au 2019年夏モデル9つの新機種の発売時期と価格とスペック|新型Android

au 2019年夏モデル9つの新機種の発売時期と価格とスペック|新型Android

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

2019年5月13日、auから2019年夏の新モデルスマホが発表されました。

例年は6~7機種ですが、今年は9種類もの新作が登場することになります。新しく生まれ変わった「Xperia」や、高い人気を誇る「Galaxy」シリーズからも3機種が登場。

今回は、これらの新機種のスペックと発売時期、価格などを解説していきます。

画像引用元:au

1 2019年夏のauスマホ発売時期は?

au2019夏モデル

画像引用元:ハイレゾとは?ハイレゾでスマホの音楽の聴き方が進化する!|au

2019年夏にauから発売される新機種は全部で9種類。

各スマホの発売時期は表のとおりです。

機種名発売時期予定
Xperia 12019年6月中旬
Galaxy S10+
2019年5月23日
Galaxy S10
2019年5月23日
AQUOS R3
2019年5月下旬
Galaxy A30
2019年5月下旬
HUAWEI P30 lite Premium
発売時期未定
TORQUE G04
2019年8月下旬
AQUOS sense2 かんたん
2019年6月下旬
GRATINA(KYF39)
2019年5月24日

TORQUE G04を除くすべての機種が2019年6月下旬までには発売されます。

ただし、今のところ発売時期が明確に決まっているのは、Galaxy S10+とGalaxy S10、GRANTINA(KYF39)の3種類だけです。

2 auの2019年夏モデルスマホのスペックを紹介!

では早速、2019年夏モデルのスペックと価格を見ていきましょう。なお、価格は特段の記載がないかぎり、すべて税込です。

2-1 Xperiaがハイスペックになって生まれ変わった!

画像引用元:Xperia(エクスペリア) 1 | ソニーモバイル公式サイト

Xperia 1のスペックは表のとおりです。

Xperia 1のスペック
商品名Xperia 1 SOV40
メーカーソニーモバイルコミュニケー
ションズ株式会社
SoCSnapdragon855
オクタコアプロセッサ
2.8GHz×1
2.4GHz×3
1.7GHz×4
メモリ6GB
ストレージ内部ストレージ:64GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約6.5インチ
解像度:4K
有機ELディスプレイ
サイズと重量横:約72mm
高さ:約167mm
奥行き:約8.2mm
重量:約178g
メインカメラ約1,220万画素+約1,220万
画素+約1,220万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー電池容量:3,200mAh
連続通話時間:約1,930分
連続待受時間:約470時間
電池持ち時間:約85時間
OSAndroid 9.0 Pie
カラーブラック、ホワイト、グレー、
パープル
価格112,320円
購入au公式ショップ

ミドルスペックのXperiaがハイスペックスマホとして新たに登場!

これまでのXperiaシリーズは「最小限の機能と手ごろな価格」という考え方のもと開発されてきました。

しかし、今回のXperia 1のコンセプトは「好きを極めたい人々に、想像超えたエクスペリエンスを」。

スペックを見ても、最高クラスのSoC「Snapdrogon855」をはじめ、基本性能は最高クラスです。

世界初の4K有機ELディスプレイとシネマワイド

最も注目したいのはディスプレイです。

有機ELディスプレイは多くのスマホに実装されていますが、解像度が4Kの有機ELディスプレイを搭載したのはXperia 1が世界初。

また、画面比が「21:9」(シネマワイド)と、通常の「18.5:9」より横長なのも特徴的です。

この画面比は映画とほぼ同じ比率。つまり、映画の視聴に最も適した画面比ということです。ちなみに、ゲームプレイにも向いています。

4K有機ELディスプレイとシネマワイドディスプレイ共に、Xperia 1以外のスマホでは体感できません。

「映画とゲームで圧倒的な没入感と臨場感を楽しみたい」という方にはピッタリのスマホですね。

シネマワイドはマルチウインドウにも対応!

シネマワイドの横長な画面を活かし、Xperia 1ではスマホの画面を縦に2分割することが可能に。

これにより、左側にショッピングサイトを表示しつつ、右側で動画を閲覧するなど、2つのアプリを同時に操作することができます。

Xperia 1ではトリプルカメラシステムを搭載!

