auスマホの新機種発売予定

【2024春夏】auスマホの新機種発売予想!最新モデルを比較

  • 更新日:2024年2月13日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024年2月13日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、auの2024年春夏の最新モデル7機種をまとめて紹介します。

毎年4月〜7月は、Google PixelシリーズAQUOSシリーズなどの人気Androidスマホの最新モデルが発表されています。

auでスマホの機種変更を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

auは端末のみ購入もお得!

auで端末のみ購入を検討している方は、auオンラインで購入するのがおすすめです。

auで端末のみ購入するメリット
  • スマホトクするプログラムが利用可能
  • 端末補償サービスに加入可能
  • 他キャリアから乗り換えなしでauのスマホが手に入る
  • 他キャリア取扱なしの独占販売モデルが手に入る

スマホトクするプログラムを利用すれば、スマホの機種代金が実質約半額ほどお得になります。

2023年9月に発売されたiPhone15シリーズや、人気で高額なおすすめのスマホの購入を迷われている方はぜひ活用しましょう。

auオンラインで端末購入する手順を表示
auオンラインで端末購入する方法
  1. auオンラインショップにアクセス
  2. カテゴリ一覧から「iPhone」をタップ
  3. iPhone一覧から「iPhone 14」をタップ
  4. 欲しいiPhone14のカラー・容量をタップ
  5. 「スマホ単体購入の場合はこちら」をタップ
  6. 一括もしくは分割払いのいずれかを選択
  7. 「購入する」をタップ
  8. 購入内容と注意事項を確認して「進む」をタップ
  9. 一括もしくは分割払いのいずれかを選択
  10. au IDでログインして個人情報や支払い方法を入力

【2023秋冬モデル】au新機種一覧

機種名公式サイト実質価格機種価格特徴
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro
公式サイト
77,705円〜185,860円〜2023年最新iPhone
A17 Proでゲーム性能大幅アップ
iPhone 15
iPhone 15
公式サイト
54,820円〜145,640円〜4,800万画素カメラ搭載
Proモデルに近付いて人気アップ
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8 Pro
公式サイト
65,400円〜169,900円〜Tensor G3搭載
処理能力とAI機能アップ
Google Pixel 8
Google Pixel 8
公式サイト
47円〜93,600円〜Tensor G3搭載
屋外でもより見やすい
Galaxy Z Flip5
Galaxy Z Flip5
公式サイト
63,100円〜154,300円〜折りたたむとコンパクト
Galaxy Z Fold5
Galaxy Z Fold5
公式サイト
125,660円〜242,660円〜大画面の折りたたみスマホ
最高峰スペック搭載
Xperia 5 V
Xperia 5 V
公式サイト
60,800円143,000円片手サイズの高性能モデル
最上位モデル並みのカメラセンサー搭載
AQUOS sense8
AQUOS sense8
公式サイト
17,100円59,800円高コスパシリーズ最新モデル
90Hzや光学式手ぶれ補正など機能充実
Xiaomi 13T
Xiaomi 13T
公式サイト
17,790円74,800円高性能・低価格シリーズの最新モデル
5,000mAhバッテリーで1日余裕
Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
公式サイト
47円22,001円安くて割と高性能な高コスパモデル
TORQUE G06
TORQUE G06
公式サイト
37,800円98,000円超高耐久モデル
アウトドアのお供に人気
Galaxy S23 FE
Galaxy S23 FE
公式サイト
30,900円88,000円廉価版Galaxy
大画面で高性能
※ スマホトクするプログラム適用時
吹き出しアイコン

auでの機種変更やauへの乗り換えを考えている人は、ぜひ本記事で最新機種をチェックしてください。

4月はau Online Shopがおトク!

  • 最新のiPhoneやAndroidが他社から乗り換えで22,000円割引!
  • iPhone14(128GB)なら乗りかえ割引額を44,000円に増額中!
  • 4月1日から期間限定!
この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。

【2024春夏モデル】auの新機種発売予定

Galaxy S24 Ultra

画像引用元:Samsung Japan 公式

例年通りなら、2024年春夏モデルでは人気Androidのハイエンドモデルが登場します。

また、Google Pixelも廉価版の最新機種が登場するはずです。

さっそく、2024年春夏モデルで予想されている最新機種をみていきましょう。

吹き出しアイコン

なお、au公式の発表前のため、掲載情報は記事更新時点の噂を元にした予想です。

au2024春夏モデル

機種発売日予約開始日
Galaxy S242024年4月予想
Galaxy S24 Ultra2024年4月予想
Pixel 8a2024年5月予想
Galaxy A55 5G2024年5月予想
Xperia 1 VI2024年6月予想
Pixel Fold 22024年7月予想
Xperia 10 VI2024年7月予想

