【AQUOS R2 compact VS Galaxy Feel2】徹底比較|5インチ台スマホ対決!

【AQUOS R2 compact VS Galaxy Feel2】徹底比較|5インチ台スマホ対決!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

最近のスマホの傾向としては、どんどんディスプレイのサイズが大きくなり、スマホのサイズ感そのものが大きくなっています。

その中で、『AQUOS R2 compact』と『Galaxy Feel2』は最近では珍しい5インチ台ディスプレイのスマホとして、小さめのサイズのスマホを好む人の間で人気があります。

片手で扱えるコンパクトなサイズ感のスマホは、今やかなり貴重になってきました。

  • 価格が比較的高く、スペックもハイレベルなAQUOS R2 compact
  • リーズナブルでミドルレンジスマホに分類されるGalaxy Feel2

の両モデルを今回はスペック・特徴・価格の面で徹底的に比較してみました。

併せて、AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2に向いてる人の特徴などにも解説しますので、コンパクトサイズのスマホ購入を検討中の人は、是非参考にしてください。

トップ画像引用元:AQUOS R2 compact 特長│AQUOS:シャープ

1 AQUOS R2 compactのスペック・デザイン・価格

画像引用元:AQUOS R2 compact 特長│AQUOS:シャープ

まず、AQUOS R2 compactのスペック・デザイン・価格について解説をします。

AQUOS R2 compactは、2018年11月に発売となったスマホで、比較的新しいモデルです。

ブラック・ホワイトに加えてくすんだグリーンのカラーのスマホが用意されており、少し個性的なカラーリングのスマホが欲しい人にもおすすめです。

形状は丸みを帯びたボディで、重さが135gと非常に軽量であることが特徴です。

また、ディスプレイの占有率が前モデルよりも比較的にアップしました。

前モデルとほぼ同じサイズ感でありながらディスプレイの大きさが飛躍的にアップしたのもAQUOS R2 compactの魅力です。

1-1 AQUOS R2 compactのスペック

画像引用元:AQUOS R2 compact デザイン│AQUOS:シャープ

それでは簡単ですが、AQUOS R2 compactのスペックについて表にまとめてみました。

項目AQUOS R2 compact
価格82,080円
カラーバリエーションスモーキーグリーン
ディープホワイト
ピュアブラック
ディスプイレイ5.2インチ
サイズ(mm)
重量
約131×約64×約9.3
約135g
CPU2.6GHz+1.7GHz
オクタコア
Snapdragon 845
RAM/ROM4GB/64GB
搭載OSAndroid 9
カメラアウトカメラ:2,260万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー容量2,500mAh
生体認証指紋認証
防水防塵

価格は8万円台でiPhoneと比べると安くなっています。

画面の大きさは5.2インチ、重さが135gと非常に軽量であることもAQUOS R2 compactの魅力です。

軽量スマホが多いAQUOSシリーズの中でも、群を抜いて軽量です。

スペックに関しては、RAM4GB/ROM64GBと一般的なスマホのスペックです。

ただし、CPUはSnapdragon 845を搭載しているため、ゲームなど比較的、負荷の高いアプリの操作も行いやすいでしょう。

ドコモキャンペーンバナー

1-2 AQUOS R2 compactの特徴

画像引用元:AQUOS R2 compact デザイン│AQUOS:シャープ

AQUOS R2 compactは軽量であること、そして片手で扱えるコンパクトなサイズ感が特徴として挙げられます。

また、Snapdragon 845搭載のため、負荷の高いスマホゲームやアプリなどの処理も比較的サクサク進めることができるでしょう。

ただしRAM4GBなので、程ほどにすることが大切です。

防水防塵に対応し、丈夫な作りのAQUOS R2 compactは、まさにAQUOSシリーズのスマホといったところです。

液晶にはIGZOを搭載しているため、鮮やかな色彩のディスプレイが楽しめるだけでなく、省エネ効果も期待できます。

1-3 AQUOS R2 compactのカメラ性能

画像引用元:AQUOS R2 compact デザイン│AQUOS:シャープ

カメラは2,260万画素と非常に高い画素のレンズを搭載しています。

画素自体は、スマホで見る限りではそこまで影響しませんが、拡大して現像する時などに画素数が高いとより鮮明な写真になります。

そのため、スマホで撮った写真を現像したいという人におすすめです。

さらに、AI搭載のカメラなので、撮影シーンによって最適な撮影方法で撮ることができるという点も魅力的です。

AQUOS R2 compactの特徴
  • 5.2インチディスプレイのコンパクトサイズ
  • 135gと非常に軽量で持ち運びに便利
  • Snapdragon845を搭載したハイスペックなコンパクトスマホ
  • 2,260万画素・AI搭載で常に高画質で撮影シーンに合った写真を撮影することが可能
AQUOS R2 compactレビュー|ボディは小さいけど画面は大きく5.2インチ

