au WALLET クレジットカードで審査落ちしたときの原因と対処法

  • 2018年7月2日
  • by 
au WALLET クレジットカードで審査落ちしたときの原因と対処法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auが発行する「au WALLET クレジットカード」というクレジットカードが2014年10月からサービスを開始しています。当時のテレビCMを覚えている方も多いのではないでしょうか。

au電話料金の利用などに応じてポイントが付くなど、auユーザーならば自然とポイントが貯まる仕組みになっており、是非とも利用したいクレジットカードのひとつです。

しかしながら……au WALLET クレジットカードにも審査があり、誰でも無条件に利用できるわけではありません。すでに、審査に落ちてしまったという方も決して少なくないでしょう。

このページでは、au WALLET クレジットカードの審査に落ちてしまう原因と、その対処法について考察し、紹介していきます。

トップ画像引用元:au WALLET クレジットカード

1 au WALLET クレジットカードの審査基準について

はじめに、 au WALLET クレジットカードの入会条件は以下のようになっております。

【本会員】
●au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約のお客さま
※ぷりペイド契約、MVNO契約ではお申し込みいただけません。
※利用者登録の利用者名義ではお申し込みいただけません。

●満18歳以上(高校生除く)
※未成年者は親権者の同意が必要です。

●ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
※学生の方は定期収入の有無にかかわらずお申し込み可能です。

【家族会員】
●お申し込みされるご家族本人名義のau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約のお客さま

●満18歳以上(高校生除く)

(引用元:au WALLET クレジットカードの入会条件を教えて。 | FAQ au WALLET クレジットカード

何を差し置いても優先されるのが、auと契約していることです。

注意点としては、「ぷりペイド」契約とMVNO契約(いわゆる格安SIM)の方は除外されることですね。

他には満18歳以上(高校生除く)という年齢制限もありますが、やはり気になるのは「ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方」という文言です。

実際に審査落ちしてしまった方のほとんどは、ここに引っかかってしまったのではないかと思われます。

1-1 これ以上の具体的な条件は明示されていない

auの明示している入会条件は、ずいぶんと簡素な印象を受けます。

auと契約していることや、年齢制限についての条件ははっきりしていてわかりやすいのですが、金銭面については「定期収入のある方」と書かれているだけです。

どれくらいの収入が、どれほどの期間あれば定期収入と認められるのでしょうか。残念ながら、それについてauは教えてくれていません。

恐らく、明確な基準が示されることは今後もないでしょう。

世の中には様々な職業や状況の方がいます。それらすべてをあらかじめ想定することはauにも難しいですし、不用意なことを書けば差別などとして企業のイメージを落としかねません。

そのためauとしては表に出す条件は曖昧なものに留めて、審査は申請者ごとに個別に判断しているというのが実態でしょう。

1-2 大事なのは信用を得ることができるか否か

auにとって重要なのは、au WALLET クレジットカードを利用した分、きちんと支払いをしてくれるかどうかです。そういう意味では、申請者の職業や収入等は二の次と言えます。

だからこそ、人によっては審査に落とされるのが不可解に思えるケースも出てくるのです。ちゃんと職業も収入もあるのに、なぜなのだ……と。

無論、企業の正社員や、公務員といった属性の方ならば審査に通りやすいでしょう。しかし、それでも落ちてしまうケースも存在します。

このような場合、一体何が原因で審査落ちしてしまうのでしょうか。

auが明示しないブラックボックスとも言うべき審査基準について迫っていきます。

au WALLET クレジットカードの審査基準

  • 審査基準については、au公式が答えてくれている
  • しかし簡素で曖昧な箇所もある
  • 結局はauに信用してもらえるかが大事

au WALLET プリペイドカードへのチャージ方法|かんたん決済・ポイント・現金

次のページでは、au WALLET クレジットカードの審査に落ちてしまう原因について解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

au機種変更でお得になるタイミングとキャンペーンを徹底解説... 使っているスマホが古くなってきた、マンネリ化してきた、新発売のあのスマホが使いたいなど、機種変更する理由は様々です。 思い立って直ぐに機種変更する人もいれば、しばらく見送る人もいると思いますが、機種変更に最適なタイミングはあるのでしょ...
シニア向けおすすめスマホランキング|ガラケーからお得に機種変更... シニア層の方でスマホを使っている方もいますが、ガラケーを使っている方も少なくないようですね。 もちろんガラケーに満足して使っているのなら何の問題もありません。 一方で、本当はスマホに変えてみたい、だけど使い方や料金のことがよくわ...
スマホ・携帯料金を節約する方法|平均よりも安くする5つの技術... 携帯料金は安くはありません。 2016年の総務省の家計調査によれば、平均で約6,400円でした。しかし、これは一人あたりの平均料金ですから、家族全員がスマホを持っていれば数万円単位にもなります。 実は、スマホ・携帯ユーザーのほと...
【Xperia XZ3 VS AQUOS zero】徹底比較|どっちが買いか?その理由... Android最高峰と名高いXperiaシリーズはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売され、今回も人気です。 しかし、AQUOS zeroはソフトバンクのみの取り扱いなので、MNPを迷っている方も多いようです。 そこで...