【2021年最新】BIGLOBEモバイルおすすめスマホ端末ランキング|人気機種を比較

  • 2020年12月20日
  • by.a-sato

BIGLOBE_logo_A-01

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

BIGLOBEモバイルで今後、スマホを購入しようと検討している人もいることと思います。

けれども、ラインナップされている機種も多く、「結局どれを選んだら良いの?」と迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで、BIGLOBEモバイルのおすすめスマホをランキングにしてみました。

参考にしながら、あなたに合う1台を探してみてください。

※本記事中の価格は税込み表示

トップ画像引用元:ビッグローブ株式会社

BIGLOBEモバイルのスマホ比較一覧表

iPhone11 Pro-11-比較

BIGLOBEモバイルにラインナップされている、スマホの機種名と価格を一覧表にしてみました。

どのようなスマホが用意されていて、価格はいくらになっているのか気になっている人は参考にしてみてください。

キャンペーンのポイントバックを受けると、お得に購入できるところにも注目しておきましょう。

なお、紹介するのは2020年12月中旬時点での情報です。

機種名端末価格BIGLOBEモバイル
発売日
iPhone SE(第2世代)
64GB
50,820円2020年9月18日
iPhone SE(第2世代)
128GB
56,496円
AQUOS sense436,960円2020年12月1日
moto g PRO35,640円2020年11月4日
moto g8 power lite19,800円2020年9月4日
moto e6s16,896円
OPPO A7330,624円2020年12月1日
OPPO Reno3 A39,600円2020年6月26日
Mi Note 10 Lite39,600円2020年8月25日
Redmi Note 9S24,816円2020年6月26日
HUAWEI nova lite 3+27,192円
arrows M0538,280円2020年1月30日
ZenFone Max Pro (M2)
(ZB631KL) (6GB)
39,336円2020年6月26日
BlackBerry KEY291,344円2019年4月4日

ミドルレンジモデルを中心に、購入しやすい価格帯のスマホがラインナップされています。

12月1日から格安スマホの中でも人気の高いAQUOSとOPPOスマホの最新機種も発売されました。

現在開催されているキャンペーンでは、ポイント還元によって実質0円で購入できる端末もあるので、安くお得にスマホを購入したい人も今がチャンスです!

【2020年最新】BIGLOBEモバイルおすすめスマホ端末ランキング

スマホおすすめランキング

BIGLOBEモバイルでラインナップされているスマホの中から、おすすめなものを第10位まで紹介します。

スペックや価格、人気度合いなども考慮してランキングを作成してみました。

BIGLOBEモバイルのスマホ選びで迷っている人は、ぜひランキング内の機種から選んでみてください。

それでは、おすすめスマホランキングを見てみましょう。

BIGLOBEモバイルおすすめスマホ端末ランキング

以下でそれぞれの機種の特徴について解説します。

1位:iPhone SE(第2世代)

iPhoneSE2

堂々の第1位は、iPhone SE(第2世代)です。

サイズ感はiPhone8、中身のスペックはiPhone11と同等になっています。

少し前のiPhoneでは主流だったホームボタンが付いているため、指紋認証でのロック解除も可能です。

比較的小型なサイズで、お手頃なiPhoneがほしい人におすすめします。

iPhone SE(第2世代)のスペック

iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重さ148 g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間
RAM3GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionicチップ
OSiOS13
認証指紋認証
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED
詳細iPhone SE(第2世代)実機レビュー

※BIGLOBEモバイルでは256GBの取り扱いはなし

2位:AQUOS sense4

BIGLOBEモバイルのAQUOS sense4

画像引用元:AQUOS sense4|シャープ|BIGLOBEモバイル

AQUOS sense4は、12月1日に発売されたAQUOS senseシリーズの最新機種です。

お風呂でも使える「お風呂防水」や優れた耐衝撃を備えており、普段の生活の中でも安心・快適に利用できると定評があります。

おサイフケータイを使うことができ、「Payトリガー」で指紋センサーを長押しすれば決済アプリが起動できるので、より素早いキャッシュレス決済の利用が可能です。

また、省エネ・高画質に定評のあるIGZOディスプレイと4,570mAhの大容量バッテリーによって、長時間の充電持ちも実現。

充電なしで最大1週間使うことができ、さらにFMラジオも利用できるため、災害時にも大変便利です。

AQUOS sense4のスペック

AQUOS sense4
画面サイズ約5.8インチ
本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重さ176g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠: 約800万画素
インカメラ700万画素
バッテリー4,570mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 720G
OSAndroid 10
認証顔・指紋
防水IPX5/IPX8
カラーライトカッパー・ブラック・
シルバー・レッド・ブルー・イエロー
詳細AQUOS sense4の評価レビュー
※レッド・ブルー・イエローはドコモオンラインショップ限定カラー

