auスマホ応援割 U22

auスマホ応援割 U22とは|22歳以下なら学割でお得に!

  • 更新日:2023年9月1日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023年9月1日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、auスマホ応援割 U22について解説していきます。

auスマホ応援割 U22は、auの機種変更が最大10,120円割引になるお得なキャンペーンです。

他のキャンペーンと併用できるのが特徴で、適用条件を満たせば対象機種が最大32,120円割引で手に入れることができますよ。

スマホの買い替えを検討している22歳以下の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

auスマホ応援割 U22のまとめ
  • 対象機種が10,120円引きで購入できる
  • auオンラインショップで購入の場合はau PAY残高10,120円相当を還元
  • 2022年12月1日時点で利用者の年齢が22歳以下なら機種変更や機種のみ購入でも対象
  • スマホトクするプログラムを利用して購入することが条件
  • 新規契約(22歳以下)ならスマホスタートプラン5G/4Gに加入できる

au春の機種変更フェア開催中!

  • Google Pixel/Xperia/Galaxy など対象機種多数!
  • 合計最大25,500円相当還元!
  • 3月31日(日)まで!
この記事を書いた人
元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験を活かしてWebライターに転身。 わかりやすい言葉で情報を届けることを大切にしています。 東北育ちなのに寒いのが苦手。日々こたつと一体化して生きてます。

auスマホ応援割 U22とは

auスマホ応援割 U22とは

auスマホ応援割 U22は、22歳以下の人を対象にした期間限定の割引施策です。

適用条件を満たすと、対象機種が10,120円割引で購入することができます。

auスマホ応援割 U22の概要
  • キャンペーン期間:2022年12月1日~2023年6月12日
  • 特典
    ・対象機種の機種代金を10,120円割引
    ・auオンラインショップで購入の場合はau PAY残高10,120円相当を還元

auスマホ応援割 U22の適用条件や対象機種について詳しく見ていきましょう。

auスマホ応援割 U22の適用条件

auスマホ応援割 U22は、適用条件を満たしていれば自動的に割引が適用されます。

auスマホ応援割 U22の適用条件は以下の通りです。

auスマホ応援割 U22の適用条件
  • 2022年12月1日時点で利用者の年齢が22歳以下であること
  • スマホトクするプログラムで対象機種を購入すること

2022年12月1日時点で利用者の年齢が22歳以下であること

auスマホ応援割 U22は、22歳以下の人だけが適用になります。

判定基準として、2022年12月1日時点の利用者の年齢が22歳以下であれば適用することが可能です。

なお、利用者の年齢が22歳以下であれば適用されるため、「契約者は親で実際の利用者が22歳以下」という場合も利用者登録を行えば割引が適用になります。

利用者登録とは?

携帯電話の契約者と利用者が異なる場合に、利用者の氏名・生年月日を登録することで利用者の年齢に合ったサービスを利用できる制度です。

auショップで申し込みができ、「契約者の本人確認書類」「利用者の本人確認書類」の2点があれば登録できます。

利用者の本人確認書類は、保険証や学生証など氏名・生年月日・住所がわかるものをお持ちください。

スマホトクするプログラムで対象機種を購入すること

auスマホ応援割 U22は、スマホトクするプログラムを利用して対象機種を購入することが条件です。

スマホトクするプログラムとは、スマホを分割払いで購入する際に利用できる購入サポートプログラムです。

あらかじめ残価が設定されており、機種代金から残価を引いた金額を23回の分割で支払うことができます。

残価分を引いた金額を分割で支払えるため、月々の負担を減らせるのが特徴です。

また、残価は24回目に設定されますが、購入月から13~24ヶ月目に機種を返却すると残価の支払いが免除になります。

残価は機種によって異なりますが機種代金の半額に近い金額が設定されていることもあり、24ヶ月目までに機種を返却すれば格安で購入することが可能です。

スマホトクするプログラム適用時の価格

スマホトクするプログラムを利用してiPhone 14 128GBを購入した場合を例に、機種代金がどのくらい安くなるのか計算してみましょう。

iPhone 14 128GB
本体価格140,640円
残価68,880円
実質負担額
(24ヶ月目に返却した場合)
71,760円

iPhone 14 128GBの本体価格は140,640円です。

残価は68,880円が設定されています。

残価を差し引いた金額を23回の分割で支払うことができるため、月々の負担は約2,163円になります。

さらに24ヶ月目までに機種を返却すれば残価の支払いは不要になり、実質71,760円でiPhone 14 128GBを購入することが可能です。

auスマホ応援割 U22の対象者はさらに機種代金が10,120円も割引になるため、対象機種はさらに安く購入することができます。

auスマホ応援割 U22の対象機種

2023年4月現在の対象機種は以下の8機種です。

auスマホ応援割 U22の対象機種
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • Google Pixel 7
    ※auオンラインショップで購入の場合対象外
  • Google Pixel 7 Pro

