なぜネットで機種変更や乗り換えをした方がお得なのか[ソフトバンク編]

  • 2021年1月25日
  • by.ssisdk

ソフトバンクのオンラインショップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2021年現在、ソフトバンクの機種変更やMNP乗り換え申し込みは、店舗ではなくネット上で申込むほうがお得です。

以前は来店して申込むのが主流でしたが、スマホが普及し始めた2010年代後半からはネットで申込む数が増加しています。

ではどうして、ネットの申込み数は増加しているのでしょうか。

今回はネットで申込むほうがお得な理由とやネット申込みのメリット・デメリットを解説します。

オンライン申込みはなぜお得なのか
  • 営業時間は24時間・年中無休
  • 移動時間や待ち時間がかからない
  • Web限定割引あり
  • 待ち時間が無い

トップ画像引用元:スマホで変えよう。新しいスマホに。「スマ変」 | ソフトバンク

ソフトバンクの機種変更やMNP転入はオンラインショップが圧倒的にお得

ソフトバンクのポケットWiFi

画像引用元:ソフトバンク

ソフトバンクの機種変更やMNP転入・転出等の手続きは、店舗では無くオンラインショップで申込むほうが断然お得です。

なぜ、店舗申込みよりオンラインショップの方がお得なのでしょうか?

申込みできる内容をまとめた下記表を見ていただければ一目瞭然です。

サービス内容店舗オンラインショップ
営業時間10:00~19:00前後24時間営業
年末年始やお盆休業の店舗有営業
来店する必要性あり無し
申込み時の待ち時間あり無し
機種変更時に在庫切れありあり
(販売終了モデル等)
店舗で機種変更やMNP転出入の手続きをしようと来店した時、何十分…場合によっては1時間以上待たされたという方も少なくありません。

店舗では待ち時間が発生することが最大のデメリットです。

また、そもそも営業時間中に来店するのが難しいという人も珍しくありません。

その点オンラインショップでは24時間年中無休、待ち時間なしで申込みできるので、忙しい方こそオンラインショップを利用すべきです。

来店するまでの移動コストがかからない

オンラインショップはインターネット上で申込みをするので、パソコンやスマホからいつでも機種変更・MNPの手続きが可能です。

わざわざ店舗に移動する必要も無いので、忙しい平日の合間に時間を作ったり、貴重な休日を店舗で終日潰すということもありません。

24時間営業で元旦・お盆も申込み可能

オンラインショップは店舗と違い24時間年中無休、いつでも機種変更やMNPを申込むことが可能です。

平日仕事が忙しく、ずっと機種変更しよう、MNPで乗り換えようと思っていても、来店できずあきらめてしまう方もいます。

しかし、機種変更もMNPもオンラインショップで手続きできるので、わざわざ来店する必要はありません。

待ち時間が無く自分のペースで契約を進められる

「せっかく予定を調整したのに来店したら人が多すぎて1時間待ちと言われた」

店舗で機種変更等の申込みをした人なら、多くの方が経験したと思います。

来店する人に対して店舗スタッフの数が足りていなかったり、サービスが複雑化するにつれて1人の応対にかかる時間も伸びてしまうのが原因です。

店舗側も来店予約で待ち時間を少なくしようと努力していますが、そもそもオンラインショップでは待ち時間はありません

MNPで必要なSIMロック解除もオンラインなら手数料がかからない

ソフトバンクで購入したスマホを他社にMNPで乗り換えて使う場合、SIMロック解除と呼ばれる手続きが必要になります。

このSIMロック解除はソフトバンク公式オンラインのMy Softbankなら無料でできますが、店舗では3,300円の事務手数料がかかります。

SIMロック解除するならお金や待ち時間が発生する店舗より、無料で自宅で完結するオンラインでの手続きが大変お得です。

Web限定のキャンペーン・割引がある

後述しますが、オンラインショップには店舗には無い「Web割」「Webトクキャンペーン」という機種変更・MNP時に適用できる限定割引があります。

店舗側も独自のキャンペーンを打ち出す事はありますが、店舗のキャンペーンは在庫処分の意味合いが強い傾向にあります。

オンラインショップは日本全国誰でも申込めるので、北海道から沖縄まで場所を問わずキャンペーン対象になるのもお得と言えるでしょう。

オンラインショップのほうがお得なこと
  • 来店するまでの移動コストがかからない
  • 24時間年中無休
  • 待ち時間が無い
  • SIMロック解除時の手数料が無料
  • Web限定のキャンペーンがある

なぜソフトバンクオンラインショップはお得なのか

考える女性

ソフトバンクオンラインショップ限定の割引や、契約事務手数料0円の特典など店舗よりオンラインのほうがメリットが多いのは事実です。

ソフトバンク側もさり気なくオンライン申込みをアピールするなど、店舗よりもオンライン経由の申込みを推している感があります。

では、なぜソフトバンクオンンラインショップの方が店舗申込みよりお得にできるのでしょうか?

