auスマホおすすめ人気ランキング

【2024年6月】auのアンドロイドスマホおすすめ人気ランキング

  • 更新日:2024年6月3日
  • 本記事には広告が表示されます

この記事では、auのおすすめアンドロイドスマホ5選と、価格帯別のおすすめアンドロイドをランキング形式で紹介します。

auはハイエンドスマホから安いスマホまで豊富なラインナップのため、機種変更する際は機種選びに迷う方も多いようです。

これからアンドロイドスマホの機種変更を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

2024年6月最新のおすすめアンドロイドスマホ
機種名公式サイト実質価格機種価格特徴
Galaxy S24
Galaxy S24
公式サイト
57,800円〜144,800円〜2024年最新チップ搭載
最高峰性能に強力なAI機能
Google Pixel 8
Google Pixel 8
公式サイト
47円〜93,600円〜最新Pixel
高性能&高コスパ
Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
公式サイト
111,400円210,240円Xperia最新フラグシップ
高い処理能力とカメラ性能
Xiaomi 13T
Xiaomi 13T
公式サイト
7,900円65,000円低価格で割と高スペック
高いカメラ性能
Galaxy S23 FE
Galaxy S23 FE
公式サイト
30,900円88,000円au独占の廉価版Galaxy
安くて高性能
※ スマホトクするプログラム適用時
【2024年最新】価格別でおすすめアンドロイドをチェック
  • 5万円未満のスマホ
  • 5万円〜10万円未満のスマホ
  • 10万円以上のスマホ
※最新情報はau公式サイトをご確認ください。

auならオンラインショップがおトク!

  • au Online Shopスペシャルセールで最大22,000円割引!
  • 5G機種変更おトク割の5,500円割引と組み合わせると合計最大27,500円割引!
  • 「Xperia 1 V」も合計最大22,000円割引になる今がチャンス!

auでおすすめのアンドロイドスマホ5機種【2024年6月最新】

auでおすすめのアンドロイドスマ

まずは、厳選したauでおすすめのアンドロイドスマホを5機種紹介します。

auでおすすめのアンドロイドスマホ5選

Galaxy S24

au Galaxy S24

画像引用元:Galaxy S24 | au

項目価格割引適用時※1詳細
ドコモ145,970円64,218円公式サイトを見る
au256GB:144,800円
512GB:157,800円※2
256GB:57,800円
512GB:67,800円※2
公式サイトを見る
サムスン公式124,700円〜-公式サイトを見る
※1 ドコモは乗り換えでオンラインおトク割といつでもカエドキプログラムを適用、auは乗り換えでスマホトクするプログラムとau Online Shop お得割 or Galaxy S24機種変更お得割を適用の場合
※2 オンラインショップ限定販売

>Galaxy S24の特徴・スペックを詳しくみる

Galaxy S24は、2024年4月11日に発売されたハイエンドスマホです。

最新のSnapdragon 8 Gen 3を搭載し、高い処理能力で注目されています。

また、新たにGalaxy AIが搭載され、写真の編集や写真を囲ってGoogle検索など豊富なAI機能が魅力です。

スマホトクするプログラムで実質57,800円と、高性能ながらお得に購入できる1台です。

Google Pixel 8

au Google Pixel 8

画像引用元:Google Pixel 8 | au

Google Pixel 8の価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:112,900円
256GB:122,900円
-公式サイトを見る
ドコモ128GB:119,900円128GB:47,828円公式サイトを見る
au128GB:93,600円
256GB:127,900円※2
128GB:47円
256GB:35,500円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:94,320円
256GB:126,000円
128GB:24円
256GB:27,000円
公式サイトを見る
※1 ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラムを適用、乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)を適用の場合
※2 オンラインショップ限定

>Google Pixel 8の特徴・スペックを詳しくみる

Google Pixel 8は、2023年10月12日に発売された最新Google Pixelです。

Google Tensor G3搭載で、前モデルから約25%も性能が上がっています。

また、シリーズお馴染みのAI機能が便利なので、写真編集や音声文字起こしが多い方ほど使いやすく感じるでしょう。

さらに、乗り換えなら2年実質47円〜と、コスパ最強なことも大きな魅力です。

Xperia 1 VI

au Xperia 1 VI

画像引用元:Xperia 1 VI | au

項目価格割引適用時※詳細
ドコモ218,680円138,160円公式サイトを見る
au210,240円111,400円公式サイトを見る
ソフトバンク154,368円56,092円公式サイトを見る
ソニーストア179,300円135,300円公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム利用時、auは乗り換えでスマホトクするプログラム利用時、ソフトバンクは新トクするサポート(プレミアム)利用時(早トクオプション料込み)、ソニーストアは2年返却利用時

