携帯料金比較|キャリアのプランでスマホ代が一番安いのはどこ?

携帯料金比較|キャリアのプランでスマホ代が一番安いのはどこ?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年6月よりソフトバンクでは「スマホデビュー割」が終了し、新たなキャンペーンとして「おてがるプラン」がスタートしました。

使用したデータ通信量に応じて月々の支払額が変わる段階制の料金プランとなっています。

ドコモでは2018年5月より同じくデータ通信量に応じて料金が変わるプラン「ベーシックパック」をすでに開始しています。

auは約1年前の2017年7月より「ピタットプラン」のサービス開始しています。

今回のソフトバンクの「おてがるプラン」で段階制の料金プランが大手3キャリアで出揃った状況です。

各キャリアの段階制の料金プランを詳しく見ていきながら、どのプランが最も安いといえるのか比較をしていきます。

1 ドコモの「ベーシックパック」


画像引用元:NTTドコモ公式サイト「ベーシックパック・ベーシックシェアパック」

ドコモで導入している段階制の料金プランは

  • ベーシックパック
  • ベーシックシェアパック

の2種類があり、どちらも使用したデータ容量に応じて4段階の料金が設定されています。

「ベーシックパック」は個人向けの料金プランなのに対して「ベーシックシェアパック」は他社キャリアには無い独自の料金プランとなり、家族でデータ容量を分け合うことが出来ます。

プラン名使用データ量料金
ベーシックパック〜1GB2,980円
〜3GB4,000円
〜5GB5,000円
〜20GB7,000円
ベーシックシェアパック〜5GB6,500円
〜10GB9,000円
〜15GB12,000円
〜30GB15,000円

※価格は税別です。

1-1 ベーシックパックと定額プランとの比較

ドコモの既存の定額プランとの比較をしてみます。

データ量ベーシックパック定額プラン
1GB〜1GB:2,980円データSパック(2GB):3,500円
2GB〜3GB:4,000円
3GBデータMパック(5GB):5,000円
5GB〜5GB:5,000円
20GB〜20GB:7,000円ウルトラデータLパック(20GB):6,000円
30GBウルトラデータLLパック(30GB):8,000円
※価格は税別です。

「定額プラン」と比較してみると、毎月のデータ使用量が1GBに満たない少ない利用者には「ベーシックパック」の方がおすすめです。

しかし、1GBを超える月が頻繁にあるという利用者には「2GB」の設定は「定額プラン」にしかありませんので、「定額プラン」の方が割安となります。

毎月のデータ使用量が3GB未満で済んでいる利用者の場合には、「ベーシックパック」がおすすめです。

段階制の料金プランのメリットは、データ使用量が少なければ安くなり、多くても制限がかからずにインターネットの利用が出来る点にあります。

無駄な支払いをしたり、速度制限により快適な使用が出来ないといった使用時のストレスもなくなります。

ただ、毎月10GBを超えるような使用状況が続いている場合には「定額プラン」の方が毎月1,000円も安くなります。

「ベーシックプラン」は最大で20GBまでですので、制限がかからない状況でそれ以上使用する場合には「定額プラン」一択となります。

ドコモの新プラン「ベーシックシェアパック」と「ベーシックパック」を徹底分析

2 auの「ピタットプラン」

画像引用元:au公式サイト「auピタットプラン・フラットプラン」

大手3キャリアで実施されている段階制料金プランはauから始まりました。

他社と比べ1年近く長い実績を積んでおり、テレビCMなどにより既にユーザーにも広く定着しているといえます。

auの特徴として、他社とは違い通話プランがセットになっていますので、単純に価格だけを見て他社の料金プランと比較が出来ません。

他社の料金プランとの比較は最後に行うとして、まずは「ピタットプラン」について詳しく見ていきます。

2-1 通話プランに応じて3種類に分かれるピタットプラン

ピタットプランは通話プランにより3種類に分かれています。

プラン名内容条件
auピタットプランシンプル通話時間に応じて料金が加算
カケホ完全通話し放題
スーパーカケホ1回5分以内 24時間かけ放題

次に各通話プランに応じた月々の支払い料金について表にまとめました。

通話プラン使用データ量料金
シンプル〜1GB4,480円
〜2GB5,480円
〜3GB6,480円
〜5GB7,480円
〜20GB8,480円
カケホ〜1GB5,980円
〜2GB6,980円
〜3GB7,980円
〜5GB8,980円
〜20GB9,980
スーパーカケホ〜1GB4,980円
〜2GB5,980円
〜3GB6,980円
〜5GB7,980円
〜20GB8,980円
※価格は税別 / 割引は適用されていません。

次のページでは、ソフトバンクの「おてがるプラン」について紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【2018-19年冬春版】最新スマホおすすめランキング|全キャリアまとめ... 2018-19年冬春の最新スマホおすすめランキングを作りました! ドコモ・au・ソフトバンクから発売されたスマホ、SIMフリースマホの全部の中から最強のスマホを決めました。 始めに最新スマホのおすすめランキングを紹介し、最後に使...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
iPhone8とiPhoneXが値下げ!新型iPhone発売後は価格が安くなる... 新型iPhoneの発売時期は、旧モデルの値下げ時期でもあります。 iPhoneXS/XS Maxの発売に伴い、旧モデルのiPhone8、iPhoneXの値下げがドコモ、au、ソフトバンクで行われています。 いつ機種変更するか迷っ...
新型iPhoneが出たら旧モデルの下取り価格はどうなる、Apple Storeでも下取りあるって知っ... 間も無く2018年新型iPhoneの発表会が開催されました! 今年のモデルは全画面の3モデルが発表され、買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか? 毎度のことならがiPhoneは機種代が気になりますよね。 そのため...