auひかりの引越し|解約金や撤去の工事費用と手続きの流れを解説

auひかりの引越し|解約金や撤去の工事費用と手続きの流れを解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

引越し先が決まったら、固定インターネットの手続きを始めましょう。

とはいえ、「次の住所でも使えるの?」「現在の回線はどうなる?」など、いろいろ考えてしまいますよね。

早めに準備をしておけば、引越し先での利用もスムーズになります。そこで今回は、「auひかりの引越しの手続きの流れと内容」をわかりやすく解説していきます!

新たに契約し直した場合と比較して、メリットやデメリットも紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

1 auひかりの引越し手続きの流れ

引越しの手続きには1ヶ月ほどかかるので、新しい住所と引っ越す日付が決まったら、早めに連絡をしておきましょう。

auひかりで契約しているプロバイダによって、引越し手続き・解約の連絡先は異なります。

プロバイダがau one netの方はこちら

auひかり|お引越し情報入力フォーム

その他のプロバイダを契約している方はこちら

それぞれの会員サポートページからの手続きしてください。

各プロバイダ連絡先一覧

固定電話番号は、引越し先の地域によって割り当てられる番号が違うため変わってしまいます。

約1週間~3週間で担当者から連絡が入り、新しい電話番号と回線工事予定日が決定されるでしょう。

1-2 引越しの場合は解約金はかからないけど、工事費の残金に注意!

auひかりを継続して利用する場合は、解約金や違約金はかかりません。

ですが、導入時にかかった工事費の分割金の残りがある場合は、一括で支払う必要があります

初期工事費はホームタイプで37,500円となりますが、例えば工事費30回払いで契約したのに2年で引越しした場合は、1,250円x12回=15,000円の支払いが残ってしまうことになります。

支払った金額は、引越し後の月額から割引されますが、一時的に支払う必要があるので注意しておきましょう。

工事費の残金に注意
  • 継続して引越し先でもauひかりを利用すれば、違約金・解約金はかからない
  • 工事費の残額を支払う必要があるが、引越し先の利用料金から割引される

1-3 引越し先の新規工事を無料にするには?

引越し先の新規工事についても料金は発生します。

タイプ新規工事費
ホーム635円x60回=37,500円
マンション1,250円x24回=30,000円

こちらの料金は新規加入時と同じで、月額から同じ金額が割引されるため実質無料となります。

一戸建てのホームプランの場合は60回払い(5年の利用)となり、途中解約する場合は残金を一括で支払わなければいけないので要注意です。

1-4 auひかりの引越し手続きのタイミングはいつがいい?

契約プランが「電話+インターネット」とベーシックな形の場合は、日割り計算となるので、あまり気にする必要はありません。

テレビサービスやオプションなどがある場合は、1ヶ月分の請求となります。

解除料金がかからないものは引越しする前の月に解除しておくか、引越しの締め日前に解約するのがお得です。

また、引越し先での新規工事が土・日・祝日にあたると3,000円の割り増し料金がかかるので、できるだけ平日を指定しましょう。

1-5 撤去工事は必要?

引越しの手続きを申し込んだら撤去工事が必要になります。

2018年3月から、auひかりホームや高速サービスを申し込んだユーザーは撤去工事が必要となり、28,800円の高額な費用がかかるようになりました。

それ以前(2018年2月28日まで)の申し込み分に関しては、撤去は任意となっていますが、仮に撤去工事を申し込んだ場合は工事費10,000円が発生します。

自宅であれば撤去工事をしなくても大きな問題にはなりませんが、借家や社宅など所有者が自分以外である場合は、不動産か大家さんの判断によります。

引越し後に問題にならないよう早めに相談をして、必要なら工事を申し込んでおきましょう。

また、今後の利用で新たに引越しや解約になった場合は、28,800円の撤去費用が発生するという事を覚えておきましょう。

1-6 レンタル機器の返却方法と手順

申し込みから10日前後で、着払い伝票と返却手順書が到着します。これらが届けられるのは現住所ですが、機器は引越し後に返却することになります

伝票と手順書も引越し先で受け取りたい場合は、郵便局で転送手続きを済ませておきましょう。

こちらが返却対象の機器の一覧です。返却キットに同封されている案内と照らし合わせて確認しましょう。

返却対象の機器
ONU (回線終端装置)
壁からの光ファイバー配線が最初につながれている装置
*撤去工事がある場合は残しておく
ホームゲートウェイ電話やWi-Fi配線が接続されているルーター機器
無線LANアンテナ   
セットトップボックス
同軸ケーブルモデム
レンタル機器である場合は返却の必要があります。

片づけ作業の手順

  1. まずはONUのケーブルを外しましょう。
    ※撤去工事がある場合はONUはそのままつないでおいてください。
  2. 次はホームゲートウェイをしまいます。
  3. その他、レンタル機器があれば返却対象となるので、片づけるようにしましょう。
    設置時の箱にしまうか、梱包して適当な箱にしまえばOKです。
  4. ケーブルは、邪魔にならないようにまとめておきましょう。