この点を考察していきましょう。

店員やスタッフの人件費がかからない

結論から言うと「オンラインショップは店舗より人件費がかからない」この1点に尽きます。

店舗を運営する場合、規模にもよりますが最低限10人前後は必要なので、人件費は決して無視できる額ではありません。

一方のオンラインショップは申込み内容はユーザーが入力し、登録はプログラムが行うので配送と問い合わせ対応の人員を配置するだけでもOKです。

そのため、店舗運営よりもスタッフの人件費がかからないので、その分はキャンペーンなどで還元できる訳です。

ほぼ24時間365日営業できるのでソフトバンクにもメリットがある

店舗はどう頑張っても10時~19時前後の9時間程度しか営業時間が無く、更に年末年始やお盆は休まざるをえないことも少なくありません。

しかし、オンラインショップの場合はメンテナンスを除いて、24時間365日営業できるので店舗よりビジネスチャンスが多いメリットがあります。

人件費がかからず、オンラインなので家賃や什器・備品といった店舗費用もかからない、更にビジネスチャンスは店舗より多い…そう考えたらソフトバンクが推すのも当然と言えるでしょう。

オンラインショップがお得なワケ
  • 店舗より人件費がかからない
  • 浮いた人件費の分ユーザーに還元できる
  • 家賃等の店舗費用も不要
  • 365日年中無休でビジネスチャンスが多い
  • ソフトバンク側にもメリットが多い

ソフトバンクオンラインショップを使うメリット・デメリット

ソフトバンクオンラインショップのメリット

画像引用元:スマホで変えよう。新しいスマホに。「スマ変」 | ソフトバンク

オンラインショップはユーザー・ソフトバンク側の双方にメリットがありますが、対面販売ではない仕組みなのでデメリットも存在します。

ここでオンラインショップのメリット・デメリットを確認しておきましょう。

オンラインショップを使うメリット

オンラインショップを使うメリットを一言で言うなら「移動コストがかからず金額の割引を受けられる」ことです。

オンライン限定で機種代金や手数料の割引が受けられる他、来店しなくてもOKという目に見えないメリットもあります。

料金の割引は誰でも嬉しいポイントですし、店舗が遠方にある人や店舗に出かけるのが難しい方にもオンラインショップはおすすめです。

オンラインショップなら契約事務手数料3,300円が無料

オンラインショップで、MNP含む新規契約または機種変更を申込むとWebトクキャンペーンにより契約事務手数料3,300円が0円になります。

Webトクと名前にあるように、この契約事務手数料が0円になるキャンペーンはオンラインショップのみが対象です。

店舗では無くオンラインショップで申込むだけで3,300円分安くなるので、シンプルにお得と言えるでしょう。

オンラインショップ限定割引「Web割」がある

オンラインショップ限定割引「Web割」は、最大21,600円分も割引(機種変更の場合は5,280円)されます。

機種代金が安くなるのは大きなメリットです。

さらに最新のiPhone 12シリーズも割引対象に含まれています。

Web割はMNP・機種変更共に適用可能ですが、店舗申込みは対象外なので機種代金が安くなる点でもオンラインショップがおすすめです。

機種変更・MNPなら送料無料で日本全国受け取れる

オンラインショップで購入した携帯電話は宅配便で受け取り可能で、携帯電話購入時の送料・代引き手数料は無料なのもメリットです。

送料も代引き手数料もかからないので、購入した後に追加料金が発生せず、安心して取引できます。

自宅で受け取れるので、オンラインショップなら申し込みから受取まで、自宅ですべての取引が完結します。

自宅で受け取れない方は店舗受取も可能ですが、店舗受取の場合手数料がかかるので注意して下さい。

在庫切れの心配がまず無い(販売終了モデルを除く)

オンラインショップで申込んだ商品は日本全国の店舗や倉庫から発送されるので、在庫切れの心配がまず無いこともメリットです。

最新iPhoneですら、ここ数年はオンラインショップで予約すれば高確率で指定した日時に届くようになっています。

店舗申込みだと商品が在庫切れになっていることもあるので、確実に入手したいなら店舗よりもオンラインの方がおすすめです。

感染症の感染リスクを抑えられる

オンライン申込みなら、感染症のリスクをかなり抑えられることもメリットです。

店舗申込みだと来店・店内・帰宅と移動や他者との接触が多く、その分感染リスクも上がります。

一方オンライン申込みで自宅受け取りなら、配送業者とのやり取りしか他者との接触はありません。

また店舗は、営業時間を短縮し、来店予約済の人のみ対応しています。

ソフトバンクは、店舗よりオンライン申込みを優先したいと思っているようです。

店舗申込みよりオンライン申込みの方が断然おトク

オンラインショップはソフトバンク公式ショップなので、購入・契約前後のサポートがしっかりしていることもメリットです。

チャットサポートなどが充実しており、できるだけオンラインショップを使うことをおすすめします。

オンラインで申込むメリット
  • 24時間・365日の年中無休
  • 契約事務手数料3,300円が無料
  • オンライン限定割引が有
  • 在庫切れの心配が無い
  • 感染症の感染リスクが低い
  • 公式なのでサポートも充実

