アプリ課金と有料アプリの購入履歴と金額を確認する方法【iPhone/Android】

アプリ課金と有料アプリの購入履歴と金額を確認する方法【iPhone/Android】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマホで有料アプリを利用している場合、いつどのアプリを購入したかを確認したくなることがあるかもしれません。

場合によってはサブスクリプション型のアプリを利用することもあり、その場合、定期契約を継続しているアプリと、解約済みのアプリを確認する必要があります。

この記事では、そんなときに役立つ「アプリ課金と有料アプリの購入履歴を確認する方法」を紹介します。

基本的にアプリストアや設定画面から確認できるので、ぜひ参考にしてください。

トップ画像引用元:Google Play

Androidでアプリ課金と有料アプリの購入履歴・金額を確認する方法

まずは、Androidでアプリの課金状況や購入履歴を確認する方法を紹介します。

基本的に、アプリ課金はGoogle Play経由で行うようになっているので、確認もGoogle Play上で行うことがほとんどです。

確認手順を簡単にまとめると次の通りです。

Androidでアプリ課金と購入履歴を確認する手順
  1. Google Playアプリを起動する
  2. メニューを開く
  3. アカウント情報をタップする
  4. 購入履歴をタップする
  5. 内容をチェックする

それでは1つずつ具体的にチェックしていきましょう!

Google Playアプリを起動する

Google Playアプリ

最初に、Google Playアプリ(Playストア)を起動してください。

起動したら、購入履歴を確認したいGoogleアカウントでログインしましょう。

メニューからアカウント情報を開く

メニューを開く

Google Playアプリを起動したら、画面左端から右側にスワイプしてメニューを開いてください。

メニューを開くと、アカウント情報と書かれている欄があるのでそこをタップします。

購入履歴タブを開く

購入履歴を開く

アカウント情報を開いたら、画面上部に表示されているタブの中から「購入履歴」と書かれているものを選びます。

内容を確認する

購入履歴

購入履歴タブをタップすると、これまでの購入履歴が表示されるので確認してください。

なお、購入履歴にはGoogle Play上での有料アプリの購入だけでなく、Google Play経由で行われたアプリ内課金、サブスクリプション型サービスの定期決済履歴も掲載されています。

このように、比較的簡単な手順で購入履歴をチェックできるので、時々確認してみるのがオススメです。

Androidでアプリ課金・購入履歴をチェックするときのポイント・注意事項

続いて、Androidでアプリの課金状況や、購入履歴をチェックするときに押さえておきたいポイントを紹介します。

定期購入サービスの次回決済日及び金額を確認できる

定期購入

サブスクリプション型サービスを利用していると、「次の支払日はいつだったか?」とか、「支払い金額を忘れてしまった」ということがあるかもしれません。

定期購入の決済がGoogle Play経由で行われている場合は、Google Playのアプリ上で次回の決済日や決済金額を確認することができます。

手順は次の通りなので、こちらも活用してみてください。

  1. Google Playアプリを起動する
  2. メニューを開く
  3. 定期購入をタップする
  4. 内容を確認する

確認手順は、アプリ内課金や有料アプリの購入履歴をチェックする場合とほぼ同じですが、メニューから「定期購入」をタップするところだけが違います。

定期購入をタップすると、タップした時点で契約されているサブスクリプション型サービスにおける次回決済日と、決済金額の一覧が表示されるのでチェックしてください。

Google Play経由ではない決済は確認できない

Google Play

画像引用元:Google Play | プレイしよう、心ゆくまで。

Androidにおいて、有料アプリの購入やアプリ内課金はGoogle Play経由で行われる事が多いものの、直接契約やPayPalなどを利用した支払いを採用しているものもあります。

このように、Google Playのシステムを使わずに決済されたものは、今回紹介した方法で購入履歴を確認することはできません。

野良アプリを始めとして、Google Play経由で決済していない有料アプリの購入履歴や、アプリ内課金履歴を調べたい場合は、アプリごとに個別に確認する必要があるので注意してください。

また、確認方法もアプリによって異なり、アプリによっては提供元に問い合わせないとわからないものもあります。

次の章では、iPhoneでアプリ課金と有料アプリの購入履歴・金額を確認する方法を紹介します。

iPhoneでアプリ課金と有料アプリの購入履歴・金額を確認する方法

続いて、iPhoneでアプリ課金と、有料アプリの購入履歴・金額を確認する方法を詳しくみていきましょう。

手順をまとめると、以下の通りです。

iPhoneの場合はアプリストアではなく、本体の設定画面から確認できます。

iPhoneでアプリ課金と購入履歴を確認する手順
  1. 設定画面を開く
  2. ユーザーを選択する
  3. Apple IDを選択する
  4. Apple IDを表示をタップする
  5. 購入履歴
  6. 内容をチェックする

