auの利用歴の浅いユーザーでも感じるメリットを独自調査してみた

  • 2018年8月8日
  • by.mayo

5a59476862c0da7b7d610a746e322054_m

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

キャンペーンが多く割引も充実!

  • 男性
  • 30歳・会社員
  • 利用歴:2年
  • auの評価:3点(5点満点中)

ドコモからauに乗り換え

今までdocomoを利用していましたが2016年の夏にauに乗り換えしました。当時auはMNPで機種代が新規や機種変よりも大幅に安くなるタイミングがあって、夏の特別割引も相まって料金比較で決めました。

固定回線がdocomoを使っていたのに色々あってauひかりを利用していたので、そうした意味でもセットで割引になるために一番メリットがあった選択でした。

auの良さはauひかりの回線の品質が良く、フレッツ光よりも利用者が少ないせいかマンションで利用していて朝や夜など時間帯によってもそこまで速度に影響がありません。

更にauの回線自体も4Gはかなり快適で遅さを一度も感じたことがありません。docomoも速さに関してはメリットがあると思いますが、auも負けていません。

更にセット割引のauスマートバリューは初回の2年間は大幅に引かれることになりますが、2年目以降も永年1,000円割引になるので固定回線と合わせて使うのであればかなりお得だと思います。

またイメージ的にauは春・夏・冬それぞれで特定のプランなら割引キャンペーンをする、特定の機種を大幅値下げをしてくれる、などキャンペーンが多いイメージです

au乗り換えした時も割引キャンペーンをしていましたが、今もXPERIA XZ1などの購入割引をしていて試算をしてもらった時には実質2万円と言われたくらいなのでかなり安いです。

こうしたメリットはdocomoやソフトバンクよりも多くあるのではないかと思います。ただauにも不満点があり、テザリングが500円の有料になったことが納得出来ません。

今までの1GB、3GB、5GBといった旧プランであれば無料で使えるそうですが、新しい20GB、30GBのフラットプランにするとせっかく大容量使えるのにテザリングを利用するためにはわざわざお金を払わないといけないのは改悪だと思います。

docomoは今までどおり無料で使えているのでauは顧客からお金を絞り取るために実施しているとしか捉えられません。

またauで取り扱っている機種は各社のフラグシップを取り扱っていますが、例えばXPERIAならPREMIUMモデルやCompactモデルは扱いがなかったりしていました。

今年は取り扱いがあるようですが、機種のバラエティの広さはdocomoに分があると思います。

不満はどうしてもありますし他社が優れている部分も正直ありますが、スマホと固定回線の組み合わせだったり特定時期や特定機種での割安感などカチッとはまるとお得に使えるキャリアだと思います。

ドコモからauへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

WALLETポイントが便利でお得!

  • 男性
  • 59歳・ライター
  • 利用歴:3年
  • auの評価:4点(5点満点中)

使用しているのはアイフォンなので、au以外でも取り扱っていると思います。

auは牛丼のチケットなどは度々はもらえませんが、ウォレットポイントが貯まります。使用年数によってもらえるポイントと、マンスリーポイント、ポイントガチャ、ウォレットメーカーなど、毎月ポイントが貯まります。

au電気を契約すると、さらにポイントがたくさんもらえます。コンビニなどで使えるので、とても便利で得した気分になります

以前ドーナツがもらえた時は、一度ドーナツショップに行きました。すごい行列で引換券を配っていて、地方都市でもauユーザーはこんなに多いのだと驚きました。

不満な点は特にないですが、契約時にいろいろなサービスを紹介され、加入しないと割引にならないことです。ほとんど使用するサービスはなく、使いこなせる人には便利だと思いますが、私には必要ないです。

あとは、ウォレットポイントはスマフォに貯まるのに、使う時はウォレットカードを出すのが、変だなと思います。カードを出さずにスマフォで決済できた方が便利かなと思うこともあります。

