au MNP引き止めポイント|157に電話でもらえたら機種変更がお得に

au MNP引き止めポイント|157に電話でもらえたら機種変更がお得に

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

熾烈なシェア争いを繰り広げている携帯電話のキャリア各社。

最近では、格安SIM利用者も増えていますが、回線をキャリアからレンタルしているので、格安SIMに流れてしまうより、ライバルキャリア会社に流出してしまうほうが痛いのです。

そこで、まことしやかに噂されているauのMNP引き止めポイント。

実際、auのMNP引き止めポイントはあるのでしょうか?そして、どのようにもらえるのでしょうか?調べてみましょう。

他社からauへMNPで乗り換えを考えているかたは、MNPで使えるキャンペーンやポイントキャッシュバックを賢く利用するのが大切です。
詳しくはauへ乗り換えて最新機種をゲット!MNPキャンペーンを紹介

auオンラインショップ

1  au MNP引き止めポイントとは?

画像引用元:au

MNP(ナンバーポータビリティ)は、電話番号そのままに、例えばau→ドコモなど、好きにキャリアを変えられる仕組みですよね。

特に最近はキャリアメールを使用していなく、LINEなどを使っている人が多いので、電話番号さえ変わらなければ困らない人も増えているので、ますますMNPで機種変更する人も増えています。

もちろん最近話題の格安SIMでもMNPは適応されますので、どこでも電話番号変えずに会社変更が可能。
(※キャリアのメールアドレスは変更になります)

このMNPを使って、auから他社に移行するとします。

そうするとauからすれば、1人ユーザーが減るだけでなく、ライバル他社が1人増えるわけですから、事実上2ユーザー分痛手となるわけです。

つまり、なんとしてでもMNPでの流出を阻止したいのが本音です。

しかし、公に引き止め工作を図るわけにはいきませんから、個別に引き止めポイントを渡して、引き止め工作を図るというわけです。

そのため、公式のホームページを覗いても、公表はされていないお得な仕組みなのです。

au引き止めポイントって何?

では、au引き止めポイントはどのようにもえらえるのでしょうか?ポイントというのは、auのWALLETポイントです。

auのWALLETポイントは、auの月々の支払いに充てたり、auのスマホやタブレットの本体代に充てることができます。

それ以外にも、セブンイレブンやイトーヨーカドー、マツモトキヨシ、ココスなどの実店舗でも使う事ができる便利なポイント。

それでは、au引き止めポイントは具体的にいくらもらえるのでしょうか?

これに関しては、人それぞれ契約条件や契約年数などで基準があるようで、完全に人によってまちまち。最大だと30,000WALLETポイントがもらえたなんて人も少なくないようです!

30,000WALLETポイントというのは、前述通り実店舗でも使えますので、実質30,000円!これは大きいですね。

30,000ポイントまではいかなくても、平均で10,000~15,000WALLETポイントをもらえる人が多いようです。

詳しくは後述しますが、自分が引き止めポイントもらえる対象者かどうかは、電話で簡単に分かりますし、費用がかかるなどリスクもないので、一度試すだけの価値は絶対にありますよ!

auMNP引き止めポイントをもらう方法

ここでは具体的にどのような方法でau引き止めポイントがもえらえるのかどうかチェックする方法をお教えします。

驚くほど簡単なので、覚えておいて損はない情報だと思います。

  1. 「157」=auケータイから、「0077-7-5470」=一般電話からTEL ※通話料無料 (9:00~20:00)
  2. ナビダイヤルに従い「3」→「2」を入力する→オペレーターにつながります
  3. 「他社に移りたいので「携帯番号ポータビリティー(MNP)の予約番号発行したい」旨を伝えます。
    ※この際に、他社は格安SIMなどよりはドコモ、ソフトバンクの他キャリアを言った方が良い
  4. オペレーターから引き止め説得が入る(場合が多い)
    (例)どこの会社にMNPするのか?
    (例)MNPする理由は?
    (例)どの機種に変更するのか?
    (例)2年縛りの契約を満了していないので違約金が掛かりますそれでも大丈夫ですか?(※2年縛り中の場合) など
  5. 機種変更で使用できるポイントを付与できることを言われた人は、au引き止めポイントの対象者です
  6. いくらポイントをもらえるのか尋ねて、au→au内で使えるWALLETポイントをもらう

以上となります。このオペレーターさんとのやり取りで言ったことどおりにならなくても問題はありません。

確認するだけでも大丈夫なので、機種変更を検討している時は一度トライしておきたいですね。

また、MNP予約番号は、発行しただけですぐにauと解約完了!というわけではありません。

15日間という有効期限があるので、その日が過ぎてしまったら無効となり、そのままauとの契約継続というだけなので、影響は何もないというわけです。

あくまでも口コミ情報で、正しいかどうか真意のほどは不明ですが、au契約2年以上で15,000ポイント、10年以上で20,000ポイントが1つの基準とも。

いずれにせよ自分で確認してみましょう。

次のページではauの引き止めポイントをゲットする方法のポイントを説明します。

auオンラインショップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【iPhone XS Max VS iPhone 8 Plus】徹底比較|どっちが買いか?その理由... iPhone XS Maxは2018年最新モデルiPhone XSの大型版です。 iPhone 8 Plusより小さい本体サイズにも関わらず画面サイズは6.5インチとかなり大きいですね。 ただ、本体価格が64GBでも124,800円...
auのiPhone8とiPhoneXが値下げ?新型iPhone発売後は価格が安くなる... 新型iPhone(iPhoneXS/XS Max)が大人気発売中です。 その陰に隠れているのが旧モデルであるiPhone8とiPhoneX。iPhoneXS/XS Maxが高額で手が出ない! そんな方にオススメなのが、あえて旧モ...
auでiPhoneXRを予約・購入する方法|発売日・在庫状況をチェック... 2018年新型iPhoneであるiPhoneXRが間も無く予約開始です! もちろんauでも取り扱いがあり、iPhone XSより人気が出る可能性も。 人気が高いと当然予約も混み合うので、予約開始から手順を調べていたら発売日に買え...
iPhoneXRの予約・購入方法|発売日・在庫状況と確保後の流れを確認... 廉価版iPhoneXSとして狙っている方の多いiPhoneXRは、2018年10月19日から予約が開始されます。 毎年恒例ですが、新型iPhoneは予約していないとなかなか手に入りませんよね。 先に発売されたiPhoneXS/X...