auのiPhone XSに機種変更|最安値でお得に購入するポイント

auのiPhone XSに機種変更|最安値でお得に購入するポイント

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

9月21日に発売となったiPhone XS、多くの方がさまざまな契約方法で購入を検討しているのではないでしょうか。

最近の携帯業界では同じキャリアで使い続けてもあまり得にならないという風潮がありますが、それでもキャリアを変えることが面倒で同じキャリアを使い続けたいという方も多いと思います。

そこで今回は、

  • auでお得にiPhone XSに機種変更するためのポイント
  • auでiPhone XSを最安値でお得に購入できる方法

の2つを紹介します。

併せて、auに乗り換える場合の価格についても紹介しますので、是非参考にしてください。

auの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

1 auでお得にiPhoneへ機種変更するための割引キャンペーン

機種変更と言うと、あまりキャリアからも優遇されていないと感じる方は多いと思います。

長期的に同じキャリアを使っているはずなのに納得いきませんよね。

しかし最近では、新規顧客獲得を重視する風潮が問題視されていることもあり、徐々に機種変更をする既存ユーザーへのキャンペーンも増えてきました。

それでも乗り換えや新規契約のキャンペーンには劣りますが、以前と比べるとかなり増えたと言って良いでしょう。

では、iPhoneへ機種変更する時に適用できるキャンペーンをまとめてみました。

1-1 au | iPhoneお得割

画像引用元:au公式サイト

対象機種のiPhoneを購入すると最大10,800円分機種代金を割引させるというキャンペーンです。

2018年9月現在の対象機種はiPhone 8とiPhone 8 plusです。

乗り換えにも対応していますが、同じく乗り換え限定の割引であるiPhone au MNP購入サポートとは併用できない場合があり、毎月割とも併用できない場合があります。

対象機種によってはiPhone au MNP購入サポートや毎月割を優先した方がお得になる場合が多いので、そこまで重要視するキャンペーンではないかもしれません。

ただ、通常の機種代金よりも10,800円安くなるということなので、iPhone au MNP購入サポートに対応していないiPhoneの購入にはかなりお得ではないでしょうか。

こちらのキャンペーンは機種変更・乗り換えに対応できます。

1-2 au | iPhone交換プログラム

画像引用元:au公式サイト

いわゆる下取りキャンペーンです。

現在最高値はiPhone Xの美品で6万円台で、ここから画面が割れていたり、iPhoneの状態が悪いと減額対象になってしまうので注意が必要です。

正直なところ下取りに関しては、キャリアの下取り価格をチェックするだけでなく、ネットオークションや中古ショップの相場をチェックすることをおすすめします。

キャリアの下取りよりも、ネットオークションや中古ショップの相場の方が高い場合があります

その場合は、キャリアでiPhone交換プログラムを適用せずに契約し、後日iPhoneを売るようにしましょう。

調べ方は、中古ショップの公式サイトをチェックしたり、ネットオークションで自分が持っているiPhoneと同じモデル、容量、そして状態を検索キーワードに入力して出品されているiPhoneの相場を確認したりします。

キャッシュバック特典も!

ちなみに、下取りとは別にキャッシュバックの特典もあります。

機種変更の場合は最大+5,000円キャッシュバックされます。

5,000円分のポイントがau WALLETのデビットカードにチャージされる仕組みとなっています。

乗り換えの場合は最大+8,000円のキャッシュバックとなります。

1-3 au | カスタマーセンター限定「ひきとめポイント」

カスタマーセンターに電話をすることで、「ひきとめポイント」と呼ばれるポイントが付与されることがあります。

ポイントを付与してもらうには、単に「機種変更したい」と言うだけではだめなようです。

方法は以下の通りです。

  1. カスタマーセンターの「MNP予約番号発行窓口」へ電話を繋ぐ
  2. 「乗り換えしたいんですけど・・・」と言う
  3. オペレーターからヒアリングされる(何故乗り換えしたいのか、乗り換え先の料金はどのくらいなのかなど)
  4. 「機種変更で使えるポイントをプレゼントできます」という旨の説明を受けた人はひきとめポイントが貰える対象ユーザー
  5. ポイント数を聞いて納得したら、ポイントを貰いましょう。(15日間有効)

カスタマーセンターでは、他のキャリアにユーザーを取られないように、このような「お得なポイントあげるからうちにいてよ!」というサービスを行っています。

あくまで、乗り換え前提のユーザーを引き止めるための策なので、必ず乗り換え前提で話を進めてください。

貰えるポイントはその時のキャンペーンや利用期間によって異なるそうですが、10,000ポイントから30,000ポイント程度は貰えるようです。

30,000ポイントを貰えるユーザーはかなり少ないようなので、大体10,000ポイントから20,000ポイント程度と予想しておいた方が無難です。

そのまま機種代金に充てることもできれば、au WALLETのチャージにも利用できるので、自分の好みに合わせて使ってください。

au MNP引き止めポイント|157に電話でもらえたら機種変更がお得に

1-4 au | iPhoneスマホデビュープログラム

画像引用元:au公式サイト

現在auのケータイ(ガラケー)を使っている方が対象となります。

ケータイから対象のiPhoneに機種変更することで、10,000円分のポイントをau WALLETのデビットカードにチャージさせることが可能です。

2018年9月現在の対象機種はiPhone 8とiPhone 8 plusです。

ちょっと豆知識:「auひかり」がお得!auスマートバリューでスマホの月々利用料金が永年割引

ご自宅のインターネット回線は何で契約をされていますか?

