auのiPhone XSとiPhone XRは値下げ?新型iPhone発売後の価格

  • 2019年9月15日
  • by 
auのiPhone XSとiPhone XRは値下げ?新型iPhone発売後の価格

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年の新型iPhoneであるiPhone 11 Proほか全3機種が発表されました。

新型もいいけど、旧型でも十分!

そう、新型が発売されると旧型が安くなるというお決まりが存在します。

旧モデルと言っても1型前のモデルなら、最新ゲームをプレイする方でも全く問題なく使えるスペックを有していますよね。

そのため、あえて最新iPhoneの発売を待って、iPhone XSやiPhone XRを狙っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は新型iPhone発表後にauのiPhone XSとiPhone XRがいくら値下げされたのかを徹底解説します。

iPhoneXSとiPhoneXRが値下げ!新型iPhone発売後は価格が安くなる

トップ画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | au

auのiPhone XRは機種変更で実質値下げ! XSは値下げなし

iPhone

画像引用元:iPhone XR | iPhone | au

2019年9月現在、auではiPhone XRの機種変更における実質値下げを開始しました。

ところがiPhone XSに関しては値下げの施策は行われていません。

ここではiPhone XRが機種変更でいくら値下げされたのか、解説します。

auのiPhone値下げは?
  • iPhone XR:21,600年値下げ(機種変更)
  • iPhone XS:値下げなし

iPhone XRに機種変更で最大21,600円(税込)割引!

画像引用元:iPhone XR おトクに機種変更キャンペーン | キャンペーン・割引特典 |iPhone | au

auはiPhone XRに機種変更することで最大21,600円(税込)割引をするキャンペーンを開始しました。

iPhone XR値下げの概要
  • キャンペーン期間:2019年9月13日(金)~2019年9月30日(月)
  • キャンペーン条件:指定のiPhoneから機種変更及び対象の料金プランに加入
  • 割引価格:機種代金最大21,600円(税込)割引

簡単に説明すると、iPhone XRに対象の機種から機種変更して指定のプランに加入することで21,600円割引されるというものです。

対象iPhone、対象プランから機種変更することが条件

画像引用元:iPhone XR | iPhone | au

以下のiPhoneからiPhone XRに機種変更することが条件になります。

対象iPhone
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPhone 4s
対象プラン
  • 新auピタットプランauピタットプラン(s)
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auデータMAXプラン
  • auデータMAXプラン Netflixパック

条件自体のハードルはとても低く設定されていますね。

iPhone 8は対象端末ではないので注意しましょう。

iPhone XRは結局いくらになった?

iphone-xr

画像引用元:iPhone XR | iPhone | au

割引額がわかったが、実際にいくらになったのか?

それが一番気になるところ。

以下が値下げ前と値下げ後の価格比較になります。

モデル割引前の価格割引後の価格
iPhone XR 64GB58,560円36,960円
iPhone XR 128GB61,800円40,200円
iPhone XR 256GB 67,680円46,080円
※25ヶ月目(2年目)に機種変更した場合

なんとiPhone XR(64GB)では2年使用ならば36,960円となります。

24回払いに設定した場合、月々の支払いは1,540円になります。

これはかなり狙い目ですね。

au Online Shop限定キャンペーンを使えばさらに安くなる!

画像引用元:au

意外と知られていないのがau Online Shop限定キャンペーンです。

これはau Online Shopから購入で自宅受け取りの方限定で、iPhone XRを購入することで3,240円(税込)割引になるキャンペーン。

期間:2019年7月2日(火)10:00~2019年9月29日(日)23:59

これを利用することで、さらにiPhone XRを安く機種変更することが可能です。

※ 以下は新型iPhone発表前のiPhone XSの値下げ予想の記述になります。ドコモではiPhone XSとMaxが約2万円の割引になりましたのでauでの割引の期待を込めて予想しています。

iPhone XS発売時の値下げ額はいくらだった?

iPhone XS発売時の値下げ額はいくらだった?

auは2018年9月のiPhone XS発売時に、直接的な機種代金の割引ではなくキャンペーンを利用した割引を実施していました。

iPhone 8はMNPと新規契約・機種変更で値下げ額が異なっていましたが、iPhone Xは一律の値下げ額でしたね。

auのiPhone XS発売時のiPhone X値下がり額

価格
(税込)
値下げ前値下げ後値下げ幅
iPhoneX
64GB
128,160円117,360円10,800円
iPhoneX
256GB
146,400円135,600円

iPhone X 64GBもiPhone X 256GBも、一律10,800円割引されていますね!

このことから、2019年新型iPhone発売時には、auはiPhone XS・iPhone XS Maxモデル共に10,800円安くする可能性が高いと考えて良さそうですね。

電気通信事業法改正で事実上値上がりする可能性がある?