メインカメラに「標準」「望遠」「超広角」用のレンズをそれぞれ搭載。シーンに合った最適な設定で写真の撮影が可能です。

また「瞳AF」機能で人物の瞳に自動でピントを合わせることもできるため、初心者でも美しいポートレート写真が撮れます。

その他、4KHDR動画をシネマ規格と同等のフレームレートで撮影できるなど、撮影機能は他の追随を許さないほどハイレベルです。

Xperia 1のカメラシステムは一流のエンジニアによるもの

Xperia 1のカメラシステムは、スマホでは「やりすぎ」と言えるほどに高性能です。

しかし、これは「好きを極めたい人々に、想像超えたエクスペリエンスを」のコンセプトのもとに、あえて狙ったもの。

Xperia 1のカメラシステムは、ソニーの一眼レフカメラ「α」や、液晶テレビ「ブラビア」など、ソニー屈指のエンジニアを総結集して開発が行われました。

カメラの王様である一眼レフカメラを作るのならともかく、スマホカメラの開発陣にしてはあまりにも豪華すぎます。

他のスマホには実現できないほどの超高性能カメラシステムが生み出された理由は、まさにここにあるのです。

スマホカメラをとことん楽しみたい方に、非常におすすめのスマホと言えます。

ドコモキャンペーンバナー

2-2 Galaxy S10+のスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

Galaxy S10+のスペックは表のとおりです。

Galaxy S10+のスペック
商品名Galaxy S10+ SCV42
メーカーSamsung Electronics Co.,
Ltd.
SoCSnapdragon855
オクタコアプロセッサ
2.8GHz×1
2.4GHz×3
1.7GHz×4
メモリ8GB
ストレージ内部ストレージ:128GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約6.4インチ
解像度:Quad HD+
サイズと重量横:約74mm
高さ:約158mm
奥行き:約7.8mm
重量:約175g
メインカメラ約1,200万画素+約1,200万
画素+約1,600万画素
インカメラ約1,000万画素+約800万画素
バッテリー電池容量:4,000mAh
連続通話時間:約2,340分
連続待受時間:約450時間
電池持ち時間:約130時間
OSAndroid 9.0 Pie
カラープリズム ブラック、プリズム
ホワイト
価格120,960円
購入au公式ショップ

基本性能は最高クラス

Galaxy S10+のSoCは、最高クラスの「Snapdrogon855」を搭載。

メモリは8GB・ストレージも128GBと、基本性能は現在販売されているスマホの中でも最高峰と言えるでしょう。

電池容量も4,000mAhと大容量で、長時間のゲームや動画視聴にも耐えられます。

大画面のベゼルレス有機ELディスプレイ!

Galaxy S10+の画面占有率は驚きの93%。

前面のほとんどがディスプレイとなった本スマホは、まさに次世代スマホのデザインに相応しいと言えます。

画面の美しさでは液晶を遥かに凌駕する有機ELディスプレイを搭載しており、画面サイズは約6.4インチと大型。

ゲームや動画などの映像コンテンツを存分に楽しむことができます。

Galaxy S10+のトリプルカメラシステム

本スマホには「望遠」「広角」「超広角」の3種類のレンズが搭載されています。

このレンズと本スマホに搭載された「インテリジェント・カメラ」機能により、あらゆすシーンを最適なモードで撮影することが可能です。

豪華すぎる「Galaxy Buds」プレゼントキャンペーン!

素晴らしい性能を持つGalaxy S10+ですが、豪華すぎるキャンペーンも見逃せません。

Galaxy S10+を予約購入してキャンペーンに応募するだけで、サムスンの新作ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds(SM-R170)」をゲットすることができます。