>Xperia 1 VIの特徴・スペックを詳しくみる

Xperia 1 VIは、2024年6月7日発売のハイエンドモデルです。

Snapdragon 8 Gen 3搭載の高性能モデルで、本体サイズが19.5:9の比率に変更されました。

また、望遠カメラが85-170mmに強化されています。

従来より少し使い勝手が変わりますが、最新Xperiaが欲しい方はXperia 1 VIを狙いましょう。

Xiaomi 13T

au Xiaomi 13T

画像引用元:Xiaomi 13T XIG04 | au

Xiaomi 13T価格割引適用時※詳細
au65,000円7,900円公式サイトを見る
UQモバイル65,000円43,000円公式サイトを見る
※ auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、UQモバイルは乗り換えで指定プラン・オプション加入時

>Xiaomi 13Tの特徴・スペックを詳しくみる

Xiaomi 13Tは、2023年12月8日発売の高コスパモデルです。

Dimensity 8200-Ultra搭載で、ベンチマークでは2022年ハイエンドモデル並みの性能です。

メインカメラが5,000万画素の高性能トリプルカメラもハイエンド並みで、価格の割に全体的な性能が高水準にまとまっています。

通常価格は65,000円、乗り換えならスマホトクするプログラム利用で実質7,900円とコスパ良好な1台です。

Galaxy S23 FE

au Galaxy S23 FE

画像引用元:Galaxy S23 FE | au

項目価格割引適用時詳細
au88,000円30,900円公式サイトを見る
※ 乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用の場合

>Galaxy S23 FEの特徴・スペックを詳しくみる

Galaxy S23 FEは、2024年2月9日発売の廉価版Galaxyです。

廉価版といえどスペックはGalaxy S22相当と高く、ゲームもサクサク快適に動きます。

また、ディスプレイが6.4インチに大型化しているため、動画視聴も大画面で楽しめます。

スマホトクするプログラムで実質47,400円と、安く高性能がGalaxyが欲しい方にぴったりでしょう。

【5万円以下】auでおすすめのアンドロイドスマホランキング

【5万円以下】auでおすすめのアンドロイドスマホランキング
auでは、5万円以下で購入できる低価格スマホも販売されています。

2024年6月現在、おすすめは次の3機種です。

5万円以下のおすすめスマホランキング

Redmi 12 5G

au Redmi 12 5G

画像引用元:Redmi 12 5G XIG03 | au

Redmi 12 5Gは、2023年10月6日発売のエントリーモデルです。

Redmi 12 5G
ディスプレイサイズ約6.8インチ
本体サイズ高さ:169mm
幅:76mm
厚さ: 8.2 mm
重さ200g
アウトカメラ5,000万画素
インカメラ500万画素
バッテリー5,000mAh
RAM4GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 4 Gen2
OSAndroid 13
認証指紋・顔認証
カラーグラファイトグレー
ミントグリーン
ラベンダーパープル
Redmi 12Cの評価
総合評価A
カメラ性能3.0
処理性能2.5
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 安くて割と高性能
  • Snapdragon 4 Gen 2搭載
  • 5,000万画素のカメラ搭載
デメリット
  • ほぼ防水性能なし
  • 屋外では画面がみづらい
  • モノラルスピーカーで音質が弱い

Redmi 12 5GのCPUは、Snapdragon 4 Gen2を搭載しています。

日常使いに丁度よいスペックで、メールやWebページの閲覧、SNSの投稿などの使用がメインであれば十分快適に使えます。

ディスプレイは最大90Hzのリフレッシュレートに対応して、スクロールなどの操作もスムーズです。

重いゲームのプレイには全く向いていませんが、スマホは連絡用として使うならコスパ良好な1台といえるでしょう。

Redmi 12 5Gの価格

項目価格割引適用時詳細
au22,001円11,047円公式サイトを見る
UQモバイル22,001円1円公式サイトを見る
mineo22,720円〜-mineo公式サイトを見る

※auはスマホトクするプログラム適用時、UQモバイルは他社乗り換えで適用条件をクリアした場合

Redmi 12 5Gは通常価格が22,001円と激安価格です。

機種変更なら実質11,047円、乗り換えなら実質47円になるので、2年返却するとさらにお得に。

返却しなくても安いので、スマホを価格重視で選ぶならRedmi 12 5Gを選択肢に入れましょう。

Redmi Note 13 Pro 5G

au Redmi Note 13 Pro 5G

画像引用元:Redmi Note 13 Pro 5G | au

Redmi Note 13 Pro 5G
SoCSnapdragon® 7 Gen 2 Mobile Platform
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:161mm
幅:74mm
厚さ:8.1mm
重さ189g
アウトカメラメインカメラ:2億画素
超広角カメラ:800万画素
マクロカメラ:200万画素
インカメラ1,600万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量5,100mAh
SIMカードnanoSIM + eSIM
おサイフケータイ
5G対応
カラーオーロラパープル
オーシャンティール
ミッドナイトブラック
Redmi Note 13 Pro 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス5.0
メリット
  • 120Hz駆動の6.7インチディスプレイ
  • 2億画素の高性能カメラ
  • 17分で充電完了
デメリット
  • 防水・防塵性能はやや低め

Redmi Note 13 Pro 5Gは、2024年5月16日に発売される高コスパモデルです。

Snapdragon 7 Gen 2が搭載されたミドルレンジ上位の性能と、低価格なのに優秀な2億画素のカメラを搭載。

安くても性能のいいスマホが欲しい方に最適な1台です。

Redmi Note 13 Pro 5Gの価格

Redmi Note 13 Pro 5Gの価格割引適用時※詳細
au41,800円4,800円公式サイトを見る
※ 乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用した場合

