楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード比較まとめ

楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード比較まとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

サービスが豊富な楽天カードには、ゴールド・プレミアムという上位ランクのカードがあります。

旅行などで心強い旅行傷害保険や、空港ラウンジの利用、手厚い保険などの付帯サービスに加え、さらにポイントが貯まりやすくなる、お得すぎる特典も豊富!

今回は、そんな楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードの年会費や付帯サービスなど魅力的な特典などを比較し、それぞれの違いについても解説していきます。

ワンランク上の賢いカード選びの参考にしてくださいね!

1 楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードって何が違うの?


画像引用元:クレジットカードのお申し込み|楽天カード 公式

年会費が永年無料の楽天カードは、その使いやすさから人気の高いクレジットカードです。

そして、その上位ランクのカードにあたるのが、楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードになります。これら3枚のカードには、どういった違いがあるのでしょうか。

まずは表で確認してみましょう。

楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードサービス比較一覧

内容楽天カード楽天ゴールド楽天プレミアム
対象年齢18歳以上20歳以上
年会費無料2,160円10,800円
家族カード無料540円
ETCカード324円無料
利用可能額最高100万円最高200万円最高300万円
楽天ポイントSPU+2倍+4倍
空港ラウンジサービス×年間2回無料無制限利用OK
海外空港ラウンジ×無制限利用OK
海外旅行保険最高2,000万円最高5,000万円
国内旅行保険 ××最高5,000万円
ショッピング保険 ××最高300万円
楽天プレミアム会員××1年間無料

各カードとも、引き落とし日は毎月27日です。

ゴールド・プレミアムカードの年会費の引き落とし日は、契約から2ヶ月後の27日。休日の場合、引き落としは翌営業日となります。

1-1 豊富なデザインは国際ブランドによって違う

国際ブランドは、VISA・アメリカンエクスプレス・JCB・Mastercardの4つから選択可能です。

カードのデザインは、CMでお馴染みのお買い物パンダや、野球の楽天イーグルス、ディズニーなど種類豊富に取り揃えてはいますが、選択肢は国際ブランドによって限定されてしまいます。

お買い物パンダ/Mastercard・JCB

楽天のCMで人気のお買い物パンダのカードです。


画像引用元:クレジットカードのお申し込み|楽天カード 公式

FCバルセロナ/Mastercard・JCB

楽天がメイングローバルパートナーとなっているFCバルセロナカードです。


画像引用元:クレジットカードのお申し込み|楽天カード 公式

楽天イーグルス/Mastercard・JCB

ご存知、東北楽天イーグルスデザインのカードです。


画像引用元:クレジットカードのお申し込み|楽天カード 公式

ディズニー/JCB

人気のディズニーカードは、ブランドがJCBのみとなっています。


画像引用元:クレジットカードのお申し込み|楽天カード 公式

ゴールドカード、プレミアムカードは、現在のところ通常のデザインしかありません。

デザインで選ぶなら、選択肢の多い楽天カードということになります。

1-2 年会費と審査の基準で比較

楽天カードは入会費も手数料もまったくなく、年会費も永年無料のカードです。

審査基準も比較的緩いと言われており(正確な基準は公表されていないため、状況にもよります)、高校生を除く18歳以上で、安定収入がある方となっています。

「安定収入」さえあれば、パート・アルバイトでも対象内となります。

また学生の場合は、学生専用の楽天アカデミーカードがあるので、18歳以上であればほぼ問題ありません。

楽天ゴールドカードの年会費は2,160円

数あるゴールドカードの中では、楽天ゴールドカードの年会費は抜群のコスパを誇っています。

通常カードよりもポイントが高還元されたり、ETCカードが無料になったり、さらには利用できる最高額が200万円になるなど、まさにメリット尽くし。

ゴールドカードの魅力でもある空港ラウンジ利用も、年間2回まで無料で使えます。

国内では主要空港のほとんどが対象となっており、ハワイ・韓国などの一部海外のラウンジにも対応済です。

審査もゴールドカードとしては敷居が低く、20歳の学生でも取得可能できる可能性があります。

「とりあえずゴールドカードを1枚持っておきたい」という方には最適なカードです。

楽天カードの最上位、プレミアムカードの年会費は10,800円

国内空港はもちろん、世界120ヶ国、900ヶ所以上の国際空港ラウンジを無制限に利用できるプライオリティ・パスが無料で付いてきます。

海外でのサポートデスク利用に加え、旅行保険も付帯。出張や旅行の機会が多い方なら、これらトラベルに関するメリットだけでも、年会費以上の価値があるでしょう。

しかも、海外・国内旅行傷害保険だけでなく、カードを利用した1万円以上の商品に対する保険も付いているなど、補償面でのサービスも高レベルです。

また、プレミアムカードで買い物をすると、最大で通常の5~7倍の楽天スーパーポイントが付いてきます。

お買い物やサービスの利用次第では、年会費以上のメリットとなることでしょう。

審査は、ある程度の安定収入がある20歳以上であれば、問題なく通過できるようです。また、利用額によっては、最高ランクの「ブラックカード」への招待も期待できます。

次のページでは、楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードを、ポイント還元率やトラベル補償・保険・付帯サービスで比較します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【2018年】重低音重視派におすすめ!高音質の人気イヤホンランキング... Bluetoothが普及したことで、イヤホンのワイヤレス化が進み、従来よりもストレスなく音楽を楽しめるようになりました。 また同時に、外出時の音楽鑑賞用としても、ワイヤレスイヤホンが必須のものとなりつつあります。 それに合わせて...
THEO+ docomoの評判|dポイントがたまるって本当?... THEOはAIを活用した資産運用サービスで、投資戦略の立案から実際の運用までを自動で行ってくれる投資一任運用サービスです。 そんなTHEOは忙しい毎日を送りながらも資産運用に参加できる手段として多くの人に注目されています。 そこ...
iPhoneシェア率が異常!世界と逆をいく日本のスマホ市場【2018年11月】... 日本のスマホシェア率って大体どのくらいか知っていますか? 周りを見回してみてください。感覚的には半分より多くの人がiPhoneを使っているのではないでしょうか。 感覚的にはiPhoneシェア率は50%以上、Androidシェア率...
Amazon Echoの『Dot/Plus/Spot』比較!それぞれの特徴と違いは?... 最近注目されているスマートスピーカーですが、Amazonでは2014年11月にすでに最初のスマートスピーカーの販売を開始しています。 その後、他社でも開発が行われ、続々と新製品が登場し現在に至ります。 Amazonがスマートスピ...