「Galaxy Buds」は、Appleの有名なワイヤレスイヤホン「Airpods」のライバルとして、この春大注目のアイテムです。

まだ定価は発表されていないものの、先行発売済みのアメリカでは130ドル(約14,000円)の値がついています。

これが実質無料で貰えるわけですから、このチャンスを逃さないようにしたいですね。

新auピタットプランの料金が最大4割お得になる条件と通話サービスについて

次の章では、Galaxy S10のスペックと価格を解説していきます。

2-3 Galaxy S10のスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

Galaxy S10のスペックは以下のとおりです。

Galaxy S10のスペック
商品名Galaxy S10 SCV41
メーカーSamsung Electronics Co.,
Ltd.
SoCSnapdragon855
オクタコアプロセッサ
2.8GHz×1
2.4GHz×3
1.7GHz×4
メモリ8GB
ストレージ内部ストレージ:128GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約6.1インチ
解像度:Quad HD+
有機ELディスプレイ
サイズと重量横:約70mm
高さ:約150mm
奥行き:約7.8mm
重量:約175g
メインカメラ約1,200万画素+約1,200万
画素+約1,600万画素
インカメラ約1,000万画素
バッテリー電池容量:3,300mAh
連続通話時間:約1,930分
連続待受時間:約390時間
OSAndroid 9.0 Pie
カラープリズム ブラック、プリズム
ホワイト、プリズム ブルー
価格108,000円
購入au公式ショップ

Galaxy S10+よりワンサイズ下のハイスペックスマホ

Galaxy S10は、Galaxy S10+をワンサイズ小さくしたスマホで、一部の機能もダウングレードされています。

Galaxy S10とGalaxy S10+の主な違いは以下のとおりです。
(Galaxy S10+ → Galaxy S10)

Galaxy S10とGalaxy S10+の主な違い
  • 電池容量が4,000mAh → 3,300mAhにダウン
  • インカメラがデュアルカメラ → シングルカメラに
  • 画面サイズが約6.4インチ → 約6.1インチに。本体サイズも画面サイズにあわせて変更

これだけを見ると「Galaxy S10を買ったら損しそう」という印象がありますが、その分だけ価格もダウンしており、Galaxy S10+よりも12,960円安くなっています。

最高性能を求めるならGalaxy S10+を、ハイスペックの中にもコスパを求めるならGalaxy S10を…、と言ったところでしょうか。

なお、Galaxy S10+でご紹介した「Galaxy Buds」のプレゼントキャンペーンは、Galaxy S10でも有効です。

2-4 AQUOS R3のスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

AQUOS R3のスペックは表のとおりです。

AQUOS R3のスペック
商品名AQUOS R3 SHV44
メーカーシャープ株式会社
SoCSnapdragon855
オクタコアプロセッサ
2.8GHz×1
2.4GHz×3
1.7GHz×4
メモリ6GB
ストレージ内部ストレージ:128GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約6.2インチ
解像度:Quad HD+
サイズと重量横:約74mm
高さ:約156mm
奥行き:約8.9mm
重量:約185g
メインカメラ約1,220万画素+約2,010万画素
インカメラ約1,630万画素
バッテリー電池容量:3,200mAh
連続通話時間:約1,970分
連続待受時間:約630時間
電池持ち時間:約100時間
OSAndroid 9.0 Pie
カラーピンクアメジスト、
プラチナホワイト、
プレミアムブラック
価格99,360円
購入au公式ショップ

新世代IGZOディスプレイで驚きの美しさを表現

AQUOS R3には、新開発の「Pro IGZO」ディスプレイが搭載されています。

旧機種「AQUOS R2」の2倍の明るさを誇り、約10億色の表現力を実現。人の肌の質感や風景の細かいニュアンスなども表現できるようになりました。

また、周囲の明るさに合わせて画面の輝度調整を行う「アウトビュー機能」も搭載。明るい屋外でもはっきりと画面を見ることができます。

AQUOS史上最高のスペック

本スマホにはSoCの最高峰である「Snapdrogon855」を搭載。

CPU・GPUのパフォーマンスはもちろん、ハイスペックスマホで特に重視されるAI性能も3倍に向上しています。

AIによって進化したカメラシステム

AI性能が大きく進化したAQUOS R3は、カメラシステムも充実しています。AIによる電子手ブレ補正はとても優秀。

また、撮影した動画に、AIがBGMやエフェクトを付加してショートムービーを作成してくれる「AIライブストーリー」を搭載。

さらに、動画撮影中におすすめの静止画を自動で残す「AIライブシャッター」など、便利なカメラ機能を多数備えています。

AQUOS R3では2つのキャンペーンを同時開催!