次の章では、Galaxy Feel2のスペック・デザイン・価格について詳しく解説します。

2 Galaxy Feel2のスペック・デザイン・価格

画像引用元:Galaxy Feel2│Galaxy Mobile Japan

次に、Galaxy Feel2のスペック・デザイン・価格について解説をします。

Galaxy Feel2も2018年に発売となりましたが、AQUOS R2 compactに比べて少しだけ早く発売になったモデルです。

デザインの特徴としては、ホワイト・ピンク・ブラックの3色のカラーリングと、丸みを帯びた光沢のあるボディです。

ピンクと言っても、そこまで華美なものではなく、比較的上品なカラーリングであることが特徴です。鮮やかなカラーのスマホが欲しいと考えている人にもぴったりでしょう。

そんなGalaxy Feel2には、一体どのような特徴があるのか詳しく見ていきます。

2-1 Galaxy Feel2のスペック

画像引用元:Galaxy Feel2│Galaxy Mobile Japan

まず、Galaxy Feel2のスペックを簡単に表にしてみたので確認してください。

項目スペック詳細
発売日2018年11月上旬
SoCExynos 7885
RAM4GB
ROM32GB
OSAndroid 8.1
ディスプレイ5.5インチ
サイズ(mm)
重量
149.0×70.0×8.4
168g
カメラ1,600万画素
認証顔認証・指紋認証
防水防塵

Galaxy Feel2は、RAM4GB/ROM32GBと一般的なスペックのスマホであることが特徴です。

ROMが少ないように感じる人も多いかもしれませんが、SDカードは512GBまで対応しているので、データの保存に関しては安心して行うことができるでしょう。

価格は4万円台と非常にリーズナブルで、俗に言う格安スマホに分類されるレベルの安さです。

リーズナブルな価格と、普通に使う分には支障のないスペックなので、とりあえず普通にスマホを使いたいという人に適しています。

2-2 Galaxy Feel2の特徴

画像引用元:Galaxy Feel2│Galaxy Mobile Japan

AQUOS R2 compactのサイズを見た後だと、どうしても重そうに見えてしまいますが、Galaxy Feel2もまたコンパクトで軽量なサイズ感のスマホであることが特徴です。

最近の一般的な大画面スマホの重さは余裕で200gを超えるものがほとんどなので、それと比べるとかなり扱いやすいサイズ感であることがわかると思います。

防水防塵に対応しており、さらに顔認証と指紋認証両方に対応しているという点もGalaxy Feel2の魅力です。

必要に応じて認証方法を変えることができるので、よりプライバシーの保護に繋がるでしょう。

2-3 Galaxy Feel2のカメラ性能

画像引用元:Galaxy Feel2│Galaxy Mobile Japan

カメラ性能に関しては、1,600万画素とカメラの画素数だけ見れば、ミドルレンジスマホクラスのカメラ性能であることがわかります。

ただし、Galaxy Feel2のカメラレンズの明るさは、インカメラとアウトカメラで異なっており、2つのレンズを使い分けることによって昼夜問わず鮮明な写真を撮ることも可能になります。

さらに、自撮りフォーカス機能が搭載されており、さまざまな加工や補正ができることから、自分の理想に自分の顔を近づけることができます。

普段から自撮りをたくさんする人におすすめのカメラです。

Galaxy Feel2の特徴
  • 4万円台と価格が非常にリーズナブル
  • ROM32GB/RAM4GBと至って一般的なスペックのスマホ
  • 自撮りフォーカスで自分の顔に適した高クオリティな自撮りができる
  • 明るさの異なるアウトカメラ・インカメラ搭載で、昼も夜も鮮明な写真撮影が可能
Galaxy Feel2レビュー|5.6インチのdocomo withスマホのスペックと価格

次の章では、AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2の違いについて詳しく解説します。

3 AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2の違い

次に、AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2の違いについて解説します。

まず、AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2の共通点としては、どちらもコンパクトサイズの5インチ台ディスプレイが搭載されたスマホであるという点です。

それ以外のスペックに関しては、それぞれかなり異なった特徴を持つことがわかりました。

一概にコンパクトサイズのスマホ同士の比較といえど、これだけ大きく異なる特徴を持ったスマホであれば、それぞれのスマホのニーズも異なってくると思います。

そこで、今一度この2つの機種にはどのような違いがあるのか、詳しく見ていきましょう。

3-1 Galaxy Feel2の方がリーズナブル

画像引用元:Galaxy Feel2│Galaxy Mobile Japan

価格については大きな開きがあり、

  • AQUOS R2 compactは8万円台
  • Galaxy Feel2は4万円台

と価格が2倍も異なります。

そのため、リーズナブルなスマホが欲しいという人はGalaxy Feel2ですし、値段は気にしないと好みで選ぶ人はAQUOS R2 compactを選ぶかもしれません。

