au 2018夏|AQUOS R2 SHV42を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法

au 2018夏|AQUOS R2 SHV42を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

毎日、肌身離さず持ち歩いている人が多いスマホ。それだけに、スマホを変えただけで気分がリフレッシュしませんか?

そこで、スマホを機種変更して心機一転しましょう!auの2018夏の新モデルである「AQUOS R2 SHV42」。

「AQUOS R2 SHV42」は、ワンランク上のスマホとして、早くも大注目となっていますね。

実はちょっとした工夫で、AQUOS R2 SHV42をより安く手に入れる方法があるのです。

ここでは、au2018夏の新モデルスマホ、AQUOS R2 SHV42を最安値で新規購入、機種変更するお得な方法を伝授します。

トップ画像引用元:最新AQUOSラインナップ AQUOS R2|AQUOS R compact|AQUOS sense|au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

1 AQUOS R2 SHV42主なスペック、特徴


画像引用元:KDDI株式会社向けスマートフォン「AQUOS R2」<SHV42>を商品化|ニュースリリース:シャープ

東芝のパソコン事業を買収するなど、鴻海精密工業の傘下になってから絶好調とも言えるシャープ。

そんなシャープの代名詞であるAQUOSブランドを積んだ最新スマホ「AQUOS R2 SHV42」

果たして、AQUOS R2 SHV42はどんな特徴があるスマホなのでしょうか?分かりやすくAQUOS R2 SHV42の詳細を見ていきましょう。

AQUOS R2 SHV42 基本性能

画像引用元:AQUOS R2 SHV42|スマートフォン(Android スマホ)|au onlineshop

項目/詳細スペック詳細
メーカーシャープ
本体サイズ74x156x10mm
重さ181g
CPUSnapdragon 845 SDM845
OSAndroid8.0
ストレージ(ROM)64GB
メモリ(RAM)4GB
画面サイズ6.0インチ
解像度3040x1440
カメラ画素数メイン:約2,260万画素
サブ: 約1,630万画素
カラーアクアマリン、プラチナホワイト、プレミアムブラック
その他機能指紋認証、ワンセグ/フルセグ、おサイフケータイ、防水

AQUOS R2 SHV42の基本スペックはこのようになっています。

画面サイズが6.0インチで、メモリ4GB、ストレージ64GBと、最新スマホの主流のスペックと言えます。

高解像度のディスプレイ

画像引用元:AQUOS R2(アクオス アールツー) SHV42 | スマートフォン(Android スマホ) | au

AQUOSブランドだけあって、解像度も高いので、よく動画を見る人やゲームをしている人は、より綺麗な画面で楽しめますね。

フルセグ内蔵!おサイフも!全部入りスマホ

画像引用元:AQUOS R2 SHV42|スマートフォン(Android スマホ)|au onlineshop

他にもシャープらしく、ワンセグ/フルセグ内蔵なので、ワールドカップなど場所を選ばずテレビが観たい時に助かります。

おサイフケータイ内蔵も、現在モバイルSuicaなど使っている人には、そのまま使えるので嬉しいですね。

カメラも優秀!インカメ1,630万画像!

画像引用元:KDDI株式会社向けスマートフォン「AQUOS R2」<SHV42>を商品化|ニュースリリース:シャープ

何と言ってもカメラ機能が優秀!最近は、スマホのメインの使い方がカメラなんて人も多いので注目ポイントです。

メインカメラの画素数が2,260万画素と、デジカメ顔負けなことに加えて、インカメラも画素数が1,630万画素と、他のスマホのメインカメラ並みの性能なのです。

自撮り好きの人にとってはインカメラの性能は要チェックですよね。

ここまで高性能インカメラを積んでいれば、かなり綺麗な自撮りが撮れますね。

AQUOS R2レビュー|動画専用カメラを搭載した高スペックスマホの評価

こんな人に向いています!
  • 日本のガラパゴス機能を使いこなしたい人、使っている人(ワンセグ、おサイフケータイなど)
  • 自撮り好きの人、自撮りの写真もより綺麗に撮りたい人
  • より美しい画質で動画やゲームを楽しみたい人
ドコモキャンペーンバナー

