auの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態

  • 2019年1月24日
  • by 
auの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回はauでメッセージアプリ「+メッセージ」を初期設定する方法や使い方を解説します。

+メッセージは3キャリア共通で利用できるSMSが便利に進化し、LINEのような使い勝手になったメッセージアプリです。

相手が+メッセージに対応していない場合は従来通りのSMSで送信できるので、わざわざアプリを使い分けなくていいのが便利ですね。

今auのスマホを利用している方は、ぜひ+メッセージも使えるように設定しましょう!

今回の流れ
  • +メッセージ(プラスメッセージ)とは?
  • +メッセージの初期設定方法
  • +メッセージの使い方
  • +メッセージの注意点とメッセージが届かない時の対処法

画像引用元:+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | au

1 +メッセージ(プラスメッセージ)とは?

画像引用元:‎「+メッセージ(プラスメッセージ)」をApp Storeで

+メッセージはauのみならず、ドコモやソフトバンクも対応しているメッセージアプリです。

従来通り電話番号でメッセージを送受信するSMSに加え、LINEのようにスタンプや画像・動画を送信することもできます。

+メッセージとSMSの比較

機能+メッセージSMS
テキスト70文字2,730文字
写真・動画-
専用スタンプ-
グループ機能-
音声メッセージ-
地図-

また、通信料もパケット通信になっているので、料金を気にする必要はありません。

今までSMSで連絡していた人へも、写真やスタンプを利用してより表現豊かなメッセージが送れるようになりますね!

+メッセージが便利なポイント
  • 文字数制限が70文字→2,730文字へアップ!
  • SMSとメッセージを一括管理できる
  • 既読機能のON/OFFができる
  • 豊富なスタンプが全て無料

+メッセージではLINEで賛否の別れる既読機能を任意でOFFにできます。

送信側・受信側のどちらかが既読機能をOFFにすれば表示されなくなるので、既読スルーに悩まなくなるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

1-1 +メッセージの対象機種

+メッセージは3キャリアが対応していますが、auでは以下の条件に当てはまるモデルで利用できます。

主な対象機種

OS対象バージョン
Android※Android4.4以上
iPhone・iPadiOS9以上
ガラホ2018年11月29日以降発売の4G LTEモデル

※:BASIO、miraie f、miraie、Xperia Z Ultra SOL24、Xperia Z1 SOL23、GALAXY Note 3 SCL22、isai LGL22、HTC J One HTL22は対象外

こうして見ると、現在使っている方の多いスマホのほとんどが対象機種となっていますね。

1-2 +メッセージの料金

+メッセージはLINEと同様にパケット通信を利用します。
そのため、データ定額プランに加入していれば、メッセージも画像・動画も無料です。

ただし、+メッセージアプリの連絡先一覧には、+メッセージにに対応していない人も表示されます。

+メッセージに対応していない人にメッセージを送信すると、SMS扱いとなり料金が発生するので注意してください。

auのSMS料金
  • 送信:全角70文字以内3円
  • 受信:無料
ここまでのまとめ
  • +メッセージは3キャリア共通で使えるメッセージアプリ
  • 既読機能をOFFにできるのでLINEより便利な場合がある
  • スタンプが全て無料
  • SMS以外は料金がかからない

2 +メッセージの初期設定方法

続いて+メッセージの初期設定方法を確認しましょう。

2-1 au Androidスマホの+メッセージ初期設定

auのAndroidスマホの多くの機種では、既存のSMSアプリをアップデートして+メッセージに移行します。

そのため、一度アップデートを行うと従来のSMSアプリには戻れないことに十分注意しましょうね。

SMSアプリから+メッセージへのアップデート手順

1画面上部から下にスワイプして通知を表示する

2「利用可能なアップデートがあります」をタップ

3「+メッセージ(SMS)」の「アップデート」をタップ

4もう一度「アップデート」をタップ

5「承諾する」→「はい」とタップ

6+メッセージアプリを起動する

7「次へ」→「許可する」とタップ

8利用規約を確認して「すべて同意する」をタップ

これでSMSアプリから+メッセージへのアップデートと初期設定が完了しました。
あとは送信相手を選んでSMSやメッセージを開始するだけです!

