカンベイサイドモール店岸和田市港緑町3-1
岸和田カンカンベイサイドモールEAST1F
072-479-5880

大阪の割合は家電量販店の方が圧倒的に多いので、楽天モバイルの店舗より家電量販店で契約する機会が最も多い地域と言っても過言ではありません。

京都の楽天モバイルの店舗

京都の楽天モバイル店舗は下記3店舗で、家電量販店も含めれば12店舗と隣接する大阪と比較すると数は少ないです。

店舗名住所電話番号
京都四条通店京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町105番地
ISEビル京都 1F
-
イオンモール久御山店久世郡久御山町森南大内156-1
イオンモール久御山2F
075-963-6875
イオンモール京都五条店京都市右京区
西院追分町25-1 2F
075-950-0100

店舗・家電量販店ともに店舗数が少ないので、地域によっては店舗契約よりもオンライン契約の方が向いている方も少なくありません。

神戸の楽天モバイルの店舗

神戸の楽天モバイル店舗は京都と同じく3店舗で、家電量販店も含めれば13店舗と、神戸も大阪と比較すると店舗数は少ないです。

店舗名住所電話番号
神戸三宮店中央区三宮町2丁目10-7
グレースコウベビル1F
078-381-7737
神戸ハーバーランドumie店中央区東川崎町1丁目7-2
神戸ハーバーランドサウスモールB1F
078-599-5788
イオンモール神戸北店北区上津台8丁目1-1
イオンモール神戸北2F211-B区画
078-983-3344

大阪に行く機会が頻繁にある人以外なら、京都・神戸在住の方はオンライン契約の方が来店の手間がかからない方も多いでしょう。

楽天モバイルの店舗で来店予約する方法

楽天モバイルショップ

楽天モバイルの店舗で来店予約をする主な方法はWebからですが、当日の予約は電話でのみ可能(店舗によって不可)です。

予約無しの飛び込みだと実際に対応してもらうまでに数十分、場合によっては1時間以上かかることもあります。

受付までの時間を無駄にしない為にも、楽天モバイルの店舗に来店する時には、前日までに楽天モバイルの来店予約をしておくのがおすすめです。

Webで楽天モバイルの来店予約をする方法

Web経由で楽天モバイルの来店予約をする方法は下記の通りです。

楽天モバイルをWebで来店予約する方法
  1. 楽天モバイルの公式サイトにアクセスし「店舗」を選択
  2. 「都道府県から探す」または「住所・建物名で探す」で来店予約をしたい店舗を検索
  3. 店舗が表示されたら選択して「Webでのご予約はこちら」を選択
  4. 予約画面で「ご希望のメニュー」、「予約日時」を選択して予約完了
  5. 予約完了メールを受信
  6. ご来店時に必要な物を準備
  7. 予定の時間に来店して、スタッフへ予約メールを提示

予約可能な店舗は公式サイトの都道府県や住所・建物名でも検索可能ですが、公式サイトの来店予約ページの一覧から検索することも可能です。

予約自体は簡単な作業なので、入力に手慣れたユーザーなら特に苦戦することもなく予約できるでしょう。

来店時には必要な物を忘れずに準備しよう

楽天モバイルで来店予約を行い、契約や購入を行うには下記の必要な物を忘れずに準備しましょう。

楽天モバイルの来店時に必要な物
  • 本人確認書類
  • 楽天会員ログイン用のユーザーIDとパスワード
  • クレジットカード、または銀行口座やキャッシュカード
  • ご契約者名義のMNP予約番号(他社から楽天モバイルへ乗り換え時のみ)

本人確認書類は運転免許証(運転経歴証明書含む)やマイナンバーカード、身体障がい者手帳や精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳は補助書類無しで利用可能です。

