auスマホおすすめ人気ランキング

【2024年4月】auスマホおすすめ人気ランキング|最新機種17機種を比較

  • 更新日:2024年4月2日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024年4月2日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、auのおすすめスマホを17機種ピックアップして紹介します。

auでスマホの機種変更を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

auは、ハイエンドスマホからコスパのいい安いスマホまで多種多様なスマホを販売しており、auオンラインショップでは20種類以上の取り扱いがあります。

それぞれの特徴をしっかりチェックして、自分にマッチした1台を選んでくださいね!

auは端末のみ購入もお得!

auで端末のみ購入を検討している方は、auオンラインで購入するのがおすすめです。

auで端末のみ購入するメリット
  • スマホトクするプログラムが利用可能
  • 端末補償サービスに加入可能
  • 他キャリアから乗り換えなしでauのスマホが手に入る
  • 他キャリア取扱なしの独占販売モデルが手に入る

スマホトクするプログラムを利用すれば、スマホの機種代金が実質約半額ほどお得になります。

2023年9月に発売されたiPhone15シリーズや、人気で高額なおすすめのスマホの購入を迷われている方はぜひ活用しましょう。

auオンラインで端末購入する手順を表示
auオンラインで端末購入する方法
  1. auオンラインショップにアクセス
  2. カテゴリ一覧から「iPhone」をタップ
  3. iPhone一覧から「iPhone 14」をタップ
  4. 欲しいiPhone14のカラー・容量をタップ
  5. 「スマホ単体購入の場合はこちら」をタップ
  6. 一括もしくは分割払いのいずれかを選択
  7. 「購入する」をタップ
  8. 購入内容と注意事項を確認して「進む」をタップ
  9. 一括もしくは分割払いのいずれかを選択
  10. au IDでログインして個人情報や支払い方法を入力

4月はau Online Shopがおトク!

  • 最新のiPhoneやAndroidが他社から乗り換えで22,000円割引!
  • iPhone14(128GB)なら乗りかえ割引額を44,000円に増額中!
  • 4月1日から期間限定!
この記事を書いた人
元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験を活かしてWebライターに転身。 わかりやすい言葉で情報を届けることを大切にしています。 東北育ちなのに寒いのが苦手。日々こたつと一体化して生きてます。

【2024年4月】今月のおすすめスマホ:iPhone 14

auのiPhone 14

画像引用元:iPhone | 製品情報 | au

4月は「iPhone 14」がおすすめです。

auではiPhone 14を対象にした割引キャンペーンを開催しています。

他社から乗り換えなら44,000円も割引になり、スマホトクするプログラムを利用することで実質47円で手に入れることが可能です。

機種変更の場合も、5G機種変更おトク割が利用できるので、通常よりお得に購入できます。

iPhone 14を対象にした割引キャンペーン
  • au Online Shopお得割
    他社から乗り換えの場合:44,000円割引
    新規契約の場合:11,000円割引
  • 5G機種変更おトク割
    機種変更の場合:5,500円割引

iPhone 14は、1つ前の世代のiPhoneですが高性能チップを搭載しているため、型落ちでもまだまだ現役で使えます。

auオンラインショップでは256GB、512GBモデルの取り扱いはすでに終了していますが、128GBモデルならまだ購入が可能です。

高性能で使いやすいiPhoneをお得に手に入れたい人は、ぜひiPhone 14を検討してみてください。

auで発売されている新機種を一覧比較

auロゴ

画像引用元:【au Online Shop】 au製品の通販 オンラインショップ

2024年4月現在、auオンラインショップで販売されているスマホは下記の24機種です。

機種名通常価格割引適用後※発売日
iPhone 15 Pro Max230,360円~122,360円~2023年9月22日
iPhone 15 Pro185,860円~99,705円~2023年9月22日
iPhone 15 Plus163,490円~85,790円~2023年9月22日
iPhone 15145,640円~38,240円~2023年9月22日
iPhone 14 (128GB)127,900円44,047円2022年9月16日
iPhone SE(第3世代)70,935円〜22,047円~2022年3月18日
BASIO active241,800円35,200円2024年4月5日発売予定
Galaxy S23 FE88,000円52,900円2024年2月9日
Google Pixel 8 Pro169,900円~87,400円~2023年10月12日
Google Pixel 893,600円~22,047円~2023年10月12日
Galaxy Z Flip5154,300円~85,100円~2023年9月1日
Galaxy Z Fold5242,660円~147,660円~2023年9月1日
Xperia 5 V143,000円82,800円2023年10月13日
AQUOS sense859,800円39,100円2023年11月9日
Xiaomi 13T65,000円29,900円2023年12月8日
Redmi 12 5G22,001円16,547円2023年10月6日
TORQUE G0698,000円59,800円2023年10月19日
Google Pixel 7a47,500円22,047円2023年5月11日
Xperia 1 V210,240円133,400円2023年6月16日
Xperia 10 V69,550円39,790円2023年7月6日
Galaxy A23 5G25,800円22,047円2022年10月27日
BASIO active28,800円24,150円2022年10月28日
arrows We22,001円16,547円2021年12月3日
TORQUE 5G66,800円39,790円2021年3月26日

※スマホトクするプログラムを利用して25ヶ月目に返却する場合

単純に新しければ高い、古ければ安いというわけではありません。

スペックやメーカーによって価格には大きな差があるので、使い方にあわせて選ぶことが大切です。

今回は17機種ピックアップして紹介していますが、それぞれの特徴を正しく押さえた上で選ぶことをおすすめします。

【2024年4月】auスマホおすすめ17選:iPhone/Android

スマホおすすめランキング
それでは、auオンラインショップで取り扱われている中からおすすめの17機種を紹介します。

2023年の最新機種が発表されたこともあり、2022年モデルは値引き機種が増えてきました。

最新機種狙いだけでなく、値下げ狙いの方にもおすすめ機種が多数あります。

Galaxy Z Fold5

Galaxy Z Fold5

画像引用元:Samsung Galaxy Z Fold5(サムスン ギャラクシーZフォールド5) | Samsung Japan 公式

Galaxy Z Fold5は、2023年9月1日に発売されたGalaxyの折りたたみ型スマホです。

Galaxy Z Fold5
ディスプレイメイン:約7.6インチ
カバー:約6.2インチ
サイズ
(開いた状態)
高さ:155mm
幅:130mm
厚さ:6.1mm
サイズ
(閉じた状態)
高さ:155mm
幅:67mm
厚さ:13.4mm
重量253g
アウトカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約5,000万画素
望遠:約1,000万画素
インカメラ約400万画素
カバーカメラ約1,000万画素
バッテリー4,400mAh
RAM12GB
ROM256GB
512GB
1TB
CPUSnapdragon 8 Gen 2
認証指紋/顔
防水IPX8
カラーアイシー ブルー
ファントム ブラック
Galaxy Z Fold5の評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能5.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
付加機能4.0
Galaxy Z Fold5の特徴
  • 7.6インチの大型ディスプレイを折りたためる
  • 折りたたんだ状態なら6.2インチのスマホとしても使える
  • ディスプレイは好きな角度に開いて固定できる
  • Sペン対応でメモ取りや絵描きができる
  • 最大3つのアプリを起動でき同時に操作が可能
  • 高性能CPU「Snapdragon 8 Gen 2」搭載
  • 5,000万画素の高画質カメラ搭載
  • 望遠撮影では最大30倍までズームできる

