au|30代主婦が思う!料金やサービスに対するメリット・デメリット

  • 2018年8月14日
  • by 
au|30代主婦が思う!料金やサービスに対するメリット・デメリット

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

他キャリアと比べて使用量が約半分!?

  • 女性
  • 38歳・主婦
  • au利用歴:6年
  • auの評価:4点(5点満点中)

10年以上ドコモユーザーでしたが、そろそろ変えたいと思っていた時期に、ちょうどauに乗り換えるとキャッシュバックが凄いという話を聞き、旦那と2人で同時にauに乗り換えました。

当時、特にドコモに不満はなかったのですが、乗り換えると同時にこれまでの使用プランについて話し、よく相談して登録したところ、ドコモ使用時よりも旦那と合わせて約半分くらいの使用料になり驚きました。

長年ドコモを使っていた事もあり自分がどんなプランで使用していたかも分からずに携帯を使っていましたが、長くひとつの会社に固執して使っている方には特にauには様々なお得な割引があるという点をPRしたいなと思います。

例えば、auスマートバリューという割引サービスであれば、家族1人ずつに最大2000円の割引が適用されます。

以前使用していたドコモは家族まとめて3000円ちょっとだったと思うので、今は家族に1人1台必要になってきているので、家族が多ければ多いほど毎月の支払いが抑えられてありがたいです

私を含めきっと主婦層には携帯を使用する点での料金の安さというのがまず1番の満足感の高さであると思うので、他のユーザーの主婦の方にもPRしたい点です。

もう一点、個人的におすすめのauのサービスが、「三太郎の日」という月替わりでお得な特典がプレゼントされるものです。毎月そのチェックも楽しみの1つだったりします。

利用料の次に私が満足感を選ぶポイントが、デザイン性がどうか、という点です。機能面では正直他の物に心揺れる時がありますが、auはデザイン性であれば突出しているかなと思います。

毎日持ち歩くものなので、男性であると機能面を最重要視されるのかなと思いますが、女性はやはり機能面よりも自分のお気に入りのものを使用したいということが重要なので、その点においてはauではとても満足している点です。

子供用にも年齢に合わせてフィルタリング機能が付いていたり防犯ブザーが付いてる安心して渡せる可愛い携帯があるので、子供の携帯選びにもおすすめです。

逆に不満な点で言えば、音が少し聞きづらいかなという点です。この点で言えばドコモ使用時には1度も感じることがなかった、auユーザーになってから気づいた点です。

といっても家族間ではlineでのやり取りも多くなってきて電話で会話するということが減っているので、最近ではあまり不便を感じません。

ですが、たまにする実家の親との長電話となると少し思うことがあります。それでもやはりauの満足度はとても高いので、この先もauユーザーを続けていくと思います。

auスマートバリューで月額最大2,000円割引!適用条件と注意点

使い続ける理由はキャリアに対する安心感!

  • 女性
  • 32歳・主婦
  • au利用歴:10年
  • auの評価:5点(5点満点中)

携帯電話を持ち始めた頃はdocomoでした。まだ学生で、家族が全員docomoだったので、私も必然的にdocomoで利用していました。

自分で携帯電話使用料を支払おうと思うようになってから、auに切り替えています。

auは、当時学生向けのプランが出ており、月額使用料もさほど高額ではないし、特定の相手(家族以外含む)との通話がオプションで指定すると無料になる、というサービスがあったので使用しはじめました。

また、旧式のCDMA回線は他の回線と異なり、有事の際も他のキャリアよりは通信ができる、というようなことを聞いたこともあり「安心ができる」と思ってauの利用を続けてきました。

auを使い始めて気づいたことが、ショップで何かしらの相談事があった場合、docomoは対応や待ち時間を不満に感じることが多かったのに対し、auはフレンドリーでこちらの意向も聞いてくださり、待ち時間もさほど気にならなかったということです。

会社設立背景の影響もあるのかもしれませんが、顧客対応がauの方が好みです。一時期ソフトバンクを使用していたこともありますが、ソフトバンクとauの差はほとんど感じませんでした。

