auスマートサポートはいらない?評判から解約方法まで解説

  • 2022年2月22日
  • by.bitWave編集部

悩む女性

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auスマートサポートは、スマホ初心者への手厚いサポートが特徴です。

スマホ購入時に店舗で勧められて加入したという人も多いでしょう。

しかし、「加入したけれど全然使っていない」、「自分にはいらないのでは?」と感じる人もいます。

そこで今回は、auスマートサポートがいらない人の特徴を解説します。

auスマートサポートがいらない人の特徴
  • スマホ操作にある程度慣れてきた
  • 年7,062円(5,016円)のサポート料金が高く感じる
  • auスマートパスプレミアムなどに加入している

実際に使っている人の評判や解約方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

※本記事中の価格は総額表示

auスマートサポートとは

auスマートサポート

画像引用元:auスマートサポート(会員制サポートサービス) | サービス・機能 | au

auスマートサポートは次の項目に当てはまる人に、auがおすすめしているサービスです。

auスマートサポートの利用がおすすめな人
  • スマホを買ったことがなく使いこなせるか心配な人
  • 購入したけれど操作に慣れず手間取っている人

auスマートサポートの料金

項目料金
加入月3,300円(1回のみ)
4ヶ月目以降418円/月

1年目は合計7,062円で、2年目からは合計5,016円の料金が発生します。

auスマートサポートに加入すると、以下の5つのサポートを受けられます。

スマホお試しレンタル

スマホやタブレットなどを15日間無料でレンタルしてくれるサービスです。

ガラケーを使用中でまだスマホを使ったことない人は、スマホお試しレンタルで感触が確かめられます。

スマホお試しレンタルで試せること
  • 日本国内の音声通話
  • SMSやCメール
  • auメール
  • インターネット閲覧
  • その他アプリケーション

レンタル機器はauが指定するスマホです。

スマホの他にも、au +1 collectionが用意しているイヤホンやスマートウォッチなども借りることができます。

気になっているスマホがある人は事前に在庫状況をauスマートサポートセンターへ問い合わせましょう。

年7,062円(2年目以降、年5,016円)の料金を支払うことで、年2回までスマホやタブレットをレンタルできます。

※auスマートサポートセンターにて要確認

auスマートサポートセンター(電話サポート)

専門知識を持ったアドバイザーが24時間体制でサポートしてくれます。

auスマートサポートの強みといえるサービスです

auスマートサポートセンター(電話サポート)でできること
  • 遠隔サポート:アドバイザーがユーザーのスマホを遠隔操作して使い方などを教える
  • 位置検索サポート:スマホをなくしたときに、アドバイザーが遠隔操作で探してくれる。電源オフや圏外の状態でも最後に通信した場所を特定してくれる
  • スマホレッスン:スマホの基本操作などを電話越しで受講できる

22時~翌9時の間に利用する場合は事前予約が必要ですが、自分の好きなときにアドバイザーのサポートを受けられます。

スマホ訪問サポート

電話や遠隔でのサポートでは不安な人のために、自宅に直接来て支援してくれるサービスです。

別途料金はかかりますが、アドバイザーによる直接的な指導を受けられます

スマホ訪問サポートの料金

項目料金
60分サポートコース
9,350円/回
90分サポートコース
12,650円/回
120分サポートコース
15,950円/回
スマホ訪問サポートでできることの一例
  • 初期設定
  • 基本操作
  • 写真・動画の撮り方
  • アプリの利用方法

データ復旧サービスご優待

トラブルなどによりスマホのデータが消えてしまったとき、データ復旧サービスが通常の20%オフで利用できます。

項目内容auスマートサポート会員AOSデータ社の通常価格
軽度障害水濡れ・水没4,708円スマホ:52,800円
タブレット:63,800円
画面割れ16,478円
筐体破損 42,240円
重度障害障害 削除
初期化での喪失
電源が入らない
起動しない
その他の障害
86,240円
107,800円

auスマートサポートなら、大切なメッセージや写真、動画が消えてもお得な価格で復活させることができます。

また、auで購入したスマホだけではなく、手持ちのパソコンやビデオカメラ、USBメモリ、SDカード、CD、DVD、BDのデータ復旧も別途料金を支払うことで受けることが可能です。

使い方ガイド本プレゼント

スマホを初めて使う人向けに厳選した情報を収録しているauスマートサポート会員専用のガイド本です。

イラストを盛り込みわかりやすい説明で解説してくれます。

「スマホを購入したときに付属する説明書は理解が難しい」という人におすすめです。

以上まで、auスマートサポートでできることを紹介しました。

auスマートサポートはいらない?必要?

auショップ
auスマートサポートは、スマホの扱いに慣れていない人に向けてさまざまな支援を提供しています。

しかし、「本当に必要なのか?」と疑問に思う人もいるでしょう。

ここでは、auスマートサポートが用意している5つのサポートがいらない人の特徴を紹介します。

スマホの操作に慣れた

例えば、スマホお試しレンタルは年2回まで利用できます。

また、auスマートサポートセンター(電話サポート)も専任アドバイザーと直接やりとりができるので、疑問解消がスピーディに行えます。

しかし、インターネット検索ができるようになると、疑問点を自分で解決できるケースも多くなります。

ある程度スマホの操作に慣れた人には必要ないといえるでしょう。

年額7,062円が高いと感じる

auスマートサポートは加入月に1回3,300円、4ヶ月目以降に毎月418円が発生します。

1年間続けた場合、3,300円+418円×12ヶ月=7,062円の費用がかかります。

2年目以降は月額418円×12ヶ月=5,016円です。

auスマートサポートが用意している5つのサービスのうち、特に以下の4つの利用頻度が少ない人は解約しても差し支えないといえます。

auスマートサポートのメインとなるサービス
  • スマホお試しレンタル
  • auスマートサポートセンター(電話サポート)
  • スマホ訪問サポート
  • データ復旧サービスご優待