通常価格で41,800円、乗り換えならスマホトクするプログラムを利用で実質4,800円と非常に低コストで手に入ります。

arrows We2

au arrows We2

画像引用元:arrows We2 | au

arrows We2は、2024年8月以降発売予定のエントリーモデルです。

arrows We2のスペック
チップDimensity 7025
5G対応
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ公開前
重さ公開前
アウトカメラ広角:5,010万画素
マクロ:190万画素
インカメラ800万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,500mAh
生体認証指紋・顔
防水防塵IP68
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーライトブルー
ネイビーグリーン
ライトオレンジ
arrows We2の評価
総合評価B
カメラ性能3.0
処理性能3.0
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 安さ重視のモデル
  • シンプルモードで初スマホでも使いやすい
  • 落下衝撃に強い
デメリット
  • カメラ性能はやや低め
  • ベゼルが太い

国内Android出荷台数の歴代1位を獲得したarrows Weの後継機のため発売待ちをしている方が多いようです。

ストレスなく使えるスペックに向上し、従来どおりの高い耐久性やシンプルモードなどの主要機能はそのまま継承しています。

arrows We2の価格

arrows We2一括割引適用時※購入
ドコモ未定公式サイトを見る
au未定公式サイトを見る
UQモバイル未定公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム適用時、auはスマホトクするプログラム適用時、UQモバイルは乗り換えで指定プラン加入時

まだ価格は不明ですが、必要最低限の機能で問題ないライトユーザーの方におすすめの1台となるはずです。

【5万円~10万円】auでおすすめのアンドロイドスマホランキング

【5万円~10万円】auでおすすめのアンドロイドスマホランキング

auの5万円〜10万円のアンドロイドスマホは、性能と価格のバランスがいい機種が多くなっています。

2024年6月時点でおすすめは次の7機種です。

5万円〜10万円のおすすめスマホランキング

Google Pixel 8

au Google Pixel 8

画像引用元:Google Pixel 8 | au

Google Pixel 8は、2023年10月12日発売の最新Google Pixelです。

Google Pixel 8のスペック
ディスプレイ6.2インチ
本体サイズ高さ:150.5 mm
幅:70.8 mm
厚さ:8.9 mm
重さ187 g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー4,575 mAh(標準)
RAM8GB
ROM128GB/256GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 13
認証指紋
カラーHazel
Obsidian
Rose
Google Pixel 8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • Google Tensor G3搭載
  • 直射日光下でもみやすいActuaディスプレイ
  • 60〜120Hzのリフレッシュレート
  • 2030年までのセキュリティアップデート保証あり
デメリット
  • micro SD非対応
  • イヤホンジャック非搭載
  • カメラの出っ張りが大きい

最新の「Google Tensor G3」を搭載し、Google Pixel 7より約25%パフォーマンスが上がっています。

また、編集マジックなどAIでの画像編集が大幅に強化されています。

OSアップデートやセキュリティ更新が最長7年もあるので、1台のスマホを長く使い続けたい方にぴったりです。

Google Pixel 8の価格

Google Pixel 8の価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:112,900円
256GB:122,900円
-公式サイトを見る
ドコモ128GB:119,900円128GB:47,828円公式サイトを見る
au128GB:93,600円
256GB:127,900円※2
128GB:47円
256GB:35,500円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:94,320円
256GB:126,000円
128GB:24円
256GB:27,000円
公式サイトを見る
※1 ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラムを適用、乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)を適用の場合
※2 オンラインショップ限定

auのGoogle Pixel 8は93,600円に値引きされ、Googleストアより安くなりました。

さらに乗り換えとスマホトクするプログラムを利用すれば、実質47円〜と激安になっています。

AQUOS sense8

au AQUOS sense8

画像引用元:AQUOS sense8 SHG11 | au

AQUOS sense8は、2023年11月9日発売のミドルレンジモデルです。

AQUOS sense8のスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:153 mm
幅:71 mm
厚さ:8.4 mm
重さ159g
アウトカメラ標準:5,030万画素
広角:800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM6GB
ストレージ128GB
CPUSnapdragon 6 Gen 1
OSAndroid 13
認証指紋
カラーパールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
ブルー
AQUOS sense8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • ミドルレンジの中でも優秀
  • 大型センサーカメラ搭載
  • 光学式手ブレ補正搭載
  • 最大5年のアップデート保証
デメリット
  • ゲームには不向き
  • モノラルスピーカー