Galaxy Z Fold5には、最新の高性能チップ「Snapdragon 8 Gen 2」が搭載されています。

RAMも12GBと大容量なので、重いアプリもサクサク動かすことが可能です。

データが重い3Dゲームも快適にプレイすることができるでしょう。

メインディスプレイのサイズは7.6インチと大きく、大画面で動画やゲームを楽しむことができます。

画面は最大3つに分割することができ、複数のアプリを同時に操作が可能。

SNSを見ながら動画をチェックしたりスケジュールを確認したりすることができるので、マルチタスクで作業したい人にぴったりです。

持ち運ぶ時には2つに折りたたむことができるので、荷物がかさばらないのも便利です。

また、折りたたんだ状態でも6.2インチのカバーディスプレイを操作でき、普通のスマホとしても使えます。

利用シーンに応じてフレキシブルに使えるので、ビジネスシーンにもプライベートにも活用することができますよ。

カメラ性能も非常に高く、アウトカメラは超広角・広角・望遠のトリプルレンズを搭載。

メインカメラでは5,000万画素の高画質で撮影でき、夜景も明るくきれいに撮影できます。

望遠レンズでは最大30倍までズームが可能なので、遠くにいる被写体も鮮明に映し出すことが可能です。

あらゆる性能を詰め込んだ高性能スマホが欲しい人は、ぜひGalaxy Z Fold5の購入を検討してみましょう。

Galaxy Z Fold5の価格

項目価格割引適用時詳細
ドコモ256GB:257,400円
512GB:272,030円
256GB:147,840円
512GB:161,150円
公式サイトを見る
au256GB:242,660円
512GB:269,300円
1TB:298,200円
256GB:147,660円
512GB:165,600円
1TB:184,000円
公式サイトを見る

いつでもカエドキプログラム利用時、auはスマホトクするプログラム利用時

Galaxy Z Flip5

Galaxy Z Flip5

画像引用元:Galaxy Z Flip5(ギャラクシー ゼット フリップ ファイブ) SCG23 | スマートフォン(Android スマホ) | au

Galaxy Z Flip5も、Galaxy Z Fold5と同日に発売された折りたたみ型スマホです。

Galaxy Z Flip5
ディスプレイメイン:約6.7インチ
カバー:約3.4インチ
サイズ
(開いた状態)
高さ:165mm
幅:72mm
厚さ:6.9mm
サイズ
(閉じた状態)
高さ:85mm
幅:72mm
厚さ:15.1mm
重量187g
アウトカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約5,000万画素
インカメラ約1,000万画素
バッテリー3,700mAh
RAM8GB
ROM256GB
512GB
CPUSnapdragon 8 Gen 2
認証指紋/顔
防水IPX8
カラークリーム
ミント
グラファイト
Galaxy Z Flip5の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能5.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
付加機能3.5
Galaxy Z Flip5の特徴
  • 6.7インチの大型ディスプレイを手のひらサイズに折りたためる
  • 3.4インチのカバーディスプレイ搭載で閉じた状態でも通話やメールの返信が可能
  • カバーディスプレイはウィジェットを自由にカスタマイズできる
  • ディスプレイは好きな角度に開いて固定できる
  • 高性能CPU「Snapdragon 8 Gen 2」搭載
  • 超広角・広角の高性能デュアルカメラ搭載

Galaxy Z Flip5は、ガラケーのように折りたためるのが特徴です。

6.7インチの縦長ディスプレイを折りたたむと幅72mm×高さ85mmの超コンパクトなサイズになるので、胸ポケットにもすっぽり収めることができます。

背面には3.4インチのカバーディスプレイが備わっているので、折りたたんだ状態でも使用することが可能です。

カバーディスプレイでは通話やメール、カメラ、音楽再生などの基本操作だけでなく、好きなウィジェットを設定できるのが特徴。

カレンダー・アラーム・歩数計・天気・メディアプレーヤーなどを設定でき、折りたたんだままでもさまざまな操作ができます

壁紙も自由に設定できるので、自分だけのGalaxy Z Flip5をつくることができますよ。

ディスプレイは好きな角度で固定できるので、机に置いてハンズフリーで電話をしたり写真撮影をしたりするのにも便利です。

カメラは、超広角・広角のデュアルカメラを搭載しています。

1,200万画素の高画質で撮影でき、カバーディスプレイを活用することでセルフィーも簡単に撮影できます。

Galaxy Z Flip5はスペックも非常に高いです。

最新チップ「Snapdragon 8 Gen 2」を搭載しており、高速でデータを処理することができます。

データが大きいアプリもストレスフリーで操作が可能です。

持ち運びしやすくて性能が高いスマホが欲しい人は、ぜひGalaxy Z Flip5をチェックしてみてください。

Galaxy Z Flip5の価格

項目価格割引適用時詳細
ドコモ256GB:160,820円256GB:81,620円公式サイトを見る
au256GB:154,300円
512GB:179,900円
256GB:85,100円
512GB:101,200円
公式サイトを見る

いつでもカエドキプログラム利用時、auはスマホトクするプログラム利用時

iPhone 14

iPhone 14のブルー

画像引用元:iPhone 14とiPhone 14 Plusを購入 – Apple(日本)

iPhone 14は、2022年9月16日に発売されたiPhoneシリーズの標準モデルです。

iPhone 14のスペック
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.80mm
重さ172g
アウトカメラ1,200万画素
(メイン、超広角)
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
カラーブルー
パープル
ミッドナイト
スターライト
レッド
イエロー
詳細iPhone14実機レビュー
iPhone 14の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
iPhone 14の特徴
  • 高性能チップA15 Bionicチップ搭載
  • 高性能デュアルカメラ搭載
  • ビデオ撮影時に手ブレを強力に補正するアクションモード搭載

iPhone 14は、高性能チップ「A15 Bionic」を搭載しています。

処理性能が高くサクサク動作するので、負荷が大きいゲームも快適にプレイできます。

カメラは広角・超広角のデュアルカメラを搭載。

薄暗い場所でも明るく鮮明な写真を撮影できます。

さらに新機能アクションモードも搭載しており、ビデオ撮影時には手ブレを強力に補正してくれますよ。

また、iPhone 15シリーズが発売されたことで価格が値下げされており、以前より購入しやすくなったのもポイントです。

型落ちでも十分性能が高いので、コスパ重視でiPhoneを選びたい人に非常におすすめのモデルです。

iPhone 14の価格

iPhone 14128GB256GB512GB
ドコモ通常138,930円161,480円201,740円
いつでもカエドキプログラム67,650円81,680円102,140円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常129,990円販売終了販売終了
スマホトクするプログラム32,500円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常137,520円販売終了販売終了
新トクするサポート31,824円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常120,800円135,900円165,900円
アップグレードプログラム60,384円67,944円82,944円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常112,800円127,800円157,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 15 Pro/15 Pro Max