AQUOS R3では、以下の2つのキャンペーンを開催します。

AQUOS R3の2つのキャンペーン
  • AQUOS R3予約・購入で10,000円分のau WALLET残高キャッシュバック。さらに抽選で100名に15,000円分を追加
  • AQUOS R3購入時に、本体価格から20,000円を割引

1つ目のキャンペーンの詳細

このキャンペーンでは、予約と購入、そしてキャンペーンへの応募が必須です。
※予約せず、購入・応募だけの場合は、キャッシュバック額が5,000円になります。

それぞれに期間が設けられているので注意してください。

・ 予約&キャンペーンサイト登録期間:2019 年5月14日から発売日前日まで
・ 購入期間:発売日から2019年6月30日まで
・ キャンペーン応募期間:発売日から2019年7月7日まで

これらの条件を満たせば、2019年8月上旬頃にキャッシュバックを受け取れます。

また、これらの特典に加え、抽選で100名に、+15,000円分のau WALLET残高キャッシュバックをプレゼント。

購入を検討している方は、とりあえず応募しておきましょう!

2つ目のキャンペーンの詳細

こちらのキャンペーンの実施期間は以下のとおり。

AQUOS R3発売日から2019年6月30日まで

期間が1つ目のキャンペーンと見事に被っていますね。両方の特典をもらうことも可能ですから、ぜひこちらも検討してみてください。

本キャンペーンでは、AQUOS R3を購入する際、以下3つの条件をクリアすることで、本体価格が20,000円割引されます。

  • 「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」「auピタットプラン」「auピタットプラン5(学割専用)」「auフラットプラン20/30」「auフラットプラン25Netflixパック」のいずれかを契約
  • 「2年契約」「2年契約(自動更新なし)」または「スマイルハート割引」のいずれかを契約
  • 機種変更もしくは端末増設の場合、最新購入機種の利用期間が12ヶ月以上であること

1つ目の条件には、2019年6月1日からスタートするauの新料金プランが含まれています。ただし「auデータMAXプラン」は対象外なので注意してください。

auの機種変更でかかる料金は?事務手数料・頭金などの初期費用0円は可能か

次の章では、TORQUE G04のスペックと価格を解説します。

2-5 TORQUE G04のスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

TORQUE G04のスペックは表のとおりです。

TORQUE G04のスペック
商品名TORQUE G04
メーカー京セラ株式会社
SoCSnapdragon660
オクタコアプロセッサ
2.2GHz×4
1.8GHz×4
メモリ4GB
ストレージ内部ストレージ:64GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約5.0インチ
解像度:FHD
サイズと重量横:約73mm
高さ:約150mm
奥行き:約13.4mm
重量:約203g
メインカメラ約2,400万画素+約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー電池容量:2,940mAh
OSAndroid 9.0 Pie
カラーブルー、レッド、ブラック
購入au公式ショップ

TORQUE G04の最大の魅力は耐久性の高さ

米国国防総省が定める耐久基準「MIL-STD-810G」をクリアし、京セラ独自の耐衝撃・荷重・海水試験にも合格。

高さ2mからコンクリートに落下させても大丈夫な上に、水深2mの海水に1時間水没させても耐えられる防水性能を持ちます。

過酷な環境下でも自在に扱える優れた操作性

TORQUE G04は、濡れたままの手でも操作できる「ウェットタッチ」に対応。また「グローブタッチ」機能により、グローブを付けたままでも問題なく操作できます。

過酷な環境に耐えうるすべての性能を持っているため、アウトドアでスマホを使いたい方には非常におすすめの機種です。

なお、2019年5月21日現在、価格はまだ不明となっています。ちなみに、2017年6月30日に発売された旧機種のTORQUE G03の価格は、79,920円でした。

2-6 HUAWEI P30 lite Premiumのスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

HUAWEI P30 lite Premiumのスペックは表のとおりです。

HUAWEI P30 lite Premiumのスペック
商品名HUAWEI P30 lite Premium
HWV33
メーカーHUAWEI TECHNOLOGIES
CO., LTD.
SoCKirin 710
オクタコアプロセッサ
2.2Ghz×4
1.7GHz×4
メモリ4GB
ストレージ内部ストレージ:128GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約6.1インチ
解像度:FHD
サイズと重量横:約73mm
高さ:約153mm
奥行き:約7.5mm
重量:約159g
メインカメラ約2,400万画素+約800万画素+約200万画素
インカメラ約2,400万画素
バッテリー電池容量:3,340mAh
連続通話時間:約1,180分
連続待受時間:約390時間
電池持ち時間:約75時間
OSAndroid 9.0 Pie
カラーピーコックブルー、
パールホワイト、
ミッドナイトブラック
価格43,200円
購入au公式ショップ

非常に優れたコスパ!

