auのスマホ応援割IIは5Gにも?条件/対象プランと割引額をチェック

  • 2020年4月14日
  • by.ssisdk

au

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auの「スマホ応援割」は対象の料金プラン契約+スマホの契約で一定期間割引される敷居の低さが魅力のキャンペーンでした。

そして、auでも一部地域で5Gがスタートしたため、4G LTEとは違う5Gでもスマホ応援割が適用されるか気になっている方も少なくないようです。

もちろん、機種変更する場合は条件に含まれるかどうかも気になるところです。

今回は5G対応可否を含めて、新しいプランである「スマホ応援割Ⅱ」と過去のものとの違いもまとめてみました。

スマホ応援割Ⅱとは?対象料金プランや過去の割引との違い
  • スマホ応援割Ⅱとは5G・4G LTEの対象料金プランの月額料金を6ヶ月間割引
  • データMAX5G Netflixパックのみ1,320円/月・それ他は1,100円/月の割引
  • 申込みは不要・対象の料金プランに加入・または契約していること
  • 新規契約は持ち込みでもOK
  • 機種変更はSIMカード変更がある場合は持ち込み可能
  • 過去にスマホ応援割を適用した人・特定のキャンペーンを適用した人は対象外
  • 契約している料金プランによってはスマホ応援割Ⅱを適用した方が安くなるかも
  • 過去のスマホ応援割との違いは「割引期間の長さ」「対象の料金プラン」で異なる

※本記事中の価格は税込み表示

auのスマホ応援割Ⅱとは?

auショップ実店舗
まず、auが提供しているスマホ応援割Ⅱの概要をまとめると下記になります。

auのスマホ応援割Ⅱのポイント
  • 「対象のお手続き」の翌月ご利用分から6ヶ月、料金プランに応じて月1,320円/1,100円を割引
  • 「対象のお手続き」とは「新規契約」「機種変更」の2種類
  • 2019年11月1日から受付開始、終了日は未定
  • 対象の携帯電話は5Gまたは4G LTEのスマートフォン
  • auスマートバリュー・家族割プラス・5Gスタートキャンペーンといった割引と併用可能

スマホ応援割Ⅱは5Gのスマートフォンも対応しているので「これから5Gスマートフォンを契約するけどスマホ応援割が適用されるのか不安…」と感じている方にも安心です。

むしろ5G専用の料金プランの方がスマホ応援割Ⅱの割引額が優遇されているので、4Gよりも5Gの方がお得という現象も起きています。

ただし、全ての料金プランがスマホ応援割Ⅱの対象となっている訳ではありません。

対象外の料金プランを契約していると割引は当然受けられない点に注意です。

申込みは不要!契約した翌月から自動適用となる

スマホ応援割Ⅱは過去のスマホ応援割と同じく、申込みは不要で手続きが完了すると翌月から自動で割引が開始します。

auオンラインショップ経由で新規契約または機種変更を行えば、店舗に来店することなくスマホ応援割Ⅱの適用も可能です。

料金プランの変更では適用されない点に注意しよう

ただし、「料金プランの変更だけ」では適用されません。

スマホ応援割Ⅱが適用されるのは「新規契約」「機種変更」のいずれかとなっているからです。

料金プランの変更だけでは適用されない点に気を付けましょう。

店舗、My auやコールセンター等から対象の料金プランにプラン変更しても、新規契約も機種変更をしていません。

結果、スマホ応援割Ⅱの対象外なのです。

スマホ応援割IIの対象料金プランと割引額

au 5G

画像引用元:au

スマホ応援割Ⅱの対象料金プランと割引額をまとめたのが下記の表です。

料金プラン割引額
データMAX5G Netflixパック1,320円
データMAX5G1,100円
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20N

5G専用の料金プラン「データMAX5G Netflixパック」が唯一1,320円/月の割引ですが、それ以外の料金プランは全て1,100円/月割引です。

スマホ応援割Ⅱの対象料金プランは全て大容量定額制の料金プランとなっており、従量制のピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)は対象外になっています。

データMAX5G Netflixパック

それではデータMAX5G Netflixパックに適用した場合の金額を比較してみます。

項目月額
2年契約N適用時の月額料金10,428円
スマホ応援割Ⅱ適用9,108円
(6ヶ月後は10,428円)
auスマートバリュー・
家族割プラス
・5Gスタートキャンペーン・
スマホ応援割同時適用
4,686円~6,358円
(6ヶ月後は6,006円
~7,678円)