AQUOS sense8はCPUにSnapdragon 6 Gen 1を搭載しており、従来モデルより処理性能が向上しています。

3Dゲームなど負荷の高いアプリの使用にはややスペック不足ですが、重いアプリでなければ快適に使えるでしょう。

また、カメラには1/1.55インチの大型センサーと光学手ブレ補正が搭載されました。

性能も価格もそこそこでも使いやすいスマホが欲しい方に、AQUOS sense8はぴったりな1台です。

AQUOS sense8の価格

AQUOS sense8の価格割引適用時※詳細
ドコモ62,150円41,030円公式サイトを見る
au59,800円17,100円公式サイトを見る
楽天モバイル63,800円43,800円公式サイトを見る
UQモバイル59,800円37,800円公式サイトを見る
J:COMモバイル52,800円-mineo公式サイトを見る
シャープ56,980円-mineo公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、楽天モバイルはプラン申し込み(東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県限定)、UQモバイルはコミコミプラン/トクトクプランに増量オプションII付きで加入

AQUOS sense8の通常価格は他キャリアと同等ですが、2年返却OKなら実質価格が大幅に安くなります。

特に、乗り換えなら17,100円と非常に安いので、auに乗り換えるならぜひ検討してください。

Google Pixel 8a

au Google Pixel 8a

画像引用元:Google Pixel 8a | au

Google Pixel 8aのスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:152.1 mm
幅:72.7 mm
厚さ:8.9 mm
重さ188 g
アウトカメラ広角:6,400万画素
超広角:1,300万画素
インカメラ1,300万画素
バッテリー4,492 mAh(標準)
RAM8GB
ROM128GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 14
認証指紋
カラーAloe
Bay
Porcelain
Obsidian
Google Pixel 8aの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス5.0
メリット
  • Pixel 8と同じ基本性能
  • 通常価格がPixel 8より安い
デメリット
  • 本体サイズがやや大きい
  • カメラ性能や画面耐久力がやや定価

Google Pixel 8aは2024年5月14日に発売された最新の廉価版Pixelスマホです。

Google Pixel 8と同じGoogle Tensor G3を搭載しているため、処理性能は通常のPixel8と変わりありません。

しかし、細かな機能を抑えることで低価格化を実現しています。

2年で返却する場合はPixel 8と同等の実質価格ですが、長く使うなら通常価格の安さが魅力となるでしょう。

Google Pixel 8aの価格

Google Pixel 8aの価格割引適用時※詳細
Googleストア72,600円-公式サイトを見る
ドコモ84,480円7,414円公式サイトを見る
au80,000円47円公式サイトを見る
ソフトバンク77,760円22,008円公式サイトを見る
※ ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラムを適用、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)を適用

Google Pixel 8aは、スマホトクするプログラムの利用で大幅に安くなります。

ただ、乗り換えの場合はPixel 8と同じ実質47円なので注意しましょう。

その反面、通常価格はPixel 8aのほうが安いので、2年以上使う可能性がある方にはPixel 8aを検討してください。

Galaxy A55 5G

au Galaxy A55 5G

画像引用元:Galaxy A55 5G | au

Galaxy A55 5G
画面サイズ約6.6インチ
本体サイズ高さ:約161mm
幅:約77mm
厚さ:約8.2mm
重さ約213g
アウトカメラ広角:約5,000万画素
超広角:1,200万画素
マクロ:500万画素
インカメラ約3,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUExynos 1480
認証指紋・顔
防水IP68
カラーオーサムアイスブルー
オーサムネイビー
オーサムライラック
オーサムレモン※
※ オンラインショップ限定
Galaxy A55 5Gの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 120Hzの6.6インチ大型ディスプレイ
  • 1日余裕の5,000mAhバッテリー
  • 高性能カメラ搭載
デメリット
  • イヤホンジャック非搭載
  • 213gの重量級

Galaxy A55 5Gは、2024年5月30日発売のミドルレンジモデルです。

ミドルレンジモデルの中でも優秀なスペックがあり、軽いゲームならサクサク快適に遊べるでしょう。

また、画面サイズ6.6インチと従来より大きく、5,000万画素のカメラも搭載と全体的に高い水準にまとまっています。

お手頃価格で高めのスペックのスマホが欲しい方に、Galaxy A55 5Gがぴったりなスマホになるでしょう。

Galaxy A55 5Gの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ70,840円49,720円公式サイトを見る
au77,000円25,400円公式サイトを見る
UQモバイル77,000円55,000円公式サイトを見る
※ ドコモはオンラインおトク割適用といつでもカエドキプログラムを適用、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、UQモバイルは他社から乗り換えで条件達成した場合

Galaxy A55 5Gは、通常価格が77,000円とミドルレンジスマホの中ではやや高めです。

しかし、スマホトクするプログラムの利用で実質41,900円と購入しやすい価格です。

スペックをそこまで重視しない方は、ぜひGalaxy A55 5Gも検討してください。

Galaxy S23 FE

au Galaxy S23 FE

画像引用元:Galaxy S23 FE | au

Galaxy S23 FE
SoCSnapdragon 8 Gen 1
5G対応
画面サイズ6.4インチ
本体サイズ高さ:158mm
幅:76mm
厚さ:8.2mm
重さ209g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:800万画素
インカメラ1,000万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量4,500mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラークリーム
ミント
グラファイト
Galaxy S23 FEの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • ゲームもプレイできる高性能モデル
  • メイン5,000万画素のトリプルカメラ搭載
デメリット
  • イヤホンジャック非搭載
  • micro SD非対応
  • Galaxyの中ではベゼル太め

