auのオプションを解約|加入状況の確認方法と不要かどうかの見分け方

auのオプションを解約|加入状況の確認方法と不要かどうかの見分け方

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auのオプションサービスは種類が豊富です。

でも、使っていなければ月に数百円の損をしていることにもなりかねません。

定期的な見直しでスマート化を目指してみませんか?

この記事では、auのオプションサービスの確認方法や概要について紹介します。

auの不要なオプションサービスの見分け方

auロゴ

画像引用元:【au Online Shop】 au製品の通販 オンラインショップ

オプションサービスはあくまでプラス要素であるため、加入していなくても特に問題はありません。

しかし、auのオプションサービスはそのほとんどが月額200円以上です。

もし、あまり利用していないのなら、今すぐに解約して月々の料金を少しでも安くした方がいいですよね。

「自分はそんな不要なものには加入していない」と思っていても、改めて確認してみると、実は要らないオプションが付いていることもあります。

心当たりはありませんか?

  • 契約時に店員さんに勧められるがままに加入していた
  • 契約内容やコンテンツを確認するうちに誤って加入していた(気がする)
  • そのときは必要だったが、時期が過ぎて不要になって放置

要・不要はスマホの使い方次第

さて、不要なオプションサービスの見分け方についてですが、人によってスマホに求める環境が異なるため、一概に「これは不要」と断定することはできません。

例えば、お留守番サービスEXはビジネスマンにとって必須のサービスですが、スマホを主にゲーム機として使っている方には不要なものですよね。

また、エンタメ満載のうたパス・ビデオパスもご高齢の方には不要でしょう。

まずは現状を把握すること

何にしても、まずは自分のオプション加入状況をチェックすることが第一です。

オプションサービスの整理手順
  1. 現在加入しているオプションサービスをチェックする
  2. オプションサービスの内容をチェックして要・不要を判断
  3. My auへアクセスしオプションサービス変更から解約する

とにかく多い!auのオプションサービス

auのオプションサービスは、おおまかに分けて「通話オプション」・「通信オプション」・「安心・セキュリティサービス」の3種類があります。

カテゴリオプションサービス
通話オプション・au国際通話定額
・電話きほんパック
・電話きほんパック(V)
・三者通話サービス
・迷惑電話撃退サービス
・お留守番サービスEX
・割込通話サービス
・待ちうた
通信オプション・LTE NET・IS NET・EZ WIN
・Wi-Fi HOME SPOT
・テザリングオプション
・カーナビ用料金オプション
安心・セキュリティサービス・安心アクセスサービス
・故障紛失サポート/安心ケータイサポート
そのほか・コンテンツ(auスマートパスなど)
・スマイルハート割引
・電池パック無料サービスの申し込み

スマイルハート割引とLTE NET/IS NET/EZ WIN以外は、オンライン上で手続きが可能です。

また、auスマートパス/auスマートパスプレミアム・うたパスといった「パス」系のサービスは、有料コンテンツサービスとして扱われています。

ユーザー感覚ではどちらも同じなのですが、解約する際のアクセスページが異なるので要注意です。

オプションサービスのほとんどはMy auページから解約できますが、後者はau Webポータルでの解約となります。

auのコンテンツサービスに含まれるもの
  • auスマートパス/auスマートパスプレミアム
  • うたパス
  • ビデオパス
  • ブックパス
  • Disneypass
  • up!!!ライブパス

auのオプション加入状況を調べる手順

続いて、加入しているオプションサービスのチェック方法を紹介します。

「My au」ホームページからスマホ・PCで確認

手元の契約書でも加入状況は把握できますが、やはりオンライン上の最新データをチェックすることをおすすめします。

auの公式サイト「My au」へアクセスするか、スマホの「My au」アプリからログインし、契約内容の中にあるオプションサービスを確認しましょう。

My auにログインするために必要なもの
  • auID(電話番号/メールアドレス/任意のID)
  • auIDのパスワード

「auID?覚えがない……!」という方は、初期状態がスマホの電話番号に設定されているので試してみてください。

auコールセンターへ問い合わせる

自分で調べるのが面倒な方は、auコールセンターへ問い合わせれば確認することができます。

ただし、契約内容の開示となるため、契約者であることを証明できる暗証番号の入力、もしくは口頭での個人情報の照らし合わせが必要です。

電話での問い合わせで必要なもの
  • 暗証番号
問い合わせ方法電話番号受付時間
au携帯電話から
(無料)
1579:00~20:00
(年中無休)
au携帯電話以外から0077-7-1119:00~20:00
(年中無休)

