au 2018夏|かんたんケータイ KYF38に最安値でお得に機種変更する方法

  • 2018年7月3日
  • by.nuko

gifbanner?sid=3366649&

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auは毎年かんたんケータイの新機種を出しています。2018年夏モデルでも「かんたんケータイKYF38」がラインナップ入しました!

最近はスマホばかりになっていますが、使いやすいガラケーは貴重ですよね。

しかし、かんたんケータイKYF38は、2018年7月発売予定となっており、6月時点ではまだ価格もわからない状態です。

そこで今回はauの2018年夏モデル「かんたんケータイKYF38」の機種代金を予想します。

さらに、最安値でお得に機種変更をする方法についても解説していきます。

かんたんケータイKYF38を検討している方は、ぜひ参考にしてください!

今回の流れ
  • かんたんケータイKYF38の機種代金を予想!
  • かんたんケータイKYF38の月額料金はいくら?
  • かんたんケータイKYF38を最安値にするためのチェックポイント!

トップ画像引用元:コミュニケーションが深まる | かんたんケータイ KYF38 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

1 かんたんケータイKYF38の機種代金を予想!

かんたんケータイKYF38の機種代金はいくらになるのでしょうか?

実はauのかんたんケータイは、毎年同じ機種代金になっています。

ここでは2017年夏モデル「かんたんケータイKYF36」と、2016年夏モデル「かんたんケータイKYF32」の価格を見てみましょう。

かんたんケータイKYF36・KYF32の機種代金

 KYF36KYF32
MNP0円0円
新規契約900円 × 36回
(総額32,400円)
900円 × 36回
(総額32,400円)
機種変更
※auケータイデビュー割適用時

かんたんケータイはKYF36もKYF32も、機種代金は全く同じですね。さらに、金額も発売当時と変更されていません。

このことから、2018年最新モデルの「かんたんケータイKYF38」も、旧機種と同じ価格になる可能性が高いと言えます。

2018年7月発売なので、急いで購入したい方以外は発売を待ったほうが得策ですね!

次の章では、かんたんケータイKYF38の機種代金と利用料金を計算し、月額料金を算出します。

2 かんたんケータイKYF38の月額料金はいくら?


画像引用元:かんたんケータイ(カンタンケータイ)KYF38 | ケータイ | au

前のページでは、かんたんケータイKYF38が同シリーズの旧機種と同じ価格になる可能性が高いとお伝えしました。

ここからは、機種代金は旧機種と同じであると仮定し、利用料金を合わせた月額料金を解説します。

2-1 かんたんケータイKYF38は4Gケータイ料金


画像引用元:かんたんケータイ KYF38 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

かんたんケータイKYF38は、4Gの電波で通信するケータイです。そのため、料金プランも4G対応プランから選ぶことになります。

4Gケータイ用プランの種類
  • スーパーカケホ:5分以内の通話が無料のプラン
  • カケホ:国内通話が完全無料のプラン
  • VKプランS:1,100円(27分)の無料通話付きプラン
  • VKプラン:1時〜21時au相手は無料で通話できるプラン

上記のプランから、通話の用途に応じて選ぶことになります。もちろん、毎月の月額料金も選ぶプランによって変わります。

用途別月額料金シミュレーション

 スーパーカケホカケホVKプランS
VKプラン
通話プラン(基本料金)1,200円2,200円998円
ネット接続料300円300円300円
データ定額0円
〜4,200円
3,500円500円
〜4,200円
機種代金900円900円900円
月額2,400円
〜6,600円
6,900円2,698円
〜6,398円
料金を計算すると、スーパーカケホとVKプラン系統の下限料金なら、機種代を合わせてもかなり安く利用できますね。

しかし、4Gケータイの特性上、利用方法によっては下限に抑えるのは難しいでしょう。

2-2 4Gケータイの中身はスマホ!?