auスマホ応援割 U22を利用すれば、人気のiPhone 14/13シリーズ・Google Pixel 7シリーズを割引価格で購入することができます。

なお、auオンラインショップで購入の場合Google Pixel 7は別の割引キャンペーンが対象になるため、auスマホ応援割 U22の特典は適用されません。

auスマホ応援割 U22のメリット

auスマホ応援割 U22のメリット
ここからはauスマホ応援割 U22のメリットを紹介していきます。

スマホの購入を迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

auスマホ応援割 U22のメリット
  • 他の割引施策と併用が可能
  • 学生でなくても割引の対象
  • 回線契約がなくても割引が適用になる

他の割引施策と併用が可能

auスマホ応援割 U22は、他の割引施策と併用することが可能です。

併用可能な割引キャンペーン
  • 直営店限定 店頭特別割引
    直営店で新規or他社から乗り換え&対象機種購入で22,000円割引
  • au Online Shopお得割
    auオンラインショップで新規or他社から乗り換え&対象機種購入で22,000円割引
  • 5G機種変更おトク割
    対象機種に機種変更すると5,500円割引

新規契約または他社から乗り換えなら合計32,120円、機種変更なら合計15,620円も安く購入することができます。

割引が適用になると対象機種はどのくらい安く購入できるのか、各割引施策適用後の機種価格を一覧にまとめました。

新規契約/他社から乗り換え
機種名容量実質価格
iPhone 14 Pro Max 128GB70,805円
256GB80,235円
512GB98,980円
1TB117,725円
iPhone 14 Pro128GB57,580円
256GB70,805円
512GB89,435円
1TB108,295円
iPhone 14128GB39,640円
256GB50,450円
512GB70,805円
iPhone 14 Plus128GB48,600円
256GB59,650円
512GB80,235円
iPhone 13128GB32,855円
256GB41,710円
512GB60,340円
iPhone 13 mini128GB24,115円
256GB33,430円
512GB52,405円
Google Pixel 713,190円
※KDDI直営店で購入の場合さらに2,840円割引
Google Pixel 7 Pro41,940円
機種変更
機種名容量実質価格
iPhone 14 Pro Max 128GB87,305円
256GB96,735円
512GB115,480円
1TB134,225円
iPhone 14 Pro128GB74,080円
256GB87,305円
512GB105,935円
1TB124,795円
iPhone 14128GB56,140円
256GB66,950円
512GB87,305円
iPhone 14 Plus128GB65,110円
256GB76,150円
512GB96,735円
iPhone 13128GB49,355円
256GB58,210円
512GB76,840円
iPhone 13 mini128GB40,615円
256GB49,930円
512GB52,405円
Google Pixel 729,690円
※KDDI直営店で購入の場合さらに2,840円割引
Google Pixel 7 Pro58,440円

学生でなくても割引の対象

auスマホ応援割 U22は、利用者が22歳以下なら学生でなくても割引が適用になります。

2022年12月1日時点で22歳以下なら、社会人でも対象機種をお得に手に入れることが可能です。

22歳以下の新社会人の人も、ぜひauスマホ応援割 U22を利用してお得にスマホを買い替えましょう。

回線契約がなくても割引が適用になる

auスマホ応援割 U22の適用条件はかなりゆるく、auの回線契約がなくても割引が適用になります。

たとえば、格安SIMを契約している人が機種だけ購入したいという場合も利用が可能です。

auでは端末のSIMロックを解除した状態で提供しているため、au以外の回線をお使いでも端末購入後はすぐに使うことができますよ。

iPhone 14/13シリーズ・Google Pixel 7シリーズに買い替えを検討している人は、ぜひauスマホ応援割 U22を活用しましょう。

ただし、機種変更の場合は、KDDIに登録されている直近の購入履歴が12ヶ月以上経過していることが条件です。

前回の機種変更から12ヶ月経過していない場合は適用にならないので注意してください。

またauの回線契約がなく機種のみを購入する場合は、機種代金の割引ではなくau PAY残高で還元されます。

auスマホ応援割 U22の対象手続き方法
  • 新規契約
  • 他社から乗り換え
  • 機種変更(12ヶ月以上)
  • 機種のみ

auスマホ応援割 U22のデメリット

auスマホ応援割 U22のデメリット
続いて、auスマホ応援割 U22のデメリットについて解説していきます。

auスマホ応援割 U22のデメリット
  • auオンラインショップで購入の場合はau PAY残価で還元される
  • 一括払いで購入する場合は割引が適用にならない
  • 24ヶ月目までに機種を返却しないと機種代金の負担が多くなる
  • 対象機種が限られている