【4月予想】Galaxy S24

Galaxy S24

画像引用元:Samsung Japan 公式

Galaxy S24
SoCSnapdragon 8 Gen 3
for Galaxy
5G対応
画面サイズ6.2インチ
本体サイズ高さ:147mm
幅:70.6mm
厚さ:7.64mm
重さ168g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量4,000mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーコバルトバイオレット
アンバーイエロー
オニキスブラック
マーブルグレー
Galaxy S24の評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 3 for Galaxyを搭載
  • Galaxy AI搭載
  • ディスプレイが若干大型化して輝度向上
  • 従来よりバッテリー容量が100mAh増加
  • Android 14搭載
デメリット
  • microSD非対応
  • 重量が増加

Galaxy S24は、2024年4月に発売が予想されている人気シリーズ最新モデルです。

グローバル版が例年通り1月末に発売されたため、日本での発売スケジュールも4月の可能性が高いでしょう。

最新のSnapdragon 8 Gen 3 for Galaxyを搭載し、処理能力も大幅アップしたと考えられます。

新たにGalaxy AIを搭載し、テキスト操作からカメラでの撮影まで、大幅にAI機能が強化されています。

最新Galaxyが欲しい人は、auからの発表を楽しみに待ちましょう!

項目価格割引適用時詳細
ドコモ発表前公式サイトを見る
au発表前公式サイトを見る
楽天モバイル発表前公式サイトを見る
▲章のはじめに戻る

【4月予想】Galaxy S24 Ultra

Galaxy S24 Ultra

画像引用元:Samsung Japan 公式

Galaxy S24 Ultra
SoCSnapdragon 8 Gen 3
for Galaxy
5G対応
画面サイズ6.8インチ
本体サイズ高さ:163.4mm
幅:78.1mm
厚さ:8.9mm
重さ234g
アウトカメラ広角:2億画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,000万画素(x3)
望遠:5,000万画素(x5)
インカメラ1,200万画素
メモリ12GB
ストレージ256GB
512GB
1TB
バッテリー容量5,000mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーチタニウムグレー
チタニウムブラック
チタニウムバイオレット
チタニウムイエロー
Galaxy S24 Ultraの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 3 for Galaxyを搭載
  • Galaxy AI搭載
  • ディスプレイの輝度向上
  • チタン素材で高級感と耐久性アップ
  • Android 14搭載
デメリット
  • 物理的な10倍光学ズームではなくなった
  • microSD非対応

Galaxy S24 Ultraは、2024年4月に発売が予想されている人気シリーズの最新上位モデルです。

最新のSnapdragon 8 Gen 3 for Galaxyを搭載し、2024年最高峰の処理能力になっています。

SNSでグローバル版のベンチマークを公開している人がいますが、スコアは驚異の200万!

また、Galaxy S24と同様にGalaxy AIが搭載されました。

光学ズームは物理的には5倍になってしまいましたが、AI機能の向上でこれまで通り最大100倍ズームが利用できます。

大型のGalaxyが欲しい・Sペンを使いたいという人は、4月を待ってGalaxy S24 Ultraをゲットしましょう。

項目価格割引適用時詳細
ドコモ発表前公式サイトを見る
au発表前公式サイトを見る
楽天モバイル発表前公式サイトを見る
▲章のはじめに戻る

【5月予想】Pixel 8a

Google Pixel 7a

画像引用元:au(※画像はPixel 7aです)

Google Pixel 8aは、2024年5月に発売が予想されている廉価版Pixelの最新モデルです。

まだGoogle公式のアナウンスはありませんが、記事更新時点では以下のような噂があります。

Google Pixel 8aの噂
  • 発売日は2024年5月と予想
  • Pixel 8と同じTensor G3搭載
  • 画面サイズは6.1インチ
  • 2.5D曲面ガラスを採用
  • デュアルカメラ搭載
  • デザインはPixel 8を踏襲
  • 米ドル価格は499ドルでPixel 7aの据え置き

各キャリアはPixel 8も2年の実質価格が安いので、Pixel 8a登場でさらにお得に購入できるかもしれません。

コスパよく最新モデルに買い替えたい人は、Google Pixel 8aの登場を待つといいでしょう。

ソース:AndroidPolice
ソース:Dexerto
ソース:GSMArena.com news

▲章のはじめに戻る

【5月予想】Galaxy A55 5G

Galaxy A54 5G

画像引用元:au(※画像はGalaxy A54 5Gです)