インターネット回線は、水光熱費と同じくらい生活に必要なものになってきていますね。

auのスマホを利用しているなら、「auスマートバリュー」の利用で月々の携帯利用料金が最大2年間2,000円割引になります。

本来、負担になりがちな毎月支払う固定費を上手に活用することで、お得にすることができます。ぜひ、検討してみてください。

他にも、最大1Gbpsの高速通信、月額3,800円~とおすすめです。

▽今なら、キャッシュバック・工事費割引キャンペーンでもっとお得!

次の章では「auでお得にiPhoneを購入するための割引キャンペーン」について紹介します。

2 auでお得にiPhoneを購入するための割引キャンペーン【乗り換えの場合】

次に、auでお得にiPhoneを購入するための乗り換える人向きの割引キャンペーンを2つ紹介します。

機種変更と同じく適用できる割引

  • iPhoneお得割
  • iPhone交換プログラム(MNPの場合は+8,000円キャッシュバック)

2-1 auデビュープログラム

画像引用元:au公式サイト

10,000円分のポイントが、au WALLETのデビットカードにチャージされます。

直接機種代金から差し引かれるわけではありませんが、機種代金分の10,000円をあらかじめ貰ったという考え方もできます。

対象機種は2018年9月現在、iPhone Xのみとなります。

2-2 iPhone au MNP購入サーポート

画像引用元:au公式サイト

特定のiPhoneを購入してauにMNPすると、最大で48,600円をiPhoneの機種代金から割引するというキャンペーンです。

2018年9月現在の対象機種は以下の通りです。

48,600円割引対象機種

  • iPhone 8
  • iPhone 8 plus

37,800円割引対象機種

  • iPhone 7
  • iPhone 7 plus

どちらも全容量のモデルが同額の割引対象となります。

購入サポートにより契約解除料が別途追加されるので注意

今回の割引適用に応じて、契約解除料が通常の9,500円に加えて最大35,000円追加されます。

この契約解除料は1年間の間に毎月徐々に減額していくシステムとなっており、1年を過ぎればこの契約解除料は発生はしません。

要は「せっかく安く購入したんだから短期解約はやめてよね」ということです。

3 auのiPhone XSに機種変更するならどうすれば最安値になる?

画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

次に、auのiPhone XSに機種変更する場合に、どうすれば最安値で購入できるか検証してみました。

この章ではあくまで「iPhone XSを最高の条件が揃った状態で購入できた場合」の最安値を検証しているので、実際購入する場合は価格が変動する可能性があります。

3-1 auのiPhone XSの機種代金について

画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

まず、auのiPhone XSの機種代金をご紹介します。簡単に表にしてみたのでご確認ください。

モデル64GB256GB512GB
iPhone XS128,640円146,880円171,840円
iPhone XS Max141,600円159,840円184,800円

もうiPhoneが10万円を超えするのは当たり前になってきました

比較対象として、iPhone XSの画面大きいモデルのiPhone XS Maxの価格も載せています。

今回はiPhone XSのみで最安値を算出したいと思います。

3-2 auのiPhone XSに対応している割引サービス一覧(機種変更)

画像引用元:iPhone XS – カメラ – Apple(日本)

機種変更時にiPhone XSの割引対象となるキャンペーンは下記の通りです。

  • iPhone交換プログラム
  • ひきとめポイント

iPhone交換プログラムについては、現状iPhoneを利用している方限定となっているので注意しましょう。

また、モデルやiPhoneの状態によっても下取り価格は変動します。

この記事ではあくまで、最安値でiPhone XSに機種変更または乗り換えした場合の機種代金について言及しますので、「最大限安くなる条件が揃った状態での価格」を割り出したいと考えています

ひきとめポイントも同様で、個人差が大きく、最大で30,000ポイント貰える方もいますが、中には15,000ポイント程度しか貰えない場合もあります。

しかし、あくまで最高の条件が揃った場合を想定して30,000ポイント貰えたという前提で機種代金を計算していきます。

機種変更時に適用できる割引価格

  • iPhone交換プログラム 63,720円(iPhone X美品の場合)
  • iPhone交換プログラム 5,000円(au WALLETにチャージ)
  • ひきとめポイント 30,000円分のポイント

3-3 au | 機種変更時のiPhone XS機種代金の最安値は?