+メッセージの使い方はこちら

2-2 iPhone・iPadの+メッセージ初期設定

iPhoneとiPadでは、App Storeから+メッセージをダウンロードします。

1App Storeにアクセスして+メッセージをインストールする

2+メッセージを起動して「次へ」をタップ

3アクセス権限の設定も「次へ」→「OK」→「許可」とタップ

4SMSで送られてくるURLを開くか、認証コードを入力する

5利用規約を確認して「同意する」をタップ

これでiPhoneの+メッセージが使えるようになりました。なお、初期設定中に届くSMSは+メッセージでは確認できません。

iPhoneにプリインストールされているメッセージアプリを使って認証を行ってくださいね。

次の章では+メッセージの基本的な使い方について解説します。

3 +メッセージの使い方

続いて+メッセージの基本的な使い方をお伝えします。

LINEに似ているので感覚的に使えますが、初スマホの方や操作に不安のある方はぜひチェックしましょう。

3-1 +メッセージの連絡先追加方法

+メッセージでは、スマホ本体の連絡先を参照して表示してくれます。

そのため、スマホ本体の連絡先を追加すれば反映されますが、逆に+メッセージから連絡先の追加も可能です。

+メッセージでの連絡先追加は、手動で入力する方法とQRコードを読み込む方法があります。

手動入力は相手が近くにいなくても追加できますが、QRコードは相手のスマホが近くにある時に使いましょう。

3-1の画像引用元↓

連絡先:+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | au

手動で連絡先を追加する方法

1+メッセージの連絡先画面の右下にある「+」して「新しい連絡先」をタップ

2名前や電話番号を入力して「保存」をタップ

これで連絡先の追加ができました。

QRコードで連絡先を追加する方法

1+メッセージの連絡先画面の右下にある「+」をタップ

2「QRコードで追加」をタップ

3QRコードを読み込んで表示される名前を確認して「はい」をタップ

これでQRコードでの連絡先追加ができました。

名前や電話番号以外の情報が多い場合は、QRコードで追加の方が楽なのでおすすめですよ!

3-2 +メッセージでテキストや画像・動画の送信方法

+メッセージでのテキストや画像の送り方は、ほとんどLINEと同じです。

3-2の画像引用元↓

連絡先:+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | au

メッセージの新規作成とテキスト送信方法

1+メッセージを開いて「メッセージアイコン」→「+」→「新しいメッセージ」をタップ

2メッセージを送る連絡先をタップ

ここで名前の右にメッセージアイコンが表示される人は+メッセージの利用者です。
逆に何も表示されていない人はSMSで送信することになり、通信料がかかるので注意しましょう。

3画面下部にある入力欄をタップしてメッセージを入力

4紙飛行機アイコンをタップしてメッセージを送信する

画像や動画の送信方法

1メッセージ画面テキストボックス左の「+」をタップ

2写真や動画を選択しえ紙飛行機アイコンをタップして送信する

これで+メッセージで写真や動画を送信できます。選択できる写真や動画はスマホ本体に保存されているものです。

これから撮影する場合は次の方法を試してください。

画像や動画を撮影して送る方法

1メッセージ画面テキストボックス左のカメラマークをタップ

2「○」をタップして写真・動画を撮影する

3紙飛行機マークをタップして送信する

これで撮影した写真や動画を送信できます。

3-3 +メッセージの既読機能ON/OFF切り替え方法

LINEでは既読はOFFにできませんが、+メッセージでは既読機能をOFFにすることもできます。

連絡する人が多い方や既読スルーを気にする知人がいる方は、状況に応じて既読機能をOFFにするといいでしょう。

3-3の画像引用元↓

+メッセージ(プラスメッセージ)で既読が付かないのはなぜですか?(Android/iPhone/4G LTEケータイ) | よくあるご質問 | サポート | au

+メッセージ(プラスメッセージ)の既読機能をOFF(オフ)にすることはできますか?(Android) | よくあるご質問 | サポート | au

既読表示について

上記のように、送信したメッセージ横にレ点2つが表示される状態がLINEでいう既読です。

既読機能の設定手順

1+メッセージを開いて画面右上のメニュー(縦3つの点)をタップ

2「マイページ」をタップ

3「設定」→「プライバシー」をタップ

4「メッセージ既読機能」をOFFにする

これで既読が付かない状態になりました。

状況によっていつでも設定変更できるので、「既読を付けずに読みたい」という場合にぜひ設定してくださいね!

