auの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

auの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップを紹介しております。auユーザーの方もそうじゃない方も、どうせならお得に機種変更したいのではないでしょうか。auオンラインショップや各種キャンペーンを活用したお得な機種変更の方法はぜひ本文でご確認ください。

  • 2020年3月28日
  • by 
auの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auの機種変更で必要なもの

続いて機種変更の手続きで必要になるものをチェックしましょう。

auの機種変更は、auオンラインショップと店頭で必要なものが若干異なります。

auオンラインショップで必要なもの
  • au ID
  • 免許等の本人確認書類
  • クレジットカード

auオンラインショップで機種変更をする際は、お使いのau電話番号に紐付いたau IDでログインが必要です。

また、機種代金や付属品の購入や支払い方法の設定はクレジットカードのみ対応しています。

加えて、機種代金を分割払いにするためには免許などの本人確認書類のアップロードが必要になります。

auショップ・家電量販店で必要なもの
  • 利用中のau携帯電話
  • 免許等の本人確認書類
  • クレジットカード or キャッシュカードや通帳・銀行印
  • 親権者の同意書と本人確認書類(契約者が未成年の場合)

auショップや家電量販店で機種変更をする際は、スマホ本体というよりSIMカードは忘れずに持っていきましょう。

未通電のスマホは転売等の不正契約が横行したことがあり、不正防止の観点から機種変更完了後はSIMカードを挿入して起動・アクティベーションします。

また、請求書でのコンビニ払いになっている方はクレジットカードや口座振替を設定しないと機種変更できません。

それぞれ申込みする窓口に併せて、上記の必要な物を忘れずに用意する様にしましょう!

実際に機種変更の手順を紹介(auオンラインショップ・店舗)

機種変更を申し込む方法は主に3つあります。

auで機種変更を申し込む方法
  • 店舗
  • auオンラインショップ
  • auの機種変更キャンペーンセンター(特定のユーザーのみ)

機種変更キャンペーンセンターは契約更新月対象のユーザーなどを対象に、au側からお得な機種変更を提案する特殊な方法で一般的ではありません。

一般のユーザーは下記の手順でauオンラインショップまたは店舗で機種変更を申し込みましょう。

auオンラインショップで機種変更する手順

auオンラインショップで機種変更を申し込む手順は下記の通りです。

  1. パソコンまたはスマホからauオンラインショップにアクセス
  2. 希望の商品をカートに入れて『オンラインで購入・契約する』を選択
  3. 契約種別『機種変更』で進み、au IDでログイン
  4. 画面の指示に従い『料金プラン』『クーポン・ポイント』『契約者情報』『受取方法』を選択
  5. 注文内容と重要事項説明を確認
  6. 商品発送されるので受け取る
  7. 同梱の『ご利用開始のお手続きについて』を確認して新しいスマホへ回線切り替えを実施
  8. 電話帳・写真・動画等のデータを移行・初期設定を行い完了

auオンラインショップは全て自分で手続きを行う代わりに、24時間いつでも申し込み可能で自分のペースで機種変更できるメリットがあります。

スマホの操作に慣れた人、忙しくて来店する機会が無い人はauオンラインショップで申込むと良いでしょう。

auショップで機種変更をする流れ

auショップ

auショップで機種変更をする際は、基本的にショップスタッフ主導で手続きが進みます。

ただ、auショップは日時によっては非常に混雑し、受付に通されるまで何時間も待つこともあります。

そのため、auショップで機種変更をするなら「来店予約」を取ってから行くようにしましょう。

来店予約の手順

画像引用元:「auショップご来店予約」の予約方法 | auショップ検索 | au

  1. auショップ検索にアクセス
  2. 住所や駅名で検索
    住所や駅名で検索
  3. 検索した地図の下までスクロール
    検索した地図の下までスクロール
  4. 表示された一覧から希望するauショップを選ぶ
    表示された一覧から希望するauショップを選ぶ
  5. 「来店時間を予約する」をタップ
    「来店時間を予約する」をタップ
  6. カレンダーの「○」から行ける日時をタップ
    カレンダーの「○」から行ける日時をタップ
  7. 名前や連絡先等を入力して「ご入力内容の確認」をタップ
    名前や連絡先等を入力して「ご入力内容の確認」をタップ
  8. 内容に間違いが無ければ「予約する」をタップ
    内容に間違いが無ければ「予約する」をタップ

これでauショップの来店予約は完了です。

予約した日時ぴったりに行けば、ほとんど待たされずに機種変更できます。

ただ、auショップでの機種変更は頭金が必要になり、オンラインショップより少し損をしてしまいます。

そのため、次に該当する方以外はauオンラインショップの方がおすすめです。

auショップでないといけないのは
  • 引き止めポイントやクーポンがauショップ・店舗限定
  • 未成年でオンラインショップが利用できない
  • 口座振替しか支払い設定ができない
  • その他、プランや操作方法を相談したい

