【2021年】シャープのAQUOS(アクオス)スマホを比較|おすすめ人気機種はどれ?

  • 2021年4月16日
  • by.araki

AQUOS R5G

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、最新のおすすめAQUOS(アクオス)スマホを紹介していきます。

AQUOSは、スペックを抑える代わりに低価格を実現したエントリーモデルが非常に人気のシリーズです。国内のAndroidスマホとしては、数年前からもっとも売れているといわれています。

メーカーのシャープもそれを意識してか、エントリーモデルの開発には特に注力しており、ついに5G対応のエントリーモデルも登場しました。

その一方でハイエンドモデルもしっかり発売しているなど、非常に選び甲斐のあるラインナップとなっています。

最新のAQUOSスマホを比較
  • 国内Androidスマホでは1番人気
  • エントリーモデルが大ヒット
  • エントリーモデルにも5G対応が登場
  • どれも防水・防塵・おサイフケータイ対応

トップ画像引用元:AQUOS R5G スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

2021年発売中の最新AQUOS(アクオス)スマホ

AQUOS sense5G

画像引用元:AQUOS:シャープ

現在キャリアのオンラインショップでは、全部で12機種のAQUOSが発売中です。

機種自体が非常に多く、キャリアによって取り扱っている機種はバラバラなことがわかります。

キャリア以外で買える機種については後述します。

最新AQUOSスマホの一覧

機種価格販売元
sense5G39,600円ドコモ
39,890円au
43,200円ソフトバンク
sense437,224円ドコモ
sense4 lite32,800円楽天モバイル
sense4 plus43,800円楽天モバイル
R5G在庫切れドコモ
129,600円ソフトバンク
128,800円楽天モバイル
zero5G basic67,160円au
sense3 basic22,000円au
sense3 lite25,980円楽天モバイル
zero282,100円au
21,984円ソフトバンク
sense3 plus44,640円ソフトバンク
37,980円楽天モバイル
sense3 basic22,000円au
R382,800円ソフトバンク

AQUOSスマホのおすすめ人気機種を比較【2021年】

ドコモのAQUOS sense5G

画像引用元:AQUOS sense5G SH-53A

全部で12機種が発売中のAQUOSですが、多すぎて何がなんだかという感じだと思います。

そこでここからは、特におすすめのものを5機種ピックアップしていきます。

AQOUSスマホのオススメ5機種

おすすめモデル①AQUOS sense5G

AQUOS sense5G

画像引用元:AQUOS 2020 秋冬 最新モデル|AQUOS:シャープ

AQUOS sense5Gは、5Gにも対応した最新のエントリーモデルです。

基本的にはスペックよりも安いことが売りの機種ながら、しっかり2021年の基準をクリアする最低限のスペックは確保されているのが特徴です。

AQUOS sense5Gのスペック

AQUOS sense 5G
画面サイズ約5.8インチ
本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重さ178g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠: 約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,570mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 690 5G
認証顔・指紋
防水IPX5・IPX8
カラーライトカッパー・
オリーブシルバー・ブラック
詳細AQUOS sense5Gの実機レビュー

搭載されているSnapdragon 690は、エントリーモデル向けのSoCではあります。

しかし、端末の総合的な処理能力を示すAnTuTuベンチマークスコアで約25万点を記録するなど、必要十分なスペックを有しています。

これは2020年までならミドルレンジモデルと評価されても良いくらいの数字であり、普段使っていてカクつきや不便さを感じる機会は滅多にないと言えるでしょう。

3万円台で買える機種としては余裕の合格点です。

防水・防塵・おサイフケータイにも対応しています。

今後はこのAQUOS sense5Gが、エントリーモデルの筆頭として1年間君臨するのではないかと思います。

AQUOS sense5Gの価格

AQUOS sense5Gの価格は以下の通りです。

最新の5Gモデルながら、機種代金が3万円台でリリースされています。

割引キャンペーンを使えば、なんと驚きの2万円台になります。

キャリア機種代金割引適用時購入
ドコモ39,600円なし※ドコモドコモ公式ショップ
au39,890円26,450円au公式ショップ
ソフトバンク43,200円21,600円ソフトバンク公式ショップ