Galaxy A55 5Gは、2024年5月に発売が予想されているGalaxyエントリーモデルです。

Samsung公式の発表はありませんが、海外ベンチマークでスペックが流出しているため、ほぼ確実に発売されると考えていいでしょう。

Galaxy A55 5Gの噂
  • 発売日は2024年5月下旬と予想
  • Exynos 1480搭載でRAM8GB・ROM128GB or 256GB
  • メインカメラ 50MP
  • 6.5インチで120Hzのディスプレイ
  • 25W急速充電対応の5000mAhのバッテリー
  • Android 14搭載
  • 前モデルと同様のデザイン
  • 500ドル以下の価格帯

日本での発売時期は5月下旬ではないかという声が多くなっています。

スペックよりコスパ重視なら、Galaxy A55 5Gの発売を楽しみに待ちましょう。

ソース:Tom’s Guide
ソース:Tech Advisor

▲章のはじめに戻る

【6月予想】Xperia 1 VI

Xperia 1 V

画像引用元:ソフトバンク(※画像はXperia 1 Vです)

Xperia 1 VIは、2024年6月に発売が予想されているハイエンドモデルです。

まだSony公式の発表すらありませんが、海外では様々な噂が飛びかています。

その中でも、記事更新時点で有力視されている情報を簡単にまとめると以下の通りです。

Xperia 1 VIの噂
  • ディスプレイサイズが6.9インチ
  • 超小型穴のフロントカメラ
  • 新しい大型レンズや6倍ズーム機能でカメラ機能向上
  • 全カメラが4,800万画素か?
  • Snapdragon 8 Gen 3搭載でROM 128GB・256GB
  • 5000mAhの大容量バッテリー搭載

Xperia 1シリーズはカメラ性能を売りにしていますが、今回は大きく進化するという期待が寄せられています。

カメラ性能重視なら、Xperia 1 VIがぴったりなスマホになるかもしれません。

ソース:NotebookCheck
ソース:GADGETS90
ソース:Sony Xperia 1 VI leak suggests it could get a major camera and zoom boost | TechRadar

▲章のはじめに戻る

【7月予想】Pixel Fold 2

Google Pixel Fold

画像引用元:ソフトバンク(※画像はPixel Foldです)

Google Pixel Fold2は、2024年7月以降に発売が予想されている折りたたみPixelです。

ベンチマークで見つかっているようで、具体的な発売時期の予想は少ないのですが、発売される可能性が高いと予想されています。

噂の中で記事更新時点で確度が高めと思われる内容をまとめると以下の通りです。

Google Pixel Fold2の噂
  • Pixel Foldと同様の外観
  • Tensor G3搭載
  • Pixel Foldより進化したカメラ搭載か
  • 2024年第2四半期にリリース

まだほとんど情報はありませんが、Pixel 8シリーズと同様にTensor G3が搭載されると考えられています。

ただ、発売が遅くなれば次期SoCのTensor G4になるという声もありました。

ソース:Stuff
ソース:Miror Pro – YouTube

▲章のはじめに戻る

【7月予想】Xperia 10 VI

Xperia 10 V

画像引用元:ソフトバンク(※画像はXperia 10 Vです)

Xperia 10 VIは、2024年7月以降に発売が予想されているミドルレンジXperiaです。

まだあまり情報がありませんが、現時点で有力そうな情報は以下の通りです。

Xperia 10 VIの噂
  • 6.1インチディスプレイ
  • Snapdragon搭載も具体的には不明(6 Gen 1かも?)
  • 8GB RAMと128GBのストレージ
  • 4,800万画素で光学ズームのセンサー搭載
  • 5000mAhバッテリー搭載
  • 価格は$499から

噂の情報では、SoCがより新しいSnapdragonになるかもしれないとされています。

AQUOS sense8のように、Snapdragon 6 Gen 1搭載に期待できそうです。

また、カメラのセンサーが新しくなるとの噂もあります。

バッテリー持ちは相変わらず最強になると考えられるので、電池持ち重視なら発表待ちの価値がありそうです。

ソース:Mobileinto USA
ソース:PhoneAqua

【2023秋冬モデル】au新機種一覧

2023秋冬モデル au新機種一覧

続いて、auの2023年秋冬の新機種の特徴や価格をみていきましょう。

2024年2月現在、auから購入できる最近モデルです。

iPhone 15 Pro/15 Pro Max

iPhone 15 Pro

画像引用元:iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Maxを購入 – Apple(日本)

iPhone 15 Proのスペック

iPhone 15 Proのスペック
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.6mm
幅:70.6mm
厚さ:8.25mm
重さ187 g
アウトカメラメイン:4,800画素
超広角:1,200画素
望遠:1,200画素(3倍望遠)
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
1TB
CPUA17 Proチップ
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
端子USB-Cコネクタ
バッテリービデオ再生:最大23時間
ストリーミング:最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
高速充電約30分で最大50%充電
カラーナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
iPhone 15 Proの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0