3位:OPPO A73

oppo-a73-orange

画像引用元:OPPO A73

OPPO A73は前述したAQUOS sense4と同じ12月1日に発売された、OPPOスマホの最新機種です。

価格は3万円弱と非常にリーズナブルですが、レザーのような質感が上品な背面ボディはとても高級感があり、性能もクアッドカメラ搭載とかなりコスパが良い機種です。

夜景モードや広角撮影、ポートレートなどあらゆる撮影シーンで活躍するので、カメラ性能重視の人にもおすすめです。

OPPO A73のスペック

OPPO A73のスペック
サイズ 縦: 約159.8mm
横: 約72.9mm
厚さ: 約7.45mm
重さ約162g
カラーネービー ブルー
ダイナミック オレンジ
メモリ
(RAM)
4GB
ストレージ
(ROM)
64GB
ディスプレイ6.44 インチ
有機EL
アウトカメラメイン:1600万画素
超広角:800万画素
モノクロ:200万画素
ポートレート:200万画素
インカメラ1600万画素
CPUQualcomm® Snapdragon™ 662
GPU
(オクタコア)
4×2.0GHz+4×1.8GHz
GPUAdreno 610
バッテリー4000mAh
生体認証ディスプレイ指紋認証
顔認証

4位:OPPO Reno3 A

Oppo Reno 3 A

クアッドカメラやRAM・ROMの容量など、標準以上のスペックを持っていながら購入しやすい価格になっているスマホです。

防水やおサイフケータイ機能も付いているため、使い勝手が広がります。

できるだけスペックを重視しつつ、価格も妥協したくない人におすすめの1台です。

OPPO Reno3 Aのスペック

OPPO Reno3 A
ディスプレイ6.44インチ
本体サイズ高さ:160.9 mm
幅:74.1 mm
厚さ:8.2 mm
重さ175 g
アウトカメラ広角レンズ:4,800万画素
超広角レンズ:800万画素
モノクロレンズ:200万画素
ポートレートレンズ:200万画素
インカメラ1,600万画素
バッテリー4,025mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 665
OSAndroid 10
認証指紋・顔
カラーブラック・ホワイト
価格39,800円
詳細OPPO Reno3 A実機レビュー

5位:HUAWEI nova lite 3+

HUAWEI nova lite 3+

画像引用元:HUAWEI nova lite 3+、128 GBの大容量メモリ | ファーウェイジャパン

HUAWEI nova lite 3+は、2020年6月に発売されたHUAWEIのスマホです。

価格が2万円台と非常に安いだけでなく、AI搭載のデュアルカメラや6.21インチの大画面ディスプレイ、急速充電対応のバッテリーなど、性能も非常に充実しています。

アプリやデータを保存できる容量であるROMは128GB搭載されているので、アプリや写真、動画を思う存分楽しめるでしょう。

HUAWEI nova lite 3+のスペック

HUAWEI nova lite 3+
チップKirin 710
ディスプレイ6.21インチ
液晶
本体サイズ高さ:155.36mm
横幅:73.55mm
厚さ:8.2mm
重量約163g
RAM4GB
ROM128GB
アウトカメラ約1,300万画素+
約200万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー容量3,400mAh
生体認証指紋・顔
防水・防塵-
おサイフケータイ-

6位:Mi Note 10 Lite

Mi Note 10 Lite

画像引用元: Xiaomi Japan

最大6,400万画素のクアッドカメラを搭載しているスマホで、写真や動画をよく撮影する人におすすめの1台です。

難しい設定をせずに、きれいな写真を残せます。

さらに、CPUのSnapdragon 730Gにも注目しておきましょう。

複数のアプリを同時に立ち上げて使ったり、ゲームアプリでもサクサクとした動作を楽しめたりと魅力が満載です。

Mi Note 10 Liteのスペック

Mi Note 10 Lite
ディスプレイ6.47インチ
本体サイズ高さ:157.8mm
幅:74.2mm
厚さ:9.7mm
重さ204g
アウトカメラ広角レンズ:6,400万画素
超広角レンズ:800万画素
マクロレンズ:500万画素
深度レンズ:200万画素
インカメラ1,600万画素
RAM6GB
ROM64GB
CPUQualcomm Snapdragon 730G
OSAndroid 10
解像度2,340 × 1,080
バッテリー5,260mAh
認識指紋認証
その他機能おサイフケータイ対応
カラーグレイシャーホワイト
ネビュラパープル