auの通話オプション一覧

auの通話オプションの概要と、自分にとって本当に必要かどうかを確認していきましょう。

au国際通話定額

サービス定額料
au国際通話定額980円/月、もしくは1,480円/月

au国際通話定額は、日本国内から対象の世界23の国・地域宛の国際電話が、定額料金で最大750分(1回15分以内×月50回)までお得になるサービスです。

ご家族が対象の地域にいらっしゃる方や、仕事で海外とのやり取りが発生する方向けのサービスとなります。

不要になった際は解約をお忘れなく!

電話きほんパック

サービス月額利用料
電話きほんパック300円/月

電話きほんパックは、お留守番サービスEX(300円/月)・待ちうた(100円/月)・三者通話サービス(200円/月)・迷惑電話撃退サービス(100円/月)がセットになっています。

4つのうち、単体で必要なサービスが複数あるならお得になるケースがほとんどです。

逆に言えば、1つでも不要になった場合は、解約して個々に加入した方が数百円ほど安くなるかもしれません。

電話きほんパック(V)

サービス月額利用料
電話きほんパック(V)400円/月

電話きほんパック(V)は、電話きほんパックの4つのサービスに割込通話(200円/月)が加わったものです。

au VoLTEにも対応しています。

三者通話サービス

サービス月額利用料
三者通話サービス200円/月

三者通話サービスは、通話中に別の人を会話に加えることができるサービスです。

友達と旅行の計画を立てるときなどに活用できるでしょう。

もしリアルタイムのやり取りを必要としないなら、LINEのグループで代用する手もあります。

迷惑電話撃退サービス

サービス月額利用料
迷惑電話撃退サービス100円/月

迷惑電話撃退サービスは、かかってきた迷惑電話を登録することで、以降相手に「お断りガイダンス」を流し、電話を着信させないようにできるサービスです。

サービス名だけを見ると、「迷惑電話を自動で撃退してくれるサービス」と取ることもできますが、そうではありません。

登録方法は、迷惑電話やいたずら電話の着信後に1442を押すだけです。

とはいえ、一度も押したことがない方には、このサービスは不要かと思われます。

お留守番サービスEX

サービス月額利用料
お留守番サービスEX300円/月

お留守番サービスEXは、電源が入っていないときや、電話に出られないときに伝言を預かる、いわゆる留守番電話サービスです。

加入しただけはサービスが利用できない

4G LTE(au VoLTE対応)スマホ/iPhone 6以降は、1412(常時)もしくは1411(無応答時と話中時)へ。

4G LTEスマホ(au VoLTE対応除く)・iPhone・3Gスマホ・ケータイは1411(無応答時と話中時)もしくは1413(無応答時のみ、話中転送なし)へ発信し、設定を完了させる必要があります。

割込通話

サービス月額利用料
割込通話サービス200円/月

割込通話は、通話中に別の人から電話がかかってきたときに、通話中の相手をいったん保留にして対応できるというもの。

通話がメインの方向けのサービスです。

待ちうた

サービス月額利用料
待ちうた100円/月

待ちうたは、購入・登録した待ちうた楽曲を、最大10曲までランダムに聴かせる機能などを備えたサービスです。

利用するためには待ちうたサービスへの加入と、1曲あたり月額30円~200円の楽曲情報料が必要です。

自分好みのカスタマイズをして通話を楽しみたい方におすすめです。

auの携帯料金を安くする方法|スマートフォン利用時の最安プラン

次の章では、auの通信オプションについて見ていきます。

auの通信オプション一覧

通話オプションを整理したら、今度は通信オプションも確認してみましょう。

LTE NET・IS NET・EZ WIN

サービス月額利用料
LTE NET300円/月
IS NET300円/月
EZ WIN300円/月

LTE NET・IS NET・EZ WINは、それぞれ4G LTEスマホ・3Gスマホ・CDMA 1X WIN機種で、データ通信を利用するために必要な料金です。

スマホ購入時、「通話のみ」と店頭で伝えない限り、自動的に付加されています。

これを解約してしまうと、今後ネットやキャリアメールが一切使えなくなってしまうので注意してください。

Wi-Fi HOME SPOT

サービス価格
HOME SPOT CUBE28,424 円(税込)