使用していた頃は3G回線に切り替わったころで、ソフトバンク携帯の通信エリアが少なく、ちょっと田舎の方に行ったり、建物の中に入ってしまうと圏外になることもありましたが、最近ではそのようなこともなく他のキャリアと同じように使えていたので、現時点では問題ありません。

最終的に、今はauを一番長く利用しています。結果的に、docomoの対応に不満を覚えた家族もauに切り替え、家族間通話無料も利用できるので、そのままauを利用しています。

料金的な面・使用感に関しては特にどこも変わりないように感じます。

長年利用してきて特に不満が大きく出たこともなかったので安心しており、通信障害も特になく信頼しているので改めて他のキャリアに変える必要性を感じていない、ということが、auを利用し続ける一番の理由です。

最近はテレビCMで各社面白い内容を放映していますが、他社のCMと比較しても(感覚的ですが)嫌な印象や疑問を持つこともないので、そういう点でも会社自体を信用できるのだと思います。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

長期利用者への待遇は以外にも○○?

  • 女性
  • 35歳・主婦
  • au利用歴:14年
  • auの評価:3点(5点満点中)

auの契約はあと2ヶ月で15年目になります。使い始めた当時選んだ機種が安かったこと、学割があったことで契約したと記憶しています。今はなんとなく乗り換えるのが面倒でそのまま使っている感じです。

特段安いわけでもないのですが、主人の両親、兄弟家族みんなでau回線なので一人乗り換えるのもなー、みんな説得するのもなーという面倒さを思いだらだら使い続けています。

今年私と主人が2年割の更新年だったので格安simに乗り換えようかという話も出ました。検討しているうちに更新月がすぎてしまい、またそのままダラダラ使っています。

なんといってももうじき15年目を迎えるのに新規契約者とのサービスの差がごくわずかな点。長期にわたって使ってきてもないがしろにされている感じが否めません。

ただ、日本中どこに行ってもおおよその場所で使える電波カバー率はとてもいいです。ネット回線はwi-fiでしか接続しないのであまりよくわかりませんが、ストレスは感じません。

格安simに乗り換えない理由の一つに時間帯によってはネットに繋がりにくい、あるいは重いと聞くことにあります。安くてもストレスを感じるのは嫌です。

電話の通話音質についても、今はそれほど気にしていませんので不満はありません。

ここまで考えてきて使いたい機種がない、というのが格安simへの乗換えをためらう一番の要因のような気がしてきました。

私はAndroidユーザーなのですが、格安sim向けの機種は安いからか魅力を感じにくいラインナップのように思います。

少しずつ3キャリアと遜色のない機種が出てきてはいるので、もう少し様子見という状態が続いています。

そもそもドコモ、ソフトバンクには乗り換えるという選択肢を考えていないので、ダラダラauにとどまっています。

新規開拓に力を入れるのも結構なことですが、もっと長年の付き合いであるユーザーを大事にしてくれてもいいのではないか、と思います。

auスターでのポイント還元も一生懸命やってくれてはいますが、もう一つという印象です。更新月に貰った3000円分のギフト券、使えるところが限られすぎですし使い勝手が良くないです。

せめてポイントで還元してくれれば使いやすいのに、と。不満だらけなのですが、変更が面倒でダラダラ使い続けています。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

auから格安スマホに乗り換え|格安SIMを比較して条件毎におすすめ

編集部まとめ

今回は30代主婦が感じる、auのメリット・デメリットをご紹介しましたがいかがでしたか?

料金の安さやショップでの対応の良さに加えて、キャリア自体に安心と信頼を覚えるというかなりのau愛用者の意見もありました。

反対に長期利用者のメリットが少ないという意見もありましたが、こちらはau WALLETの利用などでまた変わってくるかもしれません。

auへの乗り換えを考えている方は、是非一意見として参考にしてみてください!

auおすすめ最新スマホランキング【2018夏モデル】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