iPhone15 Pro Max

画像引用元:iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Maxを購入 – Apple(日本)

iPhone 15 Pro/15 Pro Maxは、2023年9月22日に発売予定の最新iPhoneの上位モデルです。

iPhone 15 Proのスペック

iPhone 15 Proのスペック
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.6mm
幅:70.6mm
厚さ:8.25mm
重さ187 g
アウトカメラメイン:4,800画素
超広角:1,200画素
望遠:1,200画素(3倍望遠)
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
1TB
CPUA17 Proチップ
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
端子USB-Cコネクタ
バッテリービデオ再生:最大23時間
ストリーミング:最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
高速充電約30分で最大50%充電
カラーナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
iPhone 15 Proの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0

iPhone 15 Pro Maxのスペック

iPhone 15 Pro Maxのスペック
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:159.9mm
幅:76.7mm
厚さ:8.25mm
重さ221 g
アウトカメラメイン:4,800画素
超広角:1,200画素
望遠:1,200画素(5倍望遠)
インカメラ1,200万画素
ストレージ256GB
512GB
1TB
CPUA17 Proチップ
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
端子USB-Cコネクタ
バッテリービデオ再生:最大29時間
ストリーミング:最大25時間
オーディオ再生:最大95時間
高速充電約30分で最大50%充電
カラーナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
iPhone 15 Pro Maxの評価
総合評価S
カメラ性能5.0
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能5.0
コストパフォーマンス3.5
iPhone 15 Pro/15 Pro Maxの特徴
  • 最新のA17 Proチップ搭載
  • 軽量で頑丈なチタニウムボディ採用
  • カスタマイズ可能なアクションボタン
  • USB-Cケーブル対応
  • 望遠レンズは5倍ズームに対応(※iPhone 15 Pro Maxのみ)

iPhone 15シリーズの上位モデルiPhone 15 Pro/15 Pro Maxでは、通常モデルよりも処理性能とカメラ機能で大きく差別化を図っています。

最新のA17 ProチップはiPhone 15 Pro/15 Pro Maxの2機種に搭載されているため、最高スペックのiPhoneが欲しいならProモデル一択です。

また、機能のカスタマイズが可能なアクションボタンや軽量頑丈なチタニウムボディなど、Proモデル限定の新機能も搭載されています。

さらに、iPhone 15 Pro Maxでは望遠レンズが5倍ズームに対応しています。

iPhone 15 Proの望遠レンズは3倍ズームなので、カメラ性能を重視したい人はiPhone 15 Pro Maxがおすすめです。

今1番性能がいいiPhoneが欲しい方は、ぜひiPhon 15 Pro/15 Pro Maxを選んでください。

iPhone 15 Proの価格

iPhone 15 Proの価格128GB256GB512GB1TB
ドコモ通常192,060円218,790円255,090円291,830円
いつでもカエドキプログラム97,020円110,550円128,370円146,630円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常185,860円211,930円248,560円285,420円
スマホトクするプログラム(※1)77,705円90,930円109,560円128,420円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常185,760円211,680円248,400円285,120円
新トクするサポート(※2)74,136円87,216円108,696円128,376円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常179,800円205,800円240,900円276,800円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
77,900円90,900円108,450円126,400円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常159,800円174,800円204,800円234,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 オンラインショップ割を利用した場合
※3 最大12,000ポイント還元を利用した実質

iPhone 15 Pro Maxの価格

iPhone 15 Pro Maxの価格256GB512GB1TB
ドコモ通常236,940円273,680円305,910円
いつでもカエドキプログラム119,460円137,720円154,110円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常230,360円267,100円303,850円
スマホトクするプログラム(※1)100,360円119,105円137,850円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常229,680円266,400円293,040円
新トクするサポート(※2)98,856円118,416円133,056円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常224,800円260,800円288,800円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
100,400円118,400円132,400円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常189,800円219,800円249,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 オンラインショップ割を利用した場合
※3 最大12,000円相当のポイント還元を利用した場合

Xperia 1 V

Xperia 1 V SOG10

画像引用元:Xperia 1 V SOG10 | au

Xperia 1 Vは、2023年6月16日発売ハイエンドモデルです。

Xperia 1 V
サイズ約71×165×8.3mm
ディスプレイ約6.5インチ
重さ約187g
カラーブラック、プラチナシルバー
メインカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約4,800万画素
望遠:約1,200万画素
サブカメラ約1,200万画素
メモリ12GB
ストレージ256GB
バッテリー容量5,000mAh
OSAndroid 13
SoCSnapdragon® 8 Gen 2 Mobile Platform
防水/防塵防水(IPX5/IPX8)
防塵(IP6X)
生体認証指紋認証
Xperia 1 Vの評価
カメラ性能[5点]
処理性能[5点]
画面性能[4点]
バッテリー性能[4.5点]
付加機能[4点]
総合評価4.5点
Xperia 1 Vの特徴
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載し約25%性能向上
  • 2023年モデルでも最高峰の処理能力
  • メインカメラが4,800万画素に強化
  • イメージセンサーも約1.7倍に大型化
  • 発熱・バッテリー持ちが改善

Xperia 1 Vは、2023年最新のSnapdragon 8 Gen 2が搭載されています。

前モデルより大幅に処理能力が向上しただけでなく、電源効率も約40%向上しました。

また、カメラはメインが4,800万画素になり、さらにイメージセンサーも大型化しています。

カメラの使い勝手はそのまま、大幅にカメラが強化されたので、カメラの性能重視ならXperia 1 Vを手にしてください!