Wi-Fi HOME SPOTは、auの無線LANルーター「HOME SPOT CUBE2」を購入することで、自宅でのインターネットを快適にするサービスです。

月額制でないため、解約などの手続きは必要ありません。

最新規格IEEE802.11ac対応で、以前のHOME SPOT CUBEの約3倍の高速通信を実現。

一度に送受信できるデータ量が多く、スマホやタブレット、PCなどの複数のWi-Fi機器につないで利用できます。

テザリングオプション

サービス価格
テザリングオプション無料、もしくは500円/月

テザリングオプションは、スマホをアクセスポイントとして、外出先でノートPCやタブレットなどの機器をインターネットにつなげるサービスです。

Wi-Fi・Bluetooth・USBの3種類があり、用途によって使い分けが可能です。

加入中のデータ(パケット)定額サービスや料金プランの種類によって、無料か有料かに分かれています。

カーナビ用料金オプション

サービス定額料
カーナビ用料金オプション200円/月

カーナビ用料金オプションは、自動車メーカーが提供するカーナビゲーションサービスのデータ通信費 (パケット通信費)が、Bluetooth接続でお得になるサービスです。

最近はめっきり車に乗らない、運転免許証を返納した、という方は忘れずに解約しましょう。

auの安心・セキュリティサービス一覧

タブレットで遊ぶ子供

ご家庭の都合や、ご自身のスマホの使い方に合わせて、要・不要を検討してください。

安心アクセスサービス

サービス月額利用料
安心アクセスサービス・小学生……無料
・中学生……無料
・高校生……100円/月

安心アクセスサービスは、ケータイ(3G)を使うお子さんを危険なサイトから守るためのフィルタリングサービスです。

お子さんの成長に合わせてカスタマイズできる点が最大の魅力となっています。

変更や解除はauの店舗で可能です。

故障紛失サポート/安心ケータイサポート

サービス月額利用料
故障紛失サポート・スマホ(4G LTE)・タブレット(4G LTE)……630円※
※2018年9月以前に発売されたものは380円/月
・スマホ(3G)・
ケータイ(4G LTE)・ケータイ(3G)・データ通信端末……380円
・フォトストレージ端末(4G LTE)・据置き型ルーター(4G LTE)……380円※
※2018年9月以前に発売されたものは対象外
安心ケータイサポート300円/月

故障紛失サポート/安心ケータイサポートは、スマホのトラブル時に活躍するサービスです。

故障紛失サポート

スマホを紛失したときの交換用携帯電話機お届けサービス3,000円/回、水濡れ・破損したときのデータ復旧も5,000円/回で対応してもらえます。

安心ケータイサポート

保証対象内の故障を5年間無償修理してくれたり、水濡れ・全損以外の故障の修理代金も全額割引してくれたりと、万が一のトラブルに備えた手厚い内容です。

解約する際は、ほかの項目以上によく考えて決めたいところですね。

auの不要オプションを外して月額料金を抑えよう

加入中のオプションサービスを仕分けするときは、現在そのサービスを本当に利用しているかどうか、よく確認することがポイントとなります。

とはいえ、必要になった場合は再度加入することもできますし、加入状況の確認も簡単です。

ぜひ一度、気軽にチェックしてみてくださいね。

auの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ユキチ
ユキチ
モバイル市場でITサービスに携わって以降、気になるポイントをご紹介しています。私生活は利便性よりセキュリティ&プライバシー重視、石橋を叩いて渡るタイプです。現在はiPhone XRを愛用中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