セキュリティとか、何か問題があるのかもしれませんが面倒です。

近くにあるauショップは、対応も丁寧で、新人の研修中の方が担当でしたが、一生懸命わかりやすく説明してくれたのが良かったです。

何でもかんでもプラスして勧めるのは、どんなものかと思いましたが、そういうマニュアルなのだから仕方ないと思います。

auを使い続けている理由は、auの前はドコモの携帯を長年使っていましたが、当時は割引のサービスもあまりなく、auの方が民間企業らしいサービスが充実していると思うからです。

他社のユーザーにおすすめの点は、契約時にいろんな割引があることと、ポイントがもらえることだと思います。ポイントはコンビニなどのお店で使う以外にも、商品と交換できます

3000ポイントで交換したフライパンはとても使いやすく気に入っています。他社のポイント交換商品は見たことがないのですが、品質の良いものが揃っています。

ウォレット、コレトク、ニュースパスは使って見てください。auショップは、スタッフの対応も丁寧なところがおすすめのポイントでもあります。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

au WALLET Marketの評判|キャンペーンを利用すればお得な通販サイト

サポートの電話対応が丁寧で分かりやすい

  • 男性
  • 60歳・無職
  • 利用歴:1年
  • auの評価:4点(5点満点中)

ソフトバンクからauに乗り換え

簡単な理由でMNPでソフトバンクから移行しました。地元の電力会社系列のプロバイダとのコラボで機種代金がタダになったからです。

ソフトバンクはTポイントで通話料が支払えたので重宝していましたから、正直ギリギリまで悩んだ結果でした。乗り換えて正解だったのはauウォレットのデビット・カードを発行してもらえたことです。

これでアマゾンプライムに入会する事が出来ました。クレカを持たない者にとっては便利なものが貰えました。クレカがないと格安スマホにも加入出来ませんし、そういう意味ではauにして良かったと思っています。

実はスマホデビューだったので操作の仕方が分からずすぐにサポートへ電話したんです。どうせ何回もかけ直さないと繋がらないだろうとあきらめていたんですが、すぐに繋がったのにまずびっくりしました。

更には他社ではあり得ない様な年配者の男性が応対してくれて、丁寧に分かりやすく説明してくれて二度びっくりでした。

たまたま外出中だったので電話しただけで、普段はネットで調べるのが習慣になっているんです。それぐらいサポートへは繋がりにくい印象を持っていたからです。

auはサポートが売りだったのかと思い、翌日もう一度かけてみました。

やはりすぐに繋がり今度は若い男性でしたが、説明は適切で分かりやすかったのです。全く期待していなかったところで好感度がかなりアップしました。

その他の点では殆ど他社と同等だと思いますが、デビットとサポートだけでも拾い物でした。そもそも電力会社の関係で乗り換えたというのに、au電力のPRが多いのにはちょっと辟易しています。

それさえなければ好印象なのに少し残念な気がします。それと社名がauの時とKDDIの時があるので、郵便物などが来ると一瞬ですが戸惑ってしまいます。

何故統一社名にしないのか不思議に思います。大手三社の中では一番特徴がないと思っていただけに、現段階での満足度はかなり高い水準です。

ドコモもソフトバンクも過去に使用していましたが、auだけは蚊帳の外だったのはどうせ似たような物だろうとの考えが常にあったからです。

代理店が一番近かったのにも後押しされなかったら乗り換えはなかっただろうと思われますので、何かの縁かなとも感じています。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ソフトバンクからauへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

編集部まとめ

今回は利用歴が浅いユーザーによるauの評価をご紹介しましたが、いかがでしたか?

サポートやショップでの対応の丁寧さと、キャンペーンや割引、ポイントなど、金銭面を評価する声が多く見られました。

利用歴が浅いユーザーでもしっかりとお得感を得られるというのは、キャリアを変更する上で重要なポイントではないでしょうか。

auへの乗り換えを考えている方は、是非参考にしてみてください!

auへ乗り換えて最新機種をゲット!MNPキャンペーンを紹介

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