Xperia 1 Vの価格

項目価格割引適用時※詳細
ドコモ218,680円138,160円公式サイトを見る
au210,240円111,400円公式サイトを見る
ソフトバンク175,680円55,800円公式サイトを見る
ソニーストア179,300円135,300円公式サイトを見る

ドコモはいつでもカエドキプログラム利用時、auは乗り換えでスマホトクするプログラム利用時、ソフトバンクは新トクするサポート(バリュー)利用時、ソニーストアは2年返却利用時

Xperia
Xperia 1 V

iPhone SE(第3世代)

Apple StoreのiPhone SE3

画像引用元:iPhone SEを購入 – Apple(日本)

iPhone SE3(第3世代)
ディスプレイ4.7インチ
液晶ディスプレイ
解像度1,334 x 750
本体サイズ高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
重さ144g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリー非公表
RAM4GB(非公表)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA15 Bionicチップ
認証指紋認証
カラーミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
ネットワーク5G対応
充電18W急速充電対応
詳細iPhone SE(第3世代)実機レビュー
iPhone SE(第3世代)の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス5.0
iPhone SE(第3世代)の特徴
  • 安価で購入できる廉価モデル
  • A15 Bionicチップ搭載で性能は高い
  • ホームボタン搭載でTouch ID対応
  • サイズがコンパクトで持ち運びやすい

iPhone SE(第3世代)は、iPhoneの廉価モデルです。

廉価モデルですがA15 Bionicチップを搭載しており、処理性能は高いです。

負荷の大きいアプリも快適に操作できます。

またiPhone 8をベースに作られているため、ホームボタンが搭載されているのも特徴。

Touch ID対応で、指で触れるだけで簡単にロック解除できます。

カメラ性能は高くありませんが、使いやすくて安価で購入できるiPhoneが欲しい人におすすめのモデルです。

iPhone SE(第3世代)の価格

iPhone SE3(第3世代)64GB128GB256GB
ドコモ端末価格73,370円在庫なし在庫なし
いつでもカエドキプログラム22,154円
詳細ドコモ公式サイトを見る
au端末価格70,935円82,190円103,415円
スマホトクするプログラム47円~4,600円~33,775円~
詳細au公式サイトを見る
ソフトバンク端末価格73,440円81,360円99,360円
新トクするサポート22,008円26,784円52,560円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル端末価格63,900円70,900円85,900円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
ワイモバイル端末価格73,440円81,360円99,360円
オンラインストア割引59,040円66,960円84,960円
詳細ワイモバイル公式サイトを見る
UQモバイル端末価格70,935円82,190円103,415円
オンラインショップおトク割48,935円~60,190円~81,415円~
詳細UQモバイル公式サイトを見る
Apple端末価格62,800円69,800円84,800円
詳細Apple公式サイトを見る

BASIO active2

BASIO active2

画像引用元:BASIO active2 | スマートフォン(Android スマホ) | au

BASIO active2は、2024年4月5日発売のシニア向けエントリーモデルです。

BASIO active2
ディスプレイ約5.7インチ
サイズ高さ:158mm
幅:71mm
厚さ:9.4mm
重量約174g
アウトカメラ約5,030万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,000mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 695 5G
認証指紋/顔
防水IPX5/IPX8
カラーレッド
ネイビー
シルバー
BASIO active2の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能3.5
画面性能3.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
BASIO active2の特徴
  • 電話・メールの専用ボタン搭載でスマホ初心者でも操作しやすい
  • 大容量バッテリー搭載
  • 家族に自動で「元気だよメール」を通知できて安否確認に便利
  • 耐衝撃設計で壊れにくい
  • 迷惑電話対策機能が充実している

BASIOシリーズは、スマホデビューするシニア向けに開発されたスマホシリーズです。

電話・メール専用のボタンを搭載しているため操作が分かりやすく、初めてでも簡単に通話・メールのやり取りができます。

ガラケーのような使い方ができるので、ガラケーからスマホに買い替えを予定しているシニアにもおすすめのモデルです。

さらにシニアが安心して使えるように独自の便利機能を多数搭載しています。

「元気だよメール」は、1日の最初にスマホを使用したときに自動で登録した人にメールを送ってくれる機能で、元気に過ごしていることを簡単にお知らせできます。

知らない番号から着信があった際は注意画面を表示してくれて、自動応答で電話をお断りしてくれる迷惑電話対策機能も搭載。

携帯電話を使用した特殊詐欺の被害を未然に防ぐ効果が期待できます。

耐衝撃設計なのでうっかり落としても壊れにくく、長く使い続けることができるのもポイントです。

BASIO active2の価格

項目価格割引適用時※詳細
au41,800円 35,200円公式サイトを見る
※乗り換えでスマホトクするプログラム利用時

iPhone 15/15 Plus

iPhone 15

画像引用元:iPhone 15とiPhone 15 Plusを購入 – Apple(日本)

iPhone 15/15 Plusは、2023年9月22日発売予定の最新iPhoneです。

iPhone 15のスペック

iPhone 15のスペック
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:147.6 mm
幅:71.6mm
厚さ:7.80mm
重さ171 g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA16 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
カラーブラック
ブルー
グリーン
イエロー
ピンク
iPhone 15の評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5

iPhone 15 Plusのスペック

iPhone 15 Plusのスペック
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:160.9mm
幅:77.8 mm
厚さ:7.80mm
重さ201 g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA16 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
カラーブラック
ブルー
グリーン
イエロー
ピンク
iPhone 15 Plusの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
iPhone 15/15 Plusの特徴
  • iPhone 14 Proモデルと同じA16 Bionicチップ搭載
  • 5色の淡いカラーバリエーション
  • メインカメラの画素数が4,800万画素に向上
  • USB-Cケーブル対応
  • Dynamic island搭載
  • iPhone 15 PlusはPro Maxと同じ6.7インチ

iPhone 15/15 Plusは、iPhone 14 Proと同じA16 Bionicを搭載しています。

1つ前の上位モデルと同じ性能なので、処理能力で困ることはまずありません。

メインカメラの画素数は4,800万画素にアップし、光学2倍望遠レンズでのポートレート写真も撮影できるようになったなど、特にカメラ性能が大幅に向上しています。

Dynamic islandが搭載されたことにより、アプリの操作性も改良されています。

また、USB-Cケーブルにも対応しているので、複数のケーブルを持ち歩く必要がないのも嬉しいポイントです。

また、iPhone 15 Plusが6.7インチなので、動画やゲームを大画面で楽しみたい方にぴったりです。

iPhone 15の価格

iPhone 15の価格128GB256GB512GB
ドコモ通常149,490円172,040円212,300円
いつでもカエドキプログラム75,570円86,240円106,700円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常145,640円166,780円206,930円
スマホトクするプログラム(※1)32,740円76,630円96,985円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常142,920円166,320円206,640円
新トクするサポート(※2)21,996円44,820円55,620円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常131,800円153,800円187,800円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
65,880円76,896円93,888円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常124,800円139,800円169,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 13ヶ月目に端末返却した場合
※3 最大12,000円相当のポイント還元を利用した場合

iPhone 15 Plusの価格

iPhone 15 Plusの価格128GB256GB512GB
ドコモ通常168,740円190,080円230,890円
いつでもカエドキプログラム85,580円96,360円116,050円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常163,490円184,850円 225,360円
スマホトクするプログラム(※1)74,790円85,830円106,415円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常163,440円184,320円224,640円
新トクするサポート(※2) 89,040円99,360円120,840円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常146,800円167,800円204,800円
楽天モバイル買い替え
超トクプログラム(※3)
73,392円83,880円102,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常139,800円154,800円184,800円
詳細Apple公式サイトを見る
※1 au Online Shop お得割を利用した場合
※2 オンラインショップ割を利用した場合
※3 最大12,000円相当のポイント還元を利用した場合

