au ウォレットポイントの使い方|使えるお店から残高確認の方法まで

au ウォレットポイントの使い方|使えるお店から残高確認の方法まで

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2014年6月よりKDDIとau沖縄セルラーによってサービスが開始された「au WALLET」(auウォレット)。

その利用範囲はauが提供するサービスに限らず、Mastercardでの決済可能なためインターネットショップや実店舗まで対象が世界中に広がっています。

「auウォレット」を使用するメリットは「auウォレットポイント」の獲得にあります。

商品やサービスを購入する際の決済を「auウォレット」で行うことで、次回の支払いで使える「auウォレットポイント」が貯まります。

「auウォレットポイント」の具体的な使い方から残高確認の方法までご紹介していきます。

1 auウォレットポイントの使い方

画像引用元:au WALLETポイントプログラム 公式サイト

「auウォレットポイント」は、auが提供するサービスに利用することもできます。

しかし、「au ウォレットプリペイドカード」へチャージ(入金)することで世界中で利用できる電子マネーとなり使う範囲が広がります。

具体的な使用方法を解説していきます。

1-1 auウォレットプリペイドカードにチャージ(入金)して使用

「auウォレットポイント」は「auウォレットプリペイドカード」にチャージ(入金)することができます。

交換比率は「auウォレットポイント」1P=1円です。

「auポイント」の場合は1.2P=1円なので「auウォレットポイント」の方が交換比率が良いのも特徴です。

チャージは100円単位でチャージできる合計金額は月間20,000円までとなり、手数料は無料となっています。

ちなみに「auウォレットクレジットカード」の請求額の支払いにもポイントを充当することができます。

同じく「auウォレットポイント」1P=1円として、100円単位で1請求ごとに計20,000円まで使用可能です。

「auウォレットプリペイドカード」にチャージした場合、MasterCard加盟店なら基本的にどこでも使用できる電子マネーになるので、冒頭に記述していますように世界中での利用が可能になります。

現在世界シェアとしてはVisaが58%と全体の半数以上を占めていますが、MasterCardは26%と第2位のシェアを誇っています。(Nilson Report 2015年3月調べ)

国内で「auウォレットプリペイドカード」を利用する場合も様々な店舗やインターネット決済で利用が可能です。

1-1-1 auウォレットプリペイドカード ポイントアップ | コンビニ、流通業

 

auウォレットプリペイドカードはコンビニであればセブンイレブン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ミニストップといずれも全国展開をしています。

さまざまな店舗で利用可能ですが、さらにお得なポイントアップ店を表にまとめました。

通常は200円(税込)の利用で1Pが戻ってくる還元率0.5%に設定されていますが、中には還元率の高いポイントアップ店もあります。

ポイントアップ店を上手に利用すればさらにお得なお買い物が可能となります。

業種ポイントアップ店還元ポイント
コンビニセブン-イレブン200円ごとに2P(2倍)
スーパーマーケットカブセンター200円ごとに3P(3倍)
ベニーマート200円ごとに3P(3倍)
イトーヨーカドー200円ごとに2P(2倍)
ラッキー200円ごとに2P(2倍)
三原スーパー パルディ200円ごとに2P(2倍)
ヨークマート200円ごとに2P(2倍)
マルイ(MARUI)200円ごとに2P(2倍)
ドラッグストアマツモトキヨシグループ200円ごとに3P(3倍)
メガ200円ごとに3P(3倍)
キリン堂200円ごとに3P(3倍)
Tomod's200円ごとに3P(3倍)
ファッションTSURUYA
※WEB決済は対象外
200円ごとに3P(3倍)
シューズカンパニー
※WEB決済は対象外
200円ごとに3P(3倍)
フォーエル200円ごとに3P(3倍)
FAST NAIL200円ごとに3P(3倍)
はるやま200円ごとに3P(3倍)
EPARKビューティー200円ごとに4P(4倍)
メガネストアー200円ごとに3P(3倍)
百貨店藤丸
※一部テナントで特典提供対象外
200円ごとに3P(3倍)
大和200円ごとに3P(3倍)
ホームセンターDCMサンワ200円ごとに3P(3倍)
家電量販店上新電機
※WEB決済は特典提供対象外
200円ごとに2P(2倍)
ノジマ
※一部テナントで特典提供対象外
200円ごとに2P(2倍)

ちょっと豆知識:auユーザーは必須レベル!?「au WALLET ゴールドカード」

au WALLET ゴールドカード

画像引用元:au WALLET クレジットカード

auが発行しているゴールドカード「au WALLET ゴールドカード」をご存知ですか?

「au WALLET ゴールドカード」は、auの支払いで利用することで最大11%がポイント還元される、お得なカードなのです。月に8,000円の携帯料金なら880円のポイントが戻ってきます。年間ではなんと10,560ポイントにもなります。

年会費は1万円なので、一見高く感じますが、携帯料金の11%が還元される上に、セブンイレブン・マツモトキヨシなどの日常生活で利用する店舗でポイントがお得に貯められるので、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できる凄いカードです。是非とも1枚もっておきたいですよね。

auケータイ・スマホの購入に使える10,000円分のクーポンも貰えるので今加入すればかなりお得です。

au WALLET ゴールドカード入会特典はこちら

次のページでは、ポイントアップ店のうち飲食店やエンタメ系などについて紹介します。

au WALLET プリペイドカードへのチャージ方法|かんたん決済・ポイント・現金

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【Xperia XZ3 VS AQUOS zero】徹底比較|どっちが買いか?その理由... Android最高峰と名高いXperiaシリーズはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売され、今回も人気です。 しかし、AQUOS zeroはソフトバンクのみの取り扱いなので、MNPを迷っている方も多いようです。 そこで...
Xperia XZ3ユーザーによるリアルレビュー|動作が早く便利機能も充実... 画像引用元:先読み撮影 | 撮影する | ソニーモバイル公式サイト レスポンスが早く、軽いタッチでサクサク動く 男性 43歳・会社員 購入状況:発売後に在庫購入 利用しているキャリア:au 機種変更...
+メッセージ(プラスメッセージ)が話題!使い方とメリット紹介... 電話番号でメッセージのやり取りができるSMSには、140文字(全角なら70文字)の字数制限があるものの、短文でのやり取りなど簡単な連絡をするのにはとても便利なサービスですよね。 ところで、このSMSが進化して、「+メッセージ」というサ...
2019年2月の三太郎の日まとめ|もらえる特典と取得方法は?... テレビCMでお馴染み、auのユーザー還元サービスデーである「三太郎の日」は、2月ももちろん実施されます! ただし、三太郎の日は月によってもらえる特典や条件が異なるので注意してください。ちなみに、2月の三太郎の日特典はファミリーマートと...