au STARとは|アプリの使い方からメリット・デメリットまで完全解説

  • 2019年6月11日
  • by 
au STARとは|アプリの使い方からメリット・デメリットまで完全解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回はauのポイントサービス「au STAR」の特徴や専用アプリの使い方を解説します。

au STARはauユーザーは使わないと損をする必須のポイントサービスです。
ただ、auユーザーでも具体的な内容を知らない方はまだまだ多いようですね。

今auを使っている方も、これからauへMNPする方も、詳しいサービス内容をチェックしてau STARを使い倒してください!

トップ画像引用元:au STAR(スター)|au

1 au STARは具体的にどんなサービス?

エーユースター

画像引用元:au STAR(スター)|au

まずはau STARのサービス内容・特徴を見ていきましょう。

au STARは、auの契約年数に応じて毎月WALLETポイントが貯まり、お得なギフトと交換できるサービスがメインになります。

au STARのサービス内容

  • 毎月WALLETポイントがもらえる
  • 毎月無料で楽曲・電子書籍がもらえる
  • 2年契約更新時に3,000ポイント分のギフト券がもらえる
  • 貯めたポイントをお得にアイテム交換できる
  • 毎月1回、世界データ定額が無料で使える!

それぞれの内容をもう少し詳しく見ていきましょう!

1-1 毎月WALLETポイントがもらえる

au STAR(スター)長期優待ポイント|au

画像引用元:au STAR(スター)長期優待ポイント|au

au STARに加入していると、「au STAR長期優待ポイント」がもらえます。

au STAR長期優待ポイントでは、auの契約期間に応じて、利用料金1,000円毎にもらえるWALLETが増えていきます。

3年目までは通常通りの1%となりますが、4年目以降から徐々に増え、16年目からは最大8%に!

長期優待ポイントの内訳

契約年数ポイント数
(1,000円毎)
4年未満10ポイント
(1%)
4年目〜7年未満20ポイント
(2%)
7年目〜10年未満30ポイント
(3%)
10年目〜13年未満40ポイント
(4%)
13年目〜16年未満60ポイント
(6%)
16年目〜80ポイント
(8%)

13年目、16年目になるとポイント還元率が一気に上がるので、auを長く使うほどお得になりますね!

ここで、auピタットプランを例にして、実際にどの程度ポイントが貯まるかチェックしましょう。

auピタットプランは通話プランの選び方で料金が異なりますが、今回は5分間の通話定額がある「スーパーカケホ」を想定して計算しています。

auピタットプランのポイント還元例

項目1〜2GB2〜3GB3〜5GB
月額料金4,480円5,480円6,480円
4年目〜7年未満80ポイント100ポイント120ポイント
7年目〜10年未満120ポイント150ポイント180ポイント
10年目〜13年未満160ポイント200ポイント240ポイント
13年目〜16年未満240ポイント300ポイント360ポイント
16年目〜320ポイント400ポイント480ポイント

1番多くの方が利用する3〜5GBのデータ量を見ると、au STAR長期優待ポイントはかなり美味しいですね!

仮に16年以上使っている方なら毎月480ポイント、年間5,760ポイントもらえる計算になります。

auの継続年数が長い方は、必ずau STARに加入してたっぷりWALLETポイントをもらってくださいね!

1-2 毎月無料で楽曲・電子書籍がもらえる

 毎月無料で楽曲・電子書籍がもらえる

au STARでは、会員限定の音楽や電子書籍が毎月もらえます。
もらえる楽曲はその時々で変わりますが、電子書籍では次の雑誌の最新号がもらえます。

au STARでもらえる電子書籍

  • anan(女性ファッション誌)
  • Number(スポーツ情報誌)
  • LDK(女性向けインテリア・雑貨情報誌)

女性やスポーツ好きな方なら、au STAR会員になっているだけで毎月最新情報をゲットできますね!

1-3 2年契約更新時に3,000ポイント分のギフト券がもらえる

2年契約更新ギフト券|au STAR(スター)|au

画像引用元:2年契約更新ギフト券|au STAR(スター)|au

au STAR会員でauの対象プランを利用していると、2年毎の契約更新時に3,000ポイント分のギフト券がもらえます。

ギフト券の対象プラン

  • auピタットプラン
  • auフラットプラン
  • その他データ定額サービス

もらったギフト券はauショッピングサイトやau STARのギフトセレクションでの交換に使え、貯めたWALLETポイントとの併用もOKです。

ただ、auの利用料金には充当できないので、忘れずに買い物やアイテム交換をしてくださいね!

1-4 貯めたポイントをお得にアイテム交換できる

貯めたポイントをお得にアイテム交換できる

au STARでは、会員専用の「ギフトセレクション」を用意してくれています。

ギフトセレクションでは、貯まったポイントや2年更新時のギフト券で交換できるアイテムを数多く取り揃えています。

ほとんどのアイテムが定価よりお得に交換できるので、WALLETポイントを貯める目標にするといいでしょう。

ギフトセレクションの交換アイテム例

交換商品必要ポイントAmazon価格※
TWINBIRD
コードレスハンディクリーナー
サットリーナサイクロンpp
4,000ポイント9,670円
KARCHER
スチームクリーナー
SC 2 EASYFIX
14,400ポイント17,638円
ZOJIRUSHI
マイコン炊飯ジャー5.5号炊き
8,900ポイント19,800円
EASTPAK
PADDED PAK'Rダブルデニム
59009715

※2019年5月3日調査時点の価格

こうしてau STARギフトセレクションの内容を見ると、普通に購入するよりお得になっているアイテムばかりです。

au STARでWALLETポイントをたっぷり貯めて、ぜひお得にアイテム交換してくださいね!

1-5 毎月1回、世界データ定額が無料で使える!

世界データ定額 | 海外で使う(au世界サービス) | au

画像引用元:世界データ定額 | 海外で使う(au世界サービス) | au

au STAR会員になると、海外で使える「世界データ定額」が1回無料で利用できます。
世界データ定額では、海外でもauのプランに応じたデータ定額が利用できるサービスです。

利用料金は1回980円で、1度有効にすると24時間継続します。長期間の渡航には向いていませんが、韓国や香港など、1泊2日のプチ旅行なら無料の1回でOKですね!

2 WALLETポイントの使い道

WALLETポイントの使い道

続いてau STARで貯めたWALLETポイントの使い道を見ていきましょう。

前のページで解説したギフトセレクションでアイテムに交換する使い方以外にも、WALLETポイントは次の使い方があります。

WALLETポイントの用途

  • auのスマホ料金や機種代金に充当
  • au WALLETクレジットカードの支払いに充当
  • auのデータチャージ
  • au PAYで支払いに利用
  • auのネットショップ「Wowma!」で利用

多くの方は、auのスマホ料金や新しいスマホの機種代金に利用しますね。
ただ、上記のような通常の使い方では、1ポイント=1円の等価交換です。

先に紹介したギフトセレクションのように、極端にお得になることはそうありません。
そのため、貯めたWALLETポイントは、ギフトセレクションで使うことを優先した方がお得です。

何も欲しいアイテムがなかった場合のみ、スマホ料金等の用途で使った方がいいですね!

次のページでは、au STARアプリの使い方とメリット・デメリットについて解説します。

auスマホを海外旅行で使うなら「au世界サービス」とWiFiレンタルどっち?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