Galaxy S23 FEは、Galaxy S23の廉価版モデルです。

性能面は2022年発売のGalaxy S22相当ですが、最新ゲームも問題なく動く処理能力があります。

カメラは5,000万画素の広角カメラと超広角・望遠のトリプルカメラを搭載。

ディスプレイが6.4インチに大きくなったので、安く大型Galaxyが欲しい方にはぴったりな1台です。

Galaxy S23 FEの価格

項目価格割引適用時詳細
au88,000円30,900円公式サイトを見る
※ 乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用の場合

通常価格が88,000円、実質価格が30,900円とお手頃価格です。

最新Galaxyは使い切れないが、スペックはある程度欲しいという方はGalaxy S23 FEを検討してください。

Xiaomi 13T

au Xiaomi 13T

画像引用元:Xiaomi 13T XIG04 | au

Xiaomi 13Tは、2023円12月8日に発売された高コスパスマホです。

Xiaomi 13Tのスペック
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:162 mm
幅:76 mm
厚さ:8.7 mm
重さ197g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:5,000万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUDimensity 8200-Ultra
OSAndroid 13
認証指紋
カラーブラック
メドウグリーン
アルパインブルー
Xiaomi 13Tの評価
総合評価A
カメラ性能4.5
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
メリット
  • ゲームも快適な高性能モデル
  • 5,000万画素の高性能カメラ
  • 最大144Hzの高駆動ディスプレイ
デメリット
  • micro SD非対応
  • カメラがライカではない

価格はお手頃ですが、2022年ハイエンドモデル並みのスペックがあります。

5,000万画素の高性能カメラと明るい有機ELディスプレイが搭載され、スマホで気軽に写真を撮りたい方にもおすすめの1台です。

海外版と異なりライカ製レンズではありませんが、コスパ重視でカメラ性能の高いAndroidスマホが欲しいならXiaomi 13Tがぴったりです。

Xiaomi 13Tの価格

Xiaomi 13T価格割引適用時※詳細
au65,000円7,900円公式サイトを見る
UQモバイル65,000円43,000円公式サイトを見る
※ auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、UQモバイルは乗り換えで指定プラン・オプション加入時

乗り換えなら実質7,900円と超高コスパなスマホですが、通常価格でも65,000円と同等のスペックのスマホの中では激安です。

「スペックの高いスマホが欲しいけど2年返却できない。」

そんな方には、Xiaomi 13Tが最適な選択肢になるでしょう。

Xperia 10 V

au Xperia 10 V

画像引用元:Xperia 10 V SOG11 | au

Xperia 10 Vは、2023年7月6日に発売されたミドルレンジモデルです。

Xperia 10 Vのスペック
SoCSnapdragon® 695
5G Mobile Platform
OSAndroid 13
5G対応
内蔵RAM/ROM6GB/128GB
ディスプレイサイズ/
解像度
6.1インチ/
2,520×1,080 FHD+
バッテリー容量5,000mAh
本体サイズ/
重量
155x68x8.3(mm)/
159g
メインカメラ構成800万画素(超広角)
4,800万画素(広角)
800万画素(望遠)
トリプルレンズカメラ
フロントカメラ800万画素
ハイレゾオーディオ対応
防水・防塵防水(IP5X/IPX8)、防塵(IP6X)
生体認証指紋
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーブラック・ホワイト・ラベンダー・セージグリーン(ドコモオンラインショップ限定)
詳細-
Xperia 10 Vの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • 約159gと超軽量
  • メイン4,800万画素のカメラ搭載
  • トップクラスの電池持ち
  • 高性能ステレオスピーカー搭載
デメリット
  • 超広角・フロントカメラが800万画素
  • 前モデルからの進化が少なめ

Xperia 10 Vは、イヤホンジャック搭載で高音質なサウンドを楽しめます。

また、バッテリー持ちもトップクラスで、長時間の動画視聴も安心です。

加えてカメラ性能も大幅に上がり、機能面がかなり充実しました。

処理能力はXperia 10 IVと同等ですが、コスパのいいミドルレンジスマホが欲しいならXperia 10 Vを検討してみてください。

Xperia 10 Vの価格

項目価格割引適用時詳細
ドコモ58,850円16,522円公式サイトを見る
au69,550円17,790円公式サイトを見る
ソフトバンク31,824円-公式サイトを見る
楽天モバイル59,290円32,360円公式サイトを見る
UQモバイル69,550円47,550円公式サイトを見る
mineo64,680円-mineo公式サイトを見る
IIJmio49,800円39,800円公式サイトを見る
※ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラム利用時、auは乗り換えでスマホトクするプログラム利用時、楽天モバイルはプラン申し込み同時の割引時(東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県限定)、UQモバイル・IIJmioは他社から乗り換え・指定プラン加入時

