B612の使い方と読み方|SNOWと似てるけど危険性も一緒!?

B612の使い方と読み方|SNOWと似てるけど危険性も一緒!?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

SNSの普及とともに、スマホで撮影した写真をアップロードする機会が増えた人も多いようです。

「どうせアップロードするなら綺麗に撮りたい」と思う人も多いでしょう。

そこで、今回は手軽に美しい写真を撮りたい時に役立つアプリ「B612」を紹介します。

使い方からメリット、デメリット、注意点などをしっかりみていくので、使おうと思っている人はぜひチェックしてみてください。

この記事をチェックすれば「B612」について詳しく知れるでしょう!

この記事のポイント

  • B612の概要と特徴をチェック
  • セルフィーの撮影方法を紹介
  • すでに撮影した写真を加工する方法を紹介
  • 注意点と各種設定をチェック

1 B612ってどんなアプリ?その特徴をチェック

画像引用元:B612 – Beauty & Filter Camera – Apps on Google Play

まずはB612とは一体どんなアプリなのかをみていきましょう。
簡単に紹介すると写真加工アプリの一種で、セルフィーをより美しく撮ることをテーマにしたものです。

1-1 B612の読み方は?


アプリ名「B612」はなんて読むのだろうか?と考えたことがある人もいるかもしれません。
どうやら、B612はそのまま「ビーロクイチニ」と読むようです。

なお、この名前は小説「星の王子さま」からとったものとされています。
なぜこの名前になったかは明らかにされていませんが、ロマンチックに感じるかもしれません。

1-2 登録しなくても利用可能

B612をインストールして起動すると登録画面が表示され、LINEやFacebookのアカウントで登録することができます。

ただし、登録画面を閉じればそのまま利用できるため、アカウント連携をしたくない人

1-3 シンプルなセルフィー専用アプリ

B612は前述の通り、セルフィーを美しく撮ることに特化したアプリになっているため、必要な機能のみを備えたシンプルなアプリになっています。

そのため、複雑なアプリは使いにくいと感じている人にもオススメです。
SNSにセルフィーをよくUPする人で、もっと美しく撮りたいと思っている人はぜひ試してみてください。

アプリのダウンロードはこちらから

2 B612の使い方を詳しく紹介!

画像引用元:B612 – Beauty & Filter Camera – Apps on Google Play

ここまで、B612の概要をみていきました。
続いてここからはB612の使い方を詳しくチェックしていきましょう。

これから使い始めようと考えている人は、ぜひしっかりみていってください!

2-1 B612の機能を押さえておこう

まずはB612の基本的な機能を押さえておきましょう。

設定

画面上部に表示されている4つのボタンのうち、一番左側のボタンをタップすると設定メニューが開きます。

ここでは、フラッシュの有無やタイマーの設定、自動保存機能の有効化などの各種設定を行えます。

これらの設定が必要な場合はあらかじめ設定しておきましょう。

アスペクト比の設定

左から2番目のボタンをタップすると、写真のアスペクト比を設定できます。
一般的な16:9はもちろん、4:3や1:1にも対応しているため、撮りたい写真に合わせて選んでください。

ライト・フラッシュの設定

左から3番目のボタンをタップすると、ライト(アウトカメラ利用時)やフラッシュ(インカメラ利用時)のON/OFFを設定できます。

カメラの切り替え

一番右のボタンはアウトカメラ/インカメラの切り替えで、タップするとアクティブになるカメラが切り替わります。

撮りたい写真に合わせてカメラを切り替え、快適に利用しましょう。

フィルタ

画面下にもボタンが配置されており、その中で最も右側のボタンをタップするとフィルタの設定ができます。

フィルタは写真全体の雰囲気を変えられるもので、タップするだけで適用可能です。

明るい雰囲気の写真やロマンチックな写真など、フィルタを変更するだけで写真の雰囲気が一気に変わるのでいろいろ試してみてください。

ステッカー

ステッカーは写真をデコレーションするのに使うもので、セルフィー撮影時に適用すれば簡単にデコレーションできます。

もちろん、写真を撮る前でも画面に表示されるため、仕上がりをイメージしやすいでしょう。

輪郭加工

シャッターの右にあるボタンをタップすると輪郭を加工するためのボタンが表示されます。
こちらもタップするだけで簡単に適用できるので、顔の雰囲気に合わせて最適なものを選びましょう。

これらの基本的な機能はセルフィーを美しく撮影するのに必須なので、しっかり覚えておくことをオススメします。

次のページでは、実際にB612を利用してセルフィーを撮影する方法をみていきましょう!

おすすめカメラアプリ|自撮りが盛れる女子に人気の8選

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

LINEポイントが1番貯まるLINE Payの使い方|コード支払いで付与率アップ!?... LINE PayはLINEポイントが貯まりやすいスマホ決済アプリとしても定評があります。 LINEポイントはLINE Payに還元することができるので、実質利用金額から数%割引されていると思ってもらって構いません。 LINE P...
メルカリは購入したものを出品できる点が魅力!その他メリットも調査... 画像引用元:メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ 購入したものを再度出品することができるため経済的 女性 29歳・無職 現在利用しているキャリア:イオンモバイル よく利用するショッピングサイト:メル...
「ビットにゃんたーず」配信開始!ポケモンGOとの違いは仮想通貨?... 新たな位置情報ゲーム「ビットにゃんたーず」がリアルワールドゲームス株式会社からリリースされました! 位置情報ゲームといえば大ヒットしたポケモンGOが有名です。ビットにゃんたーずとポケモンGOの違いはどこにあるか。 1番は仮想通貨...
楽天市場アプリ利用者が「楽天カード」を作るべき理由とは?... 画像引用元:新規入会&利用でポイントプレゼント|楽天カード 楽天カード利用なら楽天市場でもその他でもポイントが貰える 女性 29歳・会社員 現在利用しているキャリア:UQモバイル よく利用するショッピン...