ここ数年でスマホが爆発的に普及し、ガラケー利用者数を大きく上回っています。

そのため、ガラケーの電波は徐々に少なくなり、現在はガラケーもスマホと同じ電波を利用しています。

このスマホの電波を利用するガラケーは、「ガラホ」とも呼ばれています。

ガラホとは
ガラホとは、「ガラケー」と「スマホ」を合わせた造語で、ガラケーの外見にスマホが入っているケータイという意味です。
つまり、今主流のガラケーは、中身がスマホと変わらないということですね。

さて、ここで問題になるのが、メールやネットを利用した時の通信費です。

中身がスマホと変わらないので、当然通信量もスマホと同等レベルになってしまいます。

0円スタートのデータ定額「ダブル定額Z(ケータイ)」の通信料

データ定額の仕組みを見ると、0円で利用できるのは、たった500KBまでとなっています。

Yahoo!のトップページは、平均300KBを消費します。

つまり、「ケータイでニュースでも読もう」と思ったら、その時点で無料分は使い切ってしまうということです。

写真をメール・LINEで送るのも高くなる!

かんたんケータイKYF38は、カメラ画素数も800万画素と高解像度のカメラを搭載しています。

800万画素で撮影すると、データ量にして約3.6MB(1MB=1,024KB)です。

この画質の写真をメールやLINEで送ると、1枚あたり110円の通信量がかかる計算になります。

写真送信料の計算
  • 3.6MB × 1024KB × 0.03円 = 110.592円(端数切り捨て)

これらのことから、かんたんケータイKYF38で2段階定額プランを契約する場合、数ヶ月は利用料金をチェックした方がいいでしょう。

もし毎月上限に達しているようであれば、完全定額のデータプランに切り替えた方がお得になります。

また、次の章で解説するタブレットセットで節約する方法も有効です。

かんたんケータイKYF38の料金まとめ
  • 通話プランによって3種類の料金パターン
  • 見た目はガラケーだが、通信量はスマホと同等
  • ネットや写真送信を行うなら2段階定額プランは高額になることがある

次の章では、かんたんケータイKYF38を最安値でお得に購入するためのチェックポイントを解説します。

3 かんたんケータイKYF38を最安値にするためのチェックポイント!


画像引用元:毎日をもっと素敵に | かんたんケータイ KYF38 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

かんたんケータイKYF38を1番お得に購入するためには、次のポイントを押さえて手続きしましょう!

KYF38を最安値にする3つのポイント
  • auスマートバリューを適用する!
  • ケータイでネットを使うよりタブレットがお得!
  • オンラインショップで手続きする!

3-1 auスマートバリューを適用する!


画像引用元:auスマートバリュー | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

auでは、auひかりなどの対象光回線とスマホをセットで利用することで利用料金の割引を行っています。

もちろんガラケーも割引対象となり、割引額は次の通りです。

auスマートバリューの割引額

プラン割引額
データ定額1(ケータイ)2年間:934円

3年目以降:500円
データ定額2/3(ケータイ)934円
データ定額5(ケータイ)
2年間:1,410円

3年目以降:934円

月々の割引額は安く見えますが、年間にすると最低でも6,000円お得になります。

前のページで計算した「スーパーカケホ」で利用する場合、1〜2ヶ月分が無料で使える割引額となりますね!

家のネットがADSL・フレッツ光ならネット料金もお得に

今、家のネットがADSLやフレッツ光を利用中なら、auひかりにすることでネット料金もお得になります。

インターネット料金比較

 auひかりフレッツ光ADSL※
回線利用料5,100円5,000円4,020円
プロバイダ料1,100円
電話基本料500円500円1,700円
合計5,600円6,600円5,720円
※1:OCNの場合
※2:Yahoo!BBプレミアム50Mの場合

auスマートバリューを受けるためにauひかりに乗り換えれば、ケータイも家のネットもお得になりますね!

離れて暮らす家族がauひかりならauスマートバリューの対象!

家にネットを引いていないという方も、別世帯の家族がauひかりを使っているならauスマートバリューが受けられます。

別住所のauスマートバリュー適用条件
  • ケータイの契約者が50歳以上
  • ネット利用世帯と別姓の場合、住民票などで家族証明できること

auスマートバリューはずっと続く割引なので、家にネットを引く必要のない方も家族のネット環境は必ずチェックしてくださいね!

3-2 ケータイでネットを使うよりタブレットがお得!