Xperia 10 V

Xperia 10 V

画像引用元:Xperia 10 V(エクスペリア テン マークファイブ) SOG11 | スマートフォン(Android スマホ) | au

Xperia 10 Vは、2023年7月6日に発売されたミドルレンジモデルです。

Xperia 10 Vのスペック
SoCSnapdragon® 695
5G Mobile Platform
OSAndroid 13
5G対応
内蔵RAM/ROM6GB/128GB
ディスプレイサイズ/
解像度
6.1インチ/
2,520×1,080 FHD+
バッテリー容量5,000mAh
本体サイズ/
重量
155x68x8.3(mm)/
159g
メインカメラ構成800万画素(超広角)
4,800万画素(広角)
800万画素(望遠)
トリプルレンズカメラ
フロントカメラ800万画素
ハイレゾオーディオ対応
防水・防塵防水(IP5X/IPX8)、防塵(IP6X)
生体認証指紋
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラーブラック・ホワイト・ラベンダー・セージグリーン(ドコモオンラインショップ限定)
詳細-
Xperia 10 Vの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能3.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
Xperia 10 Vの特徴
  • 高音質なステレオスピーカー搭載
  • ワイヤレスイヤホンでも有線イヤホンでもハイレゾ相当の音質が楽しめる
  • 広角・超広角・望遠の高性能トリプルカメラ搭載
  • 約159gの軽量ボディで持ち運びしやすい

Xperia 10 Vは、高音質なサウンドを楽しみたい人におすすめです。

高性能ステレオスピーカーを搭載しており、音質が非常にクリア。

映画や音楽を迫力の音で楽しめます。

またイヤホン接続時もハイレゾ相当の音質で再生可能なBluetoothコーデックのLDACにも対応。

LDAC対応イヤホンを利用することで、ワイヤレスイヤホンや有線イヤホン使用時も高音質な音を体感できます。

さらにXperia 10 Vは重量が約159gと軽量なので、持ち運びもしやすいです。

外出時に音楽をよく聞く人も、ウォークマンの代わりとして手軽に持ち歩けるのでおすすめです。

他にも、高性能トリプルカメラや大容量バッテリーを搭載しているなど、スマホの基本スペックが充実しています。

音質にこだわりがありコスパが良いスマホが欲しい人は、ぜひXperia 10 Vを検討してみてください。

Xperia 10 Vの価格

項目価格割引適用時詳細
ドコモ79,860円37,532円公式サイトを見る
au69,550円17,790円公式サイトを見る
ソフトバンク31,824円-公式サイトを見る
楽天モバイル59,290円32,360円公式サイトを見る
UQモバイル69,550円47,550円公式サイトを見る
mineo64,680円-mineo公式サイトを見る
IIJmio49,800円39,800円公式サイトを見る
※ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラム利用時、auは乗り換えでスマホトクするプログラム利用時、楽天モバイルは申し込みポイント還元時、UQモバイル・IIJmioは他社から乗り換え・指定プラン加入時、mineoは乗り換え一括時

Xperia 5 V

Xperia 5 V

画像引用元:Xperia 5 V(エクスペリア ファイブ マークファイブ)SOG12 | スマートフォン(Android スマホ)| au

Xperia 5 Vは、2023年10月13日に発売されたハイエンドモデルです。

auではauオンラインショップ限定で販売されています。

Xperia 5 V
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:154mm
幅:68mm
厚さ:8.6mm
重さ182g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
認証指紋
防水・防塵IP68
カラープラチナシルバー
ブラック
ブルー
Xperia 5 Vの評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
Xperia 5 Vの特徴
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載の高性能モデル
  • ソニーのサウンド技術を取り入れており高品質なサウンドが楽しめる
  • ディスプレイにX1 for mobileリアルタイムHDRドライブ搭載で映像が美しい
  • 高性能デュアルカメラ搭載
  • 5,000mAhの大容量バッテリー搭載

Xperia 5 VのCPUは「Snapdragon 8 Gen 2」を搭載しています。

処理性能が高く、高負荷なデータも高速で処理することが可能です。

そのため、3Dゲームなどのデータ量が大きいアプリも快適に操作できます。

ゲームエンハンサー機能搭載・本体内部に熱が籠るのを防ぐ放熱設計でCPUのパフォーマンスを維持できるので、ゲーム用スマホとしてもおすすめのモデルです。

サウンド性能も注目ポイント。

フルステージステレオスピーカーを搭載しており、クリアな音を再生することが可能です。

さらにソニーが培ってきたサウンド技術を多数取り入れることにより、ストリーミングサービスの音源もハイレゾ相当の音で再生できます。

LDACや高性能DACなどの機能も搭載されているため、ワイヤレスイヤホンでも有線イヤホンでも臨場感たっぷりの音を楽しめます。

スマホで音楽を聴く人や動画・ゲームを迫力あるサウンドで楽しみたい人は、ぜひXperia 5 Vの購入を検討してみましょう。

Xperia 5 Vの価格

項目価格割引適用時※詳細
ソニーストア139,700円105,700円公式サイトを見る
ドコモ151,690円97,570円公式サイトを見る
au143,000円60,800円公式サイトを見る
楽天モバイル152,400円140,400円公式サイトを見る
※いつでもカエドキプログラム利用時、auは乗り換えでスマホトクするプログラム利用時、楽天モバイルは乗り換えのポイント還元時、ソニーストアは2年後に返却する場合

Google Pixel 7a

Pixel 7a

画像引用元:Google Pixel 7a

Google Pixel 7aは、2023年5月11日発売の廉価版Google Pixelです。

Google Pixel 7aのスペック
画面サイズ約6.1インチ
FHD+(1,080 x 2,400)
OLED 429ppi
最大90 Hz対応
本体サイズ高さ:152.0mm
幅:72.9mm
厚さ:9.0mm
重さ193.5g
アウトカメラ広角:約6,400万画素
超広角:約1,300万画素
インカメラ約1,300万画素
バッテリー4,385mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUGoogle Tensor G2
認証指紋
防水・防塵IP67
カラーSea
Snow
Charcoal
Coral
Google Pixel 7aの評価
総合評価A
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
Google Pixel 7aの特徴
  • 上位モデルと同じGoogle Tensor G2を搭載
  • RAM8GBにアップして処理能力も上位モデルとほぼ同等
  • メインカメラが6,400万画素になりセンサーも大型化
  • 90Hzのリフレッシュレート対応で映像がより滑らかに
  • ボケ補正や長時間露光など新たなカメラ機能を搭載