AQUOS R2 SHV42 デザイン

画像引用元:AQUOS R2 SHV42|スマートフォン(Android スマホ)|au onlineshop

全体的に丸みを帯びたデザインになっているので、手にフィットしやすい持ちやすさを追求していると言えます。

ディスプレイはガラスでできており、特殊コーティングがされているので、ガラスながら割れにくい特徴があります。

また、裏面には、鏡面金属フレームと背面の3Dガラスが施されており、ワンランク上の感じに見える高級感が漂っている点もポイントです。

カラーは3色展開

画像引用元:AQUOS R2 SHV42|スマートフォン(Android スマホ)|au onlineshop

カラーバリエーションは、アクアマリン、プラチナホワイト、プレミアムブラックの3色展開。

どのカラーも光沢が出ており、高級感がありますが、なかでもアクアマリンは、他の機種ではなかなかお目にかかれない唯一無二のスマホになるのではないでしょうか?

次の章では「AQUOS R2 SHV42 主な機能」について説明します。

2  AQUOS R2 SHV42 主な機能

画像引用元:主な特徴|AQUOS R2 SHV42|シャープ

ハイスピードIGZO

画像引用元:KDDI株式会社向けスマートフォン「AQUOS R2」<SHV42>を商品化|ニュースリリース:シャープ

高速処理ができ、更に省エネ機能にも優れているシャープ独自技術のIGZOが、AQUOS R2 SHV42では更にパワーアップ!

「ハイスピードIGZO」となり、より進化を遂げているのです。具体的に、ハイスピードIGZOになったことで、

  • 液晶の応答速度がアップ
    シャープの過去のAQUOSスマホと比較して、約1.5倍の液晶の応答速度のアップを達成しています。
  • 画面スクロールの感度や、動画の表示が滑らかに
  • 残像感が少なく、見やすいクリアーな画面
  • 目が疲れにくい(リラックスオート機能)

などが挙げられています。

特に画面のスクロールの速さなどは、数値で表しづらいものなので、是非一度、実際AQUOS R2 SHV42を手に取り、体感してみて下さい!

また、残像感が少なく、目が疲れにくいのは、もう暇さえあればスマホを眺めているようなヘビーユーザーにとっては、最高の機能と言えるのではないでしょうか?

動画も静止画も自撮りも高画質撮影が可能

画像引用元:AQUOS R2(アクオス アールツー) SHV42 | スマートフォン(Android スマホ) | au

まず、メインカメラには、上部に動画専用のドラマティックワイドカメラ(動画専用カメラ)、その下に静止画用カメラを配置している豪華なダブルカメラ体制なのです。

それにより、それぞれのカメラを動画撮影、静止画撮影に最適化することで、高画質の動画と静止画を同時に撮影することができるようになりました。

動画専用カメラは、動画に適した設計にしているだけあって、超広角撮影が可能!

よりダイナミックな映像が撮れるので、動きが鮮明に撮れるペット動画なんかも可愛く撮れるでしょうね。

ダブルレンズ搭載によって、動画を撮影中であっても、静止画も撮れます。

また、それだけではなく、AIが搭載されていて、スマホが自動でおすすめの写真を撮ってくれる世界初の撮影技術も!

自撮り撮影に使うインカメラも、前述通り1,630万画素と、メインカメラ並みなことに加えて、広角レンズなので、周りの風景や大人数でも自撮りでもばっちり撮影できますね。

AQUOSクオリティの大画面

画像引用元:KDDI株式会社向けスマートフォン「AQUOS R2」<SHV42>を商品化|ニュースリリース:シャープ

テレビのAQUOSクオリティを受け継いでいる6.0インチと大画面は、フルHDの1.8倍以上の画素数、WQHD+(約1,440×3,040ドット)で細部まで美しく描画しています。

もちろん透過率の高いIGZOディスプレイのため、省エネ性も高く、長時間動画などを楽しんでいる人も、充電を気にせず楽しめますね。

濡れ手ででもサクサク動く

防水機能は、最近のスマホでは標準となっていますが、なかなかお風呂場などで濡れた手で動かそうとしても反応が悪いものがほとんどです。

しかし、AQUOS R2 SHV42はたとえ濡れた手であっても、サクサク、ストレスフリーで動かすことができます。

スクロールオート機能が便利!