画像引用元:ケータイ・タブレット一緒deおトクパック | キャンペーン | au

前のページで解説した通り、かんたんケータイKYF38でネットを利用すると、通信料がどんどん上がってしまいます。

その原因は、今のガラケーの中身がスマホと同じ仕組みであるためでしたね。

もし、KYF38でネット検索も利用したいと考えているなら、タブレットをセットで購入した方が通信費を節約できます。

これはauが「ケータイ・タブレット一緒deおトクパック」というキャンペーンを行っているからです。

ケータイ・タブレット一緒deおトクパックの料金例

 ケータイタブレット※1
基本料1,200円2,180円
ネット接続料300円300円
データ定額0円
〜4,200円
-
機種代金900円0円※2
月額2,400円
〜6,600円
2,480円
※1:2GBまで高速通信可能、超過後は低速になります。
※2:対象タブレットなら機種代がかかりません。

かんたんケータイKYF38でネット検索を行うと、あっという間にデータ定額が上限に達してしまいます。

しかし、キャンペーンを利用してタブレットを購入することで、定額2,480円でたっぷりネット検索ができます。

それだけではなく、離れた家族とSkypeで高画質のテレビ電話を利用したり、車のナビとして利用したりと幅広い活用方法がありますね。

今までケータイで調べ物をすることがあった方は、お得にするためにタブレットのセット購入もぜひ検討してくださいね!

3-3 オンラインショップで手続きする!


画像引用元:【au Online Shop】 au製品の通販 オンラインショップ

ガラケーを利用している多くの方が、auショップや家電量販店で機種を購入しています。

しかし最近は、auの運営するオンラインショップで購入した方がお得に手続きできます。

オンラインショップがお得な理由
  • 頭金が必要ない
  • 必須オプションがない
  • 待ち時間がない

頭金も必須オプションも、ずっと前から当然のようにありますよね。しかし、このどちらもau公式のオンラインショップでは必要ないのです。

頭金は代理店への手数料

頭金と聞くと「商品代金の一部」と思ってしまいますよね。

しかし、実際はショップを運営する代理店が独自に設定した「代理店の取り分」です。

この頭金は5,000円に設定されることが多く、商品代金とは別に発生します。

つまり、auショップや家電量販店で購入するだけで5,000円損することに。

必須オプションもお店が独自に決めている

ケータイを購入する時に「必須オプション」として何個も不要なオプションを契約させられます。

しかし、この「必須オプション」も、auが定めているのではなく、代理店が勝手に「必須」と言っているだけです。

ショップスタッフの案内のままに全て契約すると、それだけで月額2,000円分くらいになってしまいます。

無料期間に解約すれば問題ありませんが、うっかり忘れるともったいないですよね。

結論:手続きが簡単・お得なオンラインショップ一択!

これらのことから、かんたんケータイKYF38を1番安く購入するためには、auショップや家電量販店は避けてオンラインショップがオススメです!

「ネット手続きは難しそう」
そう思う方がいますが、実際に手続きを始めるとかなり簡単です。

  • 機種やプランを選ぶだけ
  • 選べない選択肢は表示されない
  • 画面に正確な料金が表示される

Amazonや楽天で買い物をするのと同じ感覚で簡単に手続きできるので、今までお店で機種変更していた方もオンラインショップの手続きに挑戦してみてくださいね!

KYF38をお得に購入する方法まとめ
  • auスマートバリューを適用してもらう!
  • ケータイでネットを見るよりタブレットがお得!
  • オンラインショップの方が5,000円以上お得!

次の章で今回の解説をまとめます。

4 au2018年夏モデル|かんたんケータイKYF38をお得に購入する方法まとめ


画像引用元:コミュニケーションが深まる | かんたんケータイ KYF38 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

今回は2018年夏モデルとして発売される「かんたんケータイKYF38」の機種代金や月額料金と、お得に購入するポイントを解説しました。

かんたんケータイKYF38の機種代金は2018年6月現在発表されていません。
しかし、旧機種と同じ価格の可能性が高いと言えます。

かんたんケータイKYF38の機種代金・月額まとめ
  • かんたんケータイは今まで同じ機種代金
  • MNPは0円、機種変更は900円×36回になる可能性が高い
  • 通話の使い方によって料金プランが4種類

また、今のガラケーは中身がスマホと同等です。

ネット検索や写真の送信を行うと、データ定額の上限金額にすぐに到達してしまいます。

しかし、かんたんケータイKYF38をお得にする方法がありましたね。

KYF38をお得にする方法まとめ
  • auスマートバリューで永年500円以上の割引
  • ネットに繋ぐならタブレットセットが安い!
  • オンラインショップで購入すると5,000円以上お得!

今回の解説をぜひ参考にして、かんたんケータイKYF38を最安値で購入してくださいね!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