スマホの価格がそれだけ異なるということは、やはり性能の良し悪しも分かれてきます。

価格だけでなく、自分がどのようにスマホを使いたいのかもしっかりと考えるべきでしょう。

3-2 ROMはAQUOS R2 compactの方が多い

画像引用元:AQUOS R2 compact カメラ│AQUOS:シャープ

ROMはAQUOS R2 compactが64GBと多いですが、Galaxy Feel2もROM32GBでSDカードは512GBまで対応しています。

データをスマホ本体に保存したいと考えるのであればAQUOS R2 compactの方が良いです。

しかし、バックアップも含めてSDカードに入れていた方が安心だという人はGalaxy Feel2の方がおすすめです。

3-3 全体的にスペックが高いのはAQUOS R2 compact

画像引用元:AQUOS R2 compact カメラ│AQUOS:シャープ

総合的にみると、やはりスペックが高いのはAQUOS R2 compactです。

そもそも価格が倍以上異なるのですから、逆にスペックが高いなどの利点がなければおかしいですよね。

そのため、ある程度のスペックを求めている、またはスペック重視でコンパクトサイズのスマホを探している人は、AQUOS R2 compactを選ぶことをおすすめします。

4 それぞれのスマホに向いている人の特徴

次に、それぞれのスマホに向いている人の特徴について解説します。

これまでは、スマホのスペックや特徴について言及してきましたが、実際にどのような人がどちらの機種に向いているのかも知りたいところですよね。

そこで、機種別に向いてる人の特徴をそれぞれピックアップしてみました。

どちらもコンパクトサイズの5インチ台ディスプレイのスマホであるという共通点はあるものの、スペックや価格が大きく異なります。

どちらのスマホがどのような人に向いてるのか、そして自分はどちらが合うのか、是非チェックしてみてください。

4-1 AQUOS R2 compactに向いてる人の特徴

画像引用元:AQUOS R2 compact デザイン│AQUOS:シャープ

AQUOS R2 compactに向いてる人の特徴は、

  • なるべくコンパクトで軽量なスマホが良いと考えている人
  • 性能をある程度求める人(スマホゲームや動画を観ることが多い人)
  • 画素数重視でカメラ性能にこだわっている人

価格なんて気にしない、性能重視!という人に向いているのはAQUOS R2 compactです。また、写真を現像する人もAQUOS R2 compactがおすすめです。

4-2 Galaxy Feel2に向いてる人の特徴

画像引用元:Galaxy Feel2│Galaxy Mobile Japan

Galaxy Feel2に向いてる人の特徴は、

  • 最低限のスペックがあれば問題ない人
  • とにかくリーズナブルなスマホが欲しい人
  • 自撮りを普段頻繁に行う人

AQUOS R2 compactと比べて約半額で購入できるGalaxy feel2は、価格重視でスペックにそこまでこだわらない人におすすめです。

とにかく最低限のスペックで問題ない、だから安いスマホが欲しいという人はGalaxy feel2を選びましょう。

5 コンパクトサイズのスマホは片手で操作ができて扱いやすい!

最後に、AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2に向いてる人の特徴をまとめます。

AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2に向いてる人の特徴
  • ある程度スペックを求める場合はAQUOS R2 compactにするべき
  • カメラの画素数を重視したカメラ性能を求める場合はAQUOS R2 compact
  • コンパクトで軽量サイズなのはAQUOS R2 compact
  • 4万円台ととにかくリーズナブルなスマホが欲しい場合はGalaxy Feel2
  • 自撮りを普段たくさんしたい人もGalaxy Feel2
  • 最低限のスペックがあれば問題ない・値段重視の人はGalaxy Feel2

AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2の共通点は、片手で扱えるコンパクトなサイズ感です。

しかし、共通点といえばその点しかないくらい、機種代金もスペックも大きく異なるのが2モデルの特徴だといえます。

AQUOS R2 compactとGalaxy Feel2を比べてみて、販売時期が遅いこともあってかAQUOS R2 compactの方がスペックが高いことがわかりました。

カメラの画素数も高いため、スマホで撮影した写真を現像して拡大したい人にはおすすめです。

また、Galaxy Feel2は価格的にもミドルレンジスマホの部類に入る機種で、スペックもごく一般的で、普通にスマホを使いたい人には十分なレベルのスペックを兼ね備えています。

また、自撮りフォーカスなど、インカメラでの撮影に特化しているという特徴があるため、普段から自撮りをたくさんする人におすすめです。

どちらのモデルも、片手で扱える非常にコンパクトなサイズ感のスマホです。

手の小さい女性や子どもはもちろん、大きすぎるスマホに苦手意識がある人や、なるべく邪魔にならないものが良いと考えている人にもおすすめです。

最近は、スマホのサイズが大きくなる傾向にあるため、コンパクトサイズのスマホを求める人は、是非この2機種を検討してみてはいかがでしょうか。

小さいスマホでおすすめの8機種|4インチ台の小型モデル【2020年版】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