新型iPhoneの発売後はiPhone XSの機種代金自体は安くなる可能性をお伝えしましたが、2019年10月1日から電気通信事業法の改正が施行されます。

改正内容をざっくり伝えると…
  • 違約金は上限1,000円
  • 定期契約の有無による月額料金差は上限170円
  • 端末割引は上限2万円

法改正に伴って、2年縛りのメリットがかなり薄くなり、今までよりMNPがしやすくなりますね。

ただ、割引額の上限が設けられたことで、機種代金が安くなったとしても実際の支払額が上がる可能性も。

この法改正関連でiPhoneの機種代金に影響するのは次の3点です。

法改正で変わること
  • 機種代金割引が2万円までに制限される
  • 型落ちモデルは2万円制限が緩くなるがiPhoneはNG?
  • auのアップグレードプログラムEXが廃止される

法律関連の話は苦手意識がある方もいるでしょうが、お財布に直結する話なのでしっかりチェックしておきましょう。

機種代金割引が2万円までに制限される

auはここまで見てきた新型iPhone発売に伴うiPhone XS・iPhone XRの値下げに加え、割引サービスを利用した値下げをプラスしてくれます。

しかし、電気通信事業法の改正が施行されるとキャリアが通信契約とセットで販売するスマホの機種代金は、割引額の上限が2万円までという制限が課せられます。

先程お伝えした通り、iPhone XSもiPhone XRも新型iPhone発売後は10,800円安くなるのだとすると、auの割引サービスを利用しても今より30,800円安くなるだけで打ち止めということですね。

ただしiPhone XRでは2万円の割引が行われたので、2万円近く割り引かれる可能性もあります。

型落ちモデルは2万円制限が緩くなるがiPhoneはNG?

2019年10月施行の電気通信事業法では、型落ちモデルの場合は半額〜8割までの割引が許されています。

ただ、この割引額を適用するための条件が少し厳しいため、最新iPhone発売後にiPhone XSやiPhone XRを狙っている方は適用されません。

型落ちモデルの割引条件
  • 最終仕入れから24ヶ月以上経過した在庫:半額まで割引可能
  • 生産終了かつ仕入れから12ヶ月以上経過した在庫:半額まで割引可能
  • 生産終了かつ仕入れから24ヶ月以上経過した在庫:8割まで割引可能

AppleはiPhone 7でもまだまだ現役で使えるスペックなので、安くiPhoneを使いたい方向けに生産を継続しています。

そのため、2019年10月以降はiPhone 7以降のモデルが2万円までの割引に制限されます。

iPhoneは型落ちモデルであっても流動が激しく、2年以上経過した在庫はほぼ無いと見ていいでしょう。

つまり、2019年10月以降は型落ちiPhoneを買っても高くなってしまう可能性があるのですね。

Appleからの仕入れ額自体が大幅割引されれば解決するのでしょうが、アップグレードプログラムEXの廃止もあるため、型落ちモデルを安く買うなら2019年9月中に手続きした方がいいでしょう。

アップグレードプログラムEXが廃止される

アップグレードプログラムEX

画像引用元:アップグレードプログラムEX/EX(a) | スマートフォン・携帯電話 | au

電気通信事業法の改正に先立ち、auでは2019年9月30日でアップグレードプログラムEXの新規受付を停止します。

アップグレードプログラムEXは、スマホを48回払いで契約し、25ヶ月目以降の機種変更時に旧端末をauに返却することで、以降の分割払いを免除してくれるサービスです。

そのため、2年目ぴったりに機種変更すれば、実質的に半額になるというものですね。

iPhone XS/XS Maxの機種代金(2019年9月時点)

モデル一括払いアップグレード
プログラムEX※
割引額
iPhone XS 64GB128,640円73,680円54,960円
iPhone XS 256GB146,880円82,800円64,080円
iPhone XS 512GB171,840円95,280円76,560円
iPhone XS Max 64GB141,600円80,160円61,440円
iPhone XS Max 256GB159,840円89,280円70,560円
iPhone XS Max 512GB184,800円101,760円83,040円
※25ヶ月目(2年目)に機種変更した場合

こうして見ると、今まで2年毎に機種変更をしていた方は、アップグレードプログラムEXが無くなると大きく損をしてしまう可能性があるということですね。

  • iPhone XSやiPhone XRを購入した後、2年後に次の機種変更をする
  • 次の機種を購入しらた、iPhone XSやiPhone XRは不要になる

こうした方は、新型iPhoneが発売される2019年9月20日から30日の間に購入し、アップグレードプログラムEXを利用した方が安く購入できそうですね!

ここまでのまとめ
  • iPhone XRは21,600円の値引き、iPhone XSは未定
  • 電気通信事業者法の改正で端末値引きは2万円上限
  • 旧端末の2万円以上の割引はiPhone XSは対象外になる見込み
  • 安くiPhone XS/XRを買うなら新型iPhone発売日〜9月30日
ソフトバンクのiPhone XSとiPhone XRは値下げ!新型iPhone発売後の価格

次のページでは、新型iPhone発売後のiPhone XS/XRの価格をアップグレードプログラムEX利用の場合と10月以降の場合に分けて見ていきましょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