画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

上記の結果をふまえて表にしてみました。

価格64GB256GB512GB
iPhone本体価格128,640円146,880円171,840円
ひきとめポイント-30,000円-30,000円-30,000円
iPhone交換プログラム(au WALLETにチャージ分)-5,000円-5,000円-5,000円
iPhone交換プログラム(本体下取り)-63,720円-63,720円-63,720円
合計価格29,620円48,160円73,120円

最高の条件が揃った上での最安値ということですが、うまくいけば2万円台まですることが可能です。

機種変更の場合は、ショップで契約すると頭金が上乗せされたりする可能性が高いので、ネットで契約を完結できるオンラインショップの利用をおすすめします。

auのiPhone XS/XS Max/XRを確実に予約する方法|発売後最速で入手するテクニック

次の章では「auのiPhone XSに乗り換えするならどうすれば最安値になるのか」を紹介します。

4 auのiPhone XSに乗り換えするならどうすれば最安値になるのか

画像引用元:Phone XS – ディスプレイ – Apple(日本)

次に、auのiPhone XSに乗り換えるならどうすれば最安値になるのか検証してみました。

こちらでも機種変更と同様に、条件が揃った上での乗り換えとなるのでご了承下さい。

4-1 auのiPhone XSに対応している割引サービス一覧(乗り換え)

画像引用元:iPhone XS – 仕様 – Apple(日本)

乗り換え時にiPhone XSの割引対象となるキャンペーンは下記の通りです。

  • iPhone交換プログラム

現状のキャンペーンを見る限りではこれしかありません。

しかし、あくまでオンライン上でのキャンペーンとなるので、オンラインよりも新規契約や乗り換え契約の獲得にシビアなショップなら別途ショップ独自のキャンペーンを開催している可能性があります。

下取りの価格によって大きく異なるので、乗り換えの時はより注意してして下取り価格と、中古での買取価格を比較しましょう。

乗り換え時に適用できる割引価格

  • iPhone交換プログラム 63,720円
  • iPhone交換プログラム 8,000円(au WALLETへチャージ)

4-3 乗り換え時のiPhone XS機種代金の最安値は?

画像引用元:iPhone XS – カメラ – Apple(日本)

上記をふまえて、表にして計算をしてみました。

価格64GB256GB512GB
iPhone本体価格128,640円146,880円171,840円
iPhone交換プログラム-8,000円-8,000円-8,000円
iPhone交換プログラム-63,720円-63,720円-63,720円
合計価格56,920円75,160円100,120円

やはり機種変更と比べると、ひきとめポイントがないという点が大きく影響していることがわかります。

乗り換えのキャンペーンとなると、どうしても今まで発売されていたiPhoneにキャンペーンが偏る傾向があります。

その理由は、新しいiPhoneは何もしなくてもある程度は売れるからです。

だからこそ、乗り換えの場合は新規獲得に超絶シビアなショップに行って、もっと良い条件が無いのか交渉してみるのも1つの方法かもしれません。

5 auでiPhone XSを契約するならショップなのかオンラインなのか

ショップだと不要なオプションに入らされたり、頭金を支払うなど、余計なお金がかかってしまうイメージがかなり強いです。

しかし、大半が直営ではなく代理店が運営しているショップだからこそ、ショップによって独自のキャンペーンを実施しているという強みもあります。

乗り換えのように、オンライン上でそこまでiPhone XSに関するお得なキャンペーンが無い場合は、一度ショップに行って話を聞いてみるのも良いかもしれません。

一方で、機種変更に関してはショップでもほとんどキャンペーンがなく、むしろ条件や頭金などより厳しくされてしまう恐れがあります。

そのため、機種変更はオンラインで済ませてしまうことをおすすめします。

ずっとauを使っていた方であれば料金プランもほとんどわかっているはずですし、余計な時間もかからずスピーディーに手続きを済ませることができます

6 au iPhone XSなら機種変更も乗り換えの割引を駆使してお得に!

画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

最後に、iPhone XSをお得に機種変更・乗り換えするためのポイントをまとめます。

iPhone XSをお得に機種変更・乗り換えするには
  • 今使っているiPhoneを下取りに出す
  • 下取り価格と買取価格の相場を比較するのもアリ
  • 乗り換えの場合はショップで交渉するのも良い
  • 機種変更ならオンラインで契約すべし!

今回計算したiPhone XSの機種代金はあくまで最安値です。

オンライン上で契約をするのであれば、ひきとめポイントが追加される機種変更の方がお得に契約できるということがわかりました。

機種変更の場合はショップでもあまり良い待遇は期待できないので、オンラインでさっと契約を済ませてしまうことをおすすめします。

一方で乗り換えは、iPhone XSが新発売のiPhoneということでそこまでキャンペーンは多くありません

発売直後に欲しいということであれば、一度ショップに行って見積もりを出してもらうことをおすすめします。

毎年のiPhoneの動向を見ていると、数ヶ月後にはキャンペーンが増えて、よりお得に契約できるようになるケースが多いので、乗り換えの場合はキャンペーンが増えるタイミングを待つことも1つの方法です。

auのiPhone XRに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