上記に該当しない方は、ぜひauオンラインショップを利用してお得に機種変更しましょう!

au機種変更時のデータ移行とバックアップ

auで機種変更を申込む時は機種変更前に、データバックアップと機種変更後のデータ移行は必須作業なので必ず行っておく必要があります。

機種変更前と機種変更後の携帯電話の種類によって、バックアップとデータ移行方法が変わるので、下記の手順をしっかりと確認してください。

ケータイ→Androidにデータ移行する時

3G・4G LTEケータイからAndroidに機種変更する時は、事前に以下のデータバックアップをしておきましょう。

ケータイからAndroidは
  • アドレス帳はauサーバーに預けてバックアップ
  • 写真や動画はSDカードにコピーして、AndroidにSDカードを差し込むんで移行

機種変更先のAndroidが、赤外線やBluetoothが使えるならデータを送る手もありますが、写真や動画は1件ずつで、大きなデータは送れません。

大量の写真・動画データがあるならSDカードを使った方がお手軽です。

ケータイ→iOSにデータ移行する時

ガラケーとスマホ

3G・4G LTEケータイからiPhoneに機種変更する時は、Androidと異なりパソコンが必要です。

ケータイからiOSは
  • アドレス帳はauサーバーにバックアップ、機種変更後にデータお預かりアプリから復元
  • 写真・動画データはSDカードにコピーしパソコンに差し込み、iPhoneとパソコンを接続し写真・動画を移動

iPhone単体ではSDカードが使えないので、ケータイに保存された写真や動画のデータはパソコン経由で送る必要があります。

iPhoneの仕様上、データお預かりアプリのインストールの為に初期設定とApple IDの登録が必要で、アドレス帳の移行だけでも時間はかかります。

iPhoneに機種変更する時は、時間に余裕のある時に行った方がおすすめです。

同じOS間でデータ移行する

Android→Android、iOS→iOSのように同じスマホのOS間でデータ移行する時は、データのバックアップと復元は簡単です。

自宅にWi-Fi環境があればよりスムーズに行えるので、機種変更前と機種変更後のスマホをWi-Fiに接続してからデータ移行すると良いでしょう。

Android→Androidの場合

同一のAndroid間でデータを引き継ぐ場合のデータバックアップ方法と、移行方法の例は以下のようになります。

AndroidはSDカード対応モデルがほとんどなので、Android間のデータ移行やバックアップは行いやすくなっています。

Android同士は
  • アドレス帳はデータお預かりアプリで預けて、復元もデータお預かりアプリで行う
  • 写真・動画はGoogleフォトにバックアップして、復元もGoogleフォト経由で行う
  • 写真・動画はSDカード経由でも移動可能。

auスマートパス会員はデータお預かりアプリの容量が50GBまで増加するので、大容量の写真や動画もauサーバーにバックアップする手もあります。

後は以下の必要なデータをバックアップ・引き継ぎの準備をしておきましょう。

その他のデータ引き継ぎ
  • Googleアカウント(Gmailアドレス)とパスワードを確認しておく
  • LINEはメールアドレス・電話番号・パスワードの登録、トーク履歴のバックアップを取る
  • LINEのトーク履歴のバックアップはGoogleアカウントに保存するのがおすすめ
  • ゲームや各種引き継ぎが必要なアプリの事前引き継ぎも行っておく

機種変更後のAndroidでLINEにログインすると、前のスマホでLINEは使えなくなりますのでご注意下さい。

iOS→iOSの場合

iOS間同士の機種変更の場合、データは全てiCloudに基づいてバックアップ可能なので、Androidよりも更にバックアップ作成は簡単です。

iCloudへのバックアップ手順

  1. 「設定」アプリをタップ
  2. 一番上の「名前(Apple ID)」をタップ
  3. 「iCloud」をタップ
  4. 「iCloudバックアップ」をタップ
  5. 「iCloudバックアップ」をタップしてオンに変更して「OK」をタップ※既にONの場合は不要
  6. 「今すぐバックアップを作成」をタップしてバックアップ開始
  7. 前回のバックアップに完了時間が表示されたらバックアップ完了

