au新型iPhoneの予約を解説|発売日当日に受け取るための手順

  • 2019年8月23日
  • by 
au新型iPhoneの予約を解説|発売日当日に受け取るための手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年新型iPhoneは、9月20日に発売されるのではないかと巷で噂になっています。

発売日にすぐ入手したいという方も多いのではないでしょうか。

iPhoneは人気シリーズのため、当日に受け取るためには予約は必須と言えます。

ふらっと店舗を巡っても在庫が残っているとは思わないほうがいいでしょう。

このページでは、auで新型iPhoneを予約する方法について、その手順を解説していきます。

iPhone 11 Proの予約方法を解説|発売日当日に受け取るための手順

TOP画像引用元:iPhone – Apple(日本)

実店舗か、auオンラインショップか

auショップ

画像引用元:au SHINJUKU

auで新型iPhoneを予約する方法を大きく分ければ、auショップや家電量販店といった実店舗で予約する方法と、auオンラインショップで予約する方法があります。

先に結論を言うと、auオンラインショップを利用する方が断然おすすめです。

そのほうが発売日当日に入手できる可能性が高く、費用も抑えられるからです。

これについて詳しくは後述します。

大まかな流れはオンラインショップでも変わらない

このページではオンラインショップでの予約方法をベースに解説しますが、実店舗でもオンラインショップでも、大まかな流れは変わりません。

例えば新規契約であれば、実店舗でもauオンラインショップでも本人確認証の提示は求められます。

どちらの基準のほうが緩いなどはありません。

auオンラインショップで新型iPhoneを注文する流れ

それでは実際に、auで新型iPhoneを予約する手順を解説していきます。

「機種変更」か「他社から乗り換え(MNP)」か「新規契約」かによって必要なものが異なるので、自分に当てはまるものをチェックしてくださいね。

機種変更の場合

au IDが必要です。

他社から乗り換え(MNP)の場合

MNP予約番号と、本人確認書類(運転免許証など)、クレジットカードが必要です。

名前、フリガナ、連絡先電話番号、生年月日、メールアドレスの入力も必要となります。

新規契約の場合

本人確認書類(運転免許証など)とクレジットカードが必要です。

名前、フリガナ、連絡先電話番号、生年月日、メールアドレスの入力も求められます。

以上の3つ場合について、それぞれ解説していきます。

共通の手順

機種変更・他社から乗り換え(MNP)・新規契約で共通している手順は以下のとおりです。

  1. auオンラインショップ上にある、iPhoneのページへアクセスしましょう。
  2. 2019年新型iPhoneの予約受付開始後は、目立つ位置に商品が掲載されるはずです。そこをクリックしてください。
  3. 商品ページから、カラーや容量などを選択します。

機種変更の場合

画像引用元:お申し込みガイド | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

お申し込み種別で「機種変更」を選択しましょう。

画像引用元:iPhone XS シルバー 64GB 通販 | au オンラインショップ | 予約・購入・価格・在庫情報

「お申込手続きへ」の「機種変更で手続きへ」をクリックします。

画像引用元:iPhone XS シルバー 64GB 通販 | au オンラインショップ | 予約・購入・価格・在庫情報

画面に従って契約者情報や注文内容に誤りがないか確認し、注文を確定してください。

他社から乗り換え(MNP)の場合

画像引用元:お申し込みガイド | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

お申し込み種別で「他社から乗り換え(MNP)」を選択します。

画像引用元:iPhone XS シルバー 64GB 通販 | au オンラインショップ | 予約・購入・価格・在庫情報

「お申込手続きへ」から「WALLETポイントを利用する」か「WALLETポイントを利用しない」を選んでクリックします。

画像引用元:iPhone XS シルバー 64GB 通販 | au オンラインショップ | 予約・購入・価格・在庫情報

画面に従って操作を進め、MNP対象の電話番号や名前、フリガナ、連絡先電話番号、生年月日、メールアドレス等を入力していきます。

最後に内容を確認し、注文を確定してください。

新規契約の場合

画像引用元:お申し込みガイド | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

auオンラインショップにアクセスします。

お申し込み種別で「新規契約」を選択します。

画像引用元:iPhone XS シルバー 64GB 通販 | au オンラインショップ | 予約・購入・価格・在庫情報

「お申込手続きへ」から「WALLETポイントを利用する」か「WALLETポイントを利用しない」を選んでクリックします。

画像引用元:iPhone XS シルバー 64GB 通販 | au オンラインショップ | 予約・購入・価格・在庫情報

画面に従って操作を進め、名前、フリガナ、連絡先電話番号、生年月日、メールアドレス等を入力していきます。

最後に内容を確認し、注文を確定してください。

auのiPhoneに乗り換えるのと新規契約するのはどっちがお得?