iPhone 15 Pro Maxのスペック

iPhone 15 Pro Maxのスペック
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:159.9mm
幅:76.7mm
厚さ:8.25mm
重さ221 g
アウトカメラメイン:4,800画素
超広角:1,200画素
望遠:1,200画素(5倍望遠)
インカメラ1,200万画素
ストレージ256GB
512GB
1TB
CPUA17 Proチップ
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
端子USB-Cコネクタ
バッテリービデオ再生:最大29時間
ストリーミング:最大25時間
オーディオ再生:最大95時間
高速充電約30分で最大50%充電
カラーナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
iPhone 15 Pro Maxの評価
総合評価S
カメラ性能5.0
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能5.0
コストパフォーマンス3.5
メリット
  • A17 Pro搭載の最高性能
  • チタニウム素材になり約20g軽量化
  • 転送最大10Gb/sのUSB Type-C端子に変更
  • アクションボタンで消音以外のアクションもOK
  • Pro Maxのみ望遠に光学5倍ズーム
デメリット
  • Apple価格で1万円の値上げ
  • 歴代iPhone最高価格
  • Pro Maxは256GB〜

iPhone 15 Pro/15 Pro Maxは、2023年9月22日発売の最新iPhone上位モデルです。

A17 Pro搭載でGPU性能が20%アップ、レイトレーシングが4倍に強化され、原神などの重いゲームも高画質でサクサク快適に動かせます。

最大10USB Type-C搭載で、RAW撮影した写真やProRes動画をPCに転送して編集するのも、従来より快適になりました。

吹き出しアイコン

iPhoneでたっぷりゲームをプレイしたい人にも、iPhoneで写真・動画をたっぷり撮影したい人にもおすすめのハイエンドiPhoneです。

iPhone 15 Proの価格

iPhone 15 Proの価格128GB256GB512GB1TB
ドコモ通常192,060円218,790円255,090円291,830円
いつでもカエドキプログラム97,020円110,550円128,370円146,630円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常185,860円211,930円248,560円285,420円
スマホトクするプログラム(※1)77,705円90,930円109,560円128,420円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常185,760円211,680円248,400円285,120円
新トクするサポート(※2)74,136円87,216円108,696円128,376円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常179,800円205,800円240,900円276,800円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
77,900円90,900円108,450円126,400円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常159,800円174,800円204,800円234,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 オンラインショップ割を利用した場合
※3 最大12,000ポイント還元を利用した実質

iPhone 15 Pro Maxの価格

iPhone 15 Pro Maxの価格256GB512GB1TB
ドコモ通常236,940円273,680円305,910円
いつでもカエドキプログラム119,460円137,720円154,110円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常230,360円267,100円303,850円
スマホトクするプログラム(※1)100,360円119,105円137,850円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常229,680円266,400円293,040円
新トクするサポート(※2)98,856円118,416円133,056円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常224,800円260,800円288,800円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
100,400円118,400円132,400円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常189,800円219,800円249,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 オンラインショップ割を利用した場合
※3 最大12,000円相当のポイント還元を利用した場合

▲章のはじめに戻る

iPhone 15/15 Plus

iPhone 15

画像引用元:Apple(日本)

iPhone 15のスペック

iPhone 15のスペック
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:147.6 mm
幅:71.6mm
厚さ:7.80mm
重さ171 g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA16 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
カラーブラック
ブルー
グリーン
イエロー
ピンク
iPhone 15の評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5

iPhone 15 Plusのスペック

iPhone 15 Plusのスペック
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:160.9mm
幅:77.8 mm
厚さ:7.80mm
重さ201 g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA16 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
カラーブラック
ブルー
グリーン
イエロー
ピンク
iPhone 15 Plusの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 4,800万画素のメインカメラ搭載
  • Dynamic Island搭載
  • USB Type-C搭載
デメリット
  • Apple価格で5,000円の値上げ
  • iPhone 14 Proと同じA16 Bionic搭載

iPhone 15/15 Plusは、2023年9月22日発売の最新iPhoneです。

搭載するチップはiPhone 14 Proと同じA16 Bionicですが、4,800万画素のメインカメラやDynamic Islandを搭載しました。

そのため、iPhone 14よりもProモデルに近付いた1台となっています。

吹き出しアイコン

カメラに望遠レンズが必要なければ、iPhone 15/15 Plusを選んで問題ないでしょう。

iPhone 15の価格

iPhone 15の価格128GB256GB512GB
ドコモ通常149,490円172,040円212,300円
いつでもカエドキプログラム75,570円86,240円106,700円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常145,640円166,780円206,930円
スマホトクするプログラム(※1)54,820円65,630円85,985円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常142,920円166,320円206,640円
新トクするサポート(※2)21,996円44,820円55,620円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常140,800円161,800円199,800円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
58,400円68,900円87,900円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常124,800円139,800円169,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 13ヶ月目に端末返却した場合
※3 最大12,000円相当のポイント還元を利用した場合