InstagramやTwitterなどのSNSを見たり、縦に長いサイトを閲覧するときに、ずっとスクロールせずとも、自動にスクールしていきます。

インスタなど流し見するときに、とても重宝する機能です。

日本のガラパゴス機能もしっかり踏襲

ガラケー時代から、日本の携帯電話市場を支えているシャープ製だけあって、ワンセグ/フルセグのようなテレビ機能や、おサイフケータイ機能もしっかり踏襲しています。

大画面で、高画質ディスプレイなので、ワールドカップだけ観たいなど、あまりテレビを観ない人だったら、AQUOS R2 SHV42があれば十分だと思えるほど!?

また、おサイフケータイ非搭載スマホだと、またカードタイプのSuicaなどに戻さないといけないので、今、スマホで改札をピッとしている人は、そのままの習慣で過ごせる点も見逃せません。

次の章では「AQUOS R2 SHV42を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法」について説明します。

3 AQUOS R2 SHV42を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法

画像引用元:AQUOS R2 SHV42|スマートフォン(Android スマホ)|au onlineshop

どうせ同じAQUOS R2 SHV42なら少しでも安く手に入れたいなんて誰もが思うところですよね。

スマホ代はなかなか下がらないし、通信費節約のためにもより安く手に入れましょう!

ちょっとした工夫や行動で、結構安くなるものなのです。
その計算式を含め、具体的なお得度を見ていきましょう。

そもそもAQUOS R2 SHV42はいくら?

画像引用元:ディスプレイ|AQUOS R2 SHV42|シャープ

2018年6月8日発売開始と、発売したばかりのAQUOS R2 SHV42。それもあり、機種変更でも、新規契約でも、MNPでも同額になっています。

現在のAQUOS R2 SHV42は、アップデートプログラムEXを利用して

本体価格:47,520円

となっています。では、この価格からどれだけ安くすることができるのでしょうか?

auオンラインショップを利用する

AQUOS R2 SHV42はauブランドの商品なので、

  • auショップ
  • auスマホを扱っている家電量販店やケータイショップ
  • auオンラインショップ

などau商品を取り扱っている場所で、機種変更や新規契約ができます。そのなかでも、auオンラインショップでの手続きが最もお得になります。

何故、auオンラインショップがお得なのでしょうか?
理由を具体的なお得額計算式とともに見ていきましょう。

頭金がかからない

スマホ(携帯電話)の機種変更の場合、その場でお金は払いませんよね。あとで、月々の利用料に合算されて請求となります。

そのため、あまり気にしていない人も少なくないのですが、意外と手数料的なものを多く取られているのです!!

まずは、事務手数料。

オンラインは無料のキャリアもありますが、auオンラインショップでもauショップでも事務手数料は同額の3,000円となります。

では、別にauオンラインショップがお得じゃないじゃん!と思うかもしれませんが、実店舗の場合は、この事務手数料に加えて「頭金」が発生しているのです。

「頭金」と言うと、よく車や家などでは、初めに払っておく、総額の一部のイメージですが、スマホ販売での頭金は全然違う意味なのです。

ここでの、頭金は、一種の手数料と一緒!つまり、頭金分、本体代に加わっているわけではないのです。

この頭金が、

  • 実店舗=5,000~10,000円程度(お店により異なる)
  • auオンラインショップ=無料

つまり、5,000~10,000円お得に!

とにかく自由!