HUAWEI P30 lite Premiumはミドルスペックのスマホです。

基本性能はハイスペックスマホに比べワンランクダウンしますが、ゲームや動画視聴などで支障が出ることはありません。

ディスプレイはベゼルが細いフルビューディスプレイ。画面サイズも約6.1インチと大きいので、写真や動画を大画面で楽しめます。

また、ブルーライトカットモードも搭載。長時間の使用でも目が疲れにくいです。

ゲームや動画など、スマホに負荷がかかるアプリも問題なく動作し、ディスプレイも大画面。しかも価格は4万円台。

ハイスペックスマホの半額以下ですから、コスパが非常に優れています。

ミドルスペックでトリプルカメラシステムを実現!

本スマホには、主にハイスペックスマホに搭載されているトリプルカメラシステムが搭載されています。

「標準」「広角」「被写界深度測定用」の3つのレンズが付いており、センサーは評価が高いソニー製のものを採用。

あらゆる被写体に応じて最適の設定で写真撮影ができるため、カメラ品質を重視する方にもおすすめです。

キャッシュバックキャンペーンも開催!

HUAWEI P30 lite Premiumを下記の期間中に購入してキャンペーンに応募すると、au WALLET残高3,000円分のキャッシュバックがもらえます。

キャンペーン詳細
  • 購入期間:発売日から2019年6月30日まで
  • 応募期間:発売日から2019年7月10日まで

キャッシュバックは2019年8月上旬以降に付与される予定です。

さらに、キャンペーンに応募した方の中から抽選で500名に、7,000円分の追加キャッシュバックが当たります!

2-7 Galaxy A30のスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

Galaxy A30のスペックは表のとおりです。

Galaxy A30のスペック
商品名Galaxy A30 SCV43
メーカーSamsung Electronics Co.,
Ltd.
SoCExynos7904
オクタコアプロセッサ
1.8GHz×2
1.6GHz×6
メモリ4GB
ストレージ内部ストレージ:64GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約6.4インチ
解像度:FHD+
サイズと重量横:約75mm
高さ:約160mm
奥行き:約8.0mm
重量:約176g
メインカメラ約1,300万画素+約500万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー電池容量:3,900mAh
連続通話時間:約1,990分
連続待受時間:約670時間
電池持ち時間:約120時間
OSAndroid 9.0 Pie
カラーブルー、ブラック、ホワイト、
レッド
価格43,200円
購入au公式ショップ

コスパ重視のGalaxyシリーズ!

Galaxy A30はコスパ重視のミドルスペックスマホです。上のHUAWEI P30 lite Premiumとは同価格で、ライバル的な存在でもあります。

HUAWEI P30 lite Premiumに比べると、本体ストレージとカメラシステムに差がありますが、バッテリー容量や画面サイズではGalaxy A30の方が上です。

さらに、HUAWEI P30 lite Premiumにはない防水性能やおサイフケータイ機能も搭載しています。

ミドルスペックスマホでありながら有機ELディスプレイを搭載!

HUAWEI P30 lite Premiumにトリプルカメラシステムがあったように、Galaxy A30にもミドルスペックとは思えないポイントがあります。

それは有機ELディスプレイを搭載していること。

Galaxy A30のディスプレイは約6.4インチと大型で、ほぼベゼルレスのフルビューディスプレイです。

そのため、ディスプレイ性能に関してはハイスペックスマホとほぼ変わりません。

ディスプレイ性能を重視する方には非常におすすめできるスマホと言えるでしょう。

auの料金プランを診断・変更!利用料金を最安にする方法とタイミング

次の章では、AQUOS sense2 かんたんのスペックと価格を解説していきます。

2-8 AQUOS sense2 かんたんのスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

AQUOS sense2 かんたんのスペックは表のとおりです。

AQUOS sense2 かんたんのスペック
商品名AQUOS sense2 かんたん
メーカーシャープ株式会社
SoCSDM450
オクタコアプロセッサ
1.8GHz×8
メモリ3GB
ストレージ内部ストレージ:32GB
外部ストレージ:microSDXC(最大 512GB)
ディスプレイサイズ:約5.5インチ
解像度:FHD+
サイズと重量横:約71mm
高さ:約148mm
奥行き:約8.4mm
重量:約155g
メインカメラ約1,200万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー電池容量:2,700mAh
連続通話時間:約1,910分
連続待受時間:約650時間
電池持ち時間:約125時間
OSAndroid 9.0 Pie
カラーブライトシルバー、ミントグ
リーン、クリアホワイト
価格32,400円
購入au公式ショップ

スマホ初心者でも分かりやすいかんたんスマホ!

