auひかりのプロバイダ比較!おすすめ3社の速度・キャッシュバックの違い

  • 2020年5月14日
  • by 
auひかりのプロバイダ比較!おすすめ3社の速度・キャッシュバックの違い

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auユーザーがauひかりを契約すると、「auスマートバリュー」が適用され、スマホ・ケータイの利用料金が安くなります。

ただ、いざ契約しようとしたときに引っかかるのが、プロバイダ選びではないでしょうか。

  • どうやってプロバイダを選べばいいのかわからない。
  • 通信速度の速いプロバイダはどれ?
  • 一番お得なプロバイダはどこ?

この記事では上記のような疑問を解決して、ずばりおすすめのプロバイダを紹介します。

プロバイダ選びのポイント
  • 利用料金はどのプロバイダでも同じ
  • 速度で比較することも実質不可能
  • キャッシュバックを中心に考えよう
  • @nifty、BIGLOBE、So-netがおすすめ

トップ画像引用元: auひかりの魅力 | インターネット光回線 | auひかり by KDDI

auひかりのプロバイダとは

auひかり

画像引用元:auひかり(au one net)キャッシュバック| 特典 | インターネット回線 | au

auひかりでは、全7社のプロバイダからユーザーが任意のものを選ぶことができます。

auひかりのプロバイダ一覧
  • au one net
  • @nifty
  • @T COM(アットホーム)
  • ASAHIネット
  • BIGLOBE
  • DTL
  • So-net

auひかりでインターネットを始めるなら、これらプロバイダとの契約は必須です。

しかし、なぜプロバイダと契約しなければならないのでしょうか。まずはプロバイダの役割について説明します。

なぜプロバイダとの契約が必要なのか?

インターネット回線の説明図

画像引用元:インターネット回線 | au

プロバイダとの契約が必要な理由は、スマホ・ケータイの契約に置き換えるとわかりやすいと思います。

例えばauでは、スマホでウェブやメールを使いたい場合、「LTE NET」への申し込みが必要です(5Gプランは別)。

普段はほとんど意識しないと思いますが、実は「ピタットプラン 4G LTE」のような4Gプランの料金表には、「LTE NETの料金が含まれた金額です」という注釈が入っています。

気になる方は一度公式サイトで確認してみてください。
» ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN) | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

この「LTE NET」がプロバイダにあたるものです。「LTE NET」との契約なしに、au回線でインターネットに繋ぐことはできません。

なぜなら、

  • au回線を使うための契約
  • インターネットに接続するための契約

はそれぞれ別になっているからです。このルールはauひかりにも当てはまります。

auひかりとの回線契約+プロバイダとのインターネット接続契約の2つがそろって初めて、インターネットを利用できるようになるのです。

プロバイダによってauひかりの料金は変わる?

auひかりでパソコンを使っている女性

画像引用元:auひかり

auひかりでは、全7社の中からプロバイダを選択することになります。

そうなるとまず気になるのは、どのプロバイダが一番安いのかでしょう。

結論としては、どのプロバイダを選んでも月額料金は同じです。

また、auひかりとauスマホ・ケータイをセット契約することで適用される割引「auスマートバリュー」も、プロバイダの選択によって内容が変わることはありません。

利用料金はまとめて請求される

auひかりでは、回線とプロバイダの利用料金は毎月まとめて請求されます。

ユーザー視点では、あくまで「auひかりに支払っている」という印象になるので、プロバイダとの関わりを意識する機会は少ないでしょう。

auひかりの一戸建てでの月額料金は下記の通りです。

一戸建てずっとギガ得
(3年定期契約)
ギガ得
(2年定期契約)
標準プラン
1年目5,100円5,200円6,300円
2年目5,000円
3年目4,900円
解約違約金15,000円9,500円-

繰り返しになりますが、どのプロバイダを選んでも料金は変わりません。

プロバイダによってauひかりの通信速度は変わる?