auで注文を確定してからの流れ

auで注文を確定した後、予約した商品(2019年新型iPhone)の在庫が確保されたら、auから、登録しているユーザーのメールアドレス宛に本申し込みの連絡がきます。

メールに記載されている内容に従い、本申し込みをしてください。

メール受信から3日以内に本申し込みをしない場合、予約キャンセルとなってしまいます。

乗り換え(MNP)と新規契約時の注意点

「他社から乗り換え(MNP)の場合」か「新規契約」で注文している場合、本申し込みの際に、本人確認書類を提示する必要があります。

スマホのカメラなどで本人確認書類を撮影し、注文画面から画像ファイルを登録してください。

詳細は必ず受け取ったメールにて確認しましょう。

なお、このときの本人確認書類は、「自動車運転免許証」「健康保険証」に限られます。

iPhoneを受け取ってからすべきこと

本申し込みまで完了すれば、後は2019年新型iPhoneが届くのを待つばかりです。

それまで使っていたiPhoneのデータのバックアップが必要な方は、届く前に済ませておきましょう。

2019年新型iPhoneの到着後、利用開始手続きが必要となる場合があります。

これについてはauからの発送通知メールに指示が記載されているので、必ず内容を熟読し、その指示に従ってください。

ここではすべきことの一例を取り上げます。

2019年新型iPhoneにSIMカードを挿入する

届いた2019年新型iPhoneに、自分でSIMカードを挿入しなければならない可能性があります。

挿入したら電源をONにしましょう。

iPhoneの画面にアクティベーションの指示が表示されますので、それに従って操作を進めていきます。

SIMカードを挿すという作業は、これまで実店舗しか利用してこなかったユーザーにとって初めての経験かもしれません。

難しいことはありませんが、SIMカードの向きには注意してくださいね。

同梱されているSIMカードスロット取り出し用ピンは今後も使うかもしれないので、念のため取っておきましょう。

なぜ、auオンラインショップなのか

画像引用元:お申し込みガイド | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

auで2019年新型iPhoneを予約するのに、このページでは実店舗ではなくauオンラインショップおすすめしています。

きっと「何で?」と疑問に思っている方も多いことでしょう。

ここからは、その理由について詳しく掘り下げていきます。

在庫が豊富で発売日当日に入手しやすい!

auオンラインショップは、auで一番在庫が豊富なショップです。

そのため、新型iPhoneであっても発売日当日に入手できる可能性が実店舗より高いと言えます。

実店舗だと、その店舗の規模に見合った量しか入荷できません。

捌ききれないほどの在庫を抱えてしまっては大変ですからね。

そのため、小さな店舗だと簡単に「品切れ」や「次回入荷日未定」のような状態に陥ります。

せっかく予約したのにそれでは意味がないですよね。

その点、auオンラインショップは全国規模の、auの総本山とも言えるショップです。

最初から大量入荷・出荷を想定していますので、滅多に在庫切れになりません

iPhoneのような人気シリーズを発売日当日に入手したいなら、必ずauオンラインショップを利用しましょう。

送料は全国無料

オンラインショップだと、余計な送料がかかると思っている方もいるかもしれません。

しかし、auオンラインショップならば送料は全国無料です。

もっとも送料無料の条件として、「auオンラインショップで2,500円以上の買い物をすること」というものはあります。

しかし、スマホを買って2,500円未満に収まることはまずないので、気にすることはありません。

配送先として自宅を指定できるので、予約から受け取りまですべて家で済ませることも可能です。

頭金0円!

実店舗だと、機種代金とは別に「頭金」というのを請求される場合があります。

頭金というのは、その店舗に対する手数料です。

頭金は大体5,000~1万円に及ぶこともあります。

そんなものを喜んで払いたいユーザーは存在しないでしょう。

しかし、auオンラインショップなら頭金0円です。

余計はお金がかかりません。

WALLETポイントが使える・貯まる

auウォレット

画像引用元:au WALLET ポイント | au WALLET・au WALLET Market | au

auオンラインショップでは、買い物の際にWALLETポイントを使ったり貯めたりすることができます。

WALLETポイントは1ポイント=1円で使えます。

WALLETポイントを利用している方なら見逃せないメリットですね。

au「公式」という安心感

auオンラインショップは、au直営の公式ショップです。

代理店などではありません。

そのため、個人情報の取り扱いや、購入後のサポートなど、auとして責任を持って対応してくれます。

auと直接契約しているという安心感は他には代えがたいもののはず。

強制的なオプション加入などもなし

代理店で言われるがままに手続きをしたら、覚えがないオプションにたくさん加入させられていた、なんて経験はないでしょうか。

auオンラインショップならそんな心配はありません。

オプションを付けるか否か、どのオプションを付けるのかは、画面を見ながらじっくりと考えて自由に選択することができます。

auオンラインショップでも当日に入手できるとは限らない?

