auケータイデビュー割の適用条件と対象機種の割引額まとめ

auケータイデビュー割の適用条件と対象機種の割引額まとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auケータイデビュー割とは、他社からの乗り換え(MNP)時にauケータイ(4G LTE)を購入すると、機種代金が割引されるサービスのことです。

auケータイデビュー割は割引額が22,000円(税抜)と高額なため、適用条件や対象機種が気になりますよね。

auケータイデビュー割まとめ
  • 他社からの乗り換え(MNP)時にauケータイ(4G LTE)購入で適用
  • 機種代金の割引額は全機種22,000円(税抜)
  • 持込機種による新規契約には適用されない
  • auケータイデビュー割の対象機種は全部で6種類

今回はauケータイデビュー割の割引額や適用条件、対象機種について詳しく解説します。

auケータイデビュー割は適用条件のハードルが低いうえに、割引額が高額というかなりお得なサービスです。

他社からauへの乗り換え(MNP)を検討している方は、是非auケータイデビュー割をチェックしてみてください。

画像引用元:auケータイデビュー割 | キャンペーン | au

auケータイデビュー割とは

auのロゴ

画像引用元:au

auケータイデビュー割とは他社からの乗り換え(MNP)で対象のauケータイ(4G LTE)を購入すると、機種代金から22,000円(税込)割引されるサービスです。

2019年10月1日から適用条件が一部変更され、定額プラン等のへの加入が適用条件から外されました。

適用条件のハードルが低く割引額が高いため、auケータイに乗り換えたい方は利用しない手はないサービスです。

以下auケータイデビュー割の適用条件や注意点を、詳しく解説していきます。

auケータイデビュー割の適用条件と注意点

まず、auケータイデビュー割の適用条件と注意点について解説します。

auケータイデビュー割は機種代金22,000円も割引される大変お得なキャンペーンですが、適用条件や注意点はしっかり確認しておきましょう。

auケータイデビュー割の適用条件

まずはauケータイデビュー割の適用条件について解説します。

現在のauケータイデビュー割の適用条件は、下記の1点のみです。

他社からの乗り換え(MNP)でauケータイ(4G LTE)を購入する。

非常にシンプルでわかりやすく、適用条件としてのハードルは非常に低いです。

auケータイデビュー割の注意点

auケータイデビュー割の注意点は以下の2点です。

auケータイデビュー割の注意点
  • 持込機種による新規契約には適用されない
  • auケータイの購入にしか適用されない

auケータイデビュー割を契約した後に後悔しないためにも、注意点はよく確認することをおすすめします。

持込機種による新規契約には適用されない

auケータイデビュー割を受ける際、持ち込み機種による新規契約の場合は適用外となります。

つまりauケータイデビュー割を利用するには、乗り換え(MNP)と同時にauケータイ(4G LTE)を購入する必要があります。

事前にauケータイを購入しても、後からauケータイデビュー割を受けることはできません。

またau ICカードのみによる機種変更も適用外となります。

auケータイ(4G LTE)しか購入できない

auケータイデビュー割の適用条件としてauケータイの購入が必要なことは前述しましたが、文字通りそれ以外の機種には適用されません

つまり現在ほとんどの人が利用しているスマホは、auケータイデビュー割適用外です。

またauケータイの中でも適用されるものが限られるので、以下で対象機種を詳しく紹介します。

auケータイデビュー割の対象機種

続いて、auケータイデビュー割の対象機種を紹介します。

auケータイデビュー割の対象機種
  • AQUOS K SHF34
  • GRATINA KYF37
  • GRATINA KYF39
  • MARVERA KYF35
  • かんたんケータイ KYF38
  • INFOBAR xv