  • 料金プランやオプションサービスが自由に選択できる
  • 24時間365日手続きができる
  • 送料が無料

など、auオンラインショップを利用することで「自由」なことがたくさんあるのです!auショップもオフィシャルの店舗ながら、各店舗売上ノルマがあることは有名な話。

そのため、より売り上げを伸ばすために、

  • あまり使わないようなオプションサービスを盛んに勧めてくる
  • より大容量のパケット契約などを勧めてくる

などはよくある話なのです。

また、手続き時間が自由で、送料のかからないので、移動費もかからないですし、時短にもなりますね。

仮にシミュレーションしてみると、

(実店舗の場合)パケット5,500円(プラットプラン)で、テザリングサービス500円(オプション)を契約

(auオンラインショップ)パケット4,480円(フラッとプラン3GB)のみ

=パケット差額約(1,000円+オプション500円)×12か月(1年)=18,000円お得に!プラス時短な点はプライスレスです。

auのキャンペーンを利用する

画像引用元:AQUOS 初スマホ割|キャンペーン・割引特典|au

auがユーザー獲得が引き止めに行っているキャンペーンをしっかりチェックして、自分に該当するものがあれば、使わない手はありません!

特に、話題のスマホが発売した直後や、多くの人が機種変更するような時期は多くのキャンペーンが展開されますので、自分向きなのはないかチェックしましょう。

※現在展開中の主なauキャンペーン

初スマホ割

対象:初めてガラケーからスマホに機種変更する予定の方
内容:最大37,800円割引(※諸条件あり)

下取りプログラム

対象:画面割れ品を含め、ほとんどのスマホ、ガラケー
内容:最大40,500ポイント進呈

引き止めポイント

対象:auユーザー(対象者は非公表)
内容:5,000~30,000ポイントをもらえる

au MNP引き止めポイント|157に電話でもらえたら機種変更がお得に

仮にシミュレーションしてみると、

下取りで20,000ポイントがもらえ、引き止めポイントが15,000ポイントをもらえた=35,000円お得に!(適応キャンペーンにより異なる)

次の章ではauWALLETでさらにお得になる方法をご紹介します。

4  auWALLETポイントを貯める


画像引用元:au WALLET Market

auの月々の支払だけでなく、実店舗でも結構貯められるauWALLETポイント。具体的に、貯めやすい方法をいくつか伝授していきます。

au WALLETクレジットカードを使用する

今ではコンビニなど日常でも使用することが多くなったクレジットカード。

auユーザーならauWALLETポイントが貯まる「auWALLETクレジットカード」の使用が断然おすすめ!

auの電話料金をauWALLETクレジットカードで支払うと、1,000円ごとに10ポイント付与、その他のクレジットカードでの買い物も200円ごとに2ポイント貯まります。

また、auゴールドカードに入会すると、auWALLETポイントが10,000ポイントもらえるのです!
仮にシミュレーションしてみると、

auゴールドカードに入会して、月々スマホ代10,000円、月のクレジットカード利用10,000円だとすると、10,000(入会キャンペーン)、100(スマホ代ポイント)、100(日々の買い物)=10,200円となり、年間で12,400円お得に!

※auゴールドカード入会キャンペーン10,000円+(月々のスマホ代ポイント100+日々の買い物100)×12か月=年間12,400円

ポイントアップの実店舗を把握する

セブンイレブンなど、全国32,000店で、200円ごとに3ポイント以上など「ポイントアップ店」が存在しています。主な店舗を挙げると、

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • マツモトキヨシ
  • ココス
  • 紀伊国屋書店
  • Joshin
  • Nojima
  • ビックエコー
  • かっぱ寿司
  • ドミノピザ など全国各地の実店舗で、ポイントアップされるのです。

仮にシミュレーションしてみましょう。

月にセブンイレブン、マツキヨなど20,000円分買い物してポイントを貯めたとすると、月に300ポイント、年間で3,600円分お得に!

※ポイントアップ店にて1か月20,000円使用=300ポイント/月×12か月=年間3,600円

AQUOS R2 SHV42をお得に購入する方法まとめ

「au 2018夏|AQUOS R2 SHV42を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法」をテーマにお届けしました。

あくまでも仮の話ですが、上記のシミュレーションでは、48,600円分安くなりました。

どれもちょっとした手続きだったり、工夫なので是非トライしてみて下さい。

auおすすめ最新スマホランキング【2018夏モデル】

auオンラインショップの利用でこんなにお得に
  • 入会キャンペーン(10,000ポイント)
  • auキャンペーンの活用(35,000ポイント)
  • au WALLETポイントの活用(3,600ポイント)
  • 合計48,600ポイントお得に

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