auオンラインショップのほうが、実店舗よりも当日入手できる可能性が高いのは間違いありません。

しかし、auオンラインショップなら100%当日入手できる…というわけでもないのです。

2017年に発売されたiPhone Xでは、予約しても手元に届くのは発売日から数週間後というケースもありました。

このときに遅れた理由は、Appleが十分な数の有機ELディスプレイを確保できず、生産が追いつかなかったからです。

そのため、ドコモやソフトバンクでも同様の事態が起きていました。

今年もAppleの事情などによって、どうしても入荷・出荷が遅れてしまうことがあるかもしれません。

今年は遅れる可能性が低い?

出荷が遅れる可能性は常にあります。

ただ、2019年の新型iPhoneについては、恐らく遅れないだろうという予想が多いようです。

そもそも、この出荷遅延のトラブルは2017年に起きたことで、翌年の2018年に発売されたiPhone XS/iPhone XS MAXのときは遅れませんでした。

これは、Appleが十分な数の有機ELディスプレイを確保できていたからです。

2019年もAppleはしっかりと対策をしてくるでしょう。

よって、出荷が遅れる可能性は低いと言えます。

au「アップグレードプログラムEX」が適用されるかは微妙

画像引用元:アップグレードプログラムEX/EX(a) | スマートフォン・携帯電話 | au

2019年新型iPhoneの発売日は9月20日ではないかと予想されています。

ここで気になるのが、「アップグレードプログラムEX」を適用して買うことができるのかです。

【アップグレードプログラムEX】
指定の条件を満たした場合、機種代金(48回払い)のうち、25回目以降の支払いが免除されるサービス

しかし、免除の条件として2年縛りを2回は繰り返さなくてはならないことから、「4年縛り」という批判が大きく、今度施行される改正電気通信事業法では違反となることが決まりました。

そのため、auはアップグレードプログラムEXの新規受付を2019年9月30日で終了します。

9月20日に新型iPhoneが発売されるとして、30日までの10日間はどうなるのでしょうか。

10日間だけ適用される説

2019年9月30日まではアップグレードプログラムEXの新規受付をしているわけですから、本当に9月20日に新型iPhoneが発売されるなら、10日間は適用できるのではないでしょうか。

これが最もシンプルな考え方で、例外的な措置がなければこうなるでしょう。

2019年新型iPhoneには適用できない説

次に考えられるのが、例え9月30日前に新型iPhoneが発売されようとも、新型iPhoneにはアップグレードプログラムEXが適用できないという説です。

これは類似サービスである「半額サポート」を廃止するソフトバンクも考えている説で、「10間だけ」などというややこしい事態を回避し、改正法に則って気持ちよくスタートしようというもの。

そもそもアップグレードプログラムEXを廃止するのは改正される電気通信事業法の影響ですが、改正法の施行前でも改正法の趣旨に則った営業をするよう総務省は各キャリアに通達しています。

つまり、「今はまだ違法じゃないから!」という言い訳は封じられているのです。

どちらと言えばこちらの説の方が有力かもしれません。

新型iPhoneを予約するならauオンラインショップがおすすめ

以上、auで新型iPhoneを予約する手順についてでした。

auで新型iPhoneを予約する手順まとめ
  • auオンラインショップでの予約がおすすめ
  • 「機種変更」か「他社から乗り換え(MNP)」か「新規契約」かで異なる
  • 予約→本申し込み→受け取りという流れ
  • 受け取り後も指示に従って利用開始手続き等をする
  • 最初から最後まで指示に従っていれば完了する

実店舗でも予約はできますが、発売日当日に入手したいならauオンラインショップがおすすめです。

在庫の豊富さが実店舗とは大違いだからです。

オンラインショップでは配送料が全国無料で、頭金も0円に。

「お得」という観点でもオンラインショップはおすすめできます。

auからは、予約確定時、在庫確保時、発送時にそれぞれメールが届きます。

メールの内容は必ずすべてチェックし、そこに書かれている指示内容に従ってくださいね。

面倒かもしれませんが、これは逆に言えば、指示に従ってさえいれば難しいことは何もない、ということです。

auオンラインショップはau「公式」ショップですから、信頼して手続きを進めていきましょう。

auオンラインショップで機種変更する5つのメリットとデメリット

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