※乗り換え時は17,600円

おすすめモデル②AQUOS sense4シリーズ

AQUOS sense4

画像引用元:AQUOS sense4 SH-41A

AQUOS sense4シリーズはAQUOS sense5Gとは違い、5Gには対応していません

ここではシリーズで1番人気のAQUOS sense4を紹介します。

AQUOS sense4のスペック

AQUOS sense4
画面サイズ約5.8インチ
本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重さ176g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠: 約800万画素
インカメラ700万画素
バッテリー4,570mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 720G
OSAndroid 10
認証顔・指紋
防水IPX5/IPX8
カラーライトカッパー・ブラック・
シルバー・レッド・ブルー・イエロー
詳細AQUOS sense4の評価レビュー
※レッド・ブルー・イエローはドコモオンラインショップ限定カラー

SoCはSnapdragon 720Gで、AnTuTuベンチマークスコアはAQUOS sense5Gとほぼ同等か、少し高い数字を記録することが多いです。

こちらも防水・防塵・おサイフケータイに対応。

senseシリーズは元々、お手頃な価格で防水・防塵・おサイフケータイに対応しているのが魅力のシリーズです。

反面、これまではどうしてもスペックが低く、動作のカクつきが気になるという弱点もありました。

しかしAQUOS sense5GやAQUOS sense4では動作の快適さも大きく改善され、エントリーモデルとしては本当に完成度の高いものとなっています。

なお、AQUOS sense5GとAQUOS sense4の見た目はほとんど変わりません。

どちらか選ぶのに迷ったら、5G対応である必要があるかどうかで決めましょう。

またドコモオンラインショップでは、限定色としてレッド・ブルー・イエローも用意されています。

AQUOS sense4の価格

AQUOS sense4シリーズの価格は以下の通りです。

性能が異なるため価格もまちまちですが、1番安いAQUOS sense4 liteは2万円台とお手頃です。

逆に高くても4万円強で購入できるので、敢えて高スペックを選ぶのもいいかもしれません。

機種機種代金購入
AQUOS sense437,224円ドコモドコモ公式ショップを見る
AQUOS sense4 lite32,800円楽天モバイルを見る
AQUOS sense4 basic22,968円
→4,968円
ワイモバイルを見る
AQUOS sense4 plus43,800円楽天モバイルを見る

おすすめモデル③AQUOS sense3シリーズ

ドコモ AQUOS sense3

画像引用元:AQUOS sense3 SH-02M

AQUOS sense3シリーズは、2020年に発売したエントリーモデルです。

ここではシリーズで一番人気のAQUOS sense3を紹介します。

AQUOS sense3のスペック

項目スペック詳細
CPUQualcomm Snapdragon 630
OSAndroid 9
RAM/ROM4GB/64GB
バッテリー4,000mAh
本体サイズ約147×70×8.9mm
重さ約167g
ディスプレイ約5.5インチ
メインカメラ標準:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
インカメラ約800万画素
生体認証指紋・顔
防水
詳細AQUOS sense3実機レビュー

手頃な価格と、当時としては最低限を備えたスペックで大ヒット製品になりました。

ただ、AQUOS sense5Gやsense4も発売された今、あえてsense3を買う理由があるかと聞かれたら、正直ありません

AnTuTuベンチマークスコアは約12万点と、AQUOS sense5Gやsense4の半分以下となっています。

当時から「動作が重たい」「カクつきやすい」という欠点は指摘されていました。

AQUOS sense3の価格

AQUOS sense3シリーズでは、主なキャリアでの価格を並べてみました。

sense4シリーズと同じく価格に幅はあるものの、わずか2万円台で購入が可能です。

性能を求めないサブ機として運用するのもオススメです。

機種名最安本体価格購入
AQUOS sense3
(無印)
22,080円
(取扱終了)
au公式ショップ
AQUOS sense3
basic
11,880円UQモバイル公式ショップ
AQUOS sense3
lite
25,980円楽天モバイル公式サイト
AQUOS sense3
plus
22,320円ソフトバンク公式ショップ

