AQUOS zeroのスペックと価格は!?世界一軽い6インチスマホの快適性

  • 2018年10月28日
  • by 
AQUOS zeroのスペックと価格は!?世界一軽い6インチスマホの快適性

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

3 AQUOS zeroの注目ポイント② 国内初の有機EL搭載スマホ


画像引用元:AQUOS ZERO スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zeroは国産スマホでは初の有機ELディスプレイを採用しています。とはいえ、有機ELを使用すると、どんなメリットがあるのでしょうか?

3-1 有機ELディスプレイの魅力


画像引用元:AQUOS ZERO スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zeroは、AQUOSで初めて初有機EL(OELD)を搭載するスマホとして発表されました。薄くて軽い6.2インチの大画面は、最近のスマホのトレンドでもあります。

有機ELディスプレイとは?

有機ELとは、有機化合物に電圧を加えると熱を出さずに発光する現象のことです。有機ELディスプレイではこの仕組みをこれを利用しています。

有機ELディスプレイは、従来使われていた液晶ディスプレイとはまったく異なるものです。

有機ELディスプレイには、以下のようなメリットがあります。

  • 自ら発光するのでバックライトが不要
  • プラスチックなどを基盤として利用できるので、極薄で折り曲げが可能
  • 液晶よりも高輝度・高コントラストで、より高画質

これらの利点を生かすことで、AQUOS zeroは軽量化・高画質化を可能にしました。

有機ELディスプレイが最新スマホの主流!そのメリットとデメリット

3-2 映像・音響へのこだわり


画像引用元:AQUOS ZERO スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zeroは映像・音響にもこだわりが見られます。

リッチカラーテクノロジーモバイル

リッチカラーテクノロジーとは、シャープが液晶テレビAQUOSのために独自開発した広色域技術のことです。

AQUOS zeroには、パネル性能・画質・調整の三位一体で実現するリッチカラーテクノロジーモバイルが駆使されています。

これにより、同じ映像でもAQUOS zeroを通して映すことで、色彩鮮やかに再現されるのです。

しかも、単に鮮やかというだけではありません。用途に応じて最適な画質を提供できるよう調整してくれます。

スマホはテレビなどと違い、動画を観る以外にもさまざまな用途に使われますよね。そのため、AQUOS zeroはその時々で最適な画質を自動で選択してくれるのです。

HDR映像技術「Dolby Vision」と立体音響技術「Dolby Atmos」 対応

2018年夏に発売されたAQUOS R2に引き続き、

  • 映画館やホームシアター機器にも使われているHDR映像技術「Dolby Vision(ドルビービジョン)」
  • 立体音響技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」

に対応しています。

これにより、映画並みの高画質と立体的な迫力あるサウンドをスマホで楽しむことが可能です。

AQUOS R2はモノラルスピーカーだったため、立体音響を楽しむためにはヘッドホンが必要でした。

しかし、AQUOS zeroはステレオスピーカーを搭載しているので、本体だけでもスマホとは思えない高音質を体験できます。

4 AQUOS zeroの注目ポイント③ 高い処理能力と大容量バッテリー


画像引用元:AQUOS ZERO スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zeroの魅力は、軽量でありながら非常に高い処理能力があり、バッテリー持ちも良いというところです。

では、CPU性能やバッテリー持ちなどはどうなっているのでしょうか?

4-1 高い処理能力を実現するCPU


画像引用元:AQUOS ZERO スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zeroではCPUの性能が大幅に向上しています。

CPU性能・GPU性能がAQUOS R(MSM8998)から30%アップ

CPUは最新のSnapdragon 845を搭載。

8つのプロセッサをもつオクタコアプロセッサ(2.8GHz+1.7GHz)で、重いゲームもサクサク動作します。

AQUOS史上最大容量のRAM/ROM

2018年発売のハイエンドモデルAQUOS R2はRAM4GB/ROMは64GBでした。

一方、AQUOS zeroはRAM6GB/ROM128GBにアップしています。

独自のタッチチューニング技術

ディスプレイは、中央が盛り上がった独自のラウンドフォルム。これにより、さらにタッチ操作がしやすくなりました。

4-2 その他の機能の特徴


画像引用元:AQUOS ZERO スペシャルサイト|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zeroの性能を支える、その他の魅力的な機能についても紹介します。

発熱を抑えるパラレル充電

AQUOS zeroでは他のスマホには見られない、パラレル充電機能が搭載されています。

2つの充電IC(IC=集積回路)で発熱源を分散して充電時の発熱を抑制。充電しながらゲームや動画などのコンテンツを楽しんでも、スマホ本体が熱くなりません。

高性能なカメラ

AQUOS zeroでは、AQUOS R2で採用されたデュアルカメラの搭載は見送っています。しかし、カメラ機能には独自のこだわりがあるのです。

メインカメラは約2,260万画素の広角カメラで、最新画質エンジンを搭載。高度なノイズリダクション効果により、ノイズがのりやすい夜景シーンでも綺麗に撮影可能です。

AQUOS R2で他社製品から遅れをとった、暗闇・夜間での撮影能力を向上させた形となります。

サブカメラの画素数は約800万画素。優れた画質エンジンが備わっているため、気軽に撮影しても綺麗な自撮りが可能です。

防水・防塵対応

AQUOS zeroは、IPX5/IPX8/ IP6Xの防水防塵性能を備えています。

IPX5・IPX8とは防水の規格で、常温の水道水であれば、水深1.5mで約30分間放置しても問題なく使える程度の性能です。

IP6Xは防塵の規格で、塵埃(じんあい)の侵入をかなりの程度で防げる設計となっています。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

次のページでは、AQUOS zeroの気になる価格と入手方法について解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
yairo
yairo
関東出身、東京、四国を経て関西へ。小学生時代親のPCでポケモン掲示板に入り浸っていたのがインターネット世界への入り口。携帯落としがちなのでとにかく頑丈なG'zOneを長年愛用していたが、結局今はiPhone SEに。スマホも荷物も小さく身軽にしたい派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