スマホ訪問サポートは別途料金が発生

さらに、スマホ訪問サポートはauスマートサポートの料金以外に9,350円〜15,950円の別途料金が発生します。

自宅に直接アドバイザーが来てくれるメリットは大きいですが、スマホ操作に慣れてきた人や家族に使い方が聞ける人には必要性が低いです。

auスマートパスプレミアムなどに加入している

auスマートパスプレミアムや故障紛失サポートに加入している人は、データ復旧サービス優待の必要性が低くなります。

auスマートパスプレミアムや故障紛失サポートに加入している場合も、壊れたスマホからデータを取り出すサービスを受けられるからです。

auスマートサポートとauスマートパスプレミアム、故障紛失サポートの違いを見てみましょう。

項目auスマートサポートauスマートパスプレミアム故障紛失サポート
画面割れ・水濡れ・水没・筐体破損水漏れ、水没:4,708円
画面割れ:16,478円
■筐体割れ:42,240円
無料(年1回まで) 5,500円(年1回まで)
削除・初期化・電源が入らない・起動しない・その他 86,240円
対象外
パソコン・ビデオカメラ・USBメモリなど
33,440円〜156,640円対象外
料金 最初の1ヶ月:3,300円
4ヶ月目以降:418円/月
548円/月
※初回加入30日間無料
スマホ、タブレット:(5G)726円/月
スマホ・タブレット:(4G)693円/月
■スマホ(3G)・ケータイ・データ通信端末など:418円/月
auスマートサポートの保証がおすすめな人
  • 削除や初期化、電源が入らないときにも備えたい
  • 高額でも良いのでパソコンやビデオカメラなどのデータ復旧にも備えたい
auスマートパスプレミアム・故障紛失サポートの保証がおすすめな人
  • 備えは画面割れや水濡れなど軽度の症状だけで良い

auスマートサポートの評判

ここでは、実際にauスマートサポートを使ったことがある人の意見を見てみましょう。

auスマートサポートは以下のような意見が多く見られます。

スマホお試しレンタルが便利

スマホお試しレンタルでは、スマホだけではなくタブレットなどもレンタルできます。

最新のスマホを使ってみたい人や今まで触ったことがないデバイスの使い心地を確かめてみたい人から好評です。

遠隔操作や疑問をアドバイザーに聞けることが便利

auスマートサポートの強みである遠隔サポートは、スマホ操作に慣れていない人のトラブルを素早く解消できます。

スマホ操作を周囲に聞くことができない人の強い味方です。

ネット上で解約ができない

auスマートサポートはネット上で解約できません。

そのことに不満を持つ人も多いようです。

auスマートサポートの解約方法

auスマートサポート

画像引用元:auスマートサポート(会員制サポートサービス): サービス・機能 | au

auスマートサポートの解約はネット上で行うことはできません。

解約する場合、auスマートサポートセンターに電話する必要があります。

連絡先は加入後に送付されたauスマートサポート会員証に記載の「専任チーム専用番号」です。

auスマートサポートセンターは24時間体制なので、解約を思い立ったらすぐに連絡が可能です。

しかし、22時~翌9時に電話をしたい場合、事前予約が必要なので注意しましょう。

事前予約はauスマートサポートセンターで電話予約するか、My auアプリで予約ができます。

いらない人の特徴から解約を判断しましょう

au IKEBUKURO

画像引用元:KDDI直営店「au IKEBUKURO」が7月29日10時オープン | au

今回はauスマートサポートはいらないのか、実際に使ったことがある人の評判から解約方法まで解説しました。

auスマートサポートがいらない・必要の判断基準をまとめます。

スマホお試しレンタル
  • 【いらない】利用頻度が少ない・スマホ以外のアイテムに興味がない
  • 【必要】感触を確かめてからスマホを購入したい・スマホ以外のアイテムの使い心地を確かめたい
auスマートサポートセンター(電話サポート)
  • 【いらない】ある程度操作に慣れてきたので利用頻度が少なくなった
  • 【必要】人と直接話しながら疑問を解決したい・ショップを予約して訪問するのが面倒くさい
スマホ訪問サポート
  • 【いらない】別途料金が高く感じる・利用頻度が少ない
  • 【必要】スマホなどのトラブルは家に直接来てもらって解決したい
データ復旧サービスご優待
  • 【いらない】auスマートパスプレミアムや故障紛失サポートに加入している・備えるのは画面割れや水濡れで良い
  • 【必要】削除や初期化、電源が入らないときにも備えたい・パソコンなどスマホ以外のデータ復旧も希望する

auスマートサポートの強みは専用アドバイザーと直接のやり取りだといえます。

特に、「auスマートサポートセンター(電話サポート)」の利用頻度が少ない人は解約しても差し支えないといえるでしょう。

解約するときは、ネットではなくauスマートサポート会員証に記載の「専任チーム専用番号」に電話が必須なので気をつけてくださいね。

【2022年5月】auの機種変更で3万円お得にする方法|クーポン活用の手順

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
スマホ(iPhone・Android)やドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなど通信キャリア情報を扱うメディア「bitWave」の編集部。携帯キャリアの料金プランや割引キャンペーン情報をはじめ、最新スマホの評価レビューから使い方までスマホ・通信にまつわる記事を幅広く制作。