iPhone 15 Plusの価格

iPhone 15 Plusの価格128GB256GB512GB
ドコモ通常168,740円190,080円230,890円
いつでもカエドキプログラム85,580円96,360円116,050円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常163,490円184,850円 225,360円
スマホトクするプログラム(※1)63,790円74,830円95,415円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常163,440円184,320円224,640円
新トクするサポート(※2)62,016円73,536円95,016円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常156,800円178,800円218,900円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
66,400円77,400円97,450円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常139,800円154,800円184,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 オンラインショップ割を利用した場合
※3 最大12,000円相当のポイント還元を利用した場合

▲章のはじめに戻る

Google Pixel 8 Pro

Google Pixel 8 Pro

画像引用元:au

Google Pixel 8 Proのスペック
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:162.6 mm
幅:76.5 mm
厚さ:8.8 mm
重さ213g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:4,800万画素
望遠:4,800万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー5,050 mAh(標準)
RAM12GB
ROM128GB/256GB/512GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 14
認証指紋
カラーObsidian
Porcelain
Bay
Google Pixel 8 Proの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Google Tensor G3搭載
  • 直射日光下で見やすい1〜120HzのActuaディスプレイ
  • 2030年までのセキュリティアップデート保証あり
  • 超広角カメラが4,800万画素に強化
  • 動画ブースト・ビデオ夜景モードを搭載
デメリット
  • 価格が35,600円値上げ
  • 213gあるので結構重い

Google Pixel 8 Proは、2023年10月12日に発売された最新Pixelの上位モデルです。

独自開発した「Google tensor G3」を搭載し、前モデルより約25%パフォーマンスアップしました。

さらに、超広角カメラの強化や直射日光下でも見やすいディスプレイなど、機能が強化されています。

また、従来モデルよりAIが強化され、Proモデル限定の動画ブーストやビデオ夜景モードも搭載されています。

吹き出しアイコン

GoogleのマルチモーダルAIのGeminiも搭載されます。最新AI技術を試してみたい人にもピッタリです。

Google Pixel 8 Proの価格

Google Pixel 8 Proの価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:159,900円
256GB:169,900円
512GB:189,900円
-公式サイトを見る
ドコモ256GB:198,000円
512GB:218,680円※2
256GB:135,960円
512GB:157,960円
公式サイトを見る
au128GB:169,900円※2
256GB:179,900円
512GB:199,900円※2
128GB:65,400円※2
256GB:70,000円
512GB:802,350円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:172,080円
256GB:183,600円
512GB:206,640円
128GB:47,880円
256GB:50,400円
512GB:59,760円
公式サイトを見る
※512GBはObsidianのみ
※1 ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでスマホトクするプログラム、ソフトバンクは新トクするサポート(バリュー)の場合
※2 オンラインショップ限定

▲章のはじめに戻る

Google Pixel 8

Google Pixel 8

画像引用元:au

Google Pixel 8のスペック
ディスプレイ6.2インチ
本体サイズ高さ:150.5 mm
幅:70.8 mm
厚さ:8.9 mm
重さ187 g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー4,575 mAh(標準)
RAM8GB
ROM128GB/256GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 13
認証指紋
カラーHazel
Obsidian
Rose
Google Pixel 8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • Google Tensor G3搭載
  • 直射日光下でも見やすいActuaディスプレイ
  • 60〜120Hzのリフレッシュレート
  • 2030年までのセキュリティアップデート保証あり
  • 乗り換え2年返却なら実質47円と激安
デメリット
  • 価格が約3万円値上げ

Google Pixel 8は、2023年10月12日に発売された最新Pixelです。

Googleが独自開発したCPU「Google Tensor G3」を搭載し、Google Pixel 7より約25%パフォーマンスが上がっています。

なお、編集マジックなどAIでの画像編集が大幅に強化されていますが、円安の影響で前モデルより約3万円高くなってしまっています。

吹き出しアイコン

大画面やカメラ性能を重視するならGoogle Pixel 8 Pro、普段使いの快適さ重視ならGoogle Pixel 8を選ぶといいでしょう。

Google Pixel 8の価格

Google Pixel 8の価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:112,900円
256GB:122,900円
-公式サイトを見る
ドコモ128GB:119,900円128GB:25,828円公式サイトを見る
au128GB:93,600円
256GB:127,900円※2
128GB:47円
256GB:35,500円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:111,600円
256GB:126,000円
128GB:24円
256GB:27,000円
公式サイトを見る
※1 ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラムで23ヶ月目に返却、auは乗り換えでスマホトクするプログラムで25ヶ月目に返却、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)で25ヶ月目返却の場合
※2 オンラインショップ限定