7位:moto g PRO

moto g pro

画像引用元:携帯電話 | モトローラ公式オンラインストア

moto g PROは2020年11月に発売されたモトローラのスマホです。

専用のタッチペンが搭載されており、メモを取ったりイラストを描くなど、自由自在に活用できます。

さらに、ゲームで利用すればスライドやタッチなど指よりも的確に操作できるので、より快適に楽しめるでしょう。

また、4,800万画素のメインカメラをはじめとするトリプルカメラが搭載されているので、夜景やポートレート、117°の広角撮影など、さまざまな撮影シーンで役立ちます。

moto g PROのスペック

moto g PRO
ディスプレイ6.4インチ
本体サイズ高さ:158.55 mm
幅:75.88 mm
厚さ:9.2 mm
重さ約192g
アウトカメラメイン:4,800万画素
マクロ:200万画素
超広角:1,600万画素
インカメラ1,600万画素
バッテリー4,000mAh
RAM4GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 665
OSAndroid 10.0
認証指紋
カラーミスティックインディゴ

8位:arrows M05

arrows M05

画像引用元:arrows M05 – スマートフォン

国内メーカーのスマホを使いたい人におすすめしたいのがarrows M05です。

富士通製のスマホで、防水やおサイフケータイ、使いやすい画面にする「シンプルホーム」など、初心者に嬉しい機能が備わっています。

スペックは必要最低限ですが、安心して使えるスマホを選びたいときは検討してみてください。

arrows M05のスペック

arrows M05
ディスプレイ5.8インチ
本体サイズ高さ:149 mm
幅:72 mm
厚さ:8.8 mm
重さ166g
アウトカメラデュアルカメラ
メイン:1,310万画素
超広角:500万画素
インカメラ800万画素
バッテリー2,880mAh
RAM3GB
ROM32GB
CPUSDM450
OSAndroid 9
認証指紋認証
カラーホワイト・ブラック

9位:ZenFone Max Pro

BIGLOBEモバイルのZenFoneMaxPro

画像引用元:ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL) (6GB)|ASUS|BIGLOBEモバイル

ZenFone Max Proは2020年6月に発売されたASUSのスマホです。

RAMは6GBとミドルレンジスマホの中でもかなり多いのが特徴です。

複数のアプリを使用してもサクサクと快適に使えるので、処理速度重視の人にもおすすめの機種です。

また、バッテリーも5,000mAhと非常に多く、最大35日間の連続待受時間を実現しています。

ネットやアプリ、動画などさまざまな機能を、充電を気にすることなく快適に使えるでしょう。

ZenFone Max Proのスペック

ZenFone Max Pro M2
SoCQualcomm Snapdragon 660
(オクタコアCPU)
メインメモリ4GB
ストレージ64GB
寸法幅約75,5×高さ約157.9×厚さ8.5mm
重量約175g
アウトカメラ1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
500万画素カメラ内蔵 (深度測定用)
インカメラ1,300万画素カメラ内蔵
バッテリー5,000mAh
ディスプレイ6.3インチIPS液晶
解像度2,280×1,080
通信機能IEEE802.11b/g/n (周波数帯域:2.4GHz)
Bluetooth 5.0
カラーコズミックチタニウム、ミッドナイトブルー
本体価格35,500円(税別)
詳細ZenFone Max Pro(M2)レビュー

10位:moto e6s

moto e6s

画像引用元:moto e6s | モトローラ公式オンラインストア

moto e6sは2020年9月に発売されたモトローラのスマホです。

価格が1万円台と非常に安いですが、6.1インチの大画面ディスプレイ・デュアルカメラが搭載されており、性能も余程こだわらない限りは快適に使えます。

横幅が73mmとスリムなので片手でも持ちやすく、重さも約160gと軽量なので、長時間使っても疲れにくいという点も魅力です。

moto e6sのスペック

moto e6s
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:155.6 mm
幅:73.0 mm
厚さ:8.5 mm
重さ約160g
アウトカメラメイン:1,300万画素
深度センサー:200万画素
インカメラ500万画素
バッテリー3,000mAh
RAM2GB
ROM32GB
CPUMediaTek Helio P22
OSAndroid 9.0
認証指紋
カラーメトログレー・エレキピンク