後は機種変更後の新しいiPhoneでApple IDでログインし、データの復元を行えば機種変更前のiPhoneと同じデータとなります。

LINEもAndroidと同様にメールアドレス・電話番号・パスワードの登録を行い、以下の手順でトーク履歴のバックアップも行いましょう。

LINEトークのバックアップ

  1. LINEアプリを起動しホームをタップ
  2. 設定をタップ
  3. トークをタップ
  4. トークのバックアップをタップ
  5. 今すぐバックアップをタップ

後は新しいiOSで機種変更後に、再ログインとトーク履歴の復元を行えば完了です。

異なるOS間でデータ移行する

iPhoneとAndroid

Android→iOS、逆にiOS→Androidのように異なるOS間の機種変更では、データのバックアップと移行方法は若干変わります。

移行できないデータもあるので、無くしたくないデータはスクリーンショットで画像にしたり手書きのメモ等で保存しておきましょう。

Android→iOSの場合

  • アドレス帳・写真・動画は「データお預かりアプリ」で預ける
  • データの復元はiOSでApp Storeからデータお預かりアプリをインストールして復元する
  • LINEはメールアドレス・パスワード・電話番号の登録を行っておく

AndroidからiOSに機種変更する時に行うデータのバックアップは、上記のようになります。

iOS→Androidの場合

  • アドレス帳・写真・動画は「データお預かりアプリ」で預ける
  • データの復元はAndroidにインストールされたデータお預かりアプリで復元する
  • LINEはメールアドレス・パスワード・電話番号の登録を行っておく

iOSからAndroidに機種変更する時のデータのバックアップ方法は上記のようになります。

異なるOS間ではLINEのトーク履歴はバックアップできない

LINEの仕様上、異なるOS間でLINEのトーク履歴はバックアップできないので重要なトーク履歴等は、手書きのメモやフリーメールにコピペ等の対策をしておきましょう。

機種変更後の新しいスマホでLINEにログインすると、古いスマホではLINEが利用出来なくなりトーク履歴も見られなくなる為です。

逆に言うと新しいスマホでLINEにログインせず、Wi-Fiにつながった古いスマホなら継続してLINEが出来ます。

LINEで重要なやり取りをしている最中は、LINEのデータ移行は一旦見送るのも選択肢の一つでしょう。

異なるOS間で移動できないデータ一覧

Android→iOS、あるいはその逆のようにOSが異なるとバックアップ・復元ができないデータ一覧は以下の通りです。

異なるOS間で移行できないデータ
  • Eメール(auメール)
  • SMS(+メッセージ)
  • ブックマーク
  • 発着信履歴
  • ユーザー辞書
  • アプリ履歴
  • auベーシックホームの設定
  • 壁紙
  • 通知音
  • Wi-Fi設定
  • 音楽

Eメール(auメール)は機種変更後でもauの「Webメール」にログインすると、機種変更前のスマホで受け取ったEメール(auメール)を見ることができます。

ただし、Webメールは、全てのメールがずっと保存されている訳では無いので大事なメールはGmail等のフリーメールに転送しておくのが良いでしょう。

auの機種変更時の違約金|2年縛りはまだある?

auの機種変更の際に、違約金を気になる方もいますよね。

結論からお伝えすると、auの機種変更には2年縛りはありません。

2年縛りを気にする必要があるのは、解約やMNPなどauを辞める時です。

ただ、先にお伝えした通り契約内容によってはタイミングを誤ると損をしてしまうこともあります。

損をする可能性があるのは
  • 今のスマホをau購入サポートで購入して13ヶ月経過していない
  • 今のスマホを毎月割で購入して25ヶ月経過していない

こうした方以外は、今すぐ機種変更をして全く問題ありません。

また、最新プランは2年縛りがあっても契約解除料が1,100円とかなり安くなっています。

そのため、今回機種変更時に最新プランに切り替えたら、今後は他者への乗り換えも2年縛りを気にせずできるようになるでしょう。

auの機種変更で3万円得しよう

今回はauの機種変更で3万円得するために必要な情報をお伝えし、さらにおすすめスマホや最新プランについて解説しました。

auの機種変更はキャンペーンをフル活用すれば3万円以上お得にすることもできます。

お得に機種変更をする3ステップまとめ
  • ステップ1:利用できるキャンペーンをチェック
  • ステップ2:引き止めポイントやクーポンがあるかチェック
  • ステップ3:オンラインショップで頭金5,000円〜を0円にする

この3ステップだけで、ほとんどの方は3万円以上お得になるでしょう。

また、現時点でauの機種変更先としておすすめのスマホは次の5機種です。

おすすめスマホまとめ
  • 全iPhone中コスパ最強の「iPhone 11」
  • 64GBはかなり安くなった「iPhone XS」
  • 専用タッチペンが超便利な「Galaxy Note10+」
  • 高スペックの割に結構安い「Xperia 5」
  • お風呂OKの防水と安さ重視の「AQUOS sense3」

今回の解説を参考に、キャンペーンをフル活用して新しいスマホをお得にゲットしてくださいね!

auおすすめ最新スマホ機種ランキング【2020年】

auオンラインショップなら自宅で受け取れる&スマホ分割払い時の頭金0円だから断然おすすめ!
auオンラインショップを見る

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