auアップグレードプログラムEXがお得になるのはどんなユーザー?

auアップグレードプログラムEXがお得になるのはどんなユーザー?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auが2017年夏から開始した機種代金が最大で半額になるという、アップグレードプログラムEX。

このサービスは機種代金を48回の分割で支払うと、最大で24回分の分割残額が免除になるというものです。

条件は少し複雑ですが、お得にスマホの買い替えができるサービスになっていますので今回はそのメリット・デメリットについてご説明します。

1 アップグレードプログラムEXの条件

画像引用元:アップグレードプログラムEX/EX(a) | スマートフォン・携帯電話 | au

まず初めに注意が必要なのはアップグレードプログラムEXのプログラム特典利用により免除を受けられるのはプログラム特典利用時の分割残債に対してだけであるという点です。

どのタイミングの機種変更であっても半額分が免除されるというわけではなく、最大となる半額免除が受けられるのは機種変更から24ヶ月後となる月の1ヶ月間のみとなります。

それ以降は免除される金額が少しずつ少なくなってしまいます。 そして特典利用による残債免除を受けるにあたっては、以下の5つの条件を満たす必要があります。

1-1 スマホ購入時に対象プランで契約をする

アップグレードプログラムEXに申し込みができるプランが限定されているので、以下の2点を満たしてる契約が大前提となります。

auピタットプラン・フラットプランに加入(auの新料金プラン)

従来のデータ定額(1~30GB)のプランではアップグレードプログラムEXへの加入はできません。

スマホの購入方式は分割購入かつ48回の分割であること

従来のプランや24回分割の場合も利用できるアップグレードプログラムはありますが、今回はこちらでは扱いません。

1-2 アップグレードプログラムEXに加入する

そして、機種購入時にアップグレードプログラムEXへの加入が必要となります。

こちらは新料金プランで48回分割にすれば誰でも適用になるというわけではなく、月額390円×24回のプログラム料が発生するオプションサービスという位置付けになっています。

25ヶ月目以降は機種変更をするかしないかに関わらず、プログラム料の支払いはなくなるので、トータルで9,360円がアップグレードプログラムEXの利用のために必要となっています。

1-3 プログラム加入から一定期間以上の利用

プログラム特典の利用による免除額が最大で24回分の機種代金になるので原則24ヶ月以上の利用が必要となります。

ただし加入から12ヶ月が経過していれば、前倒しでの利用も可能となります。この場合、

  • 前倒し利用料として390円×25ヶ月目までの残月数の支払いが必要
  • 25ヶ月目までは旧機種の分割支払い額がそのまま月々の料金に上乗せとなる

といった条件がありますが、最短でプログラム特典を利用する場合は、スマホの購入から13ヶ月目での利用が可能となっています。

1-4 旧機種の回収

次にプログラムの特典を利用して機種代金の残債免除を受ける場合には、旧機種の回収が必須となります。

この時、旧機種に画面割れなど故障があると故障時利用料として別途料金が必要になるので注意が必要です。(詳細は3-2に後述)

スマホの画面が割れた!反応しない端末を修理に出してみた。ドコモ・au編

1-5 機種変更後もアップグレードプログラムEXに再加入する

プログラム特典を利用して機種変更をする場合、新機種でも同じくアップグレードプログラムEXへの加入が必要になります。

すなわち、48回分割+月額390円のプログラム料という支払い方法は変わらず、機種変更後も全く同じ内容で再契約する形になります。

ちなみに再加入をしなくても機種変更の手続き自体は可能です。しかし、その場合には、

  • 機種の残債請求が残ってしまう
  • すでに支払われたプログラム料9,360円が返金されない

という点に注意が必要です。

プログラム料の払い損ですし、24ヶ月利用した後の分割残債が大きくなってしまうので、一度アップグレードプログラムEXに加入した場合、特別な理由がない限りは途中でやめてしまうのはおすすめしません。

ちょっと豆知識:auユーザーは必須レベル!?「au WALLET ゴールドカード」

au WALLET ゴールドカード

画像引用元:au WALLET クレジットカード

auが発行しているゴールドカード「au WALLET ゴールドカード」をご存知ですか?

「au WALLET ゴールドカード」は、auの支払いで利用することで最大11%がポイント還元される、お得なカードなのです。月に8,000円の携帯料金なら880円のポイントが戻ってきます。年間ではなんと10,560ポイントにもなります。

年会費は1万円なので、一見高く感じますが、携帯料金の11%が還元される上に、セブンイレブン・マツモトキヨシなどの日常生活で利用する店舗でポイントがお得に貯められるので、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できる凄いカードです。是非とも1枚もっておきたいですよね。

auケータイ・スマホの購入に使える10,000円分のクーポンも貰えるので今加入すればかなりお得です。

au WALLET ゴールドカード入会特典はこちら

次のページでは『アップグレードプログラムEXを利用するメリット』について紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

携帯キャリア「分離プラン」は何がどう変わるの?今までとの違いは何?... 皆さんは「分離プラン」というものをご存知でしょうか? 分離プランとは、早ければ2019年夏に各大手キャリアに対して義務付けられる料金プランのことであり、月額料金を毎月払う我々の生活にも大きな影響を与えます。 特に、機種代金に与え...
ドコモ・au・ソフトバンク「2年縛り」の更新月を3ヶ月間に延長... 大手キャリアの契約プランは基本的に2年縛り。更新月と呼ばれる期間以外に解約すると、10,260円(税込)の解約金が発生してしまいます。 しかし、大手キャリア3社からこの更新月を延長するという発表がありました。今回は更新月延長の詳細と、...
au「フラット学割」の内容は?いつからいつまでで、条件・対象者は?... 今回はauの2019年版学割「フラット学割」の内容や条件・対象者について解説します。 学割は3キャリア全てで提供されていますが、どのキャリアを選ぶか悩ましいですよね。 auの学割は機種変更も対象となり、さらに家族の割引も受けられ...
auのギガトクキャンペーンとiPhone XRの相性は?ピタットプランと比較... auのギガトクキャンペーンの期限が迫っています!果たしてこのキャンペーンは、iPhone XRとの相性が良いのでしょうか?ピタットプランと比較して、どんな人にピッタリなのか解説します。 それぞれのメリットデメリットを知って、最適なプラ...