以上の機器を、引越し先の工事完了後に返却してください。後でわからなくならないように、まとめて保管しておきましょう。

auひかりの料金を徹底ガイド|お得に使うためのポイントを確認

次の章では、継続契約と新規契約でどちらの方がお得になるのか、そして気になる解約金について解説します。

2 引越し先でもauひかりを使えるか確認しておこう

auひかりを引越し先でも使うために、引越し先がauひかりの提供エリアかどうかチェックしておきましょう。

地域によっては利用できない場合もあるので、必ず確認が必要です。

auひかりの提供エリアか確認する方法とエリア外でのおすすめ光回線

また、マンションなど集合住宅の場合、マンションプランの設備がないケースもあります。

そのような場合、一戸建てのホームプランを引き込む必要があるのですが、これは不動産や大家さんの許可がないと不可能です。

引越し手続きの前にしっかり確認しておき、対応方法を考えておきましょう。

2-1 引越し(住所変更)と解約・新規はどっちがお得?

現在の契約を住所変更して継続した方がいいのか、それとも一度解約して新規契約したほうがお得なのか、ふと考えてみた方もいるのではないでしょうか。

では、それぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう。

 引越し継続利用解約して新規
メリット今までと同じように利用できる現金のキャッシュバックや商品のプレゼントがある(代理店などによる)
デメリット新規工事費用の負担。契約内容上、実質無料だが、撤去費用と分割払いの残額に注意する必要がある。更新月以外の解約では、解除料が発生する。工事費用の残額の一括返済が必要となる場合も。

基本的には継続利用の方がお得となるのですが、契約年数や分割払いの残額には注意してください。

ただ、引っ越し先がauひかりに対応していなかった場合は、解約をしなければなりません。

この場合は、解約金を埋められるようなお得なキャンペーンを実施しているプロバイダを探すといいでしょう。

2-3 解約金と違約金はいくらかかる?

auひかり非対応のエリアに引っ越すなど、解約が必要となる場合は、解約金が発生します。

引越し先でauひかりを継続できない場合の解約金・違約金
  • ギガ得プラン(2年):9,500円
  • ずっとギガ得プラン(3年):15,000円

さらに、工事費用の残額がある場合は、解約の翌月に一括請求となります。

工事費は戸建てプランで1,250円×30回の支払いに。継続できない場合もこちらの残額の支払いが必要になるので、契約月数を確認しておきましょう。

現在、マンションプランで契約中の方は、解約になっても解約金・違約金はかかりません。ただし、初期工事費用の残額の一括請求はあるので注意してください。

2-4 引っ越し先でauひかりが使えない場合はどうなる?

引越し手続きをしたものの、auひかりの提供エリア外だった場合は、auの提供しているWi-Fiのインターネットサービスの利用がおすすめです。

自宅利用であれば「Speed WiFi Home」が一押し。今までのWi-Fiルーターとは違い、スピードが速くて安定しています。

工事費は不要で、引越し時に持って行くことができるので便利です。撤去工事も考えずに済むので、コスト面の心配もいりません。

デメリットをあげるとすれば、以下の3点です。

  • Wimaxの対応エリアでなければ使えない
  • ビルの5階以上など、場所によっては不安定になる
  • 固定電話は使えない

auひかりを解約する手続き方法と違約金を発生させないポイント

次の章では、引越し先がauひかり提供エリア外だった場合の対策について解説します。

3 引越し先がauひかり提供エリア外!どうすればいいの?

引越し先でもauひかりを利用するつもりだったのに、まさかのエリア対象外・・・。

でも、諦めるのはまだ早いです。

最近は、auスマホの割引を実施している、NTT系の光サービスが増えてきています

まずは回線のタイプ別にご紹介していきます。

光回線

  • auひかりと同じプロバイダのインターネットサービス
    NTTの光サービスを利用しているので、対応エリアが多く、集合住宅の設備が整っている確率が高い。
  • 各地域の電力会社が提供しているインターネットサービス
    中部・関西・中国・四国・九州で提供しているインターネット。auひかりのエリア外に対応している場合が多い。