auオンラインショップで購入の場合はau PAY残価で還元される

au応援割 U22の特典は、店頭で対象機種を購入する場合は機種代金が割引になります。

しかし、auオンラインショップで購入の場合は機種代金は割引にならず、あとからau PAY残高での還元となるので注意してください。

au PAY残高は購入した月の翌月下旬以降に還元されます。

一括払いで購入する場合は割引が適用にならない

auスマホ応援割 U22は、スマホトクするプログラムを利用して対象機種を購入しないと適用になりません。

スマホトクするプログラムを適用するには、対象機種を24回の分割払いで購入する必要があります。

申し込みの際は必ず「24回払い(スマホトクするプログラム)」を選択してください。

24ヶ月目までに機種を返却しないと機種代金の負担が多くなる

スマホトクするプログラムの特典を利用するには、24ヶ月目までに機種を返却しなければなりません。

25ヶ月目以降も同じ機種を使い続けることは可能ですが、その場合は残価を24回に再分割※して支払っていくことになります。
※一括精算を申し込むことも可能

25ヶ月目以降も同じ機種を利用したい場合は、上記で紹介した機種代金以上の費用を負担することになるので注意してください。

また、スマホトクするプログラムの特典を利用するには、auで機種の査定を受ける必要があります。

返却する機種に故障・水濡れなどがある場合、別途費用が発生することがあります。

費用が発生するケース
  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • 電源が入らない
  • 充電ができない
  • 水濡れ反応がある

費用は故障紛失サポートに加入していれば2,200円で済みますが、未加入の場合22,000円の負担が必要となるので機種の取り扱いには注意しましょう。

対象機種が限られている

au応援割 U22の割引施策が開始された当初は、auで販売している47機種が割引の対象でした。

しかし、現在は対象機種が以下のように限られています。

auスマホ応援割 U22の対象機種
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • Google Pixel 7
    ※auオンラインショップで購入の場合対象外
  • Google Pixel 7 Pro

au応援割 U22を利用して機種を購入したい場合は、対象機種の中から選んで申し込みしてください。

なおキャンペーンの終了時期は2023年6月12日までとなっています。

いつまでキャンペーンが開催されるか分からないため、購入を検討している人は早めに申し込みすることをおすすめします。

22歳以下なら月額990円のスマホスタートプラン5G/4Gもおすすめ!

編集 スマホスタートプラン 5G/4G(22歳以下)

画像引用元:スマホスタートプラン 5G/4G(22歳以下の方) | au

22歳以下で初めてauに申し込む場合、格安料金で利用できるスマホスタートプラン5G/4Gに加入可能です。

スマホスタートプラン 5G/4G(22歳以下)
データ容量20GB
月額料金4,103円
au PAYカードお支払割-187円
スマホスタート1年割
(1年間)
-1,188円
スマホスタートプラン応援割
(1年間)
-1,650円
合計1年間:1,078円
年目以降:3,916円

スマホスタートプラン5G/4Gは、月額4,103円で20GBまで利用できるプランです。

22歳以下の人が加入する場合、加入した翌月から1年間は「スマホスタート1年割」「スマホスタートプラン応援割」が適用になり、月額料金から合計2,838円が割引に。

さらにau PAYカードお支払い割も適用になれば、翌月から1年間は月額1,078円で利用できます。

22歳以下で新規契約または他社ケータイから乗り換えの際は、ぜひスマホスタートプラン5G/4Gで申し込みましょう。

スマホスタートプラン5G/4Gの加入条件は以下の通りです。

スマホスタートプラン5G/4Gの加入条件
  • 22歳以下の人で新規契約(他社から乗り換えは除く)
  • auケータイからの機種変更・データ通信端末からの切り替え
  • 他社ケータイからの乗り換え(スマホは対象外)
  • スマホスタートプラン(フタット)5G/4G・スマホスタートプラン(S)5G/4Gからの変更
スマホスタート1年割の適用条件
  • スマホスタートプラン5G/4Gに加入すること
スマホスタート応援割の適用条件
  • 22歳以下の人がスマホスタートプラン5G/4Gに加入すること

22歳以下なら対象スマホが最大32,120円引きで購入できる!

iPhone14

画像引用元:Apple

auスマホ応援割 U22について解説してきました。

auスマホ応援割 U22のまとめ
  • 対象機種が10,120円引きで購入できる
  • auオンラインショップで購入の場合はau PAY残高10,120円相当を還元
  • 2022年12月1日時点で利用者の年齢が22歳以下なら機種変更や機種のみ購入でも対象
  • スマホトクするプログラムを利用して購入することが条件
  • 他の割引キャンペーンと併用が可能
  • 新規契約(22歳以下)ならスマホスタートプラン5G/4Gに加入できる

auスマホ応援割 U22は、対象機種が10,120円引きで購入できるキャンペーンです。

他のキャンペーンとの併用が可能で、新規契約・他社から乗り換えなら機種代金が最大32,120円も割引になります。

22歳以下の人は、ぜひキャンペーンを利用してお得にスマホをゲットしましょう。

また、auに新規契約または他社ケータイからの乗り換えの場合、1年間は月額1,078円で20GBまで利用できるスマホスタートプラン5G/4Gで申し込みできます。

スマホが安く購入できる上に月々の料金もお得になるので、これからスマホデビューする22歳以下の人はau回線の契約も検討してみましょう。