BIGLOBEモバイルのエンタメフリー最強説!速度、価格から評価する

  • 2020年4月30日
  • by.haru.10

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプション

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

格安SIMの中でも人気のあるBIGLOBEモバイル、人気の理由となっているのが「エンタメフリーオプション」です。

エンタメフリーオプションは、YouTubeなどのエンタメ系のサービスやアプリの利用におけるデータ使用量のカウントがゼロになる。

データ通信量の多いエンタメ系のサービスがカウントフリーで使えるので、他の格安SIMでデータ量の多いプランに加入するよりも安く利用できます。

スマホで動画や音楽を存分に楽しみたい人におすすめですが、速度が遅いのかテザリングができるかなのどが気になるところです。

他社と比較をしながら、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションを徹底解説します。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー最強説!
  • YouTubeなど21種類のサービスがデータ消費ゼロになる!
  • 月額528円でコスパも抜群!
  • エンタメフリーオプションはスマホの通信に特化したサービス

※本記事中の価格は税込み表示

画像引用元:格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションってなに?

エンタメフリー

画像引用元:格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションとは、対象の動画・音楽サービスがカウントフリーとなり、データ通信量を消費せず無制限で利用できるオプションサービスです。

普段はYouTubeなどの動画サービスはデータ通信量が多くなってしまうので、外出先での利用を控えているという人も多いのではないでしょうか?

そんな人でも、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションなら、外出先で思う存分に動画を楽しむことができます。

また、エンタメフリーオプションの対象サービスは随時追加されています。

サービス開始当初はYouTubeやApple Musicといったごく一部のサービスへの対応のみでした。

しかし、最近では様々なサービスに対応するようになっています。

対象サービスを普段から利用している人は、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションを使うことでお得なだけでなく、通信量を気にせず快適に利用することができるようになります。

エンタメフリーオプションの対象サービス

エンタメフリー

画像引用元:音声通話SIM特典|格安SIMならBIGLOBEモバイル

対象となっている、エンタメ系のサービスやアプリについて見ていきましょう。

現在は21種類のサービスが対象となっており、動画や音楽系のサービスはもちろん電子書籍系のサービスも対象となっています。

以下にまとめてある対象サービスであれば、エンタメフリーオプションに加入することで、どれだけ使ってもデータ量を消費しません。

項目対象サービス
動画YouTube
AbemaTV
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオGoogle Play Music
YouTube Music
Apple MUSIC
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
RecMusic
楽天ミュージック
電子書籍dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
その他Facebook Messenger

対象サービス一覧を見ると、利用者の多い有名なサービスが揃っていることがわかります。

中でも、サブスクリプションの音楽配信サービスには幅広く対応しています。

音楽配信サービスは非常に便利ですが、通勤や通学などの移動時間に使用していると、ついついデータ量を使いすぎてしまうことが多々あります。

エンタメフリーオプションなら、データ消費を気にせずに移動時間に心置きなく音楽が楽しめるので、普段から音楽を聴く機会の多いにはおすすめです。

最近では電子書籍系のサービスにも対応し、Wi-Fi環境のないところでの電子書籍のダウンロードも安心してできるようになりました。

対象サービスは今後も追加されることが予想されるので、これからの動きにも目が離せません。

エンタメフリーオプションってなに?
  • 対象の動画・音楽サービスをデータ通信量無制限で利用できるオプション
  • YouTubeやApple Musicなど主要エンタメサービスに対応
  • 対象サービスは今後も追加されることが予想される

エンタメフリーオプションの料金シミュレーション

BIGLOBEモバイル

画像引用元:料金プラン|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションは月額料金制のオプションで別途申し込みが必要です。

BIGLOBEモバイルの音声通話SIMとデータ専用SIMのどちらでも申し込みが可能です。

しかし、月間3GB以上のプランに加入している必要があります。

また、契約しているSIMの種類が音声通話SIMかデータ専用SIMかによって月額料金が異なります。

エンタメフリーオプションの料金は以下の通りです。

SIM種別月額料金
音声通話SIM528円
データ専用SIM1,078円

このように、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションは非常にリーズナブルな料金設定となっています。

