auスマートパス(プレミアム含む)て必要?内容と費用と解約する方法

auスマートパス(プレミアム含む)て必要?内容と費用と解約する方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマホを購入する際におすすめされることが多い、auスマートパスやauスマートパスプレミアム。名前だけではサービス内容がわかりにくく、実際に自分に必要なのかと悩む方も少なくないのではないでしょうか。

中には契約したことすら忘れていて、料金明細を見た時にびっくりしてしまう方も。
※auかんたん決済(キャリア決済)として明細に載っています。

今回は、auスマートパス/auスマートパスプレミアムの内容や費用、不要な時の解約方法について説明していきます。 

1 auスマートパス/auスマートパスプレミアム それぞれのサービス内容は?

auスマートパス/auスマートパスプレミアムは、auスマートパスの上位版です。クレジットカードでいえば、通常のカードとゴールドカードの関係にあたります。

では、一体どういったサービスなのでしょうか?
まずは、それぞれのサービス内容と費用について説明していきます!



1-1 auスマートパスってどんなサービス?

auスマートパスは、月額372円(税込401円)で利用できるコンテンツサービスです。

多彩な会員特典

  • 会員限定のお得なクーポン
  • 人気の雑誌が約30冊読み放題
  • 映画が割引料金で見られる
    ├auマンデイ:東宝系列の映画館で、1グループ4名まで1,100円で映画鑑賞ができます。
    └auシネマ割:イオン系列の映画館にて、毎日1,400円で映画鑑賞ができます。
  • スペシャルイベントや優待企画がある

アプリ/Webアプリが使い放題に

500種類を超える有料/無料のアプリを、auスマートパスのアプリ経由でダウンロードすることができます。Webアプリの場合は、auスマートパスのアプリから利用可能です。

仮に、月額料金がかかるアプリであっても、auスマートパス経由であればすべて無料となります。お得ですよね。よくアプリをダウンロードする方や、スマホゲームをする方には必見のサービスといえるでしょう。

例えばこんなアプリが使えます。

アプリ名サービス
モンスターストライク for au月額料金は無料ですが、アイテム購入額の10%をauポイントで還元されます。
ウイルスバスター for au月額300円の有料アプリです。セキュリティを強化したい人向け
NAVITIME for auスマートパス月額300円のナビアプリ。現在利用している人向け
クックパッドfor auスマートパス有料のプレミアム会員のみの「殿堂入りレシピ」「つくれぽ100人レシピ」「話題のレシピ」が利用できます。
LINE月額無料。無料通話が利用できます。

ただし、iPhoneはAppleストアからしかアプリをダウンロードできないので注意してください。

充実したあんしんサービス

補償などのサービスも充実しています。

写真・動画・アドレス帳をクラウドに預けられる

auクラウドへ50GBまでデータを預けることができます。(auスマートパス非会員の場合は1GBのみ利用可能)

容量を追加する場合は、10GBごとに100円かかります。

データ種別2015年3月以前に発売の
Android
2015年4月以降に発売の
Android
iPhoneまたはiPad
アドレス帳
写真
動画
カレンダー×
Eメール×
SMS××
ブックマーク××
発着信履歴××
ユーザ辞書××
アプリリスト××
auベーシックホーム××
壁紙××
着信音××
通知音××
Wi-Fi設定××

au WALLETプリペイドカード残高補償

盗難・紛失により不正利用されてしまったau WALLETプリペイドカード残高を、最大100万円まで補償してくれます。会員であれば事前申し込みは不要で、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間に1回まで申請可能です。

警察、KDDIへ盗難・紛失の届出をした後、0120-977-964へ電話しましょう。

スマホをなくしたとき

スマホを紛失したときに、位置検索を利用する方は多いかと思います。このとき、auスマートパスに加入していると、157のKDDIお客様センターへ電話することで、スマホを探してもらえます。

ただ、事前にMy auの更新設定を済ませておく必要があります。また、Androidのスマホであれば、不正利用を避けるためにロックをかけることも可能です。

安心ナビで子供を守る

安心ナビを利用すれば、GPS機能を使って子供の居場所を探したり、見守ったりすることが可能です。探す側(保護者)の利用料金は月額300円となります。

ただし、auスマートパス会員であれば、月額無料で3つのサービスを利用可能です。利用する場合は、事前に子供側・保護者側での設定が必要となります。

  • いますぐサーチ
    └いつでも子どもの居場所を検索できるサービスです。
  • タイマーでお知らせ
    └指定した時間になると、自動で通知するサービスです。
  • エリアお知らせ
    └指定したエリアへ子供が出入りしたとき、メールで自動通知するサービスです。

次のページではauスマートパスプレミアムとauスマートパスの違いとメリットデメリットについて説明します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

Xperia XZ3レビュー|有機ELを搭載したAndroid最強端末の本当の評価とは?... ついにAndroidの本命、Xperia XZ3が発売になりました!実機が手に入ったので、Xperia XZ3を様々な観点からレビューします。 Xperia XZ3は前モデルであるXZ2からどういった点が進化したのか、スペックや性能、...
auのLG it LGV36に機種変更|お得に購入する完全ガイド... これまでガラケーを使っていて、スマホに変えようと思っているみなさん、もうどのスマホにするか決めましたか? 「まだどれが良いのかよくわからない…」という方もいると思います。 今回auから、初めてスマホを持つという方にぴったりのスマ...
AQUOS sense2レビュー|顔認証と指紋認証であらゆる場面に対応... 携帯電話各社から2018年秋冬モデルが発表されたこともあり機種変更を検討しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 最近では低価格でハイスペックを謳う海外メーカー製のスマホも増え、利用者も増えつつあります。 しかし、安...
【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由... 各キャリアのAndroid2019年冬春モデルの発売が始まりました。 今回のモデルは全画面タイプが多くなり、大型のGalaxy Note9を買う人も多いようです。ただ、9月に発売されたiPhone XSと悩む方も。 そこで今回は...