しかし、健康保険証やパスポート、住民基本台帳カードは発行から3ヶ月以内且つ氏名・住所が同一の公共料金の請求書や住民票などの補助書類が必要になります。

利用者登録を行う場合は契約者本人の他にも、利用者の本人確認書類が必要なので、別途用意しておきましょう。

来店予約が出来るのは原則楽天モバイルの店舗のみ

楽天モバイルを取り扱っている店舗は、家電量販店がありますが、家電量販店では来店予約を受け付けていない点には注意が必要です。

公式サイトの店舗一覧でも家電量販店内の楽天モバイルは「来店予約をする」の項目が外れており、電話・Webに関わらず来店予約が不可能となっています。

家電量販店では来店予約が出来ずアポ無しになるので、予約すれば時間通りに受付できる楽天モバイルの店舗の方がおすすめと言えるでしょう。

電話で楽天モバイルの楽天予約をするには当日に店舗に連絡

電話で楽天モバイルの来店予約をしたい場合の方法は、予約をしたい当日に店舗に連絡して予約を入れる…という方法になります。

ただ電話は当日のみ予約可能な仕様上、前日までに既に枠が埋まっていることも多いので、電話予約は確実性という点ではWeb予約には劣ると見てよいでしょう。

確実に予約が取りたいならWeb経由で予約を入れておくのがおすすめです。

電話番号を公表していない店舗も多い

楽天モバイル公式サイトで電話番号を公表していない店舗も数多く存在する点も、電話予約がWeb予約に劣る理由の1つになっています。

店舗によっては公式サイやタウンページなどにも載せていないこともあります。

中には完全に公表していない店舗も有るので、やはり来店予約をする時はWebから申し込んだ方が良いでしょう。

楽天モバイルを店舗で申し込むメリット・デメリット

楽天モバイルUN-LIMITのSIMカード

楽天モバイルは店舗で申し込む・契約する以外にもWeb経由で公式サイトからも可能ですが、店舗で申し込むメリット・デメリットはなんでしょうか。

店舗で申し込むメリットは対面で販売してもらえる点

楽天モバイルの店舗で申し込むのは対面販売ならではのメリットが受けられる点にあります。

楽天モバイルを店舗で申し込むメリット
  • 対面で説明を受けながら申し込めるので初心者向け
  • ネットの情報では分からなかった部分も説明が受けられる
  • SIMの入れ替えや回線切り替え手続きを店舗が代行、または案内してくれる

スマホの操作に疎いシニア層の需要が根強いようです。

また、説明を受けながら自分の納得がいくプランを選んだり、開通までの細かい作業を店舗側が全てやってくれるというメリットがあります。

複数台を一気に契約したり、機種変更するファミリー層にとっても細かい操作や手続を店舗が代行してくれるので、時間がかかるなら店舗で手続きして手続きが終わるまで買い物する、ということも可能です。

総じて店舗で申し込むメリットはしっかりと説明を受けたい方、細かい操作が苦手な方に向いていると言えるでしょう。

店舗で申し込むデメリットは来店する必要がある点

楽天モバイルに限った話ではありませんが、携帯電話を店舗で申し込む場合は下記のデメリットがあります。

楽天モバイルを店舗で申し込むデメリット
  • スマホを購入したくても在庫が店頭にない可能性がある
  • 待ち時間がどれだけかかるか分からない
  • 店舗によっては電話番号も不明なので在庫の確認が出来ない場合も
  • 来店する為にスケジュール調整が必要

店舗で申し込む必要上、来店する必要があるのでユーザー側でスケジュールを合わせなくてはいけないのが、店舗で申し込む最大のデメリットと言えます。

「忙しい中、機種変更の為にスケジュールを調整して来店したが、何時間も待たされた挙句、在庫が無かった」ということもあります。

電話番号を公表していない店舗あり、在庫確認も難しいので、スマホ購入を伴う機種変更やMNPは店舗で申し込むのはあまりおすすめできないと言えます。

店舗によって利用出来るサービスに差がある

楽天モバイルの店舗は全国にありますが、中には下記表のように取り扱っているサービスに差がついている店舗もあります。

店舗名イオンモール土浦店テラスモール松戸店ポールタウン札幌店
SIMサイズ変更
アクセサリ販売×
機種変更
楽天ひかり
楽天でんき
当日の電話予約××

楽天モバイルの店舗と一口に言っても、実は利用出来るサービスに差があるので「店舗Aで購入したアクセサリを店舗Bでも買いたかったが、無かった」という事例もあります。

また当日の電話予約の可否も店舗によって対応が異なるので、「店舗毎のサービスにばらつきがある」と言えるでしょう。

基本的なサービス、SIMサイズ変更や機種変更、ひかり・でんきは対応していますが、それら以外のサービスを利用するなら来店前に店舗のページを調べておくのがおすすめです。