各地域のケーブルTV系

光ではないので、ネットの速度が遅いです。ただし、月額の利用料金は安く済みます。

Wi-Fi系

電源につなぐだけなので、手軽に利用できます。ただし、場所によって速度が変わるので確認は必要です。

お得なキャンペーンを実施している代理店から申し込めば、auひかりの解約金以上のメリットも期待できます。

おすすめのau提携インターネットサービスについてご紹介していきます。

3-1 NTTコラボ系の光サービス

auひかりで利用者の多い”So-net”と”ビッグローブ”の光サービスで、スマートバリューを利用できます。

So-net光コラボレーション
一戸建てファミリータイプ:月額5,400円、集合住宅マンションタイプ:月額4,500円

BIGLOBE光コラボレーション
一戸建てファミリータイプ:月額4,980円、集合住宅マンションタイプ 月額3,980円

メリット

NTTフレッツ光を利用しているのでエリアが広く、マンションなど集合住宅のお得なプランも利用できます。一番利用しやすいサービスと言えるでしょう。

ひかり電話や、信用度の高いセキュリティなど、NTTフレッツ光のサービスも利用できるのは元ユーザーにはうれしいポイントです。

デメリット

工事料金がそれぞれ発生します

キャンペーンで実質無料となっている場合は、オプション加入などの条件をよく確認するようにしましょう。

3-2 電力会社系の提供する光インターネット

各地方の電力会社の提携グループが提供しているインターネットで、「電力系」とも呼ばれます。

auひかりの提供エリア外でも利用できることが多く、スマートバリューも同じように適用可能です。

また、お得なキャンペーンをよく実施しています。

電力会社の光インターネット
中部地方静岡・愛知・岐阜・三重
関西地方大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・福井
中国地方岡山・広島・山口・鳥取・島根
四国地方愛媛・香川・高知・徳島
九州地方福岡・佐賀・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島

メリット

同じ光回線なので、速度が速く安定しています。

月額料金が安い傾向にあり、キャンペーンも活発的に行っているので、利用価値は高いです。

デメリット

マンションプランに対応していない場合が多いです。また、月額料金の割引の適用条件として、長期契約が含まれているケースもあります。

auひかりと同じく、短期利用には向いていないかもしれません。

3-3 au提携のケーブルTV系インターネット

auと提携しているケーブルTVでは、インターネット利用によってスマートバリューが適用されます。

メリット

TVと電話を合わせても月額料金が安い。契約によっては、ケータイの割引料金と相殺できることもあるほど。

デメリット

光インターネットと比べると、通信速度は確実に遅いです。

契約を変更すれば速度は上がりますが、光インターネットよりも高額になってしまいます

速度へのこだわりがある方や、ネットに接続する機器の台数が3台以上となる方には、光インターネットの方がおすすめです。

3-4 Wi-Fi系のインターネットサービス


画像引用元:au speed WiFi HOME | au公式

固定電話を利用しないのであれば、「au speed WiFi HOME」がおすすめです。

スマートバリューを適用できますし、モバイルWi-Fiルーターとは違い、速度も速くて安定しています。

基本使用料は月額4,880円ですが、スマートバリュー適用で最安3,792円に。コスパは抜群です。

メリット

引越し先に持っていけますし、月額が安く済みます。

デメリット

エリアによっては、十分な速度が出ない場合も。周りに利用ユーザーが多い場合は、速度が遅くなる可能性があります。

また、auのスマホとスマートバリューを組まないと、かえって高くついてしまうので注意しましょう。

auひかりのプロバイダならここ!おすすめ7社を比較してみた

3-5 スマホの台数によっては乗り換えも検討してみよう

キャンペーンの特典の大小で考えれば、ソフトバンク光に乗り換えるのも手です

ソフトバンク光はNTT系のインターネットサービスなので、安価に利用できる環境であれば、乗り換えによる特典の方が大きくなる可能性も。

接続台数が多いほど、キャッシュバック額も高額になる傾向にあります。auスマホの利用時期と解約金を確認した上で、検討してみましょう。

メリット

ソフトバンク光では、NTTフレッツ光と同じサービスを利用できます。

Wi-FiサービスのSoftbank Airなら工事不要で固定電話も利用可能です。

デメリット

ソフトバンク光は工事料金がかかります。

オプション加入などの条件を確認しないと、かえって高額になる場合があるので注意

ソフトバンク光のキャンペーン比較|どこにいつ申し込めば1番お得?

次の章では、auひかりの引越し手続きを行う上で、大事なポイントをまとめます。

4 auひかりの引越し手続きで大事なこととは

いかがでしたか?それでは、auひかりの引越し手続きをする際に、考えるべきポイントについて確認してみましょう。

auひかりの引越しの確認ポイント
  • 引越し先が提供エリアか
  • 集合住宅であれば、設備があるか?一戸建てプランを導入できるか?
  • 引越しなら解約金や違約金は不要。一括支払いの工事費残額は次の利用月額から割引される
  • 固定電話が不要なら、Wi-Fiのau speed Homeを導入するという選択肢もある
  • 次の引越しでは、撤去費用と(5年未満での引っ越しの場合は)工事費残額の一括支払いが発生する可能性もある

端的に言えば、長期利用ができないなら乗り換えたほうがお得です。

また、引越し先がエリア外だったり、ホームプランを利用できないマンションだったりした場合は、乗り換えが必要となります。

auひかりからの乗り換えを検討する際のポイント
  • So-net光やビッグローブ光なら、今と同じようにスマホ割引が適用される
  • 解約金を相殺できるような、大きなキャンペーン・特典を用意しているサービスを上手く活用する
  • スマホの台数によってはソフトバンクへの乗り換えも検討すべき

引っ越し前は何かと忙しいものですが、ネット代は大きな出費となりますから、落ち着いて検討してくださいね。

auひかりのキャンペーン比較|キャッシュバックが1番高いのはどこ?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