auおすすめ最新スマホランキング【2018秋冬モデル】

  • 2018年11月2日
  • by 
auおすすめ最新スマホランキング【2018秋冬モデル】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

4 Galaxy Note 9 SCV40

画像引用元:au

Xperiaと双璧をなす、AndroidのトップランカーがGalaxyシリーズです。

その中でSペンが使えることで人気のGalaxy Noteシリーズの最新機種がGalaxy Note 9 SCV40。

このGalaxy Note 9 SCV40を一言で表すなら、「ペンが使える超高スペックスマホ!」といったところでしょうか?

Sペンがとても進化している点がポイントです。

Galaxy Note 9 SCV40のスペック

項目スペック詳細
OSAndroid 8.1
CPU2.8GHz+1.7GHzオクタコア
ディスプレイ約6.4インチ/ Super AMOLED 有機EL
ディスプレイ解像度クアッドHD+
サイズ162mm×76mm×8.8mm
質量201g
カメラ1,220万画素+1,220万画素/800万画素
内臓メモリ128GB/6GB
外部メモリmicroSDXC512GB
バッテリー4,000mAh
その他防水・防塵
ワンセグ・フルセグ
生体認証(虹彩認証・顔認証・指紋認証)おサイフケータイ・フルセグ・ハイレゾ・ワイヤレス充電
カラーバリエーションオーシャンブルー/ミッドナイトブラック

スペック表をみてわかる通り、全ての項目で高いスペックを誇ります。

前機種からスペックアップした部分は内臓ROMが64GBから128GBへ、アウトカメラがスーパースピードデュアルピクセル(広角)へ進化、生体認証がインテリジェントスクリーンに対応したところです。

一番の進化はSペンのBluetooth対応です。

Galaxy Note 9 SCV40のデザイン・機能

デザインはほとんど変化はみられませんが、ベゼルを極限まで削ぎ落としたインフィニティ・デザインはとても美しい仕上がりです。

今回からSペンがBluetooth対応になったことで、カメラのシャッターを切ったり、動画を再生させたりすることがペンのボタンを押すことで可能になりました。

Galaxy Note 9 SCV40を三脚に設置して、離れたところからSペンでシャッターを切るという凄技が使えます!

プレゼンテーションのスライド操作もSペンリモコンで行うなんてことも。

Sペン恐るべしです。

auのGalaxy Note9 SCV40に機種変更|お得に購入する完全ガイド

Galaxy Note 9 SCV40の価格

内容価格購入
機種代金129,600円au公式ショップ
アップグレードプログラムEX利用時64,800円

5 AQUOS sense2  SHV43

画像引用元:au

AQUOS sense2  SHV43はドコモからも発売されるミドルレンジのコスパに優れたモデルです。

ミドルレンジといってもハイスペックにも負けないスペックを備えています。

高精細かつ明るい表示が可能なフルHD+(2,160×1,080ドット)のIGZOディスプレイを採用するなど、価格以上に攻めている印象。

AQUOS sense2  SHV43のスペック

内臓メモリは3GBでiPhoneXと同等のスペック。

また解像度はフルHD+(2,160×1,080ドット)ですから高精細な再現が可能です。

IGZOディスプレイはAQUOS最大の強み。
高い透過率でLEDバックライトの消費電力が抑えられ、さらに静止画表示の消費電力を低減することができます。

結果的に、従来機種(AQUOS sense SHV40)より消費電力最大約21%を削減し、さらに長時間の電池持ちスマホになりました。

項目スペック詳細
OSAndroid 8.1
CPU1.8GHzオクタコア
ディスプレイ約5.6インチ/ Super AMOLED 有機EL
ディスプレイ解像度フルHD+
サイズ148mm×71mm×8.4mm
質量155g
カメラ1,200万画素/800万画素
内臓メモリ32GB/3GB
外部メモリmicroSDXC512GB
バッテリー2,700mAh
その他防水・防塵・生体認証(顔認証・指紋認証)・ハイレゾ・おサイフケータイ
カラーバリエーションシャンパンゴールド/シルキーホワイト/ニュアンスブラック/ブロッサムピンク

AQUOS sense2  SHV43のデザイン・機能

丸みのある可愛らしいデザインで使う人を選びません。
キャップレス防水構造を採用し、水回りでも安心して使える防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)に対応しています。

水濡れに強いIGZOディスプレイとタッチパネルで、画面に水滴がついてもスムーズな動作を実現しています。

水滴に弱いスマホは正直、使い物になりませんよね…。
その点、AQUOS sense2  SHV43なら安心です!

