auのAQUOS sense2 SHV43に機種変更|お得に購入する完全ガイド

auのAQUOS sense2 SHV43に機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

シンプルで使いやすい操作感と、バランスの取れたパッケージングで大人気の「AQUOS sense SHV40」。

その後継機となる「AQUOS sense2 SHV43」が2018年11月9日に発売されました。

素晴らしいバランス感はそのままに、

  • ディスプレイやカメラ
  • CPUの性能

が向上し、正統な進化を遂げたと評判です。

今回の記事では、「AQUOS sense2 SHV43」の特徴と誰よりもお得に機種変更できる方法をご紹介します。

トップ画像引用元:デザイン|AQUOS sense2 SHV43|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

1 AQUOS sense2 SHV43の特徴

画像引用元:デザイン|AQUOS sense2 SHV43|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

「AQUOS sense2 SHV43」は、au 2018年秋冬モデル(2018年11月9日発売)のシャープ製スマホです。

「AQUOS sense2 SHV43」はハイエンド・モデルとは違って誰もが気軽に手にすることができるスタンダード・モデルです。

AQUOS sense2 SHV43はちょうどいいスマホ

  • 高精細IGZOディプレイ
  • おサイフケータイ
  • かんたん撮影のAIオートカメラ

高機能をバランスよくパッケージングしつつも、CPUやメモリを適切なスペックに抑え、購入しやすい価格帯を実現しています。

キャッチコピーの「わたしに、ちょうどいい」がなによりこのスマホの特徴を言い表しています。

また、5.5インチディスプレイのサイズは小さな手にも馴染みやすく、安心の防水性能を備えています。

こういった点は、女性や子供にとっても扱いやすく「AQUOS sense2 SHV43」の大きな特徴です。

AQUOS sense2のスペックと価格は!?AQUOS senseとの違いは何?

1-1 AQUOS sense2 SHV43の機種代金

画像引用元:AQUOS sense2 SHV43 | SHARP

次に、AQUOS sense2 SHV43の機種代金を見ていきましょう

AQUOS sense2金額購入
一括購入32,400円au公式ショップ
分割購入675円×24回=16,200円 ※

※ アップグレードプログラムEX加入時

1-1-1 一括購入の場合

「AQUOS sense2 SHV43」をauオンラインショップで一括購入する場合、機種代金は32,400円(税込)です。

Apple「iPhone XS 64GB」の一括購入価格128,640円(税込)のおよそ4分の1の価格と、お財布に優しいスマホなのです。

この価格なら、一括購入も無理なくできますし、自分用としてはもちろん、中学生や高校生といったお子様用にも無理のない価格です。

家族みんなで仲良く「AQUOS sense2 SHV43」に揃って機種変更するというのもありです。

1-1-2 分割購入の場合

「AQUOS sense2 SHV43」をauオンラインショップで分割購入する場合、月々の支払いは675円(税込)×24回です。

支払総額は16,200円(税込)となんと一括購入した場合の半額になります。

これは、アップグレードEXプログラムに加入し、25ヶ月目に機種変更する場合になります。

別途、アップグレードEXプログラムのプログラム料が390円(不課税)×24回分必要です。

したがって、実質的な機種代金は合計月々1,065円(税込)×24回で支払総額は 25,560円(税込)となります。

いわゆる2年縛り+2年縛りの「4年縛り」プログラムですが、auが大好きで、auから離れるつもりがない方には嬉しいシステムです。

1-2 AQUOS sense2 SHV43のメリット

「AQUOS sense2 SHV43」は、最新のテクノロジーとメリットが盛りだくさんです。

代表的な特徴をいくつかご紹介します。

1-2-1 IGZOディスプレイがキレイ

画像引用元:AQUOS sense2 SHV43 | SHARP

高精細で明るい表示が特徴の5.5インチIGZOディスプレイは、フルHD+(2,160×1,080ドット)なので表示がとてもきれいです。

SNSや動画ストリーミングサービスも快適ブラウジングが可能です。

ベゼル面積を前世代の「AQUOS sense SHV40」より大幅に減少し、大画面ながらも手に馴染みやすい、横幅71mmを実現しています。

シャープが液晶テレビAQUOSで培った技術を惜しみなく投入したIGZOディスプレイは、鮮やかな色彩とリアルな色味の表現が持ち味。

就寝時間を自動的に学習し、ブルーライトを抑えてくれる「リラックスオート」などユーザーフレンドリーな機能も搭載しています。

1-2-2 かんたんAIオート搭載カメラ

「AQUOS sense2 SHV43」は、

  • 前モデルより25%大型化したイメージセンサー
  • f値2.0の明るいレンズ

により、光量が少ないシーンでも鮮やかに撮影することができます。

また、写真撮影時にAIが自動的に人物・風景・料理といったシーンを判別し、そのシーンに最適な撮影モードをセレクトしてくれるAIオート機能を備えています。

カメラを構えるだけでキレイな写真が簡単に撮れてしまうので、InstagramなどのSNSが好きな方にもおすすめです。

1-2-3 おサイフケータイ

「AQUOS sense2 SHV43」には、「モバイルSuica」や「楽天Edy」がスマホで使えるおサイフケータイ機能がついています。

キャッシュレス化が急速に進行する現代では欠かせない便利機能です。

1-2-4 防水にもしっかり対応

「AQUOS sense2 SHV43」は、キッチンでの使用も安心なIPX5/8防水性能と砂埃の多いフィールドでも安心なIP6X防塵性能を備えています。

ディスプレイとタッチパネルは、画面に水滴がついた状態でもスムーズに操作可能です。

1-2-5 選べる4つのパステルカラー

画像引用元:AQUOS sense2 SHV43 | SHARP

「AQUOS sense2 SHV43」は、フェミニンな4色のパステルカラーから選べます。

  • 透明感のある「シルキーホワイト」
  • セクシーな「ニュアンスブラック」
  • 華やかな「ピンクゴールド」
  • 爽やかな「アイスグリーン」

色を選ぶ楽しみもありますね。

AQUOS sense2 SHV43を選ぶポイント

  • IGZOディスプレイがキレイ
  • かんたんAIオート搭載カメラ
  • おサイフケータイや防水で生活に密着したモデル

次のページでは、auオンラインショップを活用してお得に機種変更についてくわしく説明します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

auのLG it LGV36に機種変更|お得に購入する完全ガイド... これまでガラケーを使っていて、スマホに変えようと思っているみなさん、もうどのスマホにするか決めましたか? 「まだどれが良いのかよくわからない…」という方もいると思います。 今回auから、初めてスマホを持つという方にぴったりのスマ...
【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由... 各キャリアのAndroid2019年冬春モデルの発売が始まりました。 今回のモデルは全画面タイプが多くなり、大型のGalaxy Note9を買う人も多いようです。ただ、9月に発売されたiPhone XSと悩む方も。 そこで今回は...
auのXperia XZ3 SOV39に機種変更|お得に購入する完全ガイド... 2018秋冬モデルとして、auから『Xperia XZ3 SOV39』が発売されました。 XperiaシリーズはSONYが開発している、国内ブランドのスマホの中でも人気のシリーズです。 このXperia XZ3 SOV39はドコ...
auのGalaxy Note9 SCV40に機種変更|お得に購入する完全ガイド... 大画面ディスプレイと付属のSペンの多機能さが魅力のGalaxy Note9。 auではGalaxy Note9 SCV40として発売されていて、ハイスペックなスマホだけに価格も高めになっています。 そんなGalaxy Note9...