Web経由の申し込みは店舗では対象外

楽天モバイルの店舗で対応できないサービスとして、下記3つのWeb経由の申し込みは対象外です。

楽天モバイルの店舗で対応できないもの
  • Web申し込み後のキャンセル
  • Webで購入した商品、またはSIMの不具合に関する相談
  • Web申し込みの審査状況や配送状況の確認

Webで申し込んだ楽天モバイルの商品は、店舗でキャンセルしたり不具合の相談をすることは出来ません。

さらに、審査状況や配送状況は店舗側で把握していません。

店舗とWebは窓口としては完全に別、と考えておきましょう。

新型コロナの影響で営業時間が変動する可能性もある

楽天モバイルの店舗は新型コロナウイルスの影響で、一時的に臨時休業をしていましたが、2020年7月時点では全店舗営業再開をしています。

ただし、今後もずっと通常営業していくかは未定で、感染が再度拡大すれば営業自粛、あるいは完全予約制や時短の営業になる可能性も否めません。

新型コロナは依然として予断を許さない状況なので、今後も店舗で契約できるか不明な点もデメリットと言えるでしょう。

楽天モバイルをネットで申し込むメリット・デメリット

楽天モバイル

画像引用元:Rakuten UN-LIMITで3,000ポイントプレゼント

一方の楽天モバイルを公式サイトで申し込むメリットやデメリットはあるのでしょうか。

店舗申し込みの場合と比較してみましょう。

ネットで申し込むので利用するには自宅のパソコン、またはスマホ等の通信環境が必要になります。

楽天モバイルをネットで申し込むメリット

楽天モバイルをネットで申し込むメリットは、下記のような例が挙げられます。

楽天モバイルをネットで申し込むメリット
  • 24時間年中無休で申し込み可能
  • 来店する必要が無いので都合の良い時に申し込める
  • サービス内容は全国均一で店舗による差が無い
  • スマホも全国の在庫から取り寄せるので、よっぽどの人気モデルを除いて品切れの心配がない
  • 自宅で完結するので新型コロナ感染の心配がない

楽天モバイルは公式サイトから新規契約・機種変更・MNPによる乗り換えに対応しています。

メンテナンス時を除けば24時間年中無休で申し込みが可能です。

平日も土日も忙しくて来店する暇が無い人でも、時間の空いた時に申し込めるので無理に休みを取ったりスケジュール調整する必要が無いのが最大のメリットでしょう。

ネット経由の申し込みはスマホやSIMは宅配便で送られるので、新型コロナウィルスに感染する影響を考慮する必要もありません。

在庫も全国の倉庫から発送されるので人気モデル以外は品切れの心配も薄い…と、店舗のデメリットを解消したのがネット申し込みと言えます。

楽天モバイルをネットで申し込むデメリット

メリットが多いネット経由の申し込みですが、良い所ばかりではなくデメリットもあります。

楽天モバイルをネットで申し込むデメリット
  • 不明点はユーザー自身で問い合わせるか情報収集して解決する必要がある
  • ネット環境が無いと申し込み自体が出来ない

ネット経由で申し込む場合は事前に公式サイト等で情報を集めて契約する流れなので、ユーザーのITリテラシーが問われます。

楽天モバイルは比較的簡単な部類ですが、それでもオプションプランやスマホの情報には複雑な物もあり、それらに拒否感を覚える人には向いていません。

SIMの入れ替えや回線切り替え、APN設定といった細かい作業も自分で行う必要があるので、スマホの知識と操作に慣れた人向けと言えるでしょう。

実店舗申し込みとネット申し込みの比較

楽天モバイルを店舗で申し込む場合とネットで申し込む場合に受けられるサービスを比較して、どちらが向いているかを紹介します。

まずは店舗とネットで出来ることの比較をまとめたのが下記表です。

申込み窓口ネット店舗
新規契約
機種変更
(家電量販店では不可の場合も)
MNPによる乗り換え
アクセサリ販売
(一部店舗)
楽天ひかり・でんき
(一部店舗)
契約前の相談
(チャット・カスタマーセンター対応可能)
契約前に実機を確認×
(在庫による)
SIM入れ替え等の代行×