※auはかえトクプログラム・ソフトバンクはトクするサポート適用時の価格

おすすめモデル④AQUOS R5G

AQUOS R5G SHG01

画像引用元:au公式ショップ

AQUOS R5Gは、現在AQUOSシリーズでもっともスペックの高い機種です。

日本で初めて発売された5G対応スマホのひとつとしても印象深いですね。

AQUOS R5Gのスペック

項目スペック詳細
CPUQualcomm Snapdragon 865
5G Mobile Platform
OSAndroid 10
RAM/ROM12GB/256GB
バッテリー3,730mAh
本体サイズ約162×75×8.9mm
重さ約189g
ディスプレイ6.5インチ
メインカメラ標準:約1,220万画素
超広角:約4,800万画素
望遠:約1,220万画素
ToFカメラ
インカメラ約1,640万画素
生体認証指紋・顔
防水

※Earth Blueはソフトバンクのみ

SoCがSnapdragon 865なので、重たいゲームも含めてあらゆる動作が快適です。

カメラ性能やゲーム性能にもこだわりたい、妥協したくない方は、このAQUOS R5Gを選びましょう。

AnTuTuベンチマークスコアは約58万点です。

AQUOS内では飛び抜けていますので、比較するとしたら他社のハイエンドモデルになります。

AQUOS R5Gの主なライバル
  • Xperia 5 II
  • Xperia 1 II
  • Galaxy S20+
  • Galaxy S20
  • arrows 5G

これらはどれもSnapdragon 865を搭載しているため、基本的なスペックは同等です。

そのため、AQUOSファンであればAQUOS R5Gを選んで問題ありません。

AQUOS R5Gの価格

AQUOS R5Gの価格は、以下の通りです。

これまでsenseシリーズを見てきたからか、10万円以上のスマホはやや高く感じるかもしれません。

ですがAQUOSスマホの中でも最高スペックを誇るため、この価格設定も妥当といえます。

キャリア機種代金割引適用時※購入
ドコモ111,672円74,448円ドコモ公式ショップ
au129,145円
(販売終了)
74,405円au公式ショップ
ソフトバンク129,600円64,800円ソフトバンク公式ショップ
楽天モバイル128,800円---楽天モバイル公式ショップを見る

※ドコモは5G WELCOME割、auはかえトクプログラム、ソフトバンクはトクするサポート+適用時の場合

おすすめモデル⑤AQUOS zero2

ドコモアクオスゼロツー

画像引用元:AQUOS zero2 SH-01M

AQUOS zero2は、2019年のハイエンドモデルに多かったSnapdragon 855を搭載しています。

AQUOS R5Gほどの処理能力ではなく5Gにも非対応ですが、まだまだ重たいゲームでも快適に遊べるパワフルなスペックを有しています。

AQUOS zero2のスペック

項目スペック詳細
CPUQualcomm Snapdragon 855
OSAndroid 10
RAM/ROM8GB/256GB
バッテリー3,130mAh
本体サイズ約158×74×8.8mm
重さ約141g
ディスプレイ約6.4インチ
メインカメラ標準:約1,220万画素
広角:約2,010万画素
インカメラ約800万画素
生体認証指紋・顔
防水

6.4インチという大容量でありながら、重量が約141gととても軽いのも特徴です。

AnTuTuベンチマークスコアは約46万点。

筆者も実際に使ってみて心地良かったので、次の「zero3」の発表を密かに楽しみにしています。

AQUOS zero2の価格

AQUOS zero2の価格は、以下の通りです。

AQUOS zero2は発売されて1年が経つため、すでに取り扱いを終了しているキャリアもあります。

選ぶ際は同スペックを持つ他のスマホと比べてみてもいいでしょう。

256GB機種代金割引適用時※購入
ドコモ販売終了
au82,100円54,740円au公式ショップ
ソフトバンク21,984円---ソフトバンク公式ショップ

※auはかえトクプログラム、ソフトバンクはトクするサポート適用時の場合

eSIM対応のAQUOSスマホはある?

eSIMとは

画像引用元:eSIMとは | sim | 楽天モバイル

最近はeSIMが注目を集め始めています。

eSIMとは、あらかじめ端末に内蔵されたSIMのことで、SIMカードを入れなくてもインターネットを通じてSIM情報を設定できるのが特徴です。

eSIM対応機種であれば、eSIM+SIMカードのデュアルSIMにもできるため、実質スマホ2台分の役割も持てます。

そしてAQUOSスマホでは「AQUOS sense4 lite」がeSIM対応しています。

eSIM対応のAQUOSスマホが買える場所

Rakuten UN-LIMIT VI

画像引用元:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

eSIM対応のAQUOS sense4 liteは、楽天モバイルから発売中です。

楽天モバイル以外は取り扱っておりません。

価格は32,800円で、楽天モバイル申し込み時に購入すれば最大15,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