2020年4月時点で最も高額な料金プラン「データMAX5G Netflixパック」は、月額料金が高い分、スマホ応援割Ⅱの割引額も多めの1,320円です。

家族割プラス次第では4,686円と値段を抑える事が出来ますが、逆に家族割プラスが無いと月額料金は高めになるので、家族数が鍵を握る料金プランとなります。

データMAX5G(5G専用)

項目月額
2年契約N適用時の月額料金9,328円
スマホ応援割Ⅱ適用8,228円
(6ヶ月後は9,328円)
auスマートバリュー・
家族割プラス・
5Gスタートキャンペーン・
スマホ応援割同時適用
3,806円~5,478円
(6ヶ月後は4,906円
~7,125円)

5G専用の料金プラン「データMAX5G」は、スマホ応援割Ⅱの対象で、同居家族数次第では3,806円/月という破格の料金になります。

データ容量無制限のプランとして考えると圧倒的な安さで、スマホしか持っていない人なら無制限のWi-Fiを契約するより通信費を抑えることも可能になるでしょう。

auデータMAXプラン Netflixパック(4G専用)

項目月額
2年契約N適用時の月額料金8,668円
スマホ応援割Ⅱ適用7,568円
(6ヶ月後は8,668円)
auスマートバリュー・
家族割プラス・スマホ応援割
同時適用
5,368円
(6ヶ月後は6,468円)

月間データ容量無制限且つNetflixが利用出来るauデータMAXプラン Netflixパックもスマホ応援割Ⅱの対象です。

auデータMAXプラン Proと比較するとテザリングや海外利用時のデータ容量が抑えられた代わりに、毎月約400円前後プラスでNetflixが使えるといった所でしょう。

auデータMAXプランPro(4G専用)

項目月額
2年契約N適用時の月額料金8,228円
スマホ応援割Ⅱ適用7,128円
(6ヶ月後は8,228円)
auスマートバリュー・
家族割プラス・スマホ応援割
同時適用
4,928円~5,478円
(6ヶ月後は6,028円
~6,578円)

月間データ容量が無制限になるauデータMAXプラン Proは、家族割プラスも併用可能です。

家族の数次第では定額制のフラットプラン20Nよりも安く利用できます。

auフラットプラン25 Netflixパック(4G専用)

項目月額
2年契約N適用時の月額料金7,865円
スマホ応援割Ⅱ適用6,765円
(6ヶ月後は7,865円)
auスマートバリュー・
スマホ応援割同時適用
5,665円
(6ヶ月後は6,765円)

auフラットプラン20から月間データ容量を5GB増量して、更にNetflixもセットで視聴できるauフラットプラン25 Netflixパックもスマホ応援割Ⅱの対象です。

auフラットプラン20Nから5GB購入+Netflix加入するよりお得に契約が可能です。

動画を楽しみたい人にはおすすめのプランと言えます。

auフラットプラン20N(4G専用)

項目月額
2年契約N適用時の月額料金6,600円
スマホ応援割Ⅱ適用5,500円
(6ヶ月後は6,600円)
auスマートバリュー・
スマホ応援割同時適用
4,400円
(6ヶ月後は5,500円)

auフラットプラン20Nもスマホ応援割Ⅱの対象で、最大まで安くすると月額料金4,400円になります。

auフラットプラン20Nはスマホ応援割Ⅱの他に、スマホ応援割20の対象になっている唯一の料金プランになっています。

条件を満たした時の優先順位はスマホ応援割Ⅱの方になっています。

併用は出来ないので「スマホ応援割Ⅱとスマホ応援割20で合計2,200円割引!」ということは出来ません。

スマホ応援割IIの適用条件

au

画像引用元:次世代のワクワクを、5Gで広げよう。| au

auのスマホ応援割Ⅱの適用条件は「新規契約・機種変更の際に、対象の料金プランに加入あるいはすでに契約している」ことです。

重要なのは「新規契約」または「機種変更」である点と、前述した対象の料金プラン6種類に加入、または既に加入済みであれば翌月から自動適用されます。

新規契約なら持ち込みスマホでの契約も対象になり、機種変更はSIMカードの変更を伴う場合のみ持ち込み契約もスマホ応援割Ⅱが適用されます。

スマホ応援割Ⅱの対象外・終了条件とは

スマホ応援割Ⅱはauスマートバリューや家族割プラスのような永年割引ではなく、適用から6ヶ月で終了する期間限定の割引です。

6ヶ月で割引終了する以外にも、下記3点に該当した人はその時点でスマホ応援割Ⅱが終了、あるいは適用されない仕組みになっています。

スマホ応援割Ⅱの対象外・終了の条件
  • 過去にスマホ応援割Ⅱが適用された人
  • 対象料金プラン以外に変更・解約・一時休止
  • 過去に特定のキャンペーンを適用された人