対象サービスを頻繁に利用する人なら、データ通信量の多いプランの契約をするよりも、エンタメフリーオプションに加入した方が月額料金は断然安くなるでしょう。

エンタメフリーオプションの料金
  • 音声通話SIMなら月額+528円で利用できる
  • 月間3GB以上のプランに加入する必要がある
  • 月間21GB分の料金の節約になる可能性も

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルの料金プランは非常にシンプルで、月間のデータ量に応じて6種類から選ぶことができます。

プラン名音声通話SIMデータSIM
(SMS付)
データSIM
(SMS無)
1ギガ1,540円--
3ギガ1,760円1,122円990円
6ギガ2,365円1,727円1,595円
12ギガ3,740円3,102円2,970円
20ギガ5,720円5,082円4,950円
30ギガ8,195円7,557円7,425円

中でも、6ギガプランが1番人気のプランとなっています。

エンタメフリーオプションを合わせた月額料金

続いて、BIGLOBEモバイルの基本料金とエンタメフリーオプションを合わせた料金について見ていきましょう。

プラン名音声通話SIMデータSIM
(SMS機能付)
データSIM
(SMS無)
3ギガ2,288円2,200円2,068円
6ギガ2,893円2,805円2,673円
12ギガ4,268円4,180円4,048円
20ギガ6,248円6,160円6,028円
30ギガ8,723円8,635円8,503円

6ギガプランとエンタメフリーオプションを合わせても3,000円以下とリーズナブルな金額になっています。

エンタメフリーオプションで節約できるデータ量

エンタメフリーオプションを使うことで、対象サービスのデータ通信量がどのくらい節約できるかチェックしていきましょう。

エンタメフリー

画像引用元:格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

動画サービスでは一般的にYouTubeを中画質(360p)で視聴した場合、3時間で700MB程度のデータを消費します。

毎日3時間程度YouTubeを視聴した場合には、月間21GB程度がエンタメフリーオプションによって節約できます。

音楽配信サービスを使って音楽を聴く場合は、高音質の音楽を1日に2時間聴くと月間で5GB程度データを消費します。

エンタメフリーオプションなら、これらのデータ消費がゼロになるので頻繁に利用する人には絶大な節約効果があります。

BIGLOBEモバイルのお得なキャンペーンをチェック

BIGLOBEモバイル

画像引用元:BIGLOBEモバイル 選ばれてNo.1|格安SIM_スマホのBIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは、月額料金がお得になるキャンペーンも実施されています。

エンタメフリーオプションをきっかけにBIGLOBEモバイルに興味を持ったという人も、この機会にお得なキャンペーンを使って乗り換えをしてみてはいかがでしょうか?

ここからは、BIGLOBEモバイルで実施されている2種類の月額料金の割引キャンペーンを紹介していきます。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン
  • 音声通話SIM特典
  • エンタメフリーオプション初回申込特典

それでは詳しくみていきましょう。

音声通話SIM特典

音声通話SIMを契約した場合に、3ギガプランの料金に相当する1,760円が月額料金から半年間割引されます。

3ギガプランで契約をした場合は、半年間無料となります。

半年間の割引総額は10,560円となり、格安SIMの中でも割引金額の大きなキャンペーンとなっています。

さらに、初月の料金はどのプランを選んでも無料です。

キャンペーンの割引を適用した場合の、それぞれのプランの月額料金は以下の通りです。

プラン名音声通話SIM
3ギガプラン0円
6ギガプラン605円
12ギガプラン1,980円
20ギガプラン3,960円
30ギガプラン6,435円

エンタメフリーオプション初回申込特典

音声通話SIMを契約して初めてエンタメフリーオプションに申し込みをした場合には、エンタメフリーオプションの料金528円も半年間割引され無料になります。

こちらの割引は、先ほど紹介した月額料金の割引キャンペーンとも併用が可能です。

例えば、3ギガプラン+エンタメフリーオプションで契約をした場合、契約から6ヶ月間の利用料金は0円となります。

BIGLOBEモバイルとエンタメフリーオプションに興味がある人は、キャンペーンでお得になっている今が乗り換えをするには良いタイミングでしょう。

エンタメフリーオプションの通信速度

エンタメフリー

画像引用元:格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションは、動画や音楽サービスがカウントフリーになるので毎月の料金もお得に使えることがわかりました。