上記を踏まえた結果、基本的にネットの方が出来ることは多くなっていますが、一長一短な部分もあるのも事実です。

では、店舗とネットどちらで申し込むべきなのでしょうか。

店舗申し込みは細かい作業が苦手な人・スマホ初心者に向いている

店舗申し込みの最大の強みは「分からない点をスタッフに聞けること」です。

スマホやSIMの知識があまりない人や申し込み自体が初めての人におすすめです。

店舗申し込みがおすすめの人
  • スマホの知識があまりない人
  • スマホの契約・申し込みが初めての人
  • SIMカードの挿入など細かい作業が苦手な人

「契約する内容は対面でしっかり説明してもらい納得した上で契約したい」そんな慎重派は店舗で申し込むと良いでしょう。

ネット申し込みは忙しい人やスマホに詳しい人向け

ネット申し込みの最大の強みは「時間に囚われずいつでも申し込みが可能」という点です。

時間の関係で店舗に来店しづらいという人におすすめです。

ネット申し込みがおすすめの人
  • 平日・土日祝日問わず忙しく営業時間に来店するのが難しい人
  • スマホと一緒にアクセサリも購入したい人
  • 料金プランや契約するスマホの詳細を把握できている人
  • SIM挿入やAPN設定、回線切り替えが自分で行える人

ネット経由の申し込みは自力で行う部分が多いというデメリットはありますが、申し込む時間がいつでも可能という自由度の高さが魅力です。

店舗では一緒に様々なサービスを提供するセールストークも、ネット申し込みでは無いので携帯電話だけを純粋に申し込みたい人にもおすすめと言えるでしょう。

総じて店舗によるサービスの差も無いので、安定したサービスを希望するならネット申し込みがおすすめです。

楽天モバイルの乗り換えについて、よくある質問

楽天モバイルの乗り換えについて、よくある質問について回答しました。

店舗で申し込むメリットを知りたい

対面で説明を受けられるため、分からないことはその場で解決して契約できます。

また実機を手に取れる点も、店舗のメリットです。

店舗で申し込むデメリットを知りたい

店舗を訪問するため時間がかかることが大きなデメリットです。

また店舗によっては欲しい端末の在庫がないこともあります。

楽天モバイルはネットで申し込んだほうが良いのか

ネットでは24時間365日、新規契約やMNP、機種変更を受け付けています。

忙しい方や新型コロナウイルスの影響などが心配な方は、ネットで申し込むことをおすすめします。

契約内容などを詳細に検討したい方は、店舗で店員から説明を受けるのも良いでしょう。

ネット申込のデメリットを知りたい

料金プランや契約内容、端末の詳細などについて、分からないことは自分で情報収集して解決しないといけません。

またSIMの入れ替えや回線の切り替え、APN設定なども自分で行わないといけません。

基本的にはネットで楽天モバイルを申し込もう

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

画像引用元:Rakuten UN-LIMIT | 楽天モバイル

楽天モバイルの申し込みは店舗とネットの2種類がありますが、どちらもサービス内容では優劣をつけがたくなっています。

新型コロナの影響やネット申し込みが主流になっている現状、若年層やスマホに慣れた人はネット申し込みがおすすめですが、店舗申し込みも対面販売というメリットがあります。

楽天モバイルを店舗で申し込むメリットとデメリット
  • 対面で説明を直に受けられるのが店舗のメリット
  • 店舗なら在庫があれば実物も見れる
  • 来店する必要があり忙しい人には不向き
  • 在庫が店舗に無い場合も
  • ネットなら新型コロナ感染症のリスク回避にもなる
  • 対面にこだわらないならネットがおすすめ

スマホに不慣れな人や初心者は店舗を、スマホの操作に慣れている人はネットで申し込むと良いでしょう。

楽天モバイルは今なら1年間無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