販売価格購入
楽天モバイル32,800円楽天モバイル公式サイト

また参考のひとつとして、中古ショップイオシスでは25,800円から購入できます。

AQUOS sense4 liteのスペック

AQUOS sense4 lite

画像引用元:AQUOS sense4 liteのデザイン・色|AQUOS:シャープ

AQUOS sense4 liteは、Snapdragon 720Gを搭載したエントリーモデルです。

スペックより安さが重視されている、お手頃なスマホとなっています。

AQUOS sense4 liteのスペック

AQUOS sense4 lite
画面サイズ約5.8インチ
本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重さ約176g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
望遠: 約800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー4,570mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 720G
OSAndroid 10
認証顔・指紋
防水IPX5/IPX8
カラーライトカッパー・ブラック・
シルバー

それでも平均的なスマホユーザーなら普段使っていて困ることはないくらい、十分高いスペックを有しています。

よほどカメラにこだわるとか、重たいゲームをするというわけでなければ問題ないでしょう。

防水・おサイフケータイ・顔認証・指紋認証にも対応しています。

ただ5Gには対応していません。

AQUOS sense4 liteの特徴まとめ
  • Snapdragon 720G
  • 防水対応
  • おサイフケータイ対応
  • 顔認証・指紋認証対応
  • 5Gには非対応

AQUOS sense4との違い

AQUOS sense4 liteと、ドコモでも発売中のAQUOS sense4の違いは、以下の2点です。

AQUOS sense4は広角+超広角+望遠のトリプルカメラなのですが、AQUOS sense4 liteは広角+望遠のデュアルカメラです。

AQUOS sense4との違い
  • 超広角カメラがない
  • eSIMに対応

この点はAQUOS sense4のほうが優れています。

ただeSIM対応のAQUOSスマホが欲しい方にとっては、まったく気にならない些細なことと言えるでしょう。

ドコモ・au・ソフトバンクのAQUOSスマホ価格

AQUOS R5G外箱

AQUOSスマホは、同じ機種でもキャリアによって価格が違います

ただ金額差は小さいので、差額のために通信会社まで乗り換えるのはあまり現実的ではありません。

もともとMNPなどをする予定だった方は別ですが、基本的には現在契約しているキャリアで、本記事で取り上げているおすすめのAQUOSスマホを購入するのが良いでしょう。

ドコモのAQUOSスマホ価格

ドコモショップ実店舗

ドコモから発売されているAQUOSスマホの価格は以下の通りです。

機種名機種代金
AQUOS sense5G39,600円
AQUOS sense437,224円
AQUOS R5G106,172円
(在庫切れ)
購入ドコモオンラインショップドコモ公式ショップを見る

ドコモでAQUOSスマホを購入するメリットは、まず通信速度が安定しているという点が挙げられます。

月額料金は大手キャリアで高速通信が使える分高いですが、通信品質を重視したい人におすすめです。

また、ドコモでAQUOSスマホを購入するのであれば、事務手数料が無料になるドコモオンラインショップを利用することをおすすめします。

オンラインショップであれば24時間いつでも申し込むことができます。

外出する必要がなく自宅で契約から商品の受け取りまで済ませることができるため、このご時世にぴったりと言えるでしょう。

ドコモの機種変更を3万円お得にする方法とクーポン・キャンペーン情報

auのAQUOSスマホ価格

auショップ実店舗

auから発売されているAQUOSスマホの価格は以下の通りです。

機種名機種代金
AQUOS sense5G39,890円
AQUOS zero5G basic67,160円
AQUOS sense3 basic22,000円
AQUOS zero282,100円
AQUOS sense3 basic22,000円
購入au公式ショップを見る

auでAQUOSスマホを購入するメリットとして挙げられるのは、ドコモと同じく高い通信品質であるという点と、データ量使い放題のプランがあるという点です。

データ量を気にせずにネットを楽しみたい人にはauがおすすめですよ。

また、オンラインショップではドコモと同様に24時間いつでも申し込み可能で外出する必要がありません。

auではオンラインショップ限定キャンペーンも頻繁に開催されるので、是非チェックしましょう。

ソフトバンクのAQUOSスマホ価格

ソフトバンクショップ

ソフトバンクから発売されているAQUOSスマホの価格は以下の通りです。

機種名機種代金
AQUOS R5G39,890円
AQUOS zero267,160円
AQUOS sense3 plus22,000円
AQUOS R382,100円
購入ソフトバンク公式ショップを見る