Google Pixel 7aは廉価版といえど、上位のGoogle Pixel 7/7 Proと同じチップを搭載しています。

RAM容量も8GBに増えたため、動作の快適さは上位モデルとほぼ同じと考えて差し支えありません。

また、カメラも画素数・センサーサイズともに強化されています。

細かなスペックは上位モデルの方が優秀ですが、並べて比較しなければわからないでしょう。

コスパ重視で最新のGoogle Pixelが欲しい方は、ぜひGoogle Pixel 7aを検討してください。

Google Pixel 7aの価格

購入場所価格割引適用時※詳細
Googleストア54,800円-公式サイトを見る
ドコモ63,217円7,733円公式サイトを見る
au47,500円47円公式サイトを見る
ソフトバンク55,440円24円公式サイトを見る
※ドコモは乗り換えでいつでもカエドキプログラム利用時、auはスマホトクするプログラム利用時、ソフトバンクは乗り換えで新トクするサポート(スタンダード)利用時
Pixel
Google Pixel 7a

Redmi 12 5G

Redmi 12 5G

画像引用元:Redmi 12 5G(レッドミー トゥエルブ ファイブジー) XIG03 | スマートフォン(Android スマホ) | au

Redmi 12 5Gは、2023年10月6日発売のエントリーモデルです。

Redmi 12 5G
ディスプレイサイズ約6.8インチ
本体サイズ高さ:169mm
幅:76mm
厚さ: 8.2 mm
重さ200g
アウトカメラ5,000万画素
インカメラ500万画素
バッテリー5,000mAh
RAM4GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 4 Gen2
OSAndroid 13
認証指紋・顔認証
カラーグラファイトグレー
ミントグリーン
ラベンダーパープル
Redmi 12Cの評価
総合評価A
カメラ性能3.0
処理性能2.5
画面性能3.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
Redmi 12 5Gの特徴
  • 6.8インチの大型ディスプレイ搭載で大画面でコンテンツを楽しめる
  • 最大90㎐のリフレッシュレートに対応
  • 5,000mAhの大容量バッテリー搭載
  • HDR対応の高性能カメラ搭載

Redmi 12 5GのCPUは、Snapdragon 4 Gen2を搭載しています。

日常使いに丁度よいスペックで、メールやWebページの閲覧、SNSの投稿などの使用がメインであれば十分快適に使えます。

あまり容量が大きくないゲームも、問題なくプレイすることが可能です。

ディスプレイは最大90Hzのリフレッシュレートに対応しているため、映像をなめらかに映し出すことができ、スクロールなどの操作もスムーズに行えます。

また2万円以下の格安価格で購入できるので、性能よりコスパ重視でスマホを選びたい人におすすめです。

Redmi 12 5Gの価格

項目価格割引適用時詳細
au22,001円16,547円公式サイトを見る
UQモバイル29,800円7,800円公式サイトを見る
mineo32,472円-mineo公式サイトを見る

※auはスマホトクするプログラム適用時、UQモバイルは他社乗り換えで適用条件をクリアした場合

Xiaomi 13T

Xiaomi 13T

画像引用元:Xiaomi 13T(シャオミ サーティーンティー) XIG04 | スマートフォン(Android スマホ) | au

Xiaomi 13Tは、2023円12月8日に発売されたスマホです。

Xiaomi 13Tのスペック
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:162 mm
幅:76 mm
厚さ:8.7 mm
重さ197g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:5,000万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUDimensity 8200-Ultra
OSAndroid 13
認証指紋
カラーブラック
メドウグリーン
アルパインブルー
Xiaomi 13Tの評価
総合評価A
カメラ性能4.5
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
Xiaomi 13Tの特徴
  • 高画質トリプルカメラ搭載
  • 6.7インチの大型有機ELディスプレイ搭載で大画面で動画が楽しめる
  • 最大144Hzの高リフレッシュレート対応
  • 5,000mAhの大容量バッテリー搭載で電池長持ち
  • 15分で半分量の充電が可能な67W急速充電に対応

Xiaomi 13Tには、高性能CPU「MediaTek Dimensity 8200-Ultra」が搭載されています。

Snapdragon 8 Gen 1と同等レベルの処理性能を有しているため、性能はかなり高いです。

負荷が大きいデータもサクサク処理できるので、ゲームも快適にプレイできるでしょう。

6.7インチの大型ディスプレイを搭載しているのも特徴です。

有機ELディスプレイ搭載なので、色鮮やかで美しい映像を大画面に映し出すことができます。

太陽光の下でも画面が見やすく、快適に操作できますよ。

最大144Hzのリフレッシュレートに対応しているため、画面の動きも非常になめらかです。

カメラも非常に高性能。

大型センサーを搭載しているので、薄暗い場所でも明るく美しい写真が撮影できます。

急速充電対応・防水性能搭載など、便利機能もしっかり備わっています。

高性能でコスパが良いスマホが欲しい人は、ぜひXiaomi 13Tをチェックしてみてください。

Xiaomi 13Tの価格

Xiaomi 13T価格割引適用時※詳細
au65,000円7,900円公式サイトを見る
UQモバイル65,000円43,000円公式サイトを見る
※ auは乗り換えでスマホトクするプログラム、UQモバイルは乗り換えで指定プラン・オプション加入時

Google Pixel 8 Pro

Google Pixel 8 Pro

画像引用元:Google Pixel 8 Pro | スマートフォン(Android スマホ)| au

Google Pixel 8 Proは、2023年10月12日に発売されたフラッグシップモデルです。

Google Pixel 8 Proのスペック
ディスプレイ6.7インチ
本体サイズ高さ:162.6 mm
幅:76.5 mm
厚さ:8.8 mm
重さ213g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:4,800万画素
望遠:4,800万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー5,050 mAh(標準)
RAM12GB
ROM128GB/256GB/512GB
CPUGoogle Tensor G3
OSAndroid 14
認証指紋
カラーObsidian
Porcelain
Bay
Google Pixel 8 Proの評価
総合評価S
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
Google Pixel 8 Proの特徴
  • 「Google Tensor G3」搭載で前モデルより性能がアップ
  • 6.7インチの大型ディスプレイ搭載
  • 最大120Hzのリフレッシュレート対応
  • 広角・超広角・望遠の高性能トリプルカメラ搭載
  • カメラ機能にマニュアル調整が可能な「プロ設定」を搭載