AQUOS KやGRANTINA、かんたんケータイ、さらにはかつて大人気だったINFOBARの15周年記念モデルなどが選択可能です。

なお2019年9月30日までは機種によって異なっていた割引額ですが、10月1日からは前述した通り、全機種22,000円(税抜)で統一されています。

以下、対象機種を詳しく解説します。

AQUOS K SHF34

AQUOS K SHF34

画像引用元:AQUOS K(アクオス ケー) SHF34 | ケータイ | au

2017年12月15日に発売されたAQUOS K SHF34は、ワンプッシュで電話を簡単に受けられるクイックオープンが特徴です。

また1,800mAhの大容量バッテリーや、防水・防塵・耐衝撃の機能も搭載されています。

カラーは画像のロイヤルグリーンの他に、シャンパンゴールド、ルージュレッドの3色から選べます。

GRATINA KYF37

GRATINA KYF37

画像引用元:GRATINA(グラティーナ) KYF37 | ケータイ | au

2017年12月23日に発売されたGRATINA KYF37は、快適な通話機能とクリアな音声が特徴です。

また通話終了時に直前の通話内容をまるごと録画できる、「あとから録音」機能も搭載されています。

さらに便利な歩数計や防水・防塵・耐衝撃機能も搭載されているので、軽い運動にもぴったりです。

カラーは画像のグリーンの他に、ピンク、ホワイト、ネイビーブラックの4色から選べます。

GRATINA KYF39

GRATINA KYF39

画像引用元:GRATINA(グラティーナ) KYF39 | ケータイ | au

2019年5月24日に発売されたGRATINA KYF39は、美しいカラーやデザインと軽くて快適な持ち心地が特徴です。

快適な通話機能や+メッセージ機能が搭載されているので、連絡を小まめに取りたい方におすすめです。

カラーは画像の薄水色の他に、桜色、綿雪、紺碧、墨の4色から選べます。

MARVERA KYF35

MARVERA KYF35

画像引用元:MARVERA (マーベラ) KYF35 | ケータイ | au

2017年8月10日に発売されたMARVERA KYF35は、1,700mAhの大容量バッテリーが特徴です。

防水・防塵・耐衝撃機能も備えているので、アウトドアシーンにおすすめの機種です。

また本機種には約1,300万画素のカメラや、データ通信不要で聞けるFMラジオなども搭載されています。

カラーは画像のダークネイビーの他に、パールシルバー、ワインレッドの3色から選べます。

かんたんケータイ KYF38

かんたんケータイ KYF38

画像引用元:かんたんケータイ(カンタンケータイ)KYF38 | ケータイ | au

2018年7月27日に発売されたかんたんケータイ KYF38は、見やすさ・聞きやすさ・押しやすさが特徴です。

文字や画像を大きく表示する機能やわかりやすいメニュー機能で、ケータイ初心者の方でも安心して使えます。

さらにスピーカー付き卓上ホルダーに置くことで家族一緒に通話が楽しめたり、料理中に通話をすることもできます。

カラーは画像のシャンパンゴールドの他に、ロイヤルブルー、ワインレッドの3色から選ぶことができます。

INFOBAR xv

INFOBAR xv

画像引用元:INFOBAR(インフォバー)xv | ケータイ | au

2018年11月29日に発売されたINFOBAR xvは、2003年に初代が発売されたINFOBARの15周年記念モデルです。

伝統を大切にしながらも斬新なデザインで、15年の技術進化を詰め込んだ最新モデルです。

当初約2.0インチだったディスプレイや約31万画素だったカメラは、約3.1インチ・約800万画素にバージョンアップされています。

カラーは画像のニシキゴイの他に、ナスコン、チェリーベリーの3色から選べます。

auおすすめ最新スマホ機種ランキング【2020年】

auケータイデビュー割は低ハードルで高割引

今回は他社からの乗り換え(MNP)時にauケータイ(4G LTE)を購入することで機種代金が割引される、auケータイデビュー割について解説しました。

auケータイデビュー割まとめ
  • 他社からの乗り換え(MNP)時にauケータイ(4G LTE)購入で適用
  • 機種代金の割引額は全機種22,000円(税抜)
  • 持込機種による新規契約には適用されない
  • auケータイデビュー割の対象機種は全部で6種類

auケータイデビュー割は、他社からの乗り換え(MNP)時にauケータイ(4G LTE)を購入した場合のみ適用されます。

2019年10月1日から適用条件が変更され、定額プラン等への加入が条件から外された代わりに、割引額が全機種22,000円で統一されました。

auケータイデビュー割の対象機種はauケータイのみということもあり、スマホではなくガラケーやガラホを常用していた方におすすめのサービスです。

選択肢は6種類と少ないですが、2019年5月24日発売のauケータイもあるのでラインナップとしての満足度は高いでしょう。

この機会に是非auに乗り換えて、auケータイデビュー割を活用してみてください!

auのおすすめガラケーランキング|スマホと2台持ちするならどれ?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