au機種変更でかかる手数料まとめ

au機種変更でかかる手数料まとめ|頭金0円にする方法

  • 更新日:2024年4月16日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024年4月16日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、auの機種変更でかかる手数料についてと、頭金を0円にする方法を解説します。

auショップや家電量販店で機種変更している人は、「事務手数料」や「頭金」がかかりますよね。

しかし、auオンラインショップを利用すれば頭金は0円にできます。

auの機種変更をお得にしたい人は、機種変更前に本記事でコスト削減の方法をチェックしてください。

吹き出しアイコン

総務省の方針で「頭金」を廃止したお店が増えましたが、まだまだ完全廃止されたわけではないので注意しましょう。

au機種変更でかかる料金まとめ

auの機種変更でかかる料金を簡潔にまとめました。

項目料金
契約事務手数料3,850円
頭金(販売手数料)5,500円
〜22,000円
機種代金の残債機種により異なる
購入する機種代金機種により異なる

au機種変更の頭金を0円にする方法

auの機種変更でかかる頭金を0円にする方法は3パターンあります。

4月はau Online Shopがおトク!

  • 最新のiPhoneやAndroidが他社から乗り換えで22,000円割引!
  • iPhone14(128GB)なら乗りかえ割引額を44,000円に増額中!
  • 4月1日から期間限定!

au機種変更でかかる料金まとめ

au 5G

画像引用元:みんなの5G|au

まず、auの機種変更でかかる料金をまとめてチェックしましょう。

項目料金
契約事務手数料3,850円
頭金(販売手数料)5,500円
〜22,000円
機種代金の残債機種により異なる
購入する機種代金機種により異なる

auでは、機種変更の契約事務手数料として一律3,850円が発生します。

この費用は、auショップや家電量販店、auオンラインショップなど、どの販路でも必要です。

支払い方法は機種変更した月の請求と合算になるため、翌月の請求が少し高くなると考えておきましょう。

その他にも、店頭購入の場合は頭金(販売手数料)の発生の可能性があります。

吹き出しアイコン

一括精算する場合や一括払いにする場合には、機種代金にいくらかかるかも忘れずにチェックしてください。

au機種変更の頭金を0円にする方法

iPhone15 Pro Max パッケージ

auの機種変更にかかる料金のうち、頭金のみ0円にする方法があります。

お得に機種変更したい人は、以下をチェックして頭金がかからない方法で機種変更しましょう。

auオンラインショップで機種変更する

頭金0円で機種変更する方法で、最も簡単なのがauオンラインショップでの機種変更です。

auオンラインショップはauが直接運営しており、頭金0円で機種変更できます。

さらに、実店舗にはないメリット多数!

auオンラインショップのメリット
  • 10分〜15分あれば機種変更できる
  • 24時間いつでも手続きできる
  • オプション等の勧誘なし
  • スマホ購入なら送料なし
  • オンラインショップ限定の割引キャンペーン

最近は頭金0円だけでなく、上記のメリットに魅力を感じてオンラインショップを利用する人の方が多いくらいです。

お得にauの機種変更をするなら、ぜひauオンラインショップを利用してください。

auの直営店で機種変更する

実店舗で機種変更したい人は、au直営のauショップなら確実に頭金0円になります。

ただ、auショップは全国にたくさんありますが、au直営店は20店舗以下です。

au直営店一覧
  • au Style SAPPORO
  • au Style SENDAI
  • au Style HONJOWASEDA
  • au Style OMIYA
  • au Style TOKOROZAWA
  • au Style UENO
  • au Style IKEBUKURO
  • au Style SHIBUYA MODI
  • au Style SHINJUKU
  • au Style KICHIJOJI
  • GINZA 456 Created by KDDI
  • au Style みなとみらい
  • au Style NAGOYA
  • au Style SHINSAIBASHI
  • au Style HIROSHIMA
  • au Style FUKUOKA

お住まいの近くにau直営店があれば問題ないでしょう。

しかし、近くにau直営店がない地域にお住まいなら、auオンラインショップでの機種変更がおすすめです。

auショップや家電量販店に聞く

2024年現在、auショップや家電量販店では頭金を廃止したお店が増えています。

しかし、一部の店舗ではいまだに頭金があります。

そのため、近くの店舗で機種変更をしたい人は、事前に電話で頭金があるか確認するといいでしょう。

そもそもau機種変更でかかる頭金って何?