▲章のはじめに戻る

Galaxy Z Flip5

Galaxy Z Flip5

画像引用元:au

Galaxy Z Fold 5のスペック
ディスプレイメイン:6.7インチ
カバー:3.4インチ
サイズ
(開いた状態)
高さ: 165.1mm
幅:71.9mm
厚さ:6.9mm
サイズ
(閉じた状態)
高さ:85.1mm
幅:71.9mm
厚さ:15.1mm
重量187g
アウトカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
インカメラ約1,000万画素
バッテリー3,700mAh
RAM8GB
ROM256GB
512GB
CPUSnapdragon 8 Gen 2
認証指紋・顔
防水IPX8
カラークリーム
ミント
グラファイト
Galaxy Z Flip5の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能3.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載の高性能モデル
  • 閉じると3.4インチのポケットサイズ
  • 90°開くと三脚要らずで自撮りできる
デメリット
  • カバーディスプレイは対応アプリ少なめ
  • micro SD非対応
  • 折り目が目立ってくる可能性あり

Galaxy Z Flip5は、2023年9月1日に発売された折りたたみコンパクトモデルです。

Snapdragon 8 Gen 2搭載でスペックも高く、閉じると手の中にすっぽり入る小ささが特徴です。

3.4インチのカバーディスプレイを動画視聴や自撮りに使えて便利です。

吹き出しアイコン

ポケットやミニバックでスマホを持ち運びたい人にぴったりなスマホといえるでしょう。

Galaxy Z Flip5の価格

Galaxy Z Flip5の価格割引適用時※1詳細
ドコモ256GB: 160,820円256GB: 105,380円公式サイトを見る
au256GB:販売終了
512GB:179,900円※2
256GB:販売終了
512GB:79,200円
公式サイトを見る
サムスン512GB:161,909円-公式サイトを見る
※1 ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでスマホトクするプログラムを利用する場合
※2 オンラインショップ限定

▲章のはじめに戻る

Galaxy Z Fold5

Galaxy Z Fold5

画像引用元:au

Galaxy Z Fold 5
ディスプレイメイン:7.6インチ
カバー:6.2インチ
サイズ
(開いた状態)
高さ:154.9mm
幅:129.9mm
厚さ:6.1mm
サイズ
(閉じた状態)
高さ:154.9mm
幅:67.1mm
厚さ:13.4mm
重量253g
アウトカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約5,000万画素
望遠:約1,000万画素
インカメラ約400万画素
カバーカメラ約1,000万画素
バッテリー4,400mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 8 Gen 2
認証指紋・顔
防水IPX8
カラーアイシーブルー
ファントムブラック
Galaxy Z Fold 5の評価
総合評価A
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス3.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 2とメモリ12GBの最高峰性能
  • 7.6インチのキレイなディスプレイ
  • アプリを分割表示できる
デメリット
  • 折り目が次第に目立ってくる可能性大
  • ガラスタイプの保護フィルムが使えない
  • 253gで重い

Galaxy Z Fold5は、2023年9月1日に発売された最新折りたたみ型スマホです。

Snapdragon 8 Gen 2とメモリ12GBを搭載し、開いた時は7.6インチの大画面でゲームや動画編集などさまざまなアプリを快適に利用できます。

背面にも6.2インチのカバーディスプレイが搭載されているため、折り畳んだ状態なら片手で楽に操作することができます。

カメラは広角・超広角・望遠のトリプルカメラを搭載し、広角カメラは5,000万画素と高画質で、細部まで鮮明な写真を撮影することが可能です。

吹き出しアイコン

ゲーム・動画を超大画面で楽しむなら、Galaxy Z Fold5をぜひ検討してください。

Galaxy Z Fold5の価格

項目容量価格割引適用時詳細
ドコモ256GB257,400円157,080円公式サイトを見る
512GB272,030円166,430円
au256GB242,660円125,660円公式サイトを見る
512GB269,300円143,600円
1TB298,200円162,000円
サムスン公式1TB268,380円-公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでスマホトクするプログラムの場合

▲章のはじめに戻る

Xperia 5 V

Xperia 5 V

画像引用元:au

Xperia 5 V
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:154mm
幅:68mm
厚さ:8.6mm
重さ182g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
認証指紋
防水・防塵IP68
カラープラチナシルバー
ブラック
ブルー
Xperia 5 Vの評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載
  • 縦長で片手で持てるサイズ
  • 広角カメラはXperia 1 Vと同じセンサー採用
デメリット
  • 望遠レンズが廃止されデュアルカメラに
  • 顔認証非対応