どのプロバイダでも料金は一緒となると、次に気になるのが通信速度ですよね。

auひかりではプロバイダによって、通信速度が変わることはあるのでしょうか。

これも結論としては、どのプロバイダを選んでも通信速度は変わりません。

auひかりが公表している理論値は、どのプロバイダも一緒です。

地域や混雑具合によって変わることはある

通信速度は基地局との距離や利用者の数、建物との相性など、いくつもの要因が絡み合って決まるものです。

そのためどのプロバイダでも、特定の地域や時間帯によって遅くなることはあります。

インターネットの口コミサイトなどには、「○○は速い or 遅い」といった感想がたくさん書き込まれています。

しかし、これらはあくまで感想を書き込んでいる人の環境での話にすぎません。

プロバイダはキャッシュバックキャンペーンで選ぼう

auひかりを利用している家庭

画像引用元:auひかり マンション | インターネット回線 | au

ここまで、どのプロバイダを選んでも料金は同じで、通信速度は事前に分からないとしてきました。

つまりauひかりはプロバイダによって当たり外れがありません。

ただそうすると、何を基準にしてプロバイダを選べばいいのかわからなくなってしまいますよね。

そこでこの記事でおすすめしたいプロバイダ選びの基準は、キャッシュバックキャンペーンで選ぶ方法です。

スマホ・ケータイにおいては、あまり見られなくなったキャッシュバックキャンペーンですが、auひかりのプロバイダでは今でも複数社が実施しています。

2020年5月現在注目すべきキャッシュバックキャンペーンは、次の3社です。

おすすめプロバイダ
  • @nifty:最大25,000円
  • BIGLOBE:最大25,000円
  • So-net:最大25,000円

それぞれ比較しながら説明します。

@nifty

@nifty

画像引用元:@nifty

@niftyでは現在、以下のキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックだけでなく、無料出張設定サポートもついてくることがポイントです。

@niftyで実施中キャンペーン
  • キャッシュバック25,000円(ホーム:ずっとギガ得タイプ)
  • キャッシュバック20,000円(マンション:お得プランA)
  • ホーム/マンション共に「無料出張設定サポート」が2回まで無料

BIGLOBE

BIGLOBE

画像引用元:BIGLOBE(ビッグローブ)

BIGLOBEでは現在、以下のキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック額は同じですが、BIGLOBEのほうが他のサービスで@niftyよりも充実しています。

BIGLOBEで実施中のキャンペーン
  • 25,000円キャッシュバック or NEC製タブレット(ホーム:ずっとギガ得タイプ)
  • 20,000円キャッシュバック or NEC製タブレット(マンションタイプ:お得プランA)
  • ホーム及びマンションコース共に開通月の月額料金が無料
  • 「セキュリティセット・プレミアム」が最大2ヶ月無料
  • 「お助けサポート」が最大2ヶ月無料

So-net

ソネット

画像引用元:WiMAX (ワイマックス) | インターネット接続 | So-net (ソネット)

So-netでは現在、以下のキャンペーンを実施しています。

So-netで実施中のキャンペーン
  • 25,000円キャッシュバック(ホーム:ずっとギガ得タイプ)
  • 20,000円キャッシュバック(マンションタイプ:お得プランA)
  • ホーム及びマンションコース共に開通月の月額利用料金が無料
  • カスペルスキー セキュリティの利用料が最大24ヶ月間無料
  • よくばりサポート60分が無料
  • So-net 安心サポート 月額300円が月額料金最大2ヶ月無料
  • 住まいと暮らしの相談 月額450円が月額料金最大2ヶ月無料
  • インターネット サギウォール for So-net 月額300円が月額料金最大2ヶ月無料
  • えらべる倶楽部 for So-net 月額500円が月額料金最大2ヶ月無料
  • らくらくバックアップ無制限 for PC(AOSBOX Cool)月額500円が月額料金最大2ヶ月無料
  • ライフサポートパック for So-net 月額300円が月額料金最大2ヶ月無料

So-netもキャッシュバック額は@niftyやBIGLOBEと同じです。

その他の部分ではBIGLOBE以上に充実していると言えます。

よってSo-netが、現在もっとも無難な選択だと言えます。

代理店を利用してキャッシュバック額を増やそう

auひかり公式で直接申し込みするのではなく、代理店から申し込みすれば、その代理店が実施しているキャッシュバックも受けることができます。

しかし、代理店の中には悪質な業者もあり、申し込んだのにキャッシュバックを受け取れなかったというトラブルもあります。

そこで今回は信頼度が高く、かつ高額のキャッシュバックが受け取れる代理店をご紹介します。

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズ

画像引用元:auひかりキャンペーンなら10期連続表彰のNNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズのキャッシュバック
  • 【戸建て】ネット+電話:27,000円
  • 【戸建て】ネットのみ:20,000円
  • 【マンション】ネット+電話:27,000円
  • 【マンション】ネットのみ:20,000円