auのAQUOS sense2 SHV43に機種変更|お得に購入する完全ガイド

AQUOS sense2 SHV43の価格

内容価格購入
機種代金32,400円au公式ショップ
アップグレードプログラムEX利用時16,200円

6 LG it  LGV36

画像引用元:au

項目スペック詳細
OSAndroid 8.1
CPUMSM8917 1.4GHz/クアッドコア
ディスプレイ約5.0インチ/IPS
ディスプレイ解像度1,280×720(HD)
サイズ約145mm×72mm×8.0mm
質量約140g
カメラ約1,300万画素/約500万画素
内臓メモリ32GB/3GB
外部メモリmicroSDXC400GB
バッテリー2,500mAh
その他au世界サービス・緊急速報メール
カラーバリエーションメタリックレッド・パールホワイト・モロッカンブルー

LGから新しく登場した LG it  LGV36はミドルレンジの高コスパスマホです。

「はじめてスマートフォンを持つあなたに。じぶんで学べる楽しめる」というキャチフレーズのように、初心者にぴったりな機能が満載です。

LG it  LGV36のスペック

約72×145×8.0mm(最厚部8.4mm)という程よいサイズ感や、140gという軽さも魅力です。

1,280×720(HD)が少し物足りないところ…。

それ以外のスペックはミドルレンジそのものといったところでしょうか。

ただしカメラはメインカメラ有効画素数 約1,300万画素、サブカメラ有効画素数 約500万画素と高スペックです。

LG it  LGV36のデザイン・機能

デザインは特に奇抜さのないシンプルな形状です。

機能としてはスマートフォンの基本操作から練習できるものや、目に優しいブルーライト低減など、快適に使える機能が充実していたりと、

LG版かんたんスマホという位置付けという気がします。

auのLG it LGV36に機種変更|お得に購入する完全ガイド

LG it  LGV36の価格

内容価格購入
機種代金32,400円au公式ショップ
アップグレードプログラムEX利用時16,200円

番外編 INFOBAR xv

画像引用元:au

どこのキャリアも同じようなラインナップでつまらない!
そんなこだわり派の人にぴったりなのがINFOBAR xvです。

INFOBARという言葉で懐かしさを感じる方は中々のスマホファンです。

初代INFOBARのデザイン性の衝撃は今でもはっきり覚えています。
そのINFOBARシリーズがパワーアップして帰ってきました。

INFOBAR xvは15周年記念モデルという位置付けです。
注意点はこのINFOBAR xvはガラケーなんです!

INFOBAR xvのスペック

項目スペック詳細
OS-
CPUMSM8909 1.1GHz/クアッドコア
ディスプレイ約3.1インチ/TFT透過型
ディスプレイ解像度800×480(WVGA)
サイズ約138mm×48mm×14.0mm
質量約114g
カメラ約800万画素
内臓メモリ8GB/1GB
外部メモリmicroSDXC32GB
バッテリー1,500mAh
その他au世界サービス・緊急速報メール
カラーバリエーションニシキゴイ・ナスコン・チェリーベリー

これ、少し勘違いしがちですがガラケーです!なのでスペックはさらっと目を通しましょう。

INFOBAR xvのデザイン・機能

INFOBARはもともとガラケーで、のちにスマホになりました。

ところが今回のINFOBAR xvはガラケーです。初代INFOBARのディスプレイは約2.0インチ、カメラは約31万画素でした。

15年を経て登場したINFOBAR xvは、初代INFOBARやINFOBAR 2と同一の高さ、さほど変わらない幅と厚さのボディに、約3.1インチWVGA液晶ディスプレイや約800万画素カメラなど現代的な機能を搭載しています。

LINEや+メッセージ、VoLTEなど最新のサービスに対応しているのも素敵です。
スマホとの2台持ちにぴったりなINFOBAR xvはデザイン的に所有したくなりますね。

auのINFOBAR xvに機種変更|お得に購入する完全ガイド

INFOBAR xvの価格

内容価格購入
機種代金51,840円
(1,440円×36回)
au公式ショップ
月々割適用後35,640円
(990円×36回)

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【2018-19年冬春版】最新スマホおすすめランキング|全キャリアまとめ... 2018-19年冬春の最新スマホおすすめランキングを作りました! ドコモ・au・ソフトバンクから発売されたスマホ、SIMフリースマホの全部の中から最強のスマホを決めました。 始めに最新スマホのおすすめランキングを紹介し、最後に使...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
ドコモおすすめ最新スマホ機種ランキング【2018-19冬春モデル】... NTTドコモは、2018-2019年冬春の新商品ラインナップとして、 スマートフォン5機種、ドコモケータイ2機種、ワンナンバーサービス対応製品1機種、データ通信製品(モバイルWi-Fiルーター)1機種の全9機種を発表しました。 ...
【iPhone 8 VS HTC U12+】4インチ台機種と6インチのSIMフリースマホを比較... 2018年夏の注目機種として、HTC U12+がリリースされました!最新CPUと高性能カメラで人気の高いSIMフリーモデルですね。 しかし、国内シェア1位のiPhoneとどちらにするか悩む方も多いようです。 そこで今回はiPho...