Xperia 5 Vは、2023年10月13日に発売されるハイエンドモデルです。

コンパクトな6.1インチにSnapdragon 8 Gen 2を搭載し、ゲームも動画編集もサクサク快適です。

カメラは、広角・超広角のデュアルカメラで、前モデルにあった望遠レンズが廃止されています。

しかし、4,800万画素の広角カメラはXperia 1 Vと同じセンサー搭載で、望遠が不要ならカメラ性能アップと捉えていいでしょう。

吹き出しアイコン

片手サイズのXperiaが欲しいなら、Xperia 5 Vをぜひ検討してください。

Xperia 5 Vの価格

項目価格割引適用時※詳細
ソニーストア139,700円105,700円公式サイトを見る
ドコモ151,690円97,570円公式サイトを見る
au143,000円60,800円公式サイトを見る
楽天モバイル152,400円140,400円公式サイトを見る
※いつでもカエドキプログラム利用時、auは乗り換えでスマホトクするプログラム利用時、楽天モバイルは乗り換えのポイント還元時、ソニーストアは2年後に返却する場合

▲章のはじめに戻る

AQUOS sense8

AQUOS sense8

画像引用元:au

AQUOS sense8のスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:153 mm
幅:71 mm
厚さ:8.4 mm
重さ159g
アウトカメラ標準:5,030万画素
広角:800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 6 Gen 1
OSAndroid 13
認証指紋
カラーペールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
AQUOS sense8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • Snapdragon 6 Gen 1搭載
  • 重量ほぼ据え置きでバッテリー大幅増
  • 擬似的に最大180Hzに対応
  • カメラに光学式手ぶれ補正搭載
  • OSは3回・セキュリティ更新は5年保証
デメリット
  • ソフトバンクの取り扱いなし
  • auはオンラインショップでのみ取り扱い

AQUOS sense8は、高コスパで人気の高いAQUOS senseシリーズ最新モデルです。

ミドルレンジモデルは長らくSnapdragon 695 5Gを採用していましたが、AQUOS sense8ではSnapdragon 6 Gen 1を搭載。

CPU性能は約40%アップ、GPU性能が約35%アップと、スペック面での不安は全くなくなったといっていいでしょう。

また、AQUOS sense8ではカメラに光学式手ブレ補正が搭載され、アップデート保証も手厚くなりました。

吹き出しアイコン

1台のスマホを長期的に使いたい人でも、AQUOS sense8なら安心して購入できます。

AQUOS sense8の価格

AQUOS sense8の価格割引適用時※詳細
ドコモ62,150円41,030円公式サイトを見る
au59,800円17,100円公式サイトを見る
楽天モバイル63,800円51,800円公式サイトを見る
UQモバイル59,800円37,800円公式サイトを見る
J:COMモバイル58,080円-mineo公式サイトを見る
シャープ56,980円-mineo公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでスマホトクするプログラム、楽天モバイルは初めて申し込み&乗り換え、UQモバイルはコミコミプラン/トクトクプランに増量オプションII付きで加入

▲章のはじめに戻る

Xiaomi 13T

Xiaomi 13T

画像引用元:au

Xiaomi 13Tのスペック
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:162 mm
幅:76 mm
厚さ:8.7 mm
重さ197g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:5,000万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUDimensity 8200-Ultra
OSAndroid 13
認証指紋
カラーブラック
メドウグリーン
アルパインブルー
Xiaomi 13Tの評価
総合評価A
カメラ性能4.5
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • ゲームも快適な高性能モデル
  • 5,000万画素の高性能カメラ
デメリット
  • micro SD非対応
  • 日本版のカメラはライカではない

Xiaomi 13Tは、2023年12月8日発売の高コスパモデルで、シリーズ通してコスパが高く人気があります。

5,000万画素の高性能カメラと明るく見やすいディスプレイで、スマホで気軽に写真を撮りたい人にもおすすめの1台です。

ただし、海外版と異なりライカ製レンズではないことに注意してください。

吹き出しアイコン

コスパ重視でAndroidスマホが欲しいならXiaomi 13Tを検討してください。

Xiaomi 13Tの価格

Xiaomi 13T価格割引適用時※詳細
au65,000円7,900円公式サイトを見る
UQモバイル65,000円43,000円公式サイトを見る
※ auは乗り換えでスマホトクするプログラム、UQモバイルは乗り換えで指定プラン・オプション加入時