ソフトバンクでAQUOSスマホを購入するメリットも、他社と同じく通信品質が安定しているという点がまず挙げられます。

また、ドコモと同じくオンラインショップの利用で事務手数料が無料になります。

なるべく初期費用を抑えて契約したい・実店舗の営業時間と都合が合わないという人はソフトバンクのオンラインショップを利用しましょう。

楽天モバイルのAQUOSスマホ価格

楽天モバイル

楽天モバイルから発売されているAQUOSスマホの価格は以下の通りです。

機種名機種代金
AQUOS sense4 lite32,800円
AQUOS sense4 plus43,800円
AQUOS R5G128,800円
AQUOS sense3 lite25,980円
AQUOS sense3 plus37,980円
購入楽天モバイル公式ショップを見る

楽天モバイルは、他のキャリアで販売していないスマホを取り扱っているのが特徴です。

例えば人気のAQUOS sense4シリーズの中でも、sense4 liteとsense4 plusは楽天モバイル専売モデルとなっています。

なんといっても楽天モバイルでは、通信料金が1年間タダになるキャンペーンが実施されています!

この機会に楽天モバイルへの乗り換えを検討してみるのもオススメです。

格安SIM(SIMフリー)のAQUOSスマホ価格

ワイモバイル実店舗

AQUOSは楽天市場の他、Amazonや家電量販店でもSIMフリーで発売中です。

下記で少し説明しますが、SIMフリーは格安SIM(MVNO)でも利用できます

楽天市場では楽天モバイルユーザーと同じ価格で購入可能です。

その他の店舗での価格は以下の通りとなります。今回は一例として、ヨドバシカメラ・ビックカメラでの価格を紹介します。

ヨドバシカメラでの価格
  • AQUOS sense4:39,490円
  • AQUOS sense4 plus:50,600円
ビックカメラでの価格
  • AQUOS sense4:39,490円
  • AQUOS sense4 plus:50,600円
  • AQUOS sense3:32,000円

この2店は10%のポイント還元も受けられます。ただ、楽天市場と比べるとラインナップが少ないのが残念ですね。

スマホを安く使える格安SIMって?

格安SIMは、通信品質こそ大手キャリアほど安定してはいませんが、安さと契約の縛りの緩さに定評があります。

もし通信品質に不安がある場合は、ワイモバイルやUQモバイルのような「サブブランド」を選びましょう。

大手キャリアから格安SIMやサブブランドへ乗り換えることで、月額料金をこれまでの半額以下に抑えられるかもしれません。

また、格安SIMは契約期間などの条件が大手キャリアよりも緩い傾向にあるため、気軽に乗り換えることができます。

通信品質よりもコストや契約の自由度を重視したい人には格安SIMがおすすめです。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

中古のAQUOSスマホ価格

AQUOS sence4

今回ピックアップした5機種は中古市場でどれくらいの価格で取引されているのか、メルカリで最近の動向を調べてみました。

価格は決して平均値や中央値というわけではありません。あくまで相場の参考のひとつとして捉えてください。

AQUOSの中古価格
  • AQUOS sense5G:最近の取引なし
  • AQUOS sense4:31,000~32,500円
  • AQUOS sense3:8,000~23,000円
  • AQUOS R5G:50,000~80,000円
  • AQUOS zero2:22,000~53,000円

スペックの高いものほど価格に幅があるのが印象的でした。

メルカリで買うのは少し不安という人は、人気の「イオシス」などの中古ショップで買うのもオススメです。

購入後の保証なども柔軟に対応してくれるので、できるだけ安く且つ安全にスマホを購入できます!

