【AQUOS R2 VS ZenFone 5】Androidの重鎮とSIMフリースマホを比較

  • 2018年8月12日
  • by 
【AQUOS R2 VS ZenFone 5】Androidの重鎮とSIMフリースマホを比較

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

3 AQUOS R2とZenFone 5の価格を徹底比較!

AQUOS R2とZenFone 5を比較してきましたが、最後にどちらかを選ぶ際に重要な「価格」について見ていきたいと思います。

AQUOS R2はドコモ・au・ソフトバンクで取り扱っている一方、ZenFone 5はSIMフリーの機種です。

そのため、単純には価格を比較しにくい部分もありますが、まずは両方の機種の最安値を確認してみましょう。

3-1 AQUOS R2の最安値は?


画像引用元:スペック|AQUOS R2 |製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

AQUOS R2は、通信プランとセットで契約し、分割支払いにすることで機種代金の実質負担額が安くなります。

ドコモ・ソフトバンクでは新規や機種変更に比べてMNP(番号そのままでの乗り換え)の方が、割引率がお得になっています。

ドコモの場合

ドコモは一括払いでも月々サポートが適用されるので、一括と分割どちらでも実質負担額は同等になります。ただし、新規・機種変更とMNPでは、月々サポートの割引額に違いがあります。

項目/内容新規・機種変MNP
一括払い95,904円95,904円
分割払い月額3,996円×24回月額3,996円×24回
月々サポート月額最大−1,944円×24回
月額最大−2,646円×24回
実質負担月額2,052円×24回 (総額 49,248円)月額1,350円×24回 (総額 32,400円)
dカードで一括払いした場合dポイント1,918ポイント獲得

auの場合

auの場合、MNP・新規・機種変更による違いはありませんが、選択するプランによって利用できるサポートが異なります。

項目/プランauピタッとプランデータ定額プラン
一括支払い95,040円95,040円
分割支払い95,040円(1,980円×48回)
95,040円(3,960円×24回)
分割支払いでアップグレードプログラムEXに加入※47,520円(1,980円×24回)
×
毎月割適用(一括払いの場合も適用)×55,296円(1,656円×24回)
毎月割適用・スマートパス加入(一括払いの場合も適用)×47,520円(1,980円×24回)
※アップグレードプログラムEXを利用する場合、25ヶ月目での機種変更が必要です。

ソフトバンクの場合

ソフトバンクの場合、分割48回払いで、25ヶ月目に機種変更をすると残りの割賦金を払わなくていい「半額サポート」を利用するのが最安値になります。

項目/内容新規・機種変MNP
48回分割1,940円×48ヶ月(総額:93,120円)1,940円×48ヶ月(総額:93,120円)
月月割-1,000円×48ヶ月(総額:-48,000円)-1,600円×48ヶ月(総額:-76,800円)
実質負担額940円×48ヶ月(総額:45,120円)340円×48ヶ月(総額:16,320円)
「半額サポート」を利用※940円×24ヶ月(総額:22,560円)340円×24ヶ月(総額:8,160円)

AQUOS R2を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法→ドコモau

AQUOS R2の最安値まとめ

  • 新規の場合 :ソフトバンクが最安値(実質負担額:22,560円)
  • 現在au・ドコモユーザー:ソフトバンクへの乗り換えが最安値(実質負担額:8,160円)
  • 現在ソフトバンクユーザー:ドコモへの乗り換えが最安値(実質負担額:32,400円)

最安値にするためには、契約内容や契約期間など条件があります。料金設定をよく確認しながら検討してください。

また、それぞれのキャリアで販売しているカラーが異なるので、カラーにもこだわりたい場合は注意が必要です。

3-2 ZenFone 5の最安値は?


画像引用元:楽天モバイル:ZenFone5-ZE620KL

ZenFone 5の場合、単体で購入して別途格安SIMを契約する、もしくは格安SIMの契約とセットで購入するという2つのパターンが考えられます。

セットで購入した方が安く購入できますが、SIMカードの契約が必要になります。

格安SIMの会社は数多くありますが、その中でも機種代金が安く済む2社を比較対象とし、単体で購入した場合と比較してみましょう。

会社/購入方法一括購入分割購入
ASUS ZenFone Shop57,024円×
Amazon54,678円×
OCNモバイルONE50,544円53,136円
NifMo52,800円52,800円

機種単体で購入するのであれば、公式オンラインショップよりもAmazonの方が安く手に入ります。

格安SIMとセットで購入する場合には、一括の場合はOCNモバイルONE、分割の場合はNifmoが最安値です。

SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2018夏モデル】

3-3 AQUOS R2とZenFone 5 価格比較のまとめ

機種代金単体で比較した場合は AQUOS R2 > ZenFone 5 となりますが、AQUOS R2はキャリアや契約内容、新規かMNPかといった違いで自己負担額は大きく変わってきます。

分割払いは途中で解約すると違約金がかかるなどデメリットもあるので、将来のこともよく考えて決めましょう。

4 ライフスタイルに合わせて、AQUOS R2かZenFone 5を選ぼう!


画像引用元:主な特徴|AQUOS R2 |製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

AQUOS R2とZenFone 5という注目の2018年最新機種2つを比較して見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

2つの機種の比較結果についてまとめると、以下のようになります。

AQUOS R2 or ZenFone 5 あなたにはどちらが向いている?

  • 高画質・動画撮影性能を求めるならAQUOS R2
  • ディスプレイのきれいさを求めるのであればAQUOS R2
  • 全体的な多機能性・使いやすさを求めるのであればZeneFone 5

実際に使うシーンや求めている機能を踏まえて、よりライフスタイルに合っている方をゲットしてくださいね。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
yairo
yairo
関東出身、東京、四国を経て関西へ。小学生時代親のPCでポケモン掲示板に入り浸っていたのがインターネット世界への入り口。携帯落としがちなのでとにかく頑丈なG'zOneを長年愛用していたが、結局今はiPhone SEに。スマホも荷物も小さく身軽にしたい派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