ホーム画面は大きなアイコンで見やすく表示。

とにかく「わかりやすさ」を重視して作られているため、スマホ初心者でも簡単に操作できます。

また、カメラシステムもかんたんです。被写体に合った最適な設定をAIが自動で行ってくれるため、ユーザーはシャッターをタップするだけ。

何も考えることなく、きれいな写真を撮影できます。

IGZOディスプレイで色鮮やかな見やすい画面!

高精細のIGZOディスプレイを採用しており、非常に見やすい明るめの画面が特長です。

また、旧機種の「AQUOS sense SHV40」よりも、画面サイズが約23%アップ。ニュースなどの長文が読みやすくなりました。

2-9 GRATINA KYF39のスペック

画像引用元:ラインアップ|au NEW SELECTION|au

GRATINA KYF39のスペックは表のとおりです。

GRATINA KYF39のスペック
商品名GRATINA KYF39
メーカー京セラ株式会社
SoCMSM8909
クアッドプロセッサ
1.1GHz×4
メモリ1GB
ストレージ内部ストレージ:8GB
外部ストレージ:microSDHCTM(最大 32GB)
ディスプレイサイズ:約3.4インチ
解像度:FWVGA
サイズと重量横:約51mm
高さ:約112mm
奥行き:約17.4mm
重量:約125g
メインカメラ約800万画素
インカメラなし
バッテリー電池容量:1,500mAh
連続通話時間:約610分
連続待受時間:約530時間
カラー薄水色(うすみずいろ)、桜
色(さくらいろ)、綿雪(わ
たゆき)、紺碧(こんぺき)、
墨(すみ)
購入au公式ショップ

使いやすさを追求したケータイ!

本ケータイの魅力は「使いやすさ」です。

1つ1つのキーの大きさが従来のものより大きく、キー間隔も広いため、キーの押しやすさは抜群。

また、画面に表示される文字の色にはコントラストの高いものを使っているので、非常に見やいです。

防水・防塵・耐衝撃性能のあんしん設計!

GRATINA KYF39は衝撃に強い構造で、防水・防塵性能も備えています。

水回りでの使用や、突然の雨にも耐えられる仕様です。

3 au2019年夏モデルは例年よりも充実したラインアップ!

今回は、auの2019年夏モデルをご紹介しました。最後に、価格帯別に各モデルについて振り返ってみましょう。

2019年夏モデルハイスペックスマホ
  • Xperia 1:ディスプレイとカメラが特に充実しているXperiaフラッグシップモデル
  • Galaxy S10+:有機ELディスプレイとトリプルカメラの他「Galaxy Buds」をもらえるお得なキャンペーンも
  • Galaxy S10:Galaxy S10+よりバッテリーやディスプレイがダウングレードしたスマホ。価格はこちらの方が安い
  • AQUOS R3:カメラシステムが優秀。新世代IGZOディスプレイとAI性能が充実している
  • TORQUE G04:耐衝撃・防塵・防水性能に優れたタフなボディが魅力。アウトドアに最適の1台
2019年夏モデルミドルスペックスマホ
  • HUAWEI P30 lite Premium:ミドルスペックながら、カメラ機能はハイスペックスマホ並み
  • Galaxy A30:ディスプレイ性能はハイスペック並みの性能を持つミドルスペックスマホ
  • AQUOS sense2 かんたん:わかりやすさ重視のつくり。高精細なIGZOディスプレイで画面が見やすい
2019年夏モデルケータイ
  • GRATINA KYF39:使いやすさを重視。キーが大きく、文字色のコントラストも高めで読みやすい。耐衝撃・防水・防塵性能に優れる

2019年の夏モデルは、例年よりも2~3機種多い9機種と充実しています。

機種変更や新規購入を検討している方は、本記事を参考に、自分にぴったりな1台を見つけてくださいね。

auの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