スマホ端末おすすめの選び方

BIGLOBEモバイル

画像引用元:格安SIM_スマホのBIGLOBEモバイル

スマホの選び方は、使い方によって人それぞれ異なります。

とはいえ、自分で選ぼうと思っても、どこに注目して選んだら良いか迷うこともあるでしょう。

そこで、スマホを選ぶときに押さえておきたいポイントを5つ紹介します。

スマホ端末おすすめの選び方
  • OSで選ぶ
  • バッテリーや保存容量などのスペックで選ぶ
  • カメラ性能で選ぶ
  • 防水性能の有無で選ぶ
  • おサイフケータイの有無で選ぶ

それぞれの詳細を解説していきます。

OSで選ぶ

OSとは、スマホを動かすためにある内部のシステムです。

このシステムによって、直感的な操作ができるようになっています。

BIGLOBEモバイルで取り扱いのあるスマホは、大きく2つのOSに分けられます。

OSの種類
  • iPhone:iOS
  • Androidスマホ:Android OS

iPhoneを使いたい人はiOS、Androidスマホを使いたい人はAndroid OSを選ぶことになります。

どちらを選んでも難しい操作はありませんが、一般的にiOSのほうが操作の手数が少ないです。

少しでも操作の手間を減らしたい場合は、iOSが良いかもしれません。

また、Androidスマホの中には、Android OSをベースにしたColorOSやEMUI など、メーカー独自のものを搭載している機種もあります。

バッテリーや保存容量などのスペックで選ぶ

スマホを購入するなら、一度は見てほしいのが端末スペックです。

ネット上でも確認できるようになっているため、必要とする機能の項目はチェックすることをおすすめします。

最低限、見ておいてほしいスペック項目は以下のとおりです。

項目内容
バッテリー容量「mAh」が単位
数が大きいほど容量が上がる
RAMアプリが作業する場所
標準は4GB程度
ROMスマホのデータを保存する場所
標準は64GB程度
CPUデータを処理する場所
AndoroidはSnapdragonが人気