次に確認するのはエンタメフリーを利用した時の速度です。

データ消費がゼロになっても速度が遅いのでは、かえってストレスを感じることになってしまいますよね。

ここからは気になるエンタメフリーオプションの通信速度について紹介していきます。

通信の最適化

エンタメフリー機能を使用する場合には、通信の最適化が行われます。

通信の最適化とは、通信情報をBIGLOBE側で識別し通信内容に応じて圧縮することで、通信容量を少なくすることを言います。

通信の最適化自体はエンタメフリー機能を利用しているかに関わらず適用されるもので、大手キャリアなど他の通信会社もほとんどが実施をしています。

ただ、エンタメフリーオプションを利用する場合には、それに合わせた内容での最適化が実施されます。

対象サービスごとに、推奨されている画質や音質の設定について見ていきましょう。

サービス名画質・音質の推奨設定
YouTube画質:自動設定
(視聴可能な画質: 360p以下)
AbemaTV画質設定:最低以下
U-NEXT画質:最低画質
Google Play Musicストリーミングの質:標準以下
Apple Music指定なし
Spotify音質:標準音質以下

例えば、YouTubeの画質設定は360p(中画質)が推奨されています。

推奨設定以上の画質での再生ができないというわけではありませんが、通信状態によっては動画が途中で止まってしまったりします。

エンタメフリー機能はスマホでの利用を想定した機能となっているので、高画質・高音質の設定での利用には不向きになっています。

エンタメフリーを使う時に速度が極端に遅くなるということはありませんが、快適に使うには推奨設定の範囲内で利用するのが良いでしょう。

速度制限の対象外

例えば6ギガプランを契約していて、月間の通信量が6GBを超えてしまった場合には速度制限の対象となります。

仮に速度制限がかかってしまった場合でも、エンタメフリー対象サービスは速度制限の影響を受けることなく利用することができます。

エンタメフリーオプションの通信速度
  • エンタメフリーを使用する場合には、通信の最適化がされる
  • YouTubeの画質設定は360p(中画質)が推奨されている
  • 速度制限はかからない

エンタメフリーオプションはテザリングできる?

ビッグローブモバイル

画像引用元:【公式】格安SIM・格安スマホのBIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションはテザリングで接続した端末でも利用可能です。

例えば、エンタメフリーオプションに加入しているBIGLOBEモバイルのSIMを挿れたスマホからテザリングをして、他のスマホやタブレットで対象サービスを利用した場合もデータを消費しません。

ただし、複数の端末を接続したり複数のアプリを起動して同時視聴すると、エンタメフリーの対象外となってしまう可能性があるので注意が必要です。

エンタメフリーオプションと他社プランを比較

LINEモバイル

画像引用元:【LINEモバイル】 格安スマホ/格安SIM 月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン実施中!

一部のコンテンツやアプリのデータ消費がカウントフリーとなるサービスは、BIGLOBEモバイル以外の格安SIMでも提供されています。

ここでは、カウントフリーサービスを提供している代表的な格安SIMとBIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションの比較をしていきましょう。

LINEモバイルと比較

LINEモバイルはSNSに特化したカウントフリー機能が特徴の格安SIMです。

カウントフリーオプションは3種類で、オプションごとにカウントフリーになる対象サービスが異なります。

データフリーオプションカウントフリー対象のSNS
LINEデータフリーLINE
SNSデータフリーLINE
Twitter
Facebook
SNS音楽データフリーLINE
Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC

TwitterやInstagramと行った主要なSNSのカウントフリーに対応しています。

BIGLOBEモバイルのように多様なサービスに対応しているわけではありませんが、SNSもデータ消費が多くなりやすいサービスの1つなので、SNSを普段からよく使う人にはおすすめです。

LINEモバイル公式サイトを見る

LinksMateと比較

LinksMateはスマホゲームに特化したカウントフリー機能が特徴の格安SIMです。

月額550円のカウントフリーオプションに加入することで、一部ゲームアプリやSNS、動画サービスがデータ無制限で利用できます。

LinksMateのカウントフリーオプションの対象となる主要なサービスやアプリは以下の通りです。

項目対象サービス
ゲームアズールレーン
グランブルーファンタジー、荒野行動
Shadowverseなど
コンテンツAbemaTV、ニコニコ動画
U-NEXT、ミラティブなど
SNSInstagram、Twitter
Facebook