オンラインショップのデメリット

オンラインショップのデメリットを一言で言うなら「実物が見られず自身で手続きを進める必要がある」ということです。

これはソフトバンクに限った話では無く、オンラインショップ全体のデメリットと見て差し支えありません。

またオンラインショップを使うと、自分でSIMカードを入れ替えるのが大変だという声があります。

どうしても不安であれば、店舗の利用を検討しても良いでしょう。

対面で直接説明を受けられない

オンラインショップでは自分で料金プランを決めるので、店舗と違い対面で説明を受けられません。

ただ、最近では料金プランのシンプル化が進んでいます。

さらにチャットによるサポートも受け付けているので、説明を受けられない不安は解消されています。

自分でSIMカード挿入・回線切替を行う手間がかかる

オンラインで機種変更やMNP転入を行う場合、SIMカードの入れ替えや回線切替の初期設定をすべて自分で行います。

回線切替や初期設定は添付の説明書を見ればわかりますが、厄介なのがSIMカードの挿入です。

小指の爪ぐらいの大きさなので手先が不器用な方には難しい作業になりえます。

どうしてもSIMカードの挿入が上手くいかない人は、他の人にやってもらうか、来店して店舗スタッフにお願いしましょう。

販売終了する不人気モデルは早めに取扱いが終了する

オンラインショップでは、販売終了する旧型・不人気モデルはアナウンスされることも無く取扱いが終了することがあります。

「型落ちになれば安くなるだろうし、もう少し待とう」と考えていたら、安くならずに取扱い終了ということもあります。

欲しい機種があれば早めに入手しておきましょう。

オンラインのデメリット
  • 対面で直接説明は受けられない
  • 自力でSIMカード挿入・初期設定が必要
  • 不人気・旧型は容赦なく販売終了

オンラインで購入できるお得な代理店

おとくケータイ.net

画像引用元:おとくケータイ.net

オンラインでソフトバンクの携帯電話を購入できるのは、実はソフトバンクオンラインショップだけではありません。

ソフトバンク公式のオンライン代理店があり、ソフトバンクの携帯電話を購入したり機種変更を申込むこともできます。

代理店にはソフトバンクオンラインショップには無いキャッシュバックがあったり、既に取扱い終了したモデルを販売していることもあります。

少しでもお得に乗り換えたい方は、下記に紹介する「おとくケータイ.net」や「スマホのりかえ.com」を利用すると良いでしょう。

おとくケータイ.net

おとくケータイ.netは機種変更が利用できるオンライン代理店の1つ、機種変更でキャッシュバックを受け取りたいならおすすめです。

ソフトバンクへのMNP転入も可能で、ソフトバンクを利用している人が機種変更を申込む時にも利用できます。

手続き自体はソフトバンク公式と大きく違いませんし、電話でサポートも受けられるので初めてオンライン機種変更を申込む人にもおすすめです。

スマホ乗り換え.com

スマホ乗り換え.comのトップ画像

画像引用元:スマホ乗り換え.com

スマホ乗り換え.comは前述のおとくケータイ.netと違い、MNPによるソフトバンク転入・新規契約を専門的に扱うオンライン代理店です。

機種変更は受け付けていませんが、MNPや新規契約では高額なキャッシュバックが最短翌週に振込みと、手続きがスピーディーです。

5歳~15歳の方はスマホデビュープランでの申込ができるため月額990円(税込)+端末代金で最新のスマホを持つことも可能です。

最新のiPhone 12シリーズも取り扱っているようなので、MNP含む新規契約をするならおすすめの代理店です。

オンラインで購入できる代理店のポイント
  • おトクケータイ.netは機種変更でもキャッシュバック
  • スマホのりかえ.comは高額・迅速なキャッシュバック
  • ソフトバンクの正式な代理店
  • 少しでもお得に契約したいならオンライン代理店がおすすめ

これからの機種変更・MNPはオンライン申込みが主流!

ソフトバンク

画像引用元:ソフトバンク

かつては店舗に来店して機種変更・MNP申込みでしたが、2021年以降は新型コロナの影響もあり、オンライン申込みが主流になっていくでしょう。

オンライン申込みはなぜお得なのか
  • 営業時間は24時間・年中無休
  • 移動時間や待ち時間がかからない
  • Web限定割引あり
  • 待ち時間が無い

ソフトバンク側も対面サポートが無い分、公式サイトでのチャット相談や料金プランのシンプル化で、初めての人でもオンラインで簡単に申込めるように努めています。

実際、自宅で全て申込めるのはかなり快適なので、オンライン申込みを敬遠している方も是非一度検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