通常価格は69,550円ですが、2年で返却すれば34,290円で購入できます。

乗り換えならさらに安い実質17,790円と、コスパも良いバランスのいい1台となっています。

【10万円以上】auでおすすめのアンドロイドスマホランキング

【10万円以上】auでおすすめのアンドロイドスマホランキング

auでは、10万円以上の高性能なアンドロイドスマホも豊富に販売されています。

10万円以上の機種はスペックが高いことに加え、カメラやAIなど特徴的な機能が多数搭載されていることも注目です。

10万円以上のおすすめスマホランキング

Galaxy S24

au Galaxy S24

画像引用元:Galaxy S24 | au

Galaxy S24は、2024年4月11日発売の最新ハイエンドGalaxyです。

Galaxy S24
SoCSnapdragon 8 Gen 3
for Galaxy
5G対応
画面サイズ6.2インチ
本体サイズ高さ:147mm
幅:70.6mm
厚さ:7.64mm
重さ168g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量4,000mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーコバルトバイオレット
アンバーイエロー
オニキスブラック
マーブルグレー
Galaxy S24の評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 3搭載で最高峰の処理能力
  • Galaxy AI搭載でAI機能が高い
  • 6.2インチに大型化でみやすい
  • フラットになって持ちやすい
デメリット
  • イヤホンジャック非搭載
  • micro SD非対応

2024年最新のSnapdragon 8 Gen 3を搭載し、処理能力は現状最高峰です。

シリーズ通して高い高いカメラ性能に加え、新たにGalaxy AIを搭載したことで撮影時も編集時も今まで以上にキレイに仕上がります。

また、ディスプレイは6.2インチに大きくなりましたが、側面がフラットになったことで持ちやすくなりました。

AIには興味がなくても、よく写真を撮るならGalaxy S24のAI機能は自然と使うようになるでしょう。

Galaxy S24の価格

項目価格割引適用時※1詳細
ドコモ145,970円64,218円公式サイトを見る
au256GB:144,800円
512GB:157,800円※2
256GB:57,800円
512GB:67,800円※2
公式サイトを見る
サムスン公式124,700円〜-公式サイトを見る
※1 ドコモは乗り換えでオンラインおトク割といつでもカエドキプログラムを適用、auは乗り換えでスマホトクするプログラムとau Online Shop お得割 or Galaxy S24機種変更お得割を適用の場合
※2 オンラインショップ限定販売

通常価格は144,800円とドコモとほぼ同額ですが、2年返却なら57,800円〜と非常に安く使えます。

最新Galaxyを使いたい方は、積極的にスマホトクするプログラムの利用しましょう。

Xperia 1 VI

ドコモ Xperia 1 VI

Xperia 1 VIは、2024年6月7日に発売される最新Xperiaの最上位モデルです。

Xperia 1 VI
SoCSnapdragon® 8 Gen 3
5G対応
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ高さ:162mm
幅:74mm
厚さ:8.2mm
重さ192g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
メモリ/ストレージ12GB/256GB
12GB/512GB※
16GB/512GB※
メモリ256GB
バッテリー容量5,000mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーブラック
プラチナシルバー
カーキグリーン※
スカーレット※
※ ソニーストアのみ
Xperia 1 VIの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス3.5
メリット
  • 最新チップ搭載の最高峰モデル
  • 1〜120Hz可変で輝度1.5倍のディスプレイ
  • 放熱性能が大幅アップ
  • 85-170mm望遠レンズ搭載
デメリット
  • 通常価格が約20万円と高額
  • 縦の寸法を抑えて19.5:9比率に変更
  • カメラアプリのUI変更

Snapdragon 8 Gen 3搭載で順当にスペックが強化され、カメラ性能も望遠が85mm – 170mmと進化しました。

カメラ重視で購入するならXperia 1 VIを選んで間違い無いでしょう。

ただ、画面サイズが19.5:9に変更され、カメラアプリも一眼レフ寄りのUIから一般的なUIに変更されています。

多くの方にとってはより使いやすくなりましたが、Sonyの一眼ユーザーには少し使いにくくなったかもしれません。

吹き出しアイコン

マニュアルで設定を変更して撮影していた方は、デモ機を触ってから購入するか決めたほうがいいでしょう。

Xperia 1 VIの価格

項目価格割引適用時※詳細
ドコモ209,440円160,600円公式サイトを見る
au214,800円112,800円公式サイトを見る
ソフトバンク210,960円79,600円公式サイトを見る
ソニーストア
(SIMフリーモデル)
189,200円〜95,200円公式サイトを見る
※ドコモはいつでもカエドキプログラム利用時、auはスマホトクするプログラムとXperia 1 VI機種変更おトク割利用時、ソフトバンクは新トクするサポート(プレミアム)利用時、ソニーストアは36回払いで購入し1年後に返却して買い換える場合