Google Pixel 8 Proは、Google社が独自開発した高性能チップ「Google Tensor G3」を搭載しています。

前モデルに搭載されていた「Google Tensor G2」より性能がアップしており、負荷の高いデータも高速で処理できます。

また画像処理性能も向上しており、映像はより美しくなめらかに表示することが可能になりました。

さらにカメラ性能も向上。

Google Pixel 7 Proでは1,200万画素だった超広角カメラが5,000万画素に強化され、より鮮明で美しい写真が撮影できます。

望遠カメラは光学5倍ズームに対応しており、デジタルズームと組み合わせることで最大30倍までズームが可能です。

AI技術を活用することで倍率を上げても画質を落とさず撮影でき、天体もはっきりと映し出すことができます。

カメラには、シャッタースピードやISO感度などを調整できる「プロ設定」を新たに搭載。

シーンや被写体に応じて自由に設定を調整して撮影が可能です。

カメラ性能が良いスマホが欲しい人は、ぜひGoogle Pixel 8 Proの購入を検討してみてください。

Google Pixel 8 Proの価格

Google Pixel 8 Proの価格割引適用時※1詳細
Googleストア128GB:159,900円
256GB:169,900円
512GB:189,900円
-公式サイトを見る
ドコモ256GB:198,000円
512GB:218,680円※2
256GB:135,960円
512GB:157,960円
公式サイトを見る
au128GB:169,900円※2
256GB:179,900円
512GB:199,900円※2
128GB:65,400円※2
256GB:70,000円
512GB:802,350円※2
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:172,080円
256GB:183,600円
512GB:206,640円
128GB:47,880円
256GB:50,400円
512GB:59,760円
公式サイトを見る
※512GBはObsidianのみ
※1 ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでスマホトクするプログラム、ソフトバンクは新トクするサポート(バリュー)の場合
※2 オンラインショップ限定

Galaxy S23 FE

Galaxy S23 FE

画像引用元:Galaxy S23 FE(ギャラクシー エストゥエンティスリー エフイー) | スマートフォン(Android スマホ) | au

Galaxy S23 FE
SoCSnapdragon 8 Gen 1
5G対応
画面サイズ6.4インチ
本体サイズ高さ:158mm
幅:76mm
厚さ:8.2mm
重さ209g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:800万画素
インカメラ1,000万画素
メモリ8GB
ストレージ256GB
バッテリー容量4,500mAh
SIMカードnanoSIM/eSIM
カラークリーム
ミント
グラファイト
Galaxy S23 FEの特徴
  • 学生向けに特化した機能を搭載
  • 性能は高く安価で購入できる高コスパモデル
  • 高性能トリプルカメラ搭載で夜間も明るい写真が撮影できる
  • ノートを写真に撮るとテキストデータに変換できる

Galaxy S23 FEは、Galaxy S23の廉価モデル

Galaxy S23をベースに、手頃な価格で購入しやすい性能を搭載しています。

学生向けに特化した機能を多数搭載しているのも特徴の1つです。

カメラ機能には、カメラに手をかざすだけでシャッターが切れる機能や、画質を落とさず盛れるフェイス機能などを搭載。

ナイトグラフィーも搭載で、夜間も明るくきれいな写真が撮影できます。

問題集やノートなどを写真で撮ると、テキストデータに変換が可能です。

データとして残せて、気になることはすぐにWebで検索できるなど、学習面でも活用できます。

中高生向けスマホが欲しい人は、ぜひ購入を検討してみてください。

Galaxy S23 FEの価格

項目価格割引適用時詳細
au88,000円30,900円公式サイトを見る
※ 乗り換えでスマホトクするプログラム適用の場合

arrows We

arrows We

画像引用元:arrows We(アローズ ウィー) FCG01 | スマートフォン(Android スマホ) | au

arrows Weのスペック
チップSnapdragon 480
5G対応
画面サイズ5.7インチ
本体サイズ高さ:147mm
幅:71mm
厚さ:9.4mm
重さ172g
アウトカメラ広角:1,310万画素
マクロ:190万画素
インカメラ500万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,000mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーターコイズ・ブラック・ホワイト
詳細arrows We レビュー
arrows Weの評価
総合評価B
カメラ性能2.5
処理性能2.5
画面性能3.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス3.0
arrows Weの特徴
  • 安価で購入できる高コスパモデル
  • シンプルモード搭載でスマホ初心者にも使いやすい
  • 落下衝撃に強く落としても壊れにくい

arrows Weは2021年12月に発売されたエントリーモデルで、安価で購入できるのが魅力です。

スマホトクするプログラムを利用すれば、2万円以下の格安価格で購入することができます。

性能は低いですが、メールや電話、Webページの閲覧などがメインであれば十分快適に使えるスペックです。

シンプルモード搭載なので、スマホデビュー用としても使いやすいでしょう。

また落下衝撃に強く、1.5mの高さから落下しても画面が割れにくいので安心です。

汚れたときは泡タイプのハンドソープで丸ごと洗うことができるので、清潔を保って使い続けることができます。

arrows Weの価格

arrows We一括割引適用時※購入
ドコモ22,000円-公式サイトを見る
au22,001円16,547円公式サイトを見る
ソフトバンク25,920円22,008円公式サイトを見る
※auはスマホトクするプログラム適用、ソフトバンクは新トクするサポート適用

AQUOS sense8

AQUOS sense8

画像引用元:AQUOS sense8(アクオス センスエイト)SHG11 | スマートフォン(Android スマホ)| au

AQUOS sense8は、2023年11月9日発売のミドルレンジモデルです。

AQUOS sense8のスペック
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:153 mm
幅:71 mm
厚さ:8.4 mm
重さ159g
アウトカメラ標準:5,030万画素
広角:800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000 mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 6 Gen 1
OSAndroid 13
認証指紋
カラーペールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
AQUOS sense8の評価
総合評価A
カメラ性能3.5
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
AQUOS sense8の特徴
  • Snapdragon 6 Gen 1を搭載したミドルレンジモデル
  • 標準・広角のデュアルカメラ搭載
  • 光学式手ブレ補正により動きながらの撮影でもブレを軽減
  • 1/1.55インチの大型センサー搭載で明るい写真が撮影できる
  • 5,000mAhの大容量バッテリー×IGZOディスプレイの組み合わせでバッテリー長持ち
  • 16項目でMIL規格の基準をクリアした堅牢ボディ
  • 最大180Hzのリフレッシュレートに対応

AQUOS sense8はCPUにSnapdragon 6 Gen 1を搭載しており、従来モデルより処理性能が向上しています。

3Dゲームなど負荷の高いアプリの使用にはややスペック不足ですが、Webサイトの閲覧やSNSなどの利用がメインであれば十分快適に使用できます。

ゲームもデータ量が多くないものなら問題なくプレイ可能です。

AQUOS sense8の魅力は、高性能デュアルカメラを搭載していること。

1/1.55インチの大型センサーが搭載されているため、薄暗い場所でも明るく鮮明な写真を撮影できます。

さらに光学手ブレ補正も備わっているため、ブレを抑えて撮影が可能です。

動きながら撮影してもブレなしできれいな写真を撮影できますよ。

バッテリー持ちが良いのもポイントのひとつです。

5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているうえに、省エネ効果が高いIGZOディスプレイを搭載しています。