それでは詳しくみていきましょう。

過去にスマホ応援割Ⅱが適用された人は対象外

スマホ応援割Ⅱは1回線につき1回までとなっているので、過去にスマホ応援割Ⅱで割引を受けたことがある人は対象外で適用されません。

スマホ応援割Ⅱの受付期間は2019年11月1日からなので、2020年4月時点でスマホ応援割Ⅱが終了する人も出てくるかと思います。

その人が再度機種変更でスマホ応援割Ⅱを適用させようとしても、適用されないので注意しましょう。

対象料金プラン以外に変更・解約・一時休止で終了

スマホ応援割Ⅱは適用できる料金プランが決まっています。

対象の料金プラン以外にプラン変更したり、解約や一時休止をすると手続きした当月で終了します。

回線の解約は言うに及ばずですが、海外旅行や出張などで一時休止してもスマホ応援割Ⅱが終了する点は気を付けた方が良いでしょう。

過去に特定のキャンペーンを適用された人も対象外

過去に下記キャンペーンを利用したことがある人は、スマホ応援割Ⅱの適用対象外です。

対象外となるキャンペーン利用者
  • スマホ応援割
  • スマホ応援割プラス
  • スマホ応援割20
  • auデータMAXプランスタートキャンペーン

また、過去にauデータMAXプランまたはauデータMAXプラン Proでauの学割が適用した人も対象外となります。

スマホ応援割IIをiPhone 11でシミュレーション

iPhone 11

画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

実際にスマホ応援割Ⅱを利用した場合と、適用できない料金プランを比較して割引が終了する6ヶ月後の差額を以下の条件で比較してみます。

スマホ応援割ⅡをiPhone 11でシミュレーション
  • iPhone 11に機種変更で機種代金は一括清算済み
  • 変更前の料金プランはピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)で2年契約N適用中
  • 使用しているデータ容量は月間6GB以上(ピタットプラン 4G LTEでは6,578円/月)
  • auスマートバリュー・家族割プラス含めて現在適用中の割引無し
  • 通話オプションの設定なし
  • 対象の料金プランに変更して6ヶ月後の金額を比較

この条件でピタットプラン 4G LTEを継続した場合と、機種変更でスマホ応援割Ⅱを適用した場合の料金を比較してみましょう。

なおiPhone 11は4G LTE専用のスマホなので、比較するのは4G LTEの料金プラン4種となります。

auデータMAXプラン Netflixパック

auデータMAXプラン Netflixパックでスマホ応援割Ⅱを適用した時と比較したのが下記表です。

料金プランピタットプラン
4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
月額料金6,578円7,568円 ※
(6ヶ月目以降は8,668円)
毎月の
データ容量
7GB上限無し
(テザリング等は2GB/月)
6ヶ月総額39,468円45,408円

※スマホ応援割Ⅱ適用(8,668円から1,100円の割引で7,568円)

スマホ応援割Ⅱのお陰で6ヶ月間の総額の差は約6,000円ほどしか変わっていません。

しかし、使用できるデータ量は無制限・Netflixも見られる特典も付いてきます。

auデータMAXプランPro

auデータMAXプラン Proでスマホ応援割Ⅱを適用させたのが下記表です。

料金プランピタットプラン
4G LTE
auデータMAXプランPro
月額料金6,578円7,128円 ※
(6ヶ月目以降は8,228円)
毎月のデータ容量7GB上限無し
(テザリング等は30GB/月)
6ヶ月総額39,468円42,768円

※スマホ応援割Ⅱ適用(8,228円から1,100円の割引で7,128円)

6ヶ月間の差は約3,000円なので、ピタットプランから約3,000円上乗せすればデータ容量無制限で利用出来ることになります。

auフラットプラン25 Netflixパック

更に月額料金が安いauフラットプラン25 Netflixパックだと、下記表のように6ヶ月後の差額は約1,000円になります。

料金プランピタットプラン
4G LTE
auフラットプラン25
Netflixパック
月額料金6,578円6,765円 ※
(6ヶ月目以降は7,865円)
毎月の
データ容量
7GB25GB
6ヶ月総額39,468円40,590円

※スマホ応援割Ⅱ適用(7,865円から1,100円の割引で6,765円)