Galaxy S24 Ultra

au Galaxy S24 Ultra

画像引用元:Galaxy S24 Ultra | au

Galaxy S24 Ultraは、2024年4月11日に発売の最新Galaxy上位モデルです。

Galaxy S24 Ultra
SoCSnapdragon 8 Gen 3
for Galaxy
5G対応
画面サイズ6.8インチ
本体サイズ高さ:162mm
幅:79mm
厚さ:8.6mm
重さ233g
アウトカメラ広角:2億画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,000万画素(x3)
望遠:5,000万画素(x5)
インカメラ1,200万画素
メモリ12GB
ストレージ256GB
512GB
1TB
バッテリー容量5,000mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーチタニウムグレー
チタニウムブラック
チタニウムバイオレット
Galaxy S24 Ultraの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 3搭載
  • 画面が2,600ニトで明るい
  • メインカメラが2億画素
  • 望遠カメラが5,000万画素の5倍ズーム
  • フラットなデザインでSペンの使い勝手向上
デメリット
  • イヤホンジャック非搭載
  • micro SD非対応

Galaxy S24 Ultraは、Snapdragon 8 Gen 3とRAM 12GBを搭載し、最高峰の処理能力があります。

また、カメラは望遠カメラが5,000万画素されましたが、光学ズーム倍率が5倍に下がっています。

しかし、ピクセルビニングで最大10倍ズーム可能です。

Galaxy AIを搭載したこともあり、最新スマホの機能をフルに使うなら最適な1台となっています。

Galaxy S24 Ultraの価格

項目容量価格割引適用時※1詳細
ドコモ256GB218,460円119,460円公式サイトを見る
512GB※2232,804円131,164円公式サイトを見る
1TB※2261,580円155,980円公式サイトを見る
au256GB202,800円103,800円公式サイトを見る
512GB※2215,800円113,800円
1TB※2237,800円128,800円
SAMSUNG256GB189,700円-公式サイトを見る
512GB204,100円-
1TB233,000円-
※1 ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラム適用時、auは乗り換えでスマホトクするプログラムとau Online Shop お得割を適用の場合
※2 オンラインショップ限定販売

Galaxy S24 Ultraは最新モデルということもあり、通常価格が非常に高額です。

auで購入する際は、2年後に返却&買い換え前提に考えたほうがいいかもしれません。

Xperia 5 V

au Xperia 5 V

画像引用元:Xperia 5 V SOG12 | au

Xperia 5 Vは、2023年10月13日に発売されたハイエンドモデルです。

auではauオンラインショップ限定で販売されています。

Xperia 5 V
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:154mm
幅:68mm
厚さ:8.6mm
重さ182g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
認証指紋
防水・防塵IP68
カラープラチナシルバー
ブラック
ブルー
Xperia 5 Vの評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載
  • 広角・超広角のデュアルカメラに変更
  • 広角カメラが4,800万画素に強化
  • イメージセンサーも約1.7倍に大型化
  • 片手で使いやすいコンパクトサイズ
デメリット
  • 10g増と少し重くなった
  • 顔認証に非対応
  • 望遠レンズなし

コンパクトな6.1インチにSnapdragon 8 Gen 2を搭載し、ゲームも動画編集もサクサク快適です。

カメラは、広角・超広角のデュアルカメラで、前モデルにあった望遠レンズが廃止されています。

しかし、4,800万画素の広角カメラはXperia 1 Vと同じセンサー搭載で、望遠が不要ならカメラ性能アップと捉えていいでしょう。

また、スピーカーも優秀なので、音楽を聴く方や動画・ゲームを迫力あるサウンドで楽しみたい方はXperia 5 Vを検討しましょう。

Xperia 5 Vの価格

項目価格割引適用時※詳細
ソニーストア139,700円105,700円公式サイトを見る
ドコモ151,690円97,570円公式サイトを見る
au143,000円60,800円公式サイトを見る
楽天モバイル152,400円140,400円公式サイトを見る
※いつでもカエドキプログラム利用時、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、楽天モバイルは乗り換えのポイント還元時、ソニーストアは2年後に返却する場合

Xperia 5 Vは、auへの乗り換えなら実質60,800円と安い実質価格になります。

オンラインショップで乗り換えるなら、ハイエンドモデルの中でも高コスパといえるでしょう。

Google Pixel 8 Pro

au Google Pixel 8 Pro

画像引用元:Google Pixel 8 Pro | au

Google Pixel 8 Proは、2023年10月12日に発売されたフラッグシップモデルです。

Google Pixel 8 Proのスペック
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:162.6 mm
幅:76.5 mm
厚さ:8.8 mm
重さ213g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:4,800万画素
望遠:4,800万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー5,050 mAh(標準)
RAM12GB
ROM128GB/256GB/512GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 14
認証指紋
カラーObsidian
Porcelain
Bay
Google Pixel 8 Proの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
メリット
  • Google Tensor G3搭載
  • 直射日光下でみやすい1〜120Hzディスプレイ
  • 2030年までのセキュリティ保証
  • 超広角カメラが4,800万画素に強化
  • 動画ブースト・ビデオ夜景モードを搭載
デメリット
  • 213gと結構重い
  • microSD非対応
  • イヤホンジャック非搭載