使用していない時は自動で電力消費を抑えてくれるので、長く使い続けることが可能です。

ディスプレイも最大180Hzの高リフレッシュレートに対応しているため、画面の動きも非常になめらかです。

性能はそこそこでも使いやすいスマホが欲しいという人は、ぜひAQUOS sense8をチェックしてみてください。

AQUOS sense8の価格

AQUOS sense8の価格割引適用時※詳細
ドコモ62,150円41,030円公式サイトを見る
au59,800円17,100円公式サイトを見る
楽天モバイル63,800円51,800円公式サイトを見る
UQモバイル59,800円37,800円公式サイトを見る
J:COMモバイル58,080円-mineo公式サイトを見る
シャープ56,980円-mineo公式サイトを見る
※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auは乗り換えでスマホトクするプログラム、楽天モバイルは初めて申し込み&乗り換え、UQモバイルはコミコミプラン/トクトクプランに増量オプションII付きで加入

auのおすすめスマホ:コスパ重視

auのおすすめスマホ:コスパ重視

特にコスパ良好なスマホ
  • Redmi 12 5G
  • Google Pixel 7a
  • arrows We

最もコスパが高いのは「Redmi 12 5G」です。

性能はあまり高いとはいえませんが、電話・メール・WebページやSNSの閲覧などの利用がメインであれば、十分快適に使用できます。

本体価格は22,001円とauスマホの中で最も安価で、スマホトクするプログラムを利用すれば実質16,547円で購入可能です。

コスパ重視で選ぶなら、ぜひ購入を検討してみましょう。

「arrows We」も購入費用を抑えたい人におすすめです。

各種キャンペーンを利用することで、実質47円の格安で手に入れることができますよ。

比較的性能が高く安価で購入できるスマホが欲しい人には、「Google Pixel 7a」がおすすめです。

Google Pixel 7と同じCPUを搭載していながら低価格で販売されています。

スマホトクするプログラムを利用すれば実質約2万円で購入できるので、非常にコスパが良いです。

auのおすすめスマホ:高機能

auのおすすめスマホ:高機能

高機能なおすすめスマホ
  • Xperia 1 V
  • Galaxy S23 Ultra
  • iPhone 15 Pro/Pro Max
  • Galaxy Z Fold5

上記のスマホはいずれも高性能CPUを搭載したハイエンドモデルであり、多種多用な用途において快適に使えます

特におすすめなのはiPhone 15 Pro/Pro Max。

iPhone史上最も高性能である「A17 Proチップ」を搭載していて、負荷が大きい3Dゲームもサクサク操作できます。

さらにリフレッシュレートは120Hzに対応しており、画面の動きも非常になめらか。

スクロールもサクサク快適に行うことができますよ。

auのおすすめスマホ:カメラ重視

auのおすすめスマホ:カメラ重視

カメラはメーカーによって画像処理に癖などがあり、ハイエンドモデルとなると好みの問題としか言えない領域になってきます。

よほどの専門家でもなければ、どれが1番などと決めることは困難です。

auで取り扱われているスマホのうち、フランスに本社を置く専門評価サイト「DxOMark」で上位にランクインしている機種は次の通りです。

カメラ性能の評価が高いスマホ
  • Google Pixel 8 Pro
  • iPhone 15 Pro/Pro Max
  • Galaxy S23 Ultra

カメラ重視で選ぶなら、評価の高い上記のスマホから選びましょう。

auのおすすめスマホ:評判が良い機種

auのおすすめスマホ:評判が良い機種

「最も評判が良いスマホ」は、Webサイトなど情報源によって評価が異なるため、なかなか決め難いものです。

ただ、auオンラインショップでは売り上げ実績に応じた人気ランキングを公開しています。

2024年4月2日現在の最新は2024年2月1日~2024年2月29日のランキングで、TOP5は次の通りです。

auの人気ランキングTOP5
  1. iPhone 14 128GB
  2. AQUOS sense8
  3. iPhone 15 128GB
  4. Google Pixel 7a
  5. iPhone 15 256GB

auのランキングは約1ヶ月遅れて公開されます。

2024年2月はiPhone 14 128GBがトップ。

1世代前のモデルですが性能が高く、負荷が大きいアプリもサクサク動きます。

最新モデルが発売されたことで価格が値下がりしているため、お得に手に入れることが可能です。

2位は必要十分なスペックを備えた使い勝手が良いスマホとして人気の高いAQUOS sense8。

スマホ初心者からコスパ重視の人まで幅広い人におすすめのモデルです。

3位以降は、iPhone 15とGoogle Pixel 7aがランクインしています。

いずれも人気の高いシリーズで、比較的性能が高い機種に人気が集中しています。

評判が良いスマホが欲しい人は、auのランキングを参考に購入するスマホを決めましょう。

auのおすすめスマホ:ゲーム向け

auのおすすめスマホ:ゲーム向け

ゲーム向けスマホ
  • iPhone 15 Pro/15 Pro MAX
  • Galaxy S23 Ultra
  • Xperia 1 V

ゲーム向けとしての1番は、iPhone 15 Pro/15 Pro Maxです。

Appleの最新チップA17 Proを搭載し、現行のスマホの中ではトップクラスの処理能力を誇ります。

Androidiスマホで選ぶなら、Galaxy S23 UltraやXperia 1 Vなどのハイエンドモデルを選びましょう。

最新のSnapdragon 8 Gen 2は電源効率が約40%向上し、2022年ハイエンドにあった発熱問題も大幅に改善されています。

auのおすすめスマホ:高齢者・シニア向け

auのおすすめスマホ:高齢者・シニア向け

高齢者・シニアの方は、家族の利用状況によっておすすめのスマホが異なります。

高齢者・シニア向けスマホ
  • BASIO active2
  • iPhone SE(第3世代)
  • arrows We

高齢者・シニアの方に特におすすめのスマホは、BASIO active2。

シニア向けに開発されているので、スマホの操作が苦手な高齢者でも迷わず使うことができます

「迷惑電話対策機能」や「元気だよメール」といった安心機能も備わっているので、高齢者にも安心してスマホを持たせることができるでしょう。

auのおすすめスマホ:キッズ向け

auのおすすめスマホ:キッズ向け

キッズ向けには、比較的性能が高めで価格が安い機種がおすすめです。

キッズ向けのスマホ
  • iPhone SE(第3世代)
  • Google Pixel 7a
  • Galaxy S23 FE

安さを重視しすぎると、スペックが不足して2年後に買い替えが必要になるかもしれません。

一方で、高価格帯のスマホを選ぶと、学校や塾での万が一の盗難・紛失が心配ですよね。

高コスパなスマホを選べば、どちらのリスクもカバーできるのでおすすめです。

auであなたにぴったりなスマホに機種変更しよう!

Galaxy S23

画像引用元:Samsung Galaxy S23(サムスン ギャラクシーS23) | Samsung Japan 公式

今回は、auのおすすめスマホを17機種厳選して紹介しました。

auでは、ハイエンドスマホからエントリースマホまで、さまざまなスマホが販売されています。

選択肢が多いのはメリットですが、機種選びに悩む方も多いようです。

どの機種を購入したらいいか迷ったら、ぜひ今回紹介したスマホから選んでくださいね!