NNコミュニケーションズでは、最大27,000円のキャッシュバックを受け取れます。

このキャッシュバックは、プロバイダのキャッシュバックとも併用可能です。

例えばNNコミュニケーションズでauひかり(【戸建て】ネット+電話)の「ずっとギガ得タイプ」を申し込んだとします。

そしてプロバイダに@niftyを選んだ場合、キャッシュバックは27,000円+25,000円=52,000円です。

かなり高額なキャッシュバックとなりました。

-5,000円でルーターがもらえる

キャッシュバック額を5,000円減らせば、NEC製のWG2600HSというWi-Fiルーターがもらえます。

市販では8,000円以上のルーターで、通信速度は最大1733Mbpsなどスペックも非常に高いです。

KDDIからは感謝状も授与

NNコミュニケーションズ

画像引用元:auひかりキャンペーンなら10期連続表彰のNNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズの評判は非常に良く、KDDIからも10期連続で感謝状を授与されています。

KDDIのお墨付きの代理店、NNコミュニケーションズなら、安心してauひかりを申し込めますよね。

NEXT

auひかり NEXT

画像引用元:auひかり|必ず貰えるキャッシュバックキャンペーン

NEXTのキャッシュバック
  • 【戸建て】ネット+電話:27,000円
  • 【戸建て】ネットのみ:20,000円
  • 【マンション】ネット+電話:27,000円
  • 【マンション】ネットのみ:20,000円

NEXTもNNコミュニケーションズと同じで、プロバイダのキャッシュバックと併用できます。

例えばNEXTでauひかり(【戸建て】ネット+電話)の「ずっとギガ得タイプ」を申し込み、プロバイダに@niftyを選んだ場合、次のようになります。

27,000円+25,000円=52,000円

NNコミュニケーションズと同額の総額52,000円ものキャッシュバックを受けられます。

5,000円でルーターをもらえる

NEXTもキャッシュバック額を5,000円減らすことで、NEC製のWG1200CRというWi-Fiルーターがもらえます。

ただWG1200CRの通信速度は最大867Mbpsで、NNコミュニケーションズでもらえるWG2600HSよりはスペックで劣ります。

KDDIからは感謝状も授与

auひかり NEXT

画像引用元:auひかり|必ず貰えるキャッシュバックキャンペーン

NEXTもまた、KDDIから感謝状を授与されています。

最近も2020年4月8日に受領したばかりです。

NNコミュニケーションズのように安心して信頼できる代理店と言えます。

乗り換えならauひかり公式からもキャッシュバック

auひかり

画像引用元:auひかり 新スタートサポート ホーム | 特典:インターネット回線 | au

他社の固定インターネットまたはモバイルデータ通信端末からauひかりに乗り換える場合、その際に生じた解約違約金分を最大30,000円までauひかりがキャッシュバックしてくれます。

このキャッシュバックも、代理店やプロバイダのものと併用可能です。

適用条件として、次の3つを満たす必要があります。

申請書送付までにau PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)の申し込み(郵便為替での還元の場合は不要)、およびauひかり申込日から申込月を含めて12ヶ月以内に「スタートサポート共通申請書」にて申請する。

他社固定インターネットまたは他社モバイルデータ通信端末からauひかり「ずっとギガ得プラン」+「電話」+「電話オプションパックEX」に新規申し込みかつ36ヶ月以上の継続利用を約束する。

auひかりが指定する対象プロバイダを選ぶ。

au光が指定するプロバイダは現在、下記の7社です。

対象プロバイダ
  • au one net
  • @nifty
  • @TCOM
  • BIGLOBE
  • So-net
  • Asahi Net※
  • DTI※

※Asahi NetとDTIのキャッシュバックは最大15,000円まで。

au PAY残高か郵便為替でのキャッシュバック

au公式のキャッシュバックは、現金ではなくau PAY残高(au WALLET 残高)か郵便為替で受け取ることになります。

料金でも速度でも比較できない!キャッシュバックで決めよう

以上、auひかりのおすすめプロバイダとキャッシュバックについて解説しました。

プロバイダ選びのポイント
  • 利用料金はどのプロバイダでも同じ
  • 速度で比較することも実質不可能
  • キャッシュバックを中心に考えよう
  • @nifty、BIGLOBE、So-netがおすすめ

auひかりではどのプロバイダを選んでも料金は変わりませんし、速度も理論値では同じです。

そのためプロバイダ選びは、キャッシュバックを中心に考えるのがおすすめです。

現在おすすすめなのが、最大25,000円までのキャッシュバックが受け取れる、以下の3社です。

  • @nifty
  • BIGLOBE
  • So-net

さらに、代理店でauひかりを申し込むことで、その代理店のキャッシュバックも受け取れます。

おすすめの代理店はNNコミュニケーションズとNEXTです。

プロバイダのキャッシュバックと併用することで、最大52,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

au光が指定するプロバイダは料金も速さも変わらないため、キャッシュバックにこだわって選びましょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