アラサー女子はドコモ dポイントをこう使う!ユーザーレビュー

アラサー女子はドコモ dポイントをこう使う!ユーザーレビュー

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

洗剤やスキンケアの生活消耗品に使う

33歳
女性
主婦

メリットはポイントが割引として使えるショップが多いことです。

店舗でもネットでもポイントが使えるショップが増えているし、ポイントの利用方法もいくつか種類があって選べるので、何に充てるかの選択肢が多いこともメリットの一つです。

修理代や付属品が必要になった場合も充てられるので、急な出費でもポイントが貯まっていると嬉しいです。1ポイント1円というのもわかりやすくて使いやすいのでメリットだと思います。

デメリットはネットのショップでポイントを使用する場合に、購入の最後にドコモのサイトにアクセスして暗証番号の入力をしなければならず、手間がかかることです。

初めての購入の時はポイントの使用方法がよくわからずに、ネットで使い方を調べるなどして、時間がかかりました。

期限が近いポイントを無理に使おうとすると、結局手持ちのポイントよりも多く出費してしまう場合もあるので、所持しているポイントをあまり超えないように使う為には、購入する商品の価格をよく考えて計算しなければいけないので、その点も手間がかかりデメリットだと思います。

ネットでの購入では送料がかかる場合が多く、ポイントを使用しても得にならないこともあるので、ショップによっては一定金額以上の購入で送料を無料にするなどの工夫も必要です。

グッズへの交換も可能ですが、必要なポイント数が多いことと、完売になっていることも多いので、グッズに交換をしたくてもなかなか出来ないこともデメリットです。

消化方法は、ポイントが使える近隣の店舗で購入時に割引として使ったり、ネットのショップで購入時に割引として使うことが多く、一番良く利用するのが、日用品の購入へ充当です。

色んなショップを見て何が欲しいかを探すというよりは、普段から購入している商品に充てることで、期限があるポイントでも悩まずに使うことが出来ます。

主婦にとっては、毎日使う洗剤やスキンケアなどの消耗品がポイントで手に入ればお得に感じるので、私はいつも近隣の薬局かネットの薬局でポイントと同じぐらいの金額に収まるように商品を選び、ネットでの購入の場合は送料もかからないぐらいの金額で購入して、ポイントを割引として消化をします。

dブックで電子書籍かサンシャイン水族館の割引に使う

34歳
女性
会社員

dポイント(期間・用途限定)に関してデメリットは使用期限があり、それが比較的早いうちに来るということくらいです。

dポイントクラブのサイトでは普通のdポイントと分けて表示もしてくれるし、利用期限も近いものからちゃんといくら分か表示してくれます。dポイントクラブがこの5月に変わり、継続年数が多くなると割引額の他割にプレゼントされるようにもなりました。

スゴ得コンテンツとかミニゲームでも貰えるので、暇つぶしを兼ねてチマチマ貯めることもできます。

意外性があったりワクワクするようなゲームではなく、ほとんど運ゲーですけど、課金制じゃないのでお金の使い過ぎを心配することもないです。

dポイントをコインに変えて遊び、溜まったコインの数で携帯料金の支払いには使えませんけど、携帯本体や充電器を購入する時にはポイントを購入代金の一部に充てることができます

特に本体は高額なので、利用できると本当に助かります。

dマーケットでの利用も可能です。私はあまり音楽を聴かないのでdミュージックは利用しませんが、dブックでは結構使っています。

無料試し読みがあればいいんですけど、気になる作品でちょっとだけ読みたいと思ったものに使っています。

夜中眠れない時に読みたくなったりするのですが、コンビニだと話題作品の最新刊くらいしか置いていないので、電子版で読めるのって結構メリットが大きいです。

時間帯も時間帯なので、dポイントでネットで購入しちゃえば外出の必要もありませんから、防犯面でも安心です。

dポイントクラブには会員ランクがありますが、4thステージ/プラチナステージ以上だと、映画や遊園地、水族館のチケットが割引価格で購入できます。その料金を携帯払いにすると、dポイント(期間・用途限定)も利用できます。

サンシャイン水族館も対象で、500円引きくらいになるところからさらにポイント消化で安くなるので、結構利用してます。

2時間いるかいないかの滞在時間で1人2,200円はやっぱり高いな、と思ってしまうので実質1,500円くらいなら元を取った気にもなります。

特にイベントがない時は、コンビニのローソンでポイントを消費します。

お釣りの端数が足りない時にポイントで埋めてもいいですが、ポイントを消費してクーポンを発券すると、店頭価格の3~5割程度で商品を買えるので、これに一番よく充てています。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ドコモAQUOSケータイ SH-02Lレビュー|折りたたみ携帯だけどLINEは?... 2019年2月8日に、ドコモからAQUOSケータイ(SH-02L)が発売されました。 スマホの機能とフューチャーフォンが組み合わさったような4G対応ケータイではなく、どちらかと言うと従来のフューチャーフォンに近いスペックであることが特...
ドコモの「ベーシックパック」は何が違う?従来プランと徹底比較... スマホは、毎月のデータ使用量によって月額使用料が変動します。 多く利用すれば、高額な月額使用料となってしまい、月々の負担が大きくなってしまうのが現状です。 そこで、毎月の負担を賢く軽減させることができる、ドコモの新しいパケットパ...
ドコモ口座の使い道とは|入金・出金・送金と支払いでの使い方... 皆さんは、携帯キャリアのドコモが提供している「ドコモ口座」をご存知でしょうか? 「ドコモ口座」とは、電子マネーの一種で、ドコモを利用している方であれば「無料」で使うことができる便利なものです。 電子マネーの一種といっても、楽天が...
ドコモiPhone 7(32GB)がdocomo with対象端末に追加!2/19から予約開始!... ドコモからの朗報です!月額料金からずっと1,500円割引されるサービスdocomo withにiPhone 7(32GB)が追加されました! これまでdocomo with対応のiPhoneはiPhone 6sのみでしたが、この度iP...