auオンラインショップがおすすめされる理由|使わないと損する?

auオンラインショップがおすすめされる理由|使わないと損する?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

3-1 auオンラインショップ | 手続きにかかる時間が短い

auオンラインショップでの手続きは、自分で好きなスマホを選んで、ご自身の通話やインターネットの使用量に合わせて最適なプランを選ぶことができます

購入・契約のページでは、必要事項の入力を行うと、自動的に入力内容に基づいた審査が行われます。

携帯ショップでは、店員による料金プランや重要事項の説明や契約内容の確認などに時間がかかります。

しかし、auオンラインショップの場合、ご自身の判断で契約を進めることが可能なので手続きに時間を取られない点が何よりのメリットです。

携帯ショップでの契約時間は契約内容や店員のトークにもよりますが、平均して大体1時間から2時間程度だといわれています。

一方、auオンラインショップでは、ご自身で必要なものだけを選択して契約すれば良いだけですし、契約内容を理解していれば調べたりする必要もないので、早ければ10分程度で手続きを終えることが可能です。

また、携帯ショップでは基本的に審査通過後に契約手続きをするので、審査が終わるまで携帯ショップの中で待つか、外出しても再度ショップに戻らなければなりません。

3-2 auオンラインショップ | 待ち時間がない

auオンラインショップであれば、自分の好きな時間にインターネットを通じてアクセスして、購入及び契約を進めることができます。

相手はコンピューターですので、携帯ショップのように1人のお客様に対して、1人の店員が対応するわけでないので、手続き完了まで待つ時間は全くありません

携帯ショップでの待ち時間の長さにうんざりして、契約更新期間を逃してしまっている方には、auオンラインショップの利用がおすすめです。

3-3 auオンラインショップ | 勧誘の営業トークが一切ない

auオンラインショップは、相手がコンピュータなので勧誘のトークに時間がかかるようなことはありません。

おすすめプランやオプションなどが画面に表示されることがありますが、不必要であれば、飛ばしたり消したりすればよいだけです。

自分の希望する料金プランを選択するだけです。

3-4 auオンラインショップ | 分割支払(割賦契約)の頭金が発生しない

auオンラインショップでスマホの購入を伴う手続きを行う際にも、分割支払(割賦契約)にする方がほとんどだと思いますが、通常、携帯ショップの料金表に表示されているような「頭金」なる費用は発生しません。

実は、携帯ショップで料金表に表示されている「頭金」はスマホ代金の賦金額から差し引かれることのない料金で、余分に支払わなければならない費用なのです。

auオンラインショップでは、この「頭金」と呼ばれる不透明な費用は存在しませんので、スマホ代金だけを分割支払(割賦契約)で支払えばよいことになります。

3-5 auオンラインショップ | 配送料も無料

auオンラインショップでは、契約完了後にスマホとSIMカードが無料で配送されます。

購入金額が2,500円以上の場合は送料は無料ですので、スマホ本体を購入した場合は、ほぼ間違いなく送料無料で受け取れます。

auオンラインショップの便利なところは、自宅以外に携帯ショップでの受け取りを指定できることです。

初期設定等に不安がある場合は、時間や頭金を節約するために、

  1. auオンラインショップで契約する
  2. 配送先を携帯ショップに指定する
  3. 携帯ショップでスマホを受け取る

ことができます。

店頭での待ち時間が発生することはやむを得ませんが、契約はすでに終わっているので、営業トークに割く時間は削減できます。

auオンラインショップで受け取る場合も、もちろん配送料金は一切かかりません。

配送だからといっても、余分に送料等が発生するわけではないので、携帯ショップで契約するよりもお得に機種変更や新規契約をすることができます。

MNPでキャッシュバックを最大限に!オンラインショップの選び方とコツ

4 携帯ショップで手続をしたい方が注意しておきたいポイント

ここまでで、auオンラインショップで契約することのメリットを紹介しました。

しかし、インターネットの操作に自信がない方や携帯ショップの店員から詳しく説明を受けて納得してから契約したいという場合もあります。

そのような場合に、携帯ショップで手続きをしたい方が注意しておきたいポイントを説明します。

4-1 携帯ショップ | 頭金の存在がある

前項にもあるように、携帯ショップの多くは、分割支払(割賦契約)の金額に加えて、「頭金」を設定しています。金額は5,400円~10,800円が主流です。

実はこの費用、携帯ショップを運営している代理店の利益になります。

「頭金」と表現されていますが、割賦総額から差し引かれて毎月の支払額が決定されているわけではなく、auオンラインショップで契約した場合と同額の分割支払(割賦契約)総額に上乗せされています。

スマホの購入代金には還元されませんので、「販売に係る手数料」と思ったほうが良いです。

スマートフォン・ケータイをおとくに乗り換えるための5つのポイント

次のページでは引き続き、「携帯ショップで手続をしたい方が注意しておきたいポイント」を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

auひかりとUQモバイルのセット割引はない!狙うならキャッシュバック... 今、スマホ業界のキャッシュバックや割引のキャンペーンが規制されていますが、光回線のキャンペーンに熱い案件が多いことはご存知ですか。 コラボ光と呼ばれる、光回線とauやドコモなどの携帯会社のサービスが提携した光回線サービスの多くは、お得...
主婦女性に聞いた!初めて携帯を持ったときの印象と当時の流行り... 電池パックのふたの裏にプリクラを貼るのが流行った 画像引用元:携帯電話の歩み/mova SH251i HYPER 女性 主婦 利用しているキャリア:UQモバイル 初めて携帯を持った年月:小学校6年生の時...
変わりゆくスマホの料金事情。本体価格やパケット代の劇的な変化とは... パケット定額制が登場し、ネットを利用しやすくなった 画像引用元:auケータイ図鑑|おもいでタイムライン 男性 29歳・会社員 利用しているキャリア:au 初めて携帯を持った年月:2003年16歳の時 ...
50代女性に聞いた!携帯電話が登場した時の印象と使ってみた感想... 今では当たり前のメールや電話機能の便利さに感動した 画像引用元:携帯電話の歩み/デジタル・mova D502i HYPER 女性 52歳・パート 利用しているキャリア:au 初めて携帯を持った年月:19...