それでは、1つずつ手順を詳しく確認してみましょう。

設定画面を開く

iPhoneのホーム画面

まずは設定画面を開きましょう。

ホーム画面から「設定」を探して起動してください。

ユーザーを選択する

設定画面

続いて、設定画面の一番上にユーザー情報が表示されているので、そちらをタップしましょう。

アイコンが表示されている場所をタップすると次に進めます。

iTunesとApp Storeを選択する

Apple ID

ユーザー情報をタップすると「Apple ID」というウィンドウが開き、その中に「iTunesとApp Store」という項目があります。

次に、ここをタップしましょう。

Apple IDを選択し、Apple IDを表示をタップする

iTunesとApp Store

iTunesとApp Storeのページを開くと、一番上にApple IDが表示されています。

次に、この部分をタップしてください。

タップするとメニューが表示されるので、その中から「Apple IDを表示」と記載されているところを選択します。

購入履歴を確認する

購入履歴

Apple IDを表示を選択すると、アカウント情報が記載されたページが開くので、下にスクロールして「購入履歴」と表示されているところをタップしましょう。

購入履歴

タップすると購入履歴ページが表示されるので、確認したい期間を設定して内容をチェックしてください。

iPhoneもAndroidと同様に、簡単な手順でチェックできるので、定期的に決済状況を確認しておくことをオススメします。

iPhoneでアプリ課金・購入履歴をチェックするときのポイント・注意事項

iPhoneでアプリ課金の状況をチェックする際のポイントや、注意事項をチェックしておきましょう。

いくつか迷いがちなポイントがあるので、あらかじめ確認しておくことをオススメします。

サブスクリプションサービスの決済履歴の確認方法は少し異なる

前述した購入履歴を確認する方法は、買い切り型アプリの履歴をチェックするものです。

サブスクリプションサービスの履歴確認方法は異なるので注意してください。

具体的な確認方法は以下の通りです。

  1. 設定を開く
  2. ユーザーを選択する
  3. iTunesとApp Storeを選択する
  4. Apple IDを選択し、Apple IDを表示をタップする
  5. 「登録」をタップする
  6. 内容を確認する

途中までは一緒ですが、確認時に購入履歴ではなく登録ボタンをタップするので、間違えないようにしてください。

なお、サブスクリプションサービスの解約手続きなどもここから行います。

App Store経由以外の課金履歴はチェックできない

Androidの場合と同様にiPhoneでも、App Store経由で行われたものではない決済の履歴を、この方法で確認することはできません。

ブラウザで決済して認証コードを入力するタイプのアプリなどは、これに該当するので注意してください。

そのようなアプリの決済履歴を確認する場合は、アプリ提供元のサイトやクレジットカードの請求データなどをチェックしてください。

「App内課金あり」の甘い罠|後悔を防ぐアプリ内課金を制限する方法

次の章では、今回チェックしたアプリの購入履歴を確認する方法をまとめます。

Android・iPhoneでアプリ課金・購入履歴を確認する方法まとめ

この記事では、AndroidとiPhoneで、アプリ内課金や有料アプリの購入履歴をチェックする方法を詳しくみていきました。

どちらもスマホ1つで簡単に確認できるので、手順をしっかり覚えていつでもみられるようにしておきましょう。

今回チェックしたポイントをまとめると以下の通りです。

Androidでアプリ課金・購入履歴を確認する方法
  1. Google Playアプリを起動する
  2. メニューを開く
  3. アカウント情報をタップする
  4. 購入履歴をタップする
  5. 内容をチェックする

Androidの場合は、Google Playストアのアプリから確認します。

手順はとてもシンプルなので、あらかじめチェックして覚えてしまいましょう。

iPhoneでアプリ課金・購入履歴を確認する方法
  1. 設定画面を開く
  2. ユーザーを選択する
  3. Apple IDを選択する
  4. Apple IDを表示をタップする
  5. 購入履歴をタップする
  6. 内容をチェックする

iPhoneの場合は設定画面から確認します。

App Storeから確認するわけではないので注意してください。

設定画面からApple IDにアクセスし、そこから確認すると覚えておきましょう。

確認時の注意事項
  • アプリストアのシステムを経由していない決済は確認できない
  • iPhoneの場合はサブスクリプションサービスの履歴確認方法が異なる

アプリ内課金や有料アプリの購入履歴を確認する場合は、上記の2点に注意してください。

特にアプリストア経由でない課金はこの方法で確認できず、アプリごとに個別にチェックしなければなりません。

確認したいときにすぐにチェックできるように、アプリごとの決済方法などをしっかり覚えておきましょう。

また、Androidの場合はサブスクリプションサービスの決済履歴も一括して確認できますが、iPhoneの場合はタップする場所が1箇所異なるので注意してください。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