au「フラット学割」の内容は?いつからいつまでで、条件・対象者は?

  • 2019年1月10日
  • by 
au「フラット学割」の内容は?いつからいつまでで、条件・対象者は?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー

今回はauの2019年版学割「フラット学割」の内容や条件・対象者について解説します。

学割は3キャリア全てで提供されていますが、どのキャリアを選ぶか悩ましいですよね。

auの学割は機種変更も対象となり、さらに家族の割引も受けられます。今回の解説でauのフラット学割があなたに合うものかしっかりチェックしてくださいね!

今回の流れ

  • au フラット学割の申し込みはいつからいつまで?
  • au フラット学割の内容
  • au フラット学割の条件・対象者
  • au フラット学割で人気機種を買う場合の月額料金
  • au フラット学割と他キャリア学割の料金比較

トップ画像引用元:フラット学割20 | au

1 au フラット学割の申し込みはいつからいつまで?

auフラット学割は対象者本人も家族も、2018年12月1日〜2019年5月31日までの申し込みが対象となります。

また、家族適用を受ける方は2019年5月31日時点まで対象プランを継続する必要があることにも注意しましょう。

2 au フラット学割の内容

au フラット学割は、申し込み翌月から3ヶ月間、auフラットプランの月額料金が2,020円割引されます。

さらに20GB・30GB契約なら家族割で対象プランを使っている方も割引対象となるので、auを使っている家族が多いほどお得になります。

au フラット学割適用後の月額料金

プラン5GB(学割専用)20GB30GB
シンプル2,980円3,980円5,980円
スーパーカケホ3,480円4,480円6,480円
カケホ4,480円5,480円7,480円

また、学割対象となっても通常のスマホ応援割やauスマートバリューの対象となります。

全て合わせると12,060円もの割引となり、家族も合わせればかなりの割引金額になりますね!

2-1 スマホ応援割について

画像引用元:スマホ応援割 | キャンペーン | au

スマホ応援割は、新規契約・機種変更・MNPと同時にau指定のプランを契約することで1年間1,000円割引が受けられます。

スマホ応援割の対象プラン

  • auピタットプラン(シンプル除く)
  • auフラットプラン

今現在ガラケーやスマホの旧プランを利用しているなら、機種変更と同時にauピタットプラン・auフラットプランに変更するだけで適用されます。

逆に今auピタットプラン・auフラットプランを使っている方は対象外となることに注意しましょうね。

au「スマホ応援割」適用時のiPhone XRの2年間の運用費
auバナー

2-2 auスマートバリューについて

画像引用元:auスマートバリュー | 特典 | インターネット回線 | au

auスマートバリューはauスマホと家のネットをセットで利用することで受けられる割引サービスです。

対象となる固定回線がかなり多いので、家族でauを使っている方なら必須の割引と言えるでしょう。

auスマートバリューの対象固定回線(抜粋)

  • auひかり
  • So-net光
  • BIGLOBE光
  • J:COMなどのケーブルテレビ
  • コミュファ光
  • eo光

割引金額はスマホのデータ契約によって異なりますが、家族まとめて割引対象です。

auスマートバリューの割引金額

プラン割引金額
auピタットプラン
(シンプル):0〜1GB
割引対象外
auピタットプラン
(スーパーカケホ/カケホ):0〜2GB(シンプル):1~2GB
翌月から
500円/月割引
auピタットプラン:2GB〜翌月から
1,000円/月割引
auフラットプラン
データ定額1翌月から最大2年間934円/月割引3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
翌月から
934円/月割引
データ定額5/20
LTEフラット
ISフラット
翌月から最大2年間1,410円/月割引3年目以降ずっと934円/月割引
データ定額30翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

ここまでお伝えしたauフラット学割・スマホ応援割・auスマートバリューを全て適用することで、au公式サイトに掲載されている月額料金になります。

逆に学割だけだと他キャリアの割引金額に負ける場合もあるので、auフラット学割を利用するなら家族まとめてauにしましょうね!

auスマートバリューで月額最大2,000円割引!適用条件と注意点

auフラット学割適用後の最安値料金

プラン5GB(学割専用)20GB30GB
シンプル980円1,980円3,980円
スーパーカケホ1,480円2,480円4,480円
カケホ2,480円3,480円5,480円

2-3 auフラットプラン(学割専用)は学割本人のみ

画像引用元:フラット学割5 | au

au フラット学割5の対象プランとなるauフラットプラン(学割専用)は、学割申し込みする本人専用プランです。

毎月のデータ量5GBに収まる方はauピタットプランの3〜5GBで利用するよりお得です。

しかし、毎月3GB以下ならauピタットプランの方がお得になるので、毎月のデータ量でどちらにするか決めるようにしましょう。

また、auフラットプラン(学割専用)の場合、家族の割引がありません。

家族まとめて学割を受けたい方は、auピタットプランかauフラットプランの20GB以上を契約した方がお得になることも。

少しクセのあるプランなので、利用状況に合わせて選ぶようにしましょうね!

3 au フラット学割の条件・対象者

画像引用元:フラット学割5 | au

続いてau フラット学割の条件を確認します。

au フラット学割は25歳以下の新規契約・MNP・機種変更が対象となり、選ぶデータ量や通話プランに関わらず適用されます。

また、学割本人が20GB以上を利用していれば、同じ家族割で対象プランを利用している方も割引対象です。

au フラット学割の適用条件

内容本人家族
年齢25歳以下-
対象契約新規・MNP・機種変更
対象プランauフラットプラン
その他-2019年5月31日時点で
・対象プラン継続
・学割本人と家族割りを組んでいること

先にお伝えしましたが、auフラットプラン(学割専用)を選んだ場合は家族が割引対象になりません。

また、家族は2019年5月31日時点で対象プランの契約と学割本人との家族割が必要となります。

適用時期も学割本人が申し込み翌月、家族が2019年6月からとなる点にも注意しましょう。

なお、au フラット学割とスマホ応援割・auスマートバリューを適用した2年間のランニングコストは次の通りです。

au フラット学割込みの2年間ランニングコスト

プラン5GB(学割専用)20GB30GB
シンプル77,940円101,940円149,940円
スーパーカケホ89,940円113,940円161,940円
カケホ113,940円137,940円185,940円

料金プランのみであれば誰でも同じ料金で利用でき、ここに機種代金やオプション料を加味して毎月の利用料金が決定します。

次のページでau フラット学割を利用して人気機種を購入する場合の料金を計算しましょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー auバナー
この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