Galaxy S23 Ultra

auショップや家電量販店で求められる「頭金」は、一言でいえば代理店の販売手数料です。

本来の「頭金」は、分割払いする最初に支払うお金なので、頭金を高く支払うなら月々の支払いは安くなりますよね。

しかし、スマホの「頭金」は機種代金の一部ではなく、代理店が独自に設定した販売手数料となっています。

つまり、頭金が高ければ高いほど、本来より高くスマホを購入することになってしまいます。

吹き出しアイコン

本来の「頭金」の意味とは異なるため、最近は総務省の意向を受けて「店頭のお支払額」など名前を変えているお店もあります。

頭金があるauショップ・家電量販店で機種変更すると、頭金の金額が丸ごと余計な出費になることに注意しましょう。

突然頭金が発生するお店もある!?

2024年現在、頭金が必要なauショップや家電量販店は減少傾向にあります。

しかし、SNSの口コミを見ると突然頭金が必要になるお店もあるようです。

頭金の有無は、auショップや家電量販店のスマホコーナーを運営する代理店の匙加減で決まります。

吹き出しアイコン

普段利用している店舗が今まで頭金がないお店だったとしても、機種変更前に念の為「今も頭金0円か」を確認した方がいいでしょう。

au機種変更でかかる手数料についてのよくある質問

よくある質問

最後に、auでの機種変更によくある質問に回答します。

au機種変更で必要なものは何?

auで機種変更する際は、以下の3つを用意しましょう。

機種変更に必要なもの
  • au ID/パスワード
  • 本人確認書類(分割払いの場合)
  • 本人名義のクレジットカード(一括払いの場合)

申し込み内容によって不要になる場合もありますが、差し当たり上記3点セットを用意してから申し込みましょう。

au機種変更で頭金や各種手数料を支払うタイミングはいつ?

auの頭金や各種手数料は、支払いタイミングがそれぞれ異なります。

支払いタイミング
  • 頭金:機種変更後に店頭で支払い
  • 各種手数料:機種変更月の請求と合算

au機種変更時に発生する事務手数料は何で決まる?

auの機種変更時の事務手数料は一律で3,850円です。

以前は現在の契約内容によって事務手数料の金額に違いがありましたが、2023年4月20日から変更されています。

なお、事務手数料の金額はauショップでもauオンラインショップでも共通です。

au機種変更でデータ移行は可能?

機種変更でのデータ移行は、基本的にご自身で操作する必要があります。

auは「データお引越し」アプリを提供しているので、電話帳や写真など基本的なデータ移行は簡単です。

アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

ご自身でデータ移行できない場合には、auで有償の「店頭設定サポート」が利用できます。

ただし、店頭設定サポートでスタッフが操作してくれるのは一部の操作だけで、データ移行など個人情報が絡む操作は口頭での操作方法説明だけです。

データ移行の操作はご自身でやる必要があると考えておきましょう。

au機種変更はauオンラインショップがおすすめ!

au

画像引用元:au – Google Search

今回は、auの機種変更でかかる手数料についてと、頭金を0円にする方法を解説しました。

auの機種変更の事務手数料と頭金のまとめ
  • 事務手数料は一律3,850円
  • 頭金がかかるかは店舗によって異なる
  • 頭金は5,500円〜22,000円かかる可能性あり
  • auオンラインショップやau直営店なら確実に頭金0円

機種変更の頭金は純粋な追加コストとなるため、お得に機種変更するなら頭金0円にすることが必須です。

auオンラインショップなら確実に頭金0円で機種変更可能で、さらに多くのメリットがあります。

auオンラインショップのメリット
  • 10分〜15分あれば機種変更できる
  • 24時間いつでも手続きできる
  • オプション等の勧誘なし
  • スマホ購入なら送料なし
  • オンラインショップ限定の割引キャンペーン

お得に機種変更したい人は、今回の解説を参考にauオンラインショップで機種変更してください!

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。