auから乗り換え(MNP)ようと思ったら1万ポイント以上もらえた男性の実話

auから乗り換え(MNP)ようと思ったら1万ポイント以上もらえた男性の実話

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

格安simに乗り換えようと思ったけど15,000ポイントもらえるから止めた

  • 34歳
  • 男性
  • 会社員
  • au歴:14年
  • 実際に特典を受けた日付:2017年4月

長年auの携帯電話を使ってきました。MNPについて検討をした事もありましたが、これまでずっとauを使ってきたという事とauウォレットカードも利用しているのでauを使い続けてきました。

ただ、格安スマホの料金体系が非常に魅力的である事に加え、家族が格安スマホマイネオに乗り換えた事もあり、使い勝手も良いという事から私も同じマイネオにMNPしようと思いました。

加えて、ちょうど2017年の4月でそれまで使用していたiPhoneの分割支払いが終了する事もあってMNPを決断しました。

マイネオにMNPするにあたり、インターネットで色々調べると使用歴などが長いとauより引きとめの特典を受けれる事があるという情報もあり、半信半疑でauに問い合わせてみることにしました。

MNPしたい旨を伝えると、auの使用歴が長く愛用頂いていること、機種変更を検討しているならそれに使用する形として15,000ポイントをもらえると伝えられました。

非常に悩みましたが、新機種に変更する代金に換算すれば15,000円相当は非常に魅力であり、月額の利用料金は格安スマホの方が安いものの、サポート体制はやはりauの方が良いという事もあり、今回はMNPを思いとどまる結果となりました。

新機種のiPhoneに機種変更する際に、15,000円相当をもらえるというのは利用者にとっては非常に大きなメリットです。

もちろんポイントだけで機種代金を賄えるわけではありませんが、そのほかにも色々な割引特典(毎月割)などがあるので実質無料プラスアルファで最新機種が入手できるので、得した気分になります。

一方で、契約形態にもよりますが縛りと言われる契約変更がし難いのはデメリットだとも思います。格安スマホの多くは、そうした縛りのルールが緩いこと、毎月の利用料金も安いのが非常に魅力的です。

ただ、自分で携帯機種を用意しなければならなかったり、何かあった際のサポート体制が分かりにくい点は格安スマホのデメリットだとも感じています。

どちらもメリットがあればデメリットもあるので、難しい部分はありますが、auの料金は割高感はあるものの、様々な特典やサポート体制の充実は魅力的であると感じています。

SIMロック解除|auで手続きする場合の手順と条件と期間を解説

auショップでは頭金が発生するので効果半減

  • 37歳
  • 男性
  • 自営業
  • au歴:10年以上
  • 実際に特典を受けた日付:2017年4月

MNP予約番号を発行するためにコールセンターに電話したところauショップで利用できる10,000ポイントのクーポンを提示されました

機種変更は値段が高いイメージもあってMNPを考えていたのですが、特に機種やキャリアにこだわりがなかったので、翌日にauショップにいってみることにしました。

こだわりがないとはいえ、auの機種に対して懸念事項が2つありました。

  • 端末代金が高くて月々の負担が上がること
  • 安い機種は端末の容量が小さく、元々使用していた機種よりも性能が落ちてしまうこと

クーポンを利用しようしても、これらの懸念は解消されないと思っていたのでダメもとでの来店だったのですが、以下の理由により乗り換えを止めて機種変更の契約をしました。

  • 端末価格最大半額の4年間の割賦契約を案内されたこと(2年目以降に機種変更した歳に残りの割賦金額が免除になるサービスです)
  • 上記プランで契約した場合、ハイエンド機種が割安な金額で契約できたこと
  • 新プランのピタッと割を紹介され、しかもキャンペーンにより、しばらく1,000円の割引が受けられたこと

これらが非常に魅力的でした。また、私自身auで契約を続けるメリットも少なからずありました。

  • KDDI系のインターネット光サービスがあり、毎月の料金の割引を受けていること
  • 家族がauユーザーであり、請求をまとめて支払いしていること
  • 他社にMNPするとメールアドレスが変更になる点が少しネックだったこと

しかしながら、auについて完全に満足というわけでもありません。

特に料金については、安い格安スマホが台頭しているので、せめてUQモバイル並程度の料金プランを設定してもらいたいです。

また、クーポンについてはauショップでしか利用できないという点が大きなデメリットに感じました。いただいておいて不満をいうのも大変失礼なことかと思いますが。

auショップでは機種変更時に頭金が発生するので、せっかく10,000円クーポンをいただいても実質の割引は半減してしまいます。

ネットで契約した場合は頭金もかからず、端末も郵送されるのでネット契約で利用て来たらさらに魅力的だと感じました。

とはいえ、全体的には満足してます。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

au MNP|乗り換えで最新iPhone・Androidスマホをお得にGETする方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

auからドコモ・ソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順... 1年目でビッグキャンペーンが終わったauユーザーにとっては、サービス内容が大きく代わり映えせず乗り換えたい気持ちの人も多いはずです。 気がつけばドコモのベーシックパックやdocomo with(iPhone 6S対応)、ソフトバンクの...
Apple Musicを使うならiPhoneの方がいい!音質に違いがあるって噂も…... トップ画像引用元:Nexus 5X|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル) Apple Musicの音質がiPhoneとAndroidで違う? 画像引用元:Nexus 5X|スマートフォン|製品|Y!mobile...
新型iPhoneが出たら旧モデルの下取り価格はどうなる、Apple Storeでも下取りあるって知っ... 間も無く2018年新型iPhoneの発表会が開催されました! 今年のモデルは全画面の3モデルが発表され、買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか? 毎度のことならがiPhoneは機種代が気になりますよね。 そのため...
携帯乗り換えの全て|キャリア間MNPを比較した最もお得なルートの結果... iPhoneをはじめ、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリア全てが取り扱う人気端末が多いですよね。 スマホの買い替えを考えていると、必ず気になるのが「乗り換えで安くならないか?」ということですよね。 とはいえ、総務省の規制がかか...