▲章のはじめに戻る

Redmi 12 5G

Redmi 12 5G

画像引用元:au

Redmi 12 5Gのスペック
ディスプレイ6.8インチ
本体サイズ高さ:169 mm
幅:76 mm
厚さ:8.2 mm
重さ200g
アウトカメラ広角:5,000万画素
深度センサー:200万画素
インカメラ500万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM4GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 4 Gen 2
OSAndroid 13
認証指紋
カラーミッドナイトブラック
ポーラーシルバー
スカイブルー
Redmi 12 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能3.5
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 安くて割と高性能
  • Snapdragon 4 Gen 1搭載
  • 5,000万画素のカメラ搭載
デメリット
  • ほぼ防水性能なし
  • 屋外では画面が見づらい
  • モノラルスピーカーで音質に期待できない

Redmi 12 5Gは、2023年10月6日発売のエントリーモデルです。

2万円台とかなり安く手に入るモデルながら、ミドルレンジ並みの性能があります。

おサイフケータイやハイレゾ対応など機能面も結構充実しています。

しかし、防水性能はIPX3と全く期待できず、水周りや雨の日の利用には注意が必要です。

吹き出しアイコン

安くて割とサクサク動くスマホが欲しい人は、Redmi 12 5Gがぴったりな1台となるでしょう。

Redmi 12 5Gの価格

Redmi 12 5Gの価格割引適用時※詳細
au22,001円47円~公式サイトを見る
UQモバイル22,001円1円~公式サイトを見る
IIJmio4GB/128GB22,800円4,980円~公式サイトを見るIIJmio
8GB/256GB31,320円14,800円~
Xiaomi公式29,800円-公式サイトを見る
※ auは乗り換えでスマホトクするプログラム適用時、UQモバイルとIIJmioは他社から乗り換えの場合

▲章のはじめに戻る

TORQUE G06

TORQUE G06

画像引用元:au

TORQUE G06のスペック
ディスプレイ5.4インチ
本体サイズ高さ:154 mm
幅:75 mm
厚さ:14.6 mm
重さ234g
アウトカメラ広角:6,400万画素
超広角:1,600万画素
マクロ:200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー4,270 mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 7 Gen 1
OSAndroid 13
認証指紋
カラーレッド
ブラック
TORQUE G06の評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス3.5
メリット
  • MIL規格29項目クリアの高耐久モデル
  • 普段使いなら余裕の性能
  • 6,400万画素の高性能カメラ搭載
  • バッテリーを取り外して交換可能
デメリット
  • 本体サイズの割に画面が小さい
  • 234gとずっしり重い

TORQUE G06は、2023年10月19日発売の高耐久モデルです。

シリーズを通してワークアウトやアウトドアが好きな人に人気があります。

従来通り画面が小さめで重いモデルですが、2mの高さの落下耐性や海水での耐水などスマホの中でも随一の耐久性です。

吹き出しアイコン

耐久力を重視でスマホを選ぶならTORQUE G06を選びましょう。

TORQUE G06の価格

TORQUE G06の価格割引適用時※詳細
au98,000円37,800円公式サイトを見る
※ 乗り換えでスマホトクするプログラム適用時

Galaxy S23 FE

Galaxy S23 FE

画像引用元:au

Galaxy S23 FE
SoCSnapdragon 8 Gen 1
5G対応
画面サイズ6.4インチ
本体サイズ高さ:158mm
幅:76mm
厚さ:8.2mm
重さ209g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:800万画素
インカメラ1,000万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量4,500mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラークリーム
ミント
グラファイト
Galaxy S23 FEの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • Galaxy Sシリーズの廉価版
  • 通常価格でも8万円台と安い
  • 6.4インチ・120Hzのディスプレイ搭載
デメリット
  • Snapdragon 8 Gen 1と1世代前のチップ
  • ディスプレイの耐久性がやや低下

Galaxy S23 FEは、2024年2月9日発売の廉価版Galaxyです。

Snapdragon 8 Gen 1とGalaxy S22と同じチップを搭載しています。

スペックはGalaxy S23より低くなりますが、通常価格でも10万円を下回る安さです。

「サクサク快適なGalaxyが欲しいが最新モデルは高い…。」という人向けのバランスの取れた1台です。

吹き出しアイコン

Galaxy S22より発熱も控えめなので、ゲームプレイが多い人も安心して購入できるでしょう。

Galaxy S23 FEの価格

項目価格割引適用時詳細
au88,000円30,900円公式サイトを見る
※ 乗り換えでスマホトクするプログラム適用の場合

▲章のはじめに戻る

auの2024春夏モデルは最高性能モデルばかり!

au

画像引用元:au

今回は、auの2024春夏モデルの予想と販売中の最新モデルを紹介しました。

春夏モデルは人気シリーズのハイエンドモデルが多く、Galaxy S24などグローバル版では驚異的な性能をマークしています。

Androidスマホでハイエンドモデルが欲しい人は、春夏モデルの登場を待ってから機種変更した方がいいでしょう。

auで新しいスマホに買い替え検討中の人は、今回の解説を参考に使い方にあったモデルを購入してください。