ゲームアプリのカウントフリーは他の格安SIMにはない特徴です。

データ消費を気にすることなく、外出先でも思う存分スマホゲームのプレイができるようになるので、よくプレイするタイトルがカウントフリー対象にある人にはおすすめです。

また、料金プランの種類が豊富なのも特徴です。

月間100MBから最大は月間1TBまで33段階の容量から選ぶことができます。

LinksMateはカウントフリー機能が充実しているだけでなく、他の携帯会社にはない大容量プランが提供されています。

思いっきりデータ量を使いたい人にオススメの格安SIMです。

エンタメフリーオプションと他社プランの比較まとめ

BIGLOBEモバイル・LINEモバイル・LinksMate3社のカウントフリー機能について紹介してきました。

それぞれの格安SIMごとに特色があるので、普段利用しているアプリやサービスによって選ぶのが良いでしょう。

各社のカウントフリーオプションの対象サービスをまとめると以下の通りです。

項目BIGLOBEモバイルLINEモバイルLinksMate
動画×
音楽
SNS
ゲーム××
特徴YouTubeに対応各種SNSに対応多くのゲーム
アプリに対応

〇→多くのサービスに対応
△→対応しているが限られたサービスのみ
×→対応サービスなし

YouTubeを観るならBIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションがおすすめです。

また、SNSをメインに利用している人ならLINEモバイル、ゲームアプリの利用が多いならLinksMateのカウントフリーオプションを利用するのが良いでしょう。

カウントフリーを比較した結果
  • BIGLOBEモバイル
    YouTubeなど動画を多く見る人におすすめ
  • LINEモバイル
    SNSをよく使う人におすすめ
  • LinksMate
    ゲームが付きな人におすすめ

BIGLOBEモバイル エンタメフリーオプションの注意点

注意する点
最後にBIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションを利用する時の注意点について見ていきましょう。

エンタメフリーオプションでは、対象サービスを利用する場合であっても、使い方によってはデータ消費が発生することがあります。

普通に使っている分には問題ないのですが、以下の内容には注意が必要です。

エンタメフリー対象外となる場合
  • エンタメフリー機能をオフに設定する場合
  • 各サービス公式アプリ以外での利用
  • 動画配信・音楽配信等の再生以外の通信
  • 複数端末で同時利用した場合
  • VPN・プロキシサーバー等の中継をした場合

YouTubeなどの一部アプリでは、公式アプリ以外にもサードパーティ製のアプリがあります。

利用するアプリの違いだけでエンタメフリー機能の対象外となる場合があります。

エンタメフリーオプションを使う場合には、必ず公式アプリを使うよう注意しましょう。

他にもアプリやサービスの使い方によって、エンタメフリーの対象外となる場合があります。

サービス名対象外となる利用方法
YouTube動画のアップロード
U-NEXT動画のダウンロード機能
Apple Musicミュージックビデオ等の動画再生
Spotifyポッドキャスト関連の機能
Amazon Musicブラウザ経由の音楽再生
LINE MUSICダウンロードと動画の視聴
dヒッツdミュージックで
購入した音楽のダウンロード
RecMusic動画視聴
Facebook
Messenger
ビデオ通話、
GIFとゲームコンテンツの利用

音楽や動画のダウンロードも対象外となっている場合が多いので注意しましょう。

ただ、エンタメフリーオプションを使う場合には、ストリーミングで再生してもデータ量を消費しないので、特にデメリットにはならないでしょう。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションでスマホ代を節約!

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプション最強説について解説をしてきました。

スマホを使って動画や音楽を視聴することの多い人なら、データ消費や速度制限を気にすることなく快適に使える最強の機能です。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー最強説!
  • YouTubeなど21種類のサービスがデータ消費ゼロになる!
  • 月額528円でコスパも抜群!
  • エンタメフリーオプションはスマホの通信に特化したサービス

月額料金は528円とリーズナブルです。

データ容量の大きなプランを契約するのに比べて月額料金を抑えることもできます。

コスパ面でも優秀な機能と言えるでしょう。

今ならお得なキャンペーンで契約から半年間無料で使うことができます。

この期間にBIGLOBEモバイルとエンタメフリーオプションを試してみてはいかがでしょうか。

【2020年最新】BIGLOBEモバイルおすすめスマホ端末ランキング|人気機種を比較

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルPayPayボーナス
ワイモバイルPayPayボーナス

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