前出のプランとは違いデータ容量は無制限ではありませんが、それでも約1,000円払えばデータ容量が3倍以上に増加、更にNetflixも見られます。

かなりコスパが良いのでピタットプランよりも、定額制を契約した方がおすすめと言えるでしょう。

auフラットプラン20N

スマホ応援割Ⅱを適用させると月額料金がピタットプランよりも安くなるのがauフラットプラン 20Nです。

料金プランピタットプラン
4G LTE
auフラットプラン20N
月額料金6,578円5,500円 ※
(6ヶ月目以降は6,600円)
毎月の
データ容量
7GB20GB
6ヶ月総額39,468円33,000円

※スマホ応援割Ⅱ適用(6,600円から1,100円の割引で5,500円)

6ヶ月後に支払う月額料金はフラットプラン20Nの方が約6,000円も安くなり、使用できるデータ容量は約3倍となります。

スマホ応援割Ⅱが終了してもピタットプラン20Nより22円しか変わりません。

余裕を持って通信をしたいなら、ピタットプランより定額制のフラットプランを選ぶのがおすすめです。

これまでのスマホ応援割(旧プラン)となにが違うの?

au
スマホ応援割には、過去にも同じような名称の割引がありました。

過去にあったスマホ応援割シリーズ
  • スマホ応援割
  • スマホ応援割プラス
  • スマホ応援割20

上記の内、スマホ応援割20を除いた2つは既に受付終了していますが、これらの割引とスマホ応援割Ⅱはどう違うのか比較してみましょう。

スマホ応援割との違いは割引期間の長さ

初代にあたるスマホ応援割とスマホ応援割Ⅱの違いは割引期間の長さです。

スマホ応援割は割引が1年間継続に対し、スマホ応援割Ⅱは6ヶ月です。

適用できる料金プランもスマホ応援割はピタットプランも対象でした。

しかし、スマホ応援割Ⅱではピタットプランは対象外で、定額制料金プランのみ対象です。

その為、割引金額や対象のプラン数という観点では実は初代スマホ応援割の方が優れているという結果になります。

スマホ応援割プラスとの違いは対象の料金プランの数

スマホ応援割プラスは下記3つの4G LTE料金プランが割引対象でした。

スマホ応援プラス割の対象
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auデータMAXプラン Pro

これに対しスマホ応援割Ⅱの対象は5G専用のプラン含め6種類と倍増しています。

スマホ応援割Ⅱの対象
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • auデータMAXプラン Pro
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N

割引期間は同じ6ヶ月で割引金額も大きく変わらないので、スマホ応援割Ⅱはスマホ応援割プラスの上位互換と言えるでしょう。

スマホ応援割20の対象を広げたのがスマホ応援割Ⅱ

スマホ応援割Ⅱを除いて唯一受付中のスマホ応援割20ですが、対象の料金プランはauフラットプラン20Nのみです。

スマホ応援割Ⅱはauフラットプラン20Nも割引対象で割引期間も金額も同じなので、スマホ応援割Ⅱもスマホ応援割20の上位互換になります。

ただし、受付中と言ってもスマホ応援割Ⅱとスマホ応援割20の併用は出来ません。

そのため、条件を満たした場合はスマホ応援割Ⅱの方が優先的に適用されます。

auのスマホ応援割IIの条件/対象プラン/割引額まとめ

au 5G

画像引用元:5G | エリア:スマートフォン | au

スマホ応援割Ⅱは5Gの料金プランにも適用されるので、これから5G専用のスマホに機種変更した時は、過去に適用したことが無ければ自動適用される方がほとんどでしょう。

以前のスマホ応援割と比較して割引期間は短くなってしまいましたが、それでも6ヶ月間も月額料金が割引されるのは魅力的です。

申込みも不要なのも嬉しいメリットですが、料金プラン変更だけでは割引されない点には注意しておきましょう。

スマホ応援割Ⅱとは?対象料金プランや過去の割引との違い
  • スマホ応援割Ⅱとは5G・4G LTEの対象料金プランの月額料金を6ヶ月間割引
  • データMAX5G Netflixパックのみ1,320円/月・それ他は1,100円/月の割引
  • 申込みは不要・対象の料金プランに加入・または契約していること
  • 新規契約は持ち込みでもOK
  • 機種変更はSIMカード変更がある場合は持ち込み可能
  • 過去にスマホ応援割を適用した人・特定のキャンペーンを適用した人は対象外
  • 契約している料金プランによってはスマホ応援割Ⅱを適用した方が安くなるかも
  • 過去のスマホ応援割との違いは「割引期間の長さ」「対象の料金プラン」で異なる
【2020年9月】auキャンペーン情報|機種変更・乗り換えで今使えるもの

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