auひかりの提供エリアか確認する方法とエリア外でのおすすめ光回線

auひかりの提供エリアか確認する方法とエリア外でのおすすめ光回線

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー

 3-3 nifty光


画像引用元:auスマートバリュー | nifty光公式

家電量販店ノジマの子会社niftyが提供する光回線サービス。フレッツ光系のプロバイダを利用中なら、プロバイダと回線が一緒になるので今より安く利用できます。

工事費割引のキャンペーンがないため一見高く見えますが、2年プランでも月額の違いは100円程度です。解約金も9,500円なので、2年程度の利用なら一番お得になります。

新規工事などの初期費用

内容一戸建て集合住宅
新規工事費用18,000円 
600円x30回
15,000円
500円 ×30回
契約手数料2,000円

新規申し込みで受けることができるキャンペーンと月額

「常時セキュリティ24」が最大3ヶ月無料:

月額500円のセキュリティサービスです。

世界的にも実績のあるカスペルスキーやSymantecの技術を採用しており、スマホやパソコン3台まで利用できます。

「niftyまかせて365」が最大3ヶ月無料:

遠隔操作によるサポート以外にも、訪問サポートによるウィルスチェックやパソコンレッスンも実施。

3ヶ月目からは500円がかかりますが、操作に慣れていないユーザーにとっては心強いサービスです。

月額の支払いイメージ

内容一戸建てマンション
月額(3年契約)4,510円3,490円
工事費込の月額5,190円3,990円
ひかり電話+500円
フレッツ光からの転用の場合4,980 円3,880 円

nifty光のメリット

  • 格安SIMのNifmoのセット割プランも提供。
  • 過去にNTTフレッツ光を利用していて配線が残っている場合は、工事費が2,000円~7,600円になる場合も
  • 2年くらいしか利用しない場合は、一番お得になる

nifty光のデメリット

  • 長期利用する人にとっては、メリットが少ない

nifty光は、NTTフレッツ光に最も近い光回線サービスです。過去に利用していて配線が残っているなら、とてもお得に利用できます。

4 NTTコラボ系の光回線をお得に利用するコツ

最後に、ご紹介してきた光回線サービスをよりお得に利用するためのコツを伝授します。

光回線サービスをもっとお得に利用するためのポイント

  • 土・日・祝日の工事には、3,000円の割増料金がかかるので注意
  • NTTの配線が残っている場合は、申込みの際に伝えること
  • auスマホから乗り換える予定があるのなら、その時期に合わせて光サービスと契約すること

集合住宅に住んでいる方は、まず不動産屋さんに問い合わせて、光回線の利用履歴について確認しておきましょう。

今回ご紹介したように、auひかりの対象エリア外だったとしても、お得に利用できるチャンスは残っています。

お得なキャンペーンなどを見逃さないよう、こまめにチェックしてくださいね!

auスマートバリューで月額最大2,000円割引!適用条件と注意点

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー auバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