このほかにも、用途に合わせてディスプレイサイズやmicroSDカードが使えるかなども見ておくと良いでしょう。

カメラ性能で選ぶ

スマホのカメラで写真や動画を撮影するなら、カメラ性能は要チェックです。

カメラ性能は年々進化しており、カメラ画素数とカメラの個数を確認しておきましょう。

3つのカメラが付いているトリプルカメラ、4つのカメラが付いているクアッドカメラのスマホもあります。

カメラの数が多くなったことで、細かいところまで鮮明に撮影が可能となりました。

人物から夜景の撮影までカメラが活躍するシーンが広がります。

外側にあるメインカメラはもちろん、自撮り撮影をする場合はインカメラの性能もチェックしておいてください。

防水性能の有無で選ぶ

お風呂の中で動画などを楽しみたいとか、キッチンでレシピを調べながら料理をしたいといった人におすすめできるのが防水機能です。

BIGLOBEモバイルにラインナップされているスマホの中には、防水機能が付いていないものもあります。

あまり水回りで利用することがなければ問題ありませんが、防水が必須の場合は、対応しているスマホを選ぶようにしましょう。

おサイフケータイの有無で選ぶ

キャッシュレス決済で、スマホを機械にかざすだけで買い物ができる方法を選択したい場合は、おサイフケータイ機能が必要です。

たとえば、IDやモバイルSuica、QUICPayなどのサービスでおサイフケータイ機能を使います。

あとから使ってみたいと思っても、スマホがおサイフケータイに対応していなければ利用できません。

購入前におサイフケータイ機能が必要かどうかを、よく検討することをおすすめします。

BIGLOBEモバイル公式サイトでスマホをセット購入する手順

iPhoneSE2 外箱

ここからは、BIGLOBEモバイルでスマホセットを新規契約する手順を画像付きで紹介します。

機種変更や乗り換えの場合も同じような手順ですので、参考になるかと思います。

スムーズにいくと約20分程度で完了するので、ぜひトライしてみてください。

  1. BIGLOBEモバイルBIGLOBEモバイル公式サイトのトップページを少し下にスワイプすると「お申し込み」が出るのでタップ
    BIGLOBEモバイル購入手続き1
  2. 「スマホセットを選ぶ」に進む
    BIGLOBEモバイル購入手続き2
  3. 「SIMカードタイプ」と「SIM種別」を選択し「新規契約」をタップ
    BIGLOBEモバイル購入手続き3
  4. 必要なデータ容量を選択
    BIGLOBEモバイル購入手続き4
  5. 通話オプションと留守電オプションの有無を選択
    BIGLOBEモバイル購入手続き5
  6. エンタメフリー・オプションの有無を選択
    BIGLOBEモバイル購入手続き6
  7. その他のオプション有無を選択し「次へ」
    BIGLOBEモバイル購入手続き7
  8. 端末を選ぶ
    BIGLOBEモバイル購入手続き8
  9. 端末カラーと端末あんしんサービスの有無を選択し「次へ」
    BIGLOBEモバイル購入手続き9
  10. ケースや充電器など必要な付属品を選択して「次へ」
    BIGLOBEモバイル購入手続き10
  11. 「お申し込みに関する注意事項を確認しました」にチェックを入れて「お申し込み手続きへ」に進む
    BIGLOBEモバイル購入手続き11
  12. 申し込み内容を確認し、個人情報とクレジットカード情報を入力
    BIGLOBEモバイル購入手続き12
  13. 入力が終わったら画面下の「次へ」をタップ
    BIGLOBEモバイル購入手続き13
  14. 入力内容を確認し「この内容でお申し込み」をタップ
    BIGLOBEモバイル購入手続き14
  15. 本人確認書類をアップロードし「登録する」をタップすると手続き完了

BIGLOBEモバイルでスマホを購入する際の注意点

間違いをした時

Webからも手軽に購入手続きができるBIGLOBEモバイルですが、知っておきたい注意点もあります。

以下の3点に気をつけながら手続きをしてみてください。

BIGLOBEモバイルでスマホを購入する際の注意点
  • お得なキャンペーンが開催されているかもしれないので要チェック
  • 未成年者はWebから手続きができない
  • 購入時でないと申し込みできないオプションがある

それぞれの内容を見てみましょう。

キャンペーンを活用しよう!

BIGLOBEモバイルではお得なキャンペーンも開催されているので、是非活用することをおすすめします。

BIGLOBEモバイルのお得なキャンペーン
  • 音声通話SIM3GBが6ヶ月440円
  • 格安スマホがポイント還元で最安実質0円

上記のキャンペーンは2020年12月27日までの期間限定なので早めに!

対象スマホの機種代金がお得になるものと月額のプラン料金が安くなるキャンペーンの2種類となります。

その他にも、エンタメフリー・オプション加入で最大6ヶ月間無料のキャンペーンもあるので、エンタメフリー・オプションに興味がある人はチェックしてみましょう。

未成年者はWebから手続きができない

BIGLOBEモバイルのスマホは、未成年者は契約の手続きができません。

なぜなら親権者の同意が必要になるからです。

未成年者の名義で手続きをしたい場合は、以下のコールセンター、もしくは取り扱い店舗にて申し込みをしてください。

BIGLOBE 電話で入会センター
  • 0120-56-0962
  • 年中無休
  • 受付時間:9時~20時

必要書類などがわからないときも問い合わせてみると良いでしょう。

購入時でないと申し込みできないオプションがある

申し込みのタイミングでしか加入できないオプションがあります。

以下の2つは申し込み漏れのないように手続きしましょう。

購入時でないと申し込みできないオプション
  • BIGLOBEお助けサポート
  • BIGLOBE端末あんしんサービス

「BIGLOBEお助けサポート」は、スマホの設定やデータ移行などを専任スタッフがサポートしてくれるものです。

少しでも操作に不安があるなら、最大2ヶ月は無料で使えるので入っておいたほうが良いでしょう。

無料期間が終了すると月額522円になります。

一方の「BIGLOBE端末あんしんサービス」は、破損や水濡れなどのトラブルがあったときに交換端末を届けてくれるサービスです。

月額627円のほかに、万が一があったときには交換代金が必要になりますが、再度新しいスマホを買い直すより安く済む場合があります。

より安心して使うために、スマホの購入と一緒に入っておくことをおすすめします。

BIGLOBEモバイルでお得にスマホを購入しよう!

BIGLOBEモバイルでスマホを選ぶときのポイントや注意点、おすすめスマホランキングをお伝えしました。

初心者に優しいスマホはもちろん、標準スペック以上の機能を搭載しているものもラインナップ済みです。

価格とスペックのバランスを見ながら、あなたに合う1台を探してみてください。

【1月最新】格安SIMキャンペーン比較|乗り換え・機種変更でお得な10社まとめ

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

2021年格安SIMおすすめランキング