\中古で買うならこちらがおすすめ!/

歴代AQUOSスマホ一覧

IIJmio AQUOS sense2

画像引用元:SHARP AQUOS sense2 SH-M08 | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

最後に、歴代のAQUOSスマホをまとめてみました。

AQUOSの歴史を感じたい方は是非ご覧ください。

発売年月はキャリア・SIMフリーに関わらず、最速で発売されたところのものを載せています。

歴代AQUOSスマホ
  1. AQUOS ZETA【2014年5月】
  2. AQUOS Xx【2014年5月】
  3. AQUOS SERIE【2014年6月】
  4. AQUOS CRYSTAL【2014年8月】
  5. AQUOS Crystal【2014年10月】
  6. AQUOS ZETA【2014年11月】
  7. AQUOS【2014年12月】
  8. AQUOS CRYSTAL X【2014年12月】
  9. AQUOS SERIE mini【2015年1月】
  10. AQUOS ZETA【2015年5月】
  11. AQUOS Crystal【2015年5月】
  12. AQUOS EVER【2015年6月】
  13. AQUOS SERIE【2015年6月】
  14. AQUOS Xx【2015年6月】
  15. AQUOS CRYSTAL2【2015年7月】
  16. AQUOS CRYSTAL Y【2015年7月】
  17. AQUOS【2015年10月】
  18. AQUOS ZETA【2015年10月】
  19. AQUOS Xx2【2015年11月】
  20. AQUOS Compact【2015年12月】
  21. AQUOS Xx mini【2015年12月】
  22. AQUOS SERIE mini【2016年1月】
  23. AQUOS Xx-Y【2016年1月】
  24. AQUOS CRYSTAL2 Y【2016年2月】
  25. AQUOS ZETA【2016年6月】
  26. AQUOS SERIE【2016年6月】
  27. AQUOS U【2016年6月】
  28. AQUOS Xx3【2016年6月】
  29. AQUOS mini【2016年7月】
  30. AQUOS EVER【2016年11月】
  31. AQUOS U【2016年11月】
  32. AQUOS【2016年12月】
  33. AQUOS L【2016年12月】
  34. AQUOS SERIE mini【2017年2月】
  35. AQUOS Xx3 mini【2017年2月】
  36. AQUOS L2【2017年6月】
  37. AQUOS R【2017年7月】
  38. AQUOS ea【2017年7月】
  39. AQUOS sense【2017年11月】
  40. AQUOS sense lite【2017年12月】
  41. AQUOS R compact【2017年12月】
  42. AQUOS sense basic【2018年2月】
  43. AQUOS R2【2018年6月】
  44. AQUOS sense plus【2018年6月】
  45. AQUOS sense2【2018年11月・12月】
  46. AQUOS zero【2018年12月】
  47. AQUOS R2 Compact【2019年1月】
  48. AQUOS R3【2019年5月・6月】
  49. AQUOS sense2かんたん【2019年6月】
  50. AQUOS sense3 lite【2019年10月】
  51. AQUOS sense3【2019年11月】
  52. AQUOS sense3 plus サウンド【2019年12月】
  53. AQUOS zero2【2020年1月】
  54. AQUOS R5G【2020年3月】
  55. AQUOS zero5G【2020年9月】
  56. AQUOS sense4【2020年11月】
  57. AQUOS sense4 lite【2020年11月】
  58. AQUOS sense4 basic【2020年11月】
  59. AQUOS sense4 plus【2020年11月】
  60. AQUOS sense5G【2021年2月】

国内のAndroidで人気ナンバーワン!

以上、最新のおすすめAQUOS(アクオス)についてでした。

最新のAQUOSスマホの動向
  • 国内Androidスマホでは1番人気
  • エントリーモデルが大ヒット
  • エントリーモデルにも5G対応が登場
  • どれも防水・防塵・おサイフケータイ対応

AQUOSは低価格で買えるエントリーモデルが非常に人気で、2020年冬以降に発売されたものはスペック面の不満もほとんど解消されました。

AQUOS sense5Gという、5Gに対応したエントリーモデルも登場しています。

その一方でAQUOS R5Gのようなハイエンドモデルも発売しているなど、幅広い選択肢があるのもAQUOSの魅力です。

最新スマホおすすめランキング|人気のiPhone/Androidまとめ【2021年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。