Google Pixel 8 Proは、2023年10月12日に発売された最新Pixelの上位モデルです。

搭載されるチップが最新の「Google tensor G3」に強化され、Google Pixel 7 Proより約25%処理能力が上がっています。

また、超広角カメラの強化や直射日光下でもみやすいディスプレイなど、機能面も順当に強化されています。

Proモデル限定の動画ブーストやビデオ夜景モードが搭載されているため、動画撮影が多いならGoogle Pixel 8 Proを選ぶといいでしょう。

Google Pixel 8 Proの価格

Google Pixel 8 Proの価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:159,900円
256GB:169,900円
512GB:189,900円
-公式サイトを見る
ドコモ256GB:198,000円
512GB:218,680円※2
256GB:135,960円
512GB:157,960円
公式サイトを見る
au128GB:169,900円※2
256GB:179,900円
512GB:199,900円※2
128GB:65,400円※2
256GB:70,000円
512GB:80,350円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:160,128円
256GB:167,040円
512GB:206,640円
128GB:56,092円
256GB:56,092円
512GB:66,172円
公式サイトを見る
※512GBはObsidianのみ
※1 ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでau Online Shop お得割とスマホトクするプログラムを適用、ソフトバンクは新トクするサポート(プレミアム)の場合
※2 オンラインショップ限定

auでは128GBと512GBがオンラインショップ限定販売です。

実質価格は非常に安いのですが、店頭でこの2つの容量が買えないことに注意してください。

auのアンドロイドスマホを選ぶときのよくある質問

よくある質問

最後に、auのアンドロイドスマホを選ぶ際によくある質問に回答します。

おすすめのアンドロイドスマホが知りたい

2024年6月現在、auでおすすめのスマホは以下の5機種です。

auでおすすめのアンドロイドスマホ5選

上記は特におすすめの5機種ですが、価格別のおすすめ機種も記事内で紹介しています。

予算に合わせて参考にしてください。

アンドロイドスマホを選ぶときのポイントを知りたい

アンドロイドスマホを選ぶ際は、以下3つのポイントをチェックしてください。

スマホ選びのポイント
  • スマホのスペック・機能
  • 機種代金・割引後の価格
  • auのキャンペーン・割引

例えば、ゲーム中心にスマホを利用するならスペックが高い機種を選ぶ必要があります。

最近はAI機能が充実した機種も登場しており、SNSにアップする写真が多いならAI機能を売りにしたスマホがおすすめです。

また、auは「Galaxy S24機種変更おトク割」「Xperia 1 VI機種変更おトク割」など、機種限定の割引も行われるので必ず確認しましょう。

吹き出しアイコン

この3つのポイントを総合的に判断して、ご自身にぴったりなアンドロイドスマホをみつけてください。

auのアンドロイドスマホをお得に購入したい

auのアンドロイドスマホをお得に購入するなら、auオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップがお得な理由
  • 24時間待ちなしで手続きできる
  • 店頭独自の手数料(頭金)がかからない
  • オンラインショップ限定の割引が利用できる
  • 送料無料で自宅に届く

auオンラインショップでは、24時間待ちなくスマホの購入手続きができます。

料金プランやオプションも必要なものだけ契約できるので、無駄な料金が発生する心配もありません。

また、2024年時点でも店頭では店頭独自の手数料がかかるお店もあり、お店選びを失敗すると大幅コスト増になることも。

最近は販売手数料がかかる店舗は減っていますが、auオンラインショップなら上乗せの心配は無用です。

少しでもお得にアンドロイドスマホを購入するなら、積極的にauオンラインショップを利用してください。

auでおすすめのiPhoneはある?

auでiPhoneを購入するなら、iPhone15 128GBがおすすめです。

通常価格は140,140円ですが、スマホトクするプログラムで2年返却することで、実質32,740円と激安になります。

実質半額どころか1/4の価格で使えるため、コスパはかなり高いといえるでしょう。

iPhoneへの買い換え検討中なら、ぜひiPhone15をチェックしてください。

auであなたにぴったりなスマホに機種変更しよう!

auであなたにぴったりなスマホに機種変更しよう!

auのおすすめアンドロイドスマホ5選と、価格帯別のおすすめアンドロイドをランキング形式で紹介しました。

2024年6月最新のおすすめアンドロイドスマホ
機種名公式サイト実質価格機種価格特徴
Galaxy S24
Galaxy S24
公式サイト
57,800円〜144,800円〜2024年最新チップ搭載
最高峰性能に強力なAI機能
Google Pixel 8
Google Pixel 8
公式サイト
47円〜93,600円〜最新Pixel
高性能&高コスパ
Xperia 1 VI
Xperia 1 VI
公式サイト
111,400円210,240円Xperia最新フラグシップ
高い処理能力とカメラ性能
Xiaomi 13T
Xiaomi 13T
公式サイト
7,900円65,000円低価格で割と高スペック
高いカメラ性能
Galaxy S23 FE
Galaxy S23 FE
公式サイト
30,900円88,000円au独占の廉価版Galaxy
安くて高性能
※ スマホトクするプログラム適用時

auでは、ハイエンドスマホからエントリースマホまで、さまざまなスマホが販売されています。

選択肢が多いのはメリットですが、機種選びに悩む方も多いようです。

どの機種を購入したらいいか迷ったら、ぜひ今回紹介したスマホから選んでくださいね!

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。