3-4 +メッセージのスタンプダウンロード方法

+メッセージでは、LINEと同じようにスタンプを送信できます。

スタンプの総量はLINEより少ないのですが、すべて無料なので積極的に使いましょうね!

3-4の画像引用元↓

スタンプ/ストア利用:+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | au

メッセージ:+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | au

スタンプのダウンロード方法

1+メッセージを開いて画面右上のメニュー(縦3つの点)をタップ

2「マイページ」→「スタンプストア」をタップ

3好きなスタンプを選び「ダウンロード」をタップ

これでスタンプがダウンロードできました。
スタンプの利用方法はLINEとほぼ同じなので、メッセージを送る時に活用しましょう。

+メッセージでのスタンプ送信方法

1任意のメッセージを開く

2テキストボックス横の顔マークをタップ

3好きなスタンプをタップして送信する

これだけで+メッセージのスタンプが送信できます。

次の章では+メッセージの注意点とメッセージが届かない時の対処法を解説します。

4 +メッセージの注意点とメッセージが届かない時の対処法

最後に+メッセージの注意点や、うまく使えない時の対象法について解説します。

4-1 相手がSMSのみだと画像やスタンプは送れない

+メッセージでは、SMSと+メッセージ利用者が一括で表示されます。

そのため、メッセージのやり取りを始める前に、SMSか+メッセージ同士かの確認が大切です。

+メッセージ利用者の確認方法

画像引用元:+メッセージ(プラスメッセージ)が送信できる人を見分ける方法はありますか?(Android/iPhone) | よくあるご質問 | サポート | au

このように、名前の横にメッセージアイコンが表示される人は+メッセージを利用しています。

逆に何も表示されない人はSMSで送信することになり、テキストだけのやり取りしかできません。

SMSの送信には70文字以内で3円の料金が発生します。

相手がSMSしか連絡手段がない場合は仕方ありませんが、意図せず料金が発生しないように気をつけてくださいね。

4-2 機種変更・MNPの時はデータが引き継げない場合がある

+メッセージではLINEのようにデータのバックアップができます。

しかし、データのバックアップはiOS・Android間ではデータ引き継ぎができません。

そのため、OSの異なる機種変更・MNPをする場合は、必要なメッセージがないかしっかりチェックしましょう。

バックアップ機能以外でメッセージを保存する方法
  • 必要な部分をスクリーンショットで画像化する
  • テキスト保存を行う

バックアップデータが見にくくなりますが、メッセージ履歴をテキスト保存する方法はあります。

参考:バックアップ・復元方法:+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | au

どうしてもメッセージ履歴が必要な方は、機種変更先を決めたらしっかりバックアップを取りましょうね。

4-3 格安SIMでは使えない可能性大

+メッセージでは、初期設定中に4G通信での認証が必要になります。

そのため、公式に対応しているドコモ・au・ソフトバンク以外では使えない可能性が高いと言えるでしょう。

現に、UQ mobileやDMM mobileなどのSIMを入れた端末では、初期設定から先に進めない状態を確認しています。

今後サービスが発展すれば格安SIMでも利用できるようになるかもしれませんが、今格安SIMを使っている方はサービス拡大に期待しましょう!

5 auの+メッセージの使い方まとめ

今回は3キャリアで使えるメッセージサービス「+メッセージ」の初期設定や使い方を解説しました。

+メッセージはSMSとLINEを混ぜたようなサービスで、慣れるとかなり使い勝手がいいと言えます。

+メッセージの特徴まとめ
  • SMSより多い2,730文字まで対応
  • SMSとメッセージを一括管理できる
  • 既読機能のON/OFFができる
  • 豊富なスタンプが全て無料

特に既読ON/OFFは求めている方も多い機能ですね。

また、ダウンロード方法はAndroidとiPhoneで異なりますが、基本的な使い方はLINEと似ているものになります。

+メッセージの初期設定まとめ
  • AndroidはSMSからアップデートで対応
  • iPhoneはApp Storeからインストール
  • 初期設定中に4G通信で認証があるため格安SIMは不可

今までLINEだけで使ってきた方も、これからスマホデビューの方も、ぜひ今回の記事を参考に+メッセージを使って見